エポスカード

74種類から選べる豊富なデザイン
年会費無料で優待豊富!エポスカード

やっぱり癒される!海外の動物デザインのクレジットカードまとめ

やっぱり癒される!海外の動物デザインのクレジットカードまとめ

疲れたとき、イライラしたとき、心がささくれ立ったとき…。そんなネガティブな状態のときに、動物を見るとふっと気分が軽くなったり、ほぐれたりしますよね。

実際の動物は見られる場所が限られていますが、動物がデザインされたクレジットカードなら、いつでもどこでも見て心を癒すことができます。

そんな事情もあってか、日本のクレジットカードにも動物があしらわれたものは多いのですが、海外にもアニマルデザインのクレジットカードがいろいろあります。今日は、国際クレジットカードの中から、選りすぐりの動物たちをご紹介したいと思います!

やっぱり猫と犬が好き!癒しの犬猫たちのクレジットカード

ペットとして不動の人気を誇る動物と言えば、犬と猫。まっすぐな愛情をささげてくれるワンちゃんと、気まぐれなところがたまらない魅力の猫ちゃんは、人によって好き嫌いが分かれがちですが、どちらも甲乙つけがたい可愛らしさがあります。

まずは、見ているだけで癒される、犬猫デザインのクレジットカードをまとめました。

ANZ design my card Kitten

オーストラリア・ニュージーランド銀行のdesign my card Kitten

オーストラリアにある「オーストラリア・ニュージーランド銀行(ANZ)」から発行されているクレジットカードの中には、「Design my card」という好きなデザインを選ぶことができる商品があります。自分の好きな画像をカードにできる、とっても魅力的なものです。

なので、もちろんご自身のペットをクレジットカードにすることだって可能!だけど、「ペットはいないけど、動物のカードが持ちたい!」という方には、ANZに用意されているイメージライブラリの中から、お好きな動物の画像を選ぶことができます。

ご紹介している画像も、そのイメージライブラリにあるものです。

2匹の子猫がちょこんと座っている、猫好きには悲鳴モノの愛らしいデザインです。

右側の猫なんて、柄も白に黒で、額のところがまるで髪の毛の分け目のようになってるところも、たまりません!

MBNA Cats Protection Credit Card

MBNAのCats Protection Credit Card

MBNAはアメリカのクレジットカード会社ですが、今回ご紹介するのはMBNA UKすなわちイギリス支部から出ているカードです。

アメリカンショートヘアと思しき子猫が何か興味深いものを見つけて、じっと見つめているような場面がクレジットカードになっています。カードの左上のイラストの猫も、すごく可愛い!猫って本当によくこういうポーズしますよね。

このカードは、年会費無料で、しかも利用者の負担はゼロで猫を保護するための活動に寄付することができる特典つきです。真の猫好きが持つカードと言えそうですね。

ANZ design my card Puppy

オーストラリア・ニュージーランド銀行のdesign my card Puppy

ここからは、ワンちゃんのカードを2枚ご紹介します。まずは、ANZのイメージライブラリから、子犬のクレジットカードです。

犬種としてはレトリバーでしょうか、これから茶色くなっていくことを予感させるまだ白っぽい毛が、子犬らしさを表現していて、ギューッと抱きしめたくなってしまいそうな可愛らしさ!

MBNA Dogs Trust Credit Card

オーストラリア・ニュージーランド銀行のDogs Trust Credit Card

MBNA UKからもう一枚。今度は、犬がデザインされたカードです。小首をかしげながら、とっても賢そうな瞳でこちらを見ているワンちゃんですが、どことなく寂しそうに見えるのは気のせいでしょうか?

このカードはMBNAとDogs Trustとの提携カードで、Dogs Trust というのは、犬の飼い主を探すなどの保護活動を行っている団体です。

これも年会費無料で、負担なしでDogs Trustに寄付ができるようになっているため、犬が好きで博愛心の強い方にはピッタリのカードですね。

強さは力!百獣の王ライオンやトラに憧れる人にはこのカード!

