P-one Wiz

入会後6ヶ月2.5%の高還元!
年会費永年無料!P-one Wiz

初心者へのバイブル記事!クレジットカードのことが全てわかる!

18歳になればクレジットカードに申し込むことが出来ますが、初めてのケースではクレジットカードについて知りたいことが沢山ありますよね。

それ以外でもカード初心者の方にとっては、様々な疑問が浮かんでくることでしょう!当サイトでは初心者の方が疑問に思うであろう情報を、360度全方位でカバーした特集記事をご用意致しました!

カード初心者の方にとってバイブル的な記事を揃えましたので、是非ご覧ください!

クレジットカードの基礎知識!今さら聞けないこともわかる!

クレジットカードを申し込もうとした時に、先ず考えることはカードを利用するメリットだと思います。サイト記事をご覧頂ければ疑問がバッチリ解決してスッキリ出来る、そんなクレジットカードの基礎知識を特集した記事をご紹介しましょう。

クレジットカードのメリット・デメリットの特集記事!

クレジットカードを持つ時に最も知りたいことは「もしもカードを無くしてしまったらどうなるのだろう!?」と言うことでしょう!記事ではその点について読者様が安心出来るよう「盗難補償」について判りやすく解説してあります。

  • 現金を紛失すれば高い確率で戻ってこない!
  • クレジットカードには紛失・盗難保険が付帯している!
  • カードを紛失しても再発行される!
  • カードを紛失して不正利用されても補償される!
  • クレジットカードだと実質的な被害は無い!

上記のとおりクレジットカードには盗難補償が付帯していて、万一カードを紛失したり盗まれたりして不正利用されたとしても、実質の被害はありませんから現金を持ち歩くより安全なのです!

安全なカード利用のために!デメリットも把握して欲しい!

クレジットカードはとても便利な生活アイテムですが、良いことばかりではありません!メリットがあればデメリットも必ず存在しますから、記事ではクレジットカードのデメリットもしっかり伝えています!

  • 利用限度額について
  • リボ払いの利用方法について
  • キャッシングについて

上記のことについて安全にそして安心してクレジットカードを利用してもらうために、デメリットとなることを判りやすく解説してありますので、是非ご一読ください!

特に初めてクレジットカードを利用する場合に陥りやすい、カード利用の落とし穴についても解説し読者様の安全を守る記事内容となっています。

クレジットカードのメリットを最大限活かすことの出来るカードの利用方法を掲載してますので「クレジットカードのメリット・デメリットを知ろう!」記事をご覧頂ければ、クレジットカードそのものを良く理解することが出来るはずですよ!

初心者あるある!?カードローンとの違いを把握出来る特集記事!

元々カードローンは消費者金融会社が発行するもので、クレジットカードとは根本的な違いが存在します!

ですが、最近ではほとんどの消費者金融会社は銀行のグループ会社となっていて、銀行自体がカードローンのコマーシャルを流しているので、呼び方が異なるだけでクレジットカードと同じものだと勘違いしてしまう方が多いのです。

  • 消費者金融会社が発行するカードローンは現金を借りるカード!
  • クレジットカードは商品代金を立て替えてもらえるカード!
  • クレジットカードでのキャッシングはあくまでもオプション!

ですが、クレジットカードのキャッシングはあくまでもオプションであり、カードによってはキャッシングサービスの無いカードもありますよ!

  • その1:カード会社と、銀行および消費者金融会社の違い!
  • その2:商品の立て替え払いと、お金の融資との違い!
  • その3:「割賦販売法」と「貸金業法」!?関係する法律が違う!

記事内ではクレジットカードとカードローンの違いを、上記の3項目で判りやすくまとめてあります。

どちらがお得?クレジットカードとカードローンの比較内容!

クレジットカードとカードローンの違いを説明した後で、どちらのカードを利用す方がお得なのか、お得度の比較も行っています。お金を借りると言う点では二つのカードは同じですが、利用する場合にはどちらがお得なのか知っていないと困りますからね。

  • それぞれの金利を比較!
  • カードに付帯するサービスを比較!
  • 審査の厳しさを比較!
現在では、クレジットカードもカードローンも同じ会社が発行する時代に突入しています。例えば三菱東京UFJからはキャッシュカード一体型の「三菱東京UFJ-VISAカード」とカードローンの「バンクイック」の2種類が発行されています。

クレジットカードとカードローンの違いを把握するには「違いはある!?クレジットカードとカードローンを比較!」記事をご覧頂けると良いですよ!

クレジットカードとデビットカードの違いがわかる特集記事!

現在デビットカードの普及が右肩上がりで進んできています!と言ってもクレジットカードの比ではありませんが、大手銀行からはキャッシュカード一体型のデビットカードが発行されているので発行枚数は多くなっています。

  • クレジットカードと異なり審査不要で発行される!
  • 口座があればキャッシュカード一体型として発行される!
  • 国際ブランドはVISAが主流でMasterCardも存在する!

記事内ではデビットカードのメリットを5つにまとめてあります!

  • その1:即時決済なので、クレジットカードの審査が無い!
  • その2:口座残高が限度額なので使い過ぎが無い!
  • その3:中学生以外の15歳以上からカードが持てる!
  • その4:ショッピング保険付きで、不正利用も補償される!
  • その5:キャッシュバックでお得に買い物が出来る!

国際ブランドは搭載していませんが実は、ゆうちょ銀行を含むほとんどの銀行が発行しているキャッシュカードがデビットカードとなっているのです!このことを知っている方は少ないので、記事を読んで是非周りの方にも教えてあげてくださいね!

便利なデビットカードのことは「クレジットカードとデビットカードの違いを大解説!」記事を読めばお判り頂けます!

知っていないと損をする!?ポイントが丸わかり出来る記事!

クレジットカードに付帯しているポイントプログラムの内容は同じではありません。カードによってポイントが沢山貯まるカードとそうでないカードなど様々なのです。

記事ではクレジットカードを取得した後に「ポイントがあまり貯まらないので残念!?」と後悔しないよう、カードで取得出来るポイントや還元率の違いについて判りやすく解説してあります。

ポイントの高還元率とは!?1%以上還元なら高還元率と言える!

クレジットカードを利用して付与されるポイントは、カード会社やカード種類によって異なってきます。

  • 高還元率となるクレジットカードの紹介!
  • ゴールドカードは高還元カードでも年会費が必要!
  • 無理に高還元カードを取得しても利用しなければ意味が無い!

記事内では上記の情報にてポイントを上手に利用することが出来る解説をしています。記事を読むだけで、ご自身のライフスタイルにあったカードを選ぶことが出来るように工夫した記事構成となっていますので、ポイントでお得にクレジットカード利用をすることが出来ます!

年会費無料の高還元カード!P-one Wiz(ピーワン・ウィズ)!

P-one Wiz(ピーワン・ウィズ)は年会費永年無料で、還元率が1.5%と高還元です。

ポイント還元だけでしたら0.5%ですが、利用した金額から1%自動で割引されるので、合計で1.5%の高還元となるのです。

入会半年間は2.5%と更に高還元ですし、ポイントは、Tポイントへの交換レートが有利ですから、Tポイントを貯めている方にもおすすめです。

P-one Wiz(ピーワン・ウィズ)は、最初はリボ払い設定となっていますので、「ずっと全額コース」に変更しないと、リボ払いとなりますから、注意してくださいね。

初月に「ずっと全額コース」に変更しておけば、一括払いになりますから、手数料もかかりませんよ。

P-one Wiz(ピーワン・ウィズ)

カードの詳細へ
公式サイトはコチラ
クレジットカードのポイントは上手に利用すればとてもお得になるので「せっかくカード利用をするのであれば、是非お得なカード利用をして頂きたい!」との思いでご用意した記事です!「徹底解説!クレジットカードのポイント還元率とは一体何か?」記事をご覧頂きお得にポイントを貯めてくださいね!

家族に内緒!?自分だけがわかるカード利用明細の確認方法!

クレジットカードを利用した後で最も重要なことは、利用明細を確認し利用金額と利用残高を把握しておくことです!

これはカードの不正利用を早期に発見することと、次のカード利用でどれだけ利用することが出来るのかを知るために必要なことなのですよ!

ですが、クレジットカードを利用したことを家族に知られたくない方も大勢いらっしゃいます。

  • WEB明細にすれば家族にカード利用を知られることは無い!
  • ただし手続きをしないとWEB明細にはならない!
  • WEB会員に登録する必要がある!

上記のとおりWEB明細にすれば、家族にも誰にもカード利用を知られることはありません。ですがそれにはWEB会員に登録し、WEB明細への切り替え手続きをする必要があるのを知っておかなければいけないのです!

WEB明細にすれば家族に内緒でカード利用をすることが可能となってきますが、その変わりに注意することも増えてきます。ですが現時点でご自分だけが明細を見る方法はWEB明細に切り替える以外に無いことも「自宅以外に郵送可能?クレジットカードの明細書の基礎知識」記事をお読み頂くとお判り頂けます!
クレジットカード初心者の方はカード情報を入手するには友人に聞くか、WEBで情報検索をして手に入れると思いますが、カード初心者の方は何も若い世代だけとは限りません。

20代後半まで現金主義だった方がクレジットカードを持ちたいと思った時、今さら周囲には聞くことが恥ずかしいケースもありますよね。

そんな方にとって、ここまでで紹介している特集記事は正に基本的な情報を解説していますので、初心者の方には重宝するでしょう!

基礎知識よりも重要!知っておくべきクレジットカード情報記事!