トラやライオンはペットには絶対できないけれど、憧れる人も多いですよね。動物園でも人気だし、ましてや野生のトラやライオンには形容しがたい魅力があるものです。そこで、犬猫の次は百獣の王ライオンやトラのクレジットカードをご紹介します。

ANZ Design my card Tiger

オーストラリア・ニュージーランド銀行のDesign my card Tiger

これも、ANZのイメージライブラリから選べる画像のひとつです。広大な雪原をこちらに向かって走ってくる一匹のトラ。躍動感があって、素晴らしい写真ですよね。トラには怖くて近づけませんが、カードなら見放題です。

トラというと、暑い地域にいるイメージを持たれがちな気がしますが、こんな雪の中でも暮らせる種類もいるんですね。どうやら、シベリアトラというロシアや中国北部の寒い地域に生息しているトラのようです。

凛々しさとたくましさも感じられる、素敵なクレジットカードです。

MBNA Born Free Foundation Credit Card

オーストラリア・ニュージーランド銀行のBorn Free Foundation Credit Card

MBNA UKから出ているカードで、ライオンの顔がどアップでデザインされています。

毛の一本一本や瞳の奥までがはっきり見えて、なかなかライオンをここまで近づいて観察することってないので、貴重な写真でもありますよね。

機能面では、カードを使い続けるだけでもBorn Free Foundationという野生動物を保護する慈善団体に寄付ができます。しかも年会費も寄付金に関する負担も無料です。

絶滅の危機に瀕している野生動物は多いものです。ある種のライオンやトラも例外ではありません。動物たちに癒してもらっているお返しに、こんなクレジットカードを通して貢献できるのって素敵ですよね。

Bank of America WWF

アメリカの大手銀行Bank of AmericaとWWFの提携カード

前のものに引き続き、動物の顔どアップシリーズで、今度はトラの顔です。鋭い瞳と太くて固そうなヒゲが、野生の迫力を物語っています。でも、ピンクのお鼻がかわいらしくて、どことなくファニーな印象も併せ持つ一枚です。

これは、アメリカの大手銀行Bank of AmericaとWWFの提携カードです。

WWFとは世界自然保護基金のことで、このカードの左上にプリントされたパンダのロゴは有名ですよね。

このカードは、年会費無料でWWFに寄付できる特典がついていますが、アメリカ人じゃないと作ることができません。

「日本人だけどWWFに貢献したい!」という人は、WWFの通販サイトを覗いてみてはいかがでしょう?かわいい動物モチーフのグッズや服が買えて、その売り上げを通じてWWFの活動に貢献できます。

動物の楽園!?オーストラリアの動物たちがデザインされたカード

オーストラリアには高層ビルがいっぱいの都心ももちろん存在しますが、大きな砂漠や森林、豊かな海もたっぷりの魅惑的な国です。もちろん、動物もたくさんいます。コアラやカンガルーが有名ですが、それだけではありません。

オーストラリアにいる動物や、オーストラリアの銀行が発行しているカードの中から、動物デザインのものをピックアップしてご紹介します。

ANZ Design my card Indigenous seashell

オーストラリア・ニュージーランド銀行のDesign my card Indigenous seashell

まずは、イラストのものからご紹介します。オーストラリアと言えば、先住民によるアボリジニアートがとても有名ですよね。そんなアボリジニアートをカードにしたものが、こちら。

ブルーの濃淡の中に、うずまき貝のようなもの、お魚、オオトカゲなど、海の生き物を中心にオーストラリアらしい動物がたくさん描かれています。爽やかなんだけど、太古からの海の歴史を感じるような、ちょっと面白い一枚です。

ANZのアボリジニアートをモチーフとしたカードフェイスは、他にも何種類かありますので、もしも興味のある方がいらしたら、イメージライブラリをのぞいてみてはいかが?

ANZ design my card Koala

オーストラリア・ニュージーランド銀行のdesign my card Koala

オーストラリアを代表する動物といえば、やっぱりコアラかカンガルーでしょう。ANZのイメージライブラリの中には、コアラの画像が見つかりました!