クレジットカードを利用する際の注意点やなぜ事故カードと呼ばれる状態になってしまうのか、クレジットカードの信用情報とはどのようなものなのか、そしてクレジットカードを利用する際のショッピング枠とキャッシング枠の違いなどを判りやすく解説しています。

クレジットカードを利用する際に気を付けて欲しい注意点!

クレジットカードを申し込めば、カードが届くことがとても待ち遠しくなってしまうものですから、カードが届けば直ぐに利用したくなるのが人情と言うものでしょう。ですが、少し待ってください!?本記事を読んで利用前にすべきことを行ってから、利用を開始してくださいね。

  • カード表面の「氏名・有効期限」を確認する!
  • クレジットカード裏面の署名欄に署名を必ずする!
  • 「利用限度額」の確認は忘れないように!
  • WEBサイトでカード会員登録を済ませておこう!
  • クレジットカード会社の緊急連絡先を登録しておこう!

クレジットカードを利用する前には、上記のことを必ず確認しておく必要があります。どれも重要なことばかりですが、必ず必要なのが氏名・有効年月日の確認と裏面の署名です!特に署名を行わずカード利用をした場合、厳密に言うとカード会社との規約違反になりますのでトラブルが生じても何の補償もされませんよ!

返済は滞り無くきちんと行う!信用を積むことが重要なのです!

記事内ではクレジットカードを末永く利用していくために、注意するべき点も記載してあります。クレジットカードは信用で成り立っているアイテムですから、信用が無くなれば利用限度額を減らされたり最悪の場合はカード停止に至ってしまいます。

  • 手数料の不要な返済方法とは!?
  • 返済の遅延行為は信用を傷つける結果になる!
  • クレジットカード利用で信用を積めば社会的信用もアップする!

上記のことは記事を読んで頂けるとご理解して頂けますし、クレジットカードでの信用を積むことで将来必要となってくる、マイカーローンや住宅ローンの大きなクレジットの審査に有利な状況を作りだせるのです!

クレジットカードを早く使いたい気持ちを抑えて、記事内で解説してある注意事項を守った上で利用を開始してくださいね。「これでOK!クレジットカードを使う時の注意点を教えます!」記事は、読者様に安全なクレジットカード利用を行って頂ける内容となっています!

事故カードってなに!?事故カードにならないための特集記事!

事故カードになってしまうとクレジットカードを利用することは出来ないことはもちろん、その他のクレジットを組むことが出来なくなります!ただ、同じ事故カードと呼ばれても全く心配することは不要なケースもあります。

記事内では事故カードと呼ばれるパターンを詳しく解説してありますので、事故カードとなっても問題無いのか、それとも重大な問題となっているのかを把握することが可能となります!

  • 理由その1:盗難や紛失が原因で事故カードになる!?
  • 理由その2:汚れや破損にて利用不可能となったカード!
  • 理由その3:利用限度額オーバーで一時的に利用不可状態!
  • 理由その4:「延滞」にてカード会社から利用停止された!
  • 理由その5:「債務整理」によるカード利用の放棄!

どのパターンにしても事故カードにならないことが重要なことで、特に理由4と理由5で事故カードとなることは絶対に避けなければいけません。

そのために記事内では少々厳しいこともお伝えしていますが、その内容は他のサイトでは見ることは出来ません!

せっかくのクレジットカードを事故カードにしない為にも「クレジットカードの事故カード!?その意味と予防法を解説!」記事を是非ご覧ください!

クレヒスとは!?!クレジットカードの信用情報がわかる記事!

クレヒスと言う言葉を聞いたことがあるでしょうか!?正式にはクレジットヒストリーと呼ばれていて、クレジットカードのみならず個人が行った世の中に存在する全ての借り入れ状況が判ってしまう情報のことです!

このクレヒスは人生にとってとても重要な情報で、社会的信用を知り得る情報源とも言えるでしょう。

  • 良いクレヒスであれば住宅ローンなどの大きな借り入れも問題無い!
  • 良いクレヒスであればプラチナカードのインビテーションの対象になる!
  • 悪いクレヒスだと一般のクレジットカードさえ利用出来ない!
  • 悪いクレヒスだと世の中の全ての借り入れが出来ない状況になる!

簡単に言えば上記のようになり、クレヒスが良い場合と悪い場合とでは天と地ほどの差があるのです。記事内ではその内容について詳しく解説してありますので、是非ご一読しておくことをおすすめします!

  • クレヒスを管理する信用情報機関の種類
  • ブラックリストについて
  • 自身のクレヒス状況を知り得る方法
  • 悪いクレヒス情報が登録される期間について

クレジットカードを利用する際に注意する重要なことは、クレヒスを悪くしないことです。クレヒスが悪くなってしまうと先にも触れたとおり、確実に人生にとってマイナスになってしまうことは間違いありませんからね。

そうならない為にも「知っておく必要あり!とても重要なクレジットカードの信用情報」記事をお読み頂いて、良いクレヒスとなるようにカード利用を行ってくださいね!

返済が大変になる!?キャッシング枠についての特集記事!

クレジットカードのキャッシング機能は急な出費の場合にとても助かるサービスですが、利用する前に知っておいて欲しいことは「キャッシングを利用すると返済が2重となる!」ことです。

  • キャッシング枠はショッピング枠の中で設定される!
  • カードによってはキャッシング枠が無い場合もある!
  • 返済はショッピング利用分の返済額+キャッシング返済額となる!
  • 思っていた以上に返済額が多くなってしまう!
  • クレヒスを悪くしてしまう原因の1つでもある!

上記の内容について詳しくそして判りやすく解説してある記事なので、キャッシング利用をお考えの方は利用前に是非お読み頂きたいですね。

また、これからクレジットカードの申し込みをお考えの方には、キャッシング枠を設定しないことで審査にとおりやすくなりますよ!

  • キャッシング枠の返済は基本的に自動でリボ払いとなる
  • ショッピング枠の手数料よりキャッシングの利息の方が高い
  • キャッシング利用して商品を購入した方がお得になるケースがある

キャッシング利用はきちんと返済さえ出来れば悪いことばかりではありません。ショッピング利用時の手数料よりも高くなるのは間違い無いのですが、現金特化セールなどの場合はキャッシングで現金を調達して購入する方が安くなるケースもあるのです!

キャッシング枠も利用したい方はACマスターカード

ACマスターカードは年会費永年無料で、キャッシングとショッピングを合わせた最高限度額が800万円と大変高額です。

最短で即日発行にも対応してます。審査も柔軟ですから、キャッシング枠を利用したい方やカード発行をお急ぎの方にはおすすめですね。

ACマスターカード

カードの詳細へ
公式サイトはコチラ
このように記事内ではキャッシングについての基本的な知識から、ショッピング枠との手数料を比較してお得にキャッシングを利用する方法までを解説してあります!「クレジットカードの使い方!ショッピング枠とキャッシング枠とは」記事をご覧頂き、上手にキャッシング利用の判断をしてくださいね!
教授に教えて頂きたいのですが、ここで紹介してある特集記事は最初の基礎知識とどのように違いのでしょうか!?

基礎知識は僕でも良く理解することが出来る、判りやすい記事内容でした。ここで紹介されている特集記事も判りやすい内容でしたが、カテゴリの違いを知りたく思っています!

なかなか良い視点で記事を見てくれていますね!最初のカテゴリはクレジットカードを利用するまでに最低限知っておいて欲しい情報記事を集めています。カード初心者の方が必ず疑問に感じることだと思っています。

ここのカテゴリでは、カード利用時に知っておくべき情報記事を集めています。つまり最初のカテゴリよりも重要度が高く、クレジットカード利用で失敗しないよう読んでおいて欲しい記事ばかりです!

是非お伝えしたい!クレジットカードのお得情報が満載の記事!

どうせクレジットカードを利用するならお得に利用したいと、誰もが思っていることですよね。その思いにお応え出来るクレジットカードのお得情報をお伝えする記事をご用意してあります!

お得度100%オーバー!低価格ゴールドカードの紹介記事!

ゴールドカードは一般カードよりも付帯サービスのクオリティが高く、上質なサービスを受けることが出来るクレジットカードとなっています。ですがサービスが良い分、年会費が必要となり一般的には1万円が相場の金額となっています。

そこで当サイトでは、年会費が1万円以下のゴールドカードを特集した記事をご用意しました!その中には年会費がなんと、2千円以下の超低価格のゴールドカードの紹介もあります!

  • 大きいショッピング利用枠
  • カード利用額に応じてポイントが貯まる、ポイントプログラム
  • 飛行機を利用する時の、空港ラウンジ利用サービス
  • ショッピング保険などの、各種保険付帯サービス
  • カードホルダーをサポートしてくれるゴールドカード会員限定デスクサービス

上記が超低価格ゴールドカードの共通サービスとなっていて、一般の年会費無料のクレジットカードよりも高いサービス内容となっています。

  • 空港ラウンジ利用に差が出てくる
  • ゴールド会員限定デスクサービスに差が出てくる
  • 海外旅行傷害保険の補償金額に差が出てくる

もちろん上記のように年会費1万円のカードと2千円以下のカードでは、サービス内容に差が出てくることは否めません。

ただ、全ての方が1万円以上のゴールドカードの付帯サービスを求めている訳では無いので、ご自身のスタイルに合ったゴールドカードを見つけることが出来ます!

年会費わずか1,905円(税別)で持てるMUFGカード ゴールド!