木の上でぼーっとするコアラ。なんだか、見ているこちらも細かいことはどうでもいいような気分にさせられそうですよね。

動物園に実際のコアラを見に行くと、なかなか木の上から降りてこなくて顔を見られないこともしばしばですが、カードになったコアラとなら、しっかり目を合わせることができるのも、ちょっとうれしいですね。

ANZ Design my card Frog

オーストラリア・ニュージーランド銀行のDesign my card Frog

今度は、カードのデザインとしてはちょっと珍しい、カエルです。それも、鮮やかな黄色い手に赤い目を持つ、その名も「アカメアマガエル」。日本では見かけることのない種類です。

最近はペットショップに爬虫類も当たり前にいますし、実物のカエルはそうでもなくても、モチーフとしてのカエルって、意外とかわいいですよね。カエルのカードを持っていたら、かなり人目を惹きそうです。

さて、ここまで何枚かANZのDesign my cardをご紹介してきましたが、カードの種類としてはオリジナルではなく、「ANZ Low Rate」か「ANZ First」のどちらかを選び、カードフェイスだけを好きな画像に変更するというシステムです。

どちらも基本的な機能のついた日常使いのカードですが、年会費が少し異なります。「ANZ Low Rate」は58オーストラリアドル(日本円で約5000円)、「ANZ First」は30オーストラリアドル(日本円で約2500円)となっています。

凛々しくてカッコいい!男性的なイメージを持つ動物たちのカード

最後の章では、可愛いというよりも、どちらかというとカッコいい動物たちのカードをお届けします。男性的なイメージを持つ動物たちのカードフェイスも、それぞれ魅力的です!

LLOYDS BANK PLATINUM CREDIT CARD

ロイズ銀行のPLATINUM CREDIT CARD

こちらは、イギリスのロイズ銀行から発行されているクレジットカードです。イギリス在住で18歳以上かつ安定継続した収入があれば、誰でも年会費無料で作ることができるお手軽なカードです。

ロイズ銀行のロゴマークでもある、陶器のように光る黒い馬が、とっても高貴で美しいです。

バックの深い緑色が、競馬場の芝生のようで、さすが競馬発祥の地と言われる英国ならではのデザインですね。

動物デザインだけど、シンプルで気品あふれるカードで、もしもいつか英国に住むことがあったら、作ってみたい一枚です。

U.S. Pride BankAmericard Cash Rewards VisaCard

U.S. Pride BankAmericard Cash Rewards VisaCard

Bank of Americaから出ている、アメリカ国旗と白いワシのイラストが印象的なクレジットカードです。強そうな白ワシに国旗という組み合わせが、なんともマッチョなイメージですね。これぞ、男性向けの一枚と言えそうです。

機能的にはかなりシンプル。年会費は無料で、食料品やガソリン代がお得になります。アメリカに住んでいれば日本人でも取得できるので、もしそんな機会があって、かつ車移動がメインの地域に住まわれる方には、お得なカードです。

MBNA World Animal Protection Credit Card

MBNA World Animal Protection Credit Card

これは意外と珍しい、野生の熊がのしのしと歩いてくる写真がデザインされたカードです。

大きくて鋭い爪までしっかり見える、思わず死んだフリをしたくなるほど大迫力の一枚です。

World Animal Protectionとは、動物虐待の撲滅や野生動物の保護のために活動している団体で、このクレジットカードを持っていると、負担金はないままにWorld Animal Protectionに自動的に寄付できます。年会費も無料です。

74種類から選べる豊富なデザイン!年会費無料で優待豊富!エポスカード

エポスカード

カードの詳細へ
公式サイトはコチラ

エポスカードのデザインは全74種類もあり、その中からお好きなデザインを選ぶことができ、上記の画像はランキングTOP10のデザインを表示したものです。

あまりにもデザインが多くあり過ぎて、選ぶのに時間がかかってしまうかも知れませんが、お好きなデザインを見つける楽しみもエポスカードの魅力の一つですよ!

全74種類のデザインはココから確認することができますので、是非ご活用ください!

犬猫から百獣の王まで!動物デザインの愛らしさは世界共通!

今回は、海外の動物デザインのクレジットカードを集めてご紹介してきました。動物といっても、陸海空あらゆる場所に住んでいる、かわいい小動物から獰猛な大型動物まで、幅広いものでしたが、あなたのお好きな動物はいましたか?

それにしても、本物ではなくクレジットカードになっているだけでも、動物って癒されるものですね。ペットとして飼っているお気に入りの動物をカードで持ってもいいし、実際には飼えない野生動物をカードに選ぶのもいいですね!

ここにご紹介したものはその国に住んでいなければ作れないものばかりですが、日本にも動物デザインのクレジットカードはたくさんあります。よかったら、探してみて下さいね!

メニューを閉じる