MUFGカード ゴールドは年会費1,905円(税別)で持てるゴールドカードです。

国際線空港ラウンジが無料で利用できたり、旅行代金が最大5%OFFになるなどのサービスが利用でき、コストパフォーマンスに優れたカードです。

安い年会費でゴールドカードを持ちたい方には最適ですね。銀聯カードを追加発行できますから、中国に旅行や出張で出かける予定がある方にもおすすめですよ。

MUFGカード ゴールド

カードの詳細へ
公式サイトはコチラ
年会費が2千円以下と安くても「ゴールドカード」と名称を付ける以上、年会費無料のクレジットカードより上質なサービス内容となっていることは確かです。そんな超低価格のゴールドカードの内容は「年会費の安いゴールドカードとは!?付帯サービスを比較!」記事をご覧頂くと、良くお判り頂けるようになっています!

カッコよく決める!相手に惚れられるカード利用の特集記事!

好きな相手に勝負をかけるディナー当日!スマートな会計を行うことはとても重要なことですよね。

利用するカードがゴールドカードであってもスマートなカード利用が出来なければ、全てが台無しになってしまいますから、そうならない為のカード利用方法を解説した記事です!

  • ポイントはレジでモタモタしない!
  • カードの保管場所は頭に入れておく!
  • 暗証番号を忘れてしまうと最悪にカッコ悪い!

どうでしょう!?とてもカッコいいとは思えませんよね。ご自身がそのような状況にならないように記事内ではポイントを抑えて判りやすく解説しています。

  • 暗証番号は3回間違えるとカードにロックがかかり利用出来ない!
  • 利用限度額をオーバーするとカード利用が出来ない!
  • 先に会計を済ませておくこともスマートな支払い方法!

クレジットカード利用で最も注意しないといけないことは、暗証番号と利用限度額の2点です。

カード決済時には基本的に暗証番号は必要なのですが、日本のショップでは状況がバラバラですから滅多に暗証番号が必要となるケースが無く、偶然大切な日に限って暗証番号が必要になるケースもありますからね。

初めてのデートで高級レストランで食事をして、会計時にクレジットカードで支払おうとした時に「このカードは利用出来ませんよ!」と言われ、現金が足りなくて不足分を相手が支払った知り合いがいます。その後全く連絡が取れなくなったそうなので、そんな悲惨な状況にならないように、ご用意した「クレジットカードを使うときのコツ!カッコよく決める方法」記事をお読み頂ければ、とっておきのお得を手に入れることが出来ますよ!

専業主婦だからと諦めないで!家族カードを申し込めば大丈夫!

良くサイトに「専業主婦でも持てるクレジットカード」などの記事を見かけると思いますが、多くの記事が単なる流通系クレジットカードの紹介記事になっていますね。実際に申し込むには審査が必要なので、審査落ちしてしまう可能性があります。

当サイトでおすすめするクレジットカードは、専業主婦の方が審査不要で確実に100%取得出来る家族カードです!

  • ご主人に内緒でクレジットカードを利用したい方!
  • ご自分の口座から引落としをしたい方!
  • 大きな買い物をカード利用で行いたい方!

上記の利用を望んでいる方には家族カードは不向きとなります。ですがそうでない方には、家族カードは超おすすめなクレジットカードになりますよ!なにせ審査通過するかを心配する必要が全くありませんから、申し込めば100%確実に発行されますからね。

ただし、家族カード利用には上記の注意点も必要となってきますので、その点は記事を読んで頂きご承知おき頂きたいところです。

家族カードは既にカードを取得している方の、本カードに付帯して発行されるクレジットカードで、本カードの限度額を超えて利用することは出来ません。その為本カードをお持ちのご主人が承知しておく必要があるのです!「家族カードを徹底解説!専業主婦でも持てるクレジットカード」記事をお読み頂くと、家族カードの全てがお判り頂けるようになっていますよ!

学生の特権を行使しよう!学生専用カードを解説した記事!

当サイトでは、学生の方は学生専用クレジットカードに申し込むことを強くおすすめしています!その理由はクレジットカード会社が学生の方のために特別な審査枠を用意しているので、大学生であればほぼ間違いなく審査通過出来るからなのですよ!

  • 学生時代からクレヒスを作ることが出来る!
  • 良いクレヒスを積めば社会人になってから有利になる!
  • 卒業後に審査の厳しいクレジットカードにランクアップも可能!

上記のように学生専用カードのメリットは多くあり、デメリットはほとんど存在しない状況にあります。

ただ未成年の方は親権者の同意が必要であったり、年齢が26歳になれば学生であっても学生専用の特権は消滅してしまうケースなどいくつかの注意点もあります。

記事内ではそのような注意点を含めて学生専用カードへの申し込み方法や、おすすめする学生専用カードをカード画像入りで紹介してあります。学生の方や学生のお子さんをお持ちの親御さんの方には是非「学生は是非、申込もう!超お得な学生専用クレジットカード!」記事をお読み頂きたいです!
ここで紹介している記事はクレジットカードをお得に利用出来る情報を解説した記事を集めています。

専業主婦の方や学生の方は必見の記事ばかりですし、安くゴールドカードを持ちたいとお考えの方も必見の記事があります。また、カードをカッコ良く利用するためのコツなどは他のサイトでは読むことの出来ない記事となっています!

ステイタスが超高い!2種類のクレジットカードを紹介した記事!

クレジットカードを利用している方で、将来はプラチナカードやブラックカードを利用したいと希望している方は少なくないでしょう!

プラチナカードやブラックカードの共通した状況は、両方ともインビテーションと呼ばれるカード会社からの招待が無ければ発行されることは無いと言うことですね!

受けることの出来るサービスは半端なサービスで無く、夢を叶えてくれると言っても過言で無いサービスが用意されているのです!そんなステイタスが超高いクレジットカードを解説した記事をご紹介しましょう!

インビテーション以外でも可能!?プラチナカードの特集記事!

先に触れたプラチナカードとブラックカードの共通点ですが、両方ともカード会社からのインビテーションが基本的に必要となっています。

ところがプラチナカードではインビテーションを待つこと無く、申し込みにて審査通過さえすれば取得出来るプラチナカードもあるのです!

  • Orico Card THE PLATINUM
  • 三菱UFJニコスカード・プラチナ・アメックス・カード
  • セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスカード
  • JALアメックス・カード プラチナ
  • シティ プラチナカード
  • ヒルトンHオナーズVISAプラチナカード
  • レクサスカード
  • 三井住友プラチナカード
  • SBIプラチナカード
  • ダイナースクラブカード

上記がインビテーション不要なプラチナカードのラインナップです。記事内ではカード画像と年会費、申し込み条件が一目で判るようになっていますので、簡単に把握することが出来るようになっています。

  • アメックス・プラチナカード
  • セゾンプラチナ・アメックスカード
  • エポスプラチナカード

上記の3枚のカードはインビテーションが必要で、インビテーション無しのプラチナカードと比較するとステイタス性は高くなります。

いつかはプラチナカードを利用してみたいと希望されている方は「持てると嬉しい!ステイタスを証明してくれるプラチナカードとは」記事をご覧頂いて、今から準備を開始しては如何でしょう!

マイホームも購入出来る!?最上級のブラックカード特集記事!

ブラックカードとはクレジットカードの中でも最上級のステイタスを誇るランクカードの総称で、実際には正確なカード名称が存在しています。現在国内でブラックカードと呼ばれているクレジットカードは6種類あり、そのうち5種類を記事内で紹介しています。

  • アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード
  • ダイナースクラブ プレミアムカード
  • ワールド マスターカード
  • Visa Infiniteカード
  • JCBザ・クラス

上記のブラックカードをカード画像入りで紹介していて、楽天カードが発行している「Rakuten Premium Club」(楽天プレミアムクラブ)もブラックカードと呼ばれていますが、ブラックカードとしての条件を満たしていないので記事内では紹介から外しています。その詳細については記事内でご確認くださいね。

先の5種類の中で、世界的にブラックカードとしての知名度の高いカードは次の2種類です!

  • アメリカン・エキスプレス・センチュリオンカード(アメックス)
  • ダイナースクラブ・プレミアムカード(ダイナースクラブ)

両方ともアメリカ企業が発行するクレジットカードで、創業当時からターゲット顧客は富裕層だったこともあり、この2種類のブラックカードから提供されるサービスは正に夢のようなサービスとなっているようです。

「いるよう」と表現したのは、実はブラックカードの詳細なサービス内容はホルダー自身しか知り得ることは出来ない状況で、カード会社からは公表されていませんし、あまりにも多彩なサービスであるためにホルダー自身も全てを公開することは難しいからなのです!

アメリカン・エキスプレス・センチュリオンカードの年会費は367,500円、ダイナースクラブ プレミアムカードは130,000円と両者に大きな開きはありますが、クレジットカードの年会費としては破格な金額であることはお判り頂けるでしょう!
。いずれにせよクレジットカード利用者の夢とも言えるブラックカードについては「ステイタス最上級!ブラックカードとはどんな人が持てるのか」記事をご覧頂けると良くお判り頂けます!
プラチナカードもブラックカードも、クレジットカードを利用する方にとって夢のようなカードであることは変わりまりません。

日本でも高級百貨店や高級ブランドショップで、これらのカードを利用すればショップの対応が変わってくると言われていますし、海外で利用すれば日本以上に良い対応となることは間違いないクレジットカードですからね!

犯罪に巻き込まれるかも!?NGなカード利用を紹介した記事!

クレジットカードが送付されて来た時、カードは台紙にくっついていて封筒の中に約款と呼ばれるカード契約内容が記載された小冊子が同封されているはずです。そして台紙には「契約内容を必ずお読みの上カードをお使いください!」とコメントされています。

ですが、小さな文字で書かれている約款を全て呼んでいる方はほんの少数の方のはずで、多くの方がパラパラと見てそのままどこかにしまっているはず!

実はその中には重要事項が記載されていて、知らずにカード利用をしていると盗難補償を受けることが出来なくなったりするのです!

よくある勘違い!?家族や恋人にカードを貸してはダメ!

約款の中にはクレジットカードを転売することを禁止していますが、流石にご自分のカード自体を売りに出すことはしないでしょうし、カードの現金化についても禁止行為となっていますがこの行為も一部の方が行っていることです。

最も多く行われている禁止事項は、ご自身のカードを家族や恋人に利用させていることです!約款の中には「カードを他人に貸与させてはならない」「カードを利用は契約者本人しか出来ない」このことが記載されています!

  • ご自分のカードを夫婦で共有利用している
  • 子供に利用していないクレジットカードを貸している
  • 恋人にご自分のカードを貸して買い物してもらっている

上記はどれもカード契約者であるご自身が承諾した上で行っている行為で、支払いもご自身が行うことを承知しているので不正利用では無いと言えるでしょう。確かにご自身にとってはカードを不正に利用されている訳ではありませんが、カード会社の立場で言えば契約事項に反した利用方法となっているのです!

  • カード利用に重大な過失があった場合は補償しない!
  • 暗証番号を利用した不正利用は補償対象としない!

クレジットカードには盗難補償が付帯されていて正しいカード利用を行っている場合では、問題無く不正利用による被害額は全額カード会社が補償してくれますが、上記のようなカード利用にて不正利用された場合はカード会社は補償しませんよ!と言っているのです。

記事内では実際の利用ケースを例に判りやすく解説してありますので、記事を読んで頂ければなぜそのような利用をしてはならないのかが良くお判り頂けます!

夫婦間でカードを共有利用している場合は万一事故が起きても諦めは就くかも知れませんが、恋人間では使い過ぎや高価な品物の購入などがトラブルの原因となり、その結果破局に至るケースが多く報告されています!

そうならないよう「恋人や家族にクレジットカードを貸すのはダメ!その理由とは」記事を良くお読み頂いて、正しいカード利用方法を把握しておいてください!

実は良く知らない情報!解約方法とカード処分が判る特集記事!

クレジットカードの申し込み方法は知っていても、解約する方法を知っている方は少ないはずです。それもそのはずで、クレジットカードを申し込む時点で解約まで想定している方はいないと言って良いですからね。

  • クレジットカードが複数あり利用しないカードを解約したい!
  • カード付帯サービスが良くないので良いカードに乗り換えしたい!

このような状況の方はその時点で、現在のカードを解約したいと考えるはずです。そして「解約する手続きはどうするのだろう!?」と疑問を抱いてしまうことでしょう!そのような場合に当記事を読んで頂くと簡単に解約することが出来ますよ!

新規特典を獲得する為に10枚以上のカード会社に申し込みを行っている方が急増しています。最近では新規申し込みで最低5千円分から、多ければ1万円以上のポイントが提供されていますから、そのポイントのみを狙っているのです。

その対策としてカード会社は新規申し込みと解約については警戒している状況なので、記事ではポイント目的と勘違いされない解約方法を解説してあります。

記事をお読み頂けると現在のカード状況もお判り頂けますし、同時にカード会社に勘違いされない解約方法も把握することが出来ます。

また解約後のクレジットカードの処分方法についても、個人情報を守りながら処分出来る方法が判ります!「その捨て方大丈夫?解約時の正しいクレジットカード処分法」記事はクレジットカードの処分方法のみならず、解約についての注意点も判る情報記事なのです!

ここで紹介している特集記事内容は、良く理解しておかないと犯罪に巻き込まれてしまうケースがありますよ!

犯罪に至らなくてもカード会社に勘違いされてしまうと、社内ブラックとして登録される可能性が高くなってきますから、是非記事を読んで注意してくださいね。

知っておくと便利な情報!クレジットカード豆知識の情報記事!

クレジットカードが手元にあればこれまでご紹介した、カード利用の基礎知識や注意事項を守って頂ければ安心してカードをご利用頂けることでしょう。それに加えて当サイトでは、知っておくと何かと便利となるクレジットカード情報をお届けしています。

コミュニケーションツールとして利用して頂けるようにご用意した、クレジットカード情報だと思って頂けると幸いです!

クレジットカードの歴史!コンパで使える情報記事 PART1!

それでは知っておけばコンパなどで利用することが出来る情報記事のPART1として、クレジットカードの歴史を解説した記事をご紹介します!今では当たり前に利用しているクレジットカードですが、何でも始まりがあるように当然クレジットカードにも始まりがあります。

  • ダイナースクラブが世界で初めてクレジットカードを作った!
  • その後国際ブランドが定着した!
  • 国際ブランドが搭載されていないカードはハウスカードと呼ばれる!
  • 日本で唯一の国際ブランド企業はJCB!

1950年にアメリカのダイナースクラブが発行した「チャージプレート」が現在のクレジットカードの始まりと言われています。

また世界中で知名度の高いダイナースクラブですが、カードの名前こそ変わっていませんが創業当時から既に2回以上発行する企業が変わっているのです。

  • 1950年の創業当時はダイナースクラブ
  • 2000年にシティーグループが買収
  • 2008年にディスカバーファイナンシャルサービシスが買収
  • 日本国内のダイナースクラブカードは三井住友トラストクラブが発行!

誰もが持っているクレジットカードですからその歴史を話題にすれば、行き詰まった空間を埋めることが出来ますね。「ダイナースのサイトに載っているヒストリーは実は違うって話知ってる?」と切り出せば「なになに!?」と会話に進展するはずです!

ここまで読んで頂いても「ふーん」と思っている方も多いはずですが、知っておくと意外に役立つのがこんな感じの話であることは事実ですよ!知っておいて損はしないはずですから「現代ではクレジットカードは当たり前!その歴史について!」記事に目を通しておくのは悪くない話です!

カード番号の意味!?コンパで使える情報記事 PART2!

続いて知っておけばコンパなどで利用することが出来る情報記事のPART2をご紹介します!クレジットカードをショップで利用する場合はカード番号を気にする必要は一切ありませんが、ネットショップでカード決済を行う際には、カード番号と有効年月日を入力する必要がありますよね。

もちろんそんなケースでも、カードに記載してある番号を間違えずに入力するだけのはずですが、カード番号には重要な意味が含まれていて、カード券面を見なくてもカード番号の最初の1桁目で搭載されている国際ブランドも把握することが出来るのです!

最初の1桁目の番号 国際ブランド
3 JCB・American Express・Diners Club
4 VISA
5 MasterCard

ネット決済を行う際にカード番号を入力すれば、そのカードの国際ブランドが決済画面に表示されますよね。それは上記のようにカード番号を入力することで、国際ブランドが判ってしまうからなのです!

仮にMasterCardブランドのクレジットカードなのに、最初の1桁目を「4」と間違えて入力すると無効なカード番号となってしまいます。また、カード番号の最終の1桁を間違えてるとカード番号のチェックが出来ないので、これも無効なカード番号と認識されるようになります。

どちらにしても、カード番号は全て間違い無く入力しないとダメなのですけれどね。ただ、カード番号の持つ意味を知っておくと面白いですよ。

  • カード番号・有効年月日・セキュリティコードが判ればカード本体は不要!
  • カードを盗撮されると簡単に不正利用されてしまう!
  • 万一ネットで拡散されてしまうととんでも無いことになる!

このようにカード番号は、他人に知れてしまうと簡単に不正利用されることとなってしまいますので、カードの写メを撮ったりましてやそれをメールやLINEで送信したりすることは絶対にNGな行為ですからね!

コンパで使う例としては次のような展開が良いのではないでしょうか!?

  • Q:今使っているクレジットカードの国際ブランドはなに?
  • A:楽天カードのVISAだけど・・
  • Q:じゃあカードの番号は4980から始まってるね!
  • A:カードを見て・・「なんで知ってるの!?」

こんな感じで、話題展開の切り口として利用することが出来ますよ!

記事を読んで頂くと、普段何気なく利用しているクレジットカードがもっと身近な存在に思えてきますよ!コンパなどでは先に解説した流れで話題づくりにも利用出来るでしょう!「知れば納得!クレジットカード番号が表す意味とは!?」記事は、結構人気のある情報記事なので是非ご一読頂くことをおすすめします!

難しい単語は嫌!?プロパーカードの意味が理解出来る情報記事!

クレジットカードの情報記事を読んでいると必ずと言って良いほど登場する単語が「プロパー」と言う単語のはずです。その意味が判らないまま読んでいると途中で「難しいから嫌!」と記事を読むのを止めてしまってませんか!?

プロパーカードだの提携カードだの読めば読むほど判らなくなってしまい、ご自分のカードを思い浮かべていても一体どちらに属するのか判らない方がほとんどなのです。せっかくの情報記事ですから理解して読みたいですよね。

  • クレジットカード会社が発行するカードがプロパーカード!
  • クレジットカード会社でない企業が発行するカードが提携カード!

記事内でもプロパーカードの定義が面倒であることは解説してありますが、良くお判り頂けるように上記の定義で覚えて頂ければ大丈夫です!

判りやすい例で解説すると、コンビニを比較すればプロパーカードと提携カードの違いをご理解頂けると思います。

コンビニ 発行カード名 提携カード会社 カード種類
セブンイレブン セブンカード・プラス セブン・カードサービス プロパー
カード
ファミリーマート ファミマTカード ポケットカード 提携カード
ローソン ローソンPontaカードVISA クレディセゾン 提携カード

上記表のようにセブンイレブンは自社でセブン・カードサービスと言うカード発行会社が存在しているのでプロパーカードとなり、他の2社は自社内にはカード会社が無いのでそれぞれカード会社と提携してカード発行を行っているので提携カードとなるのです!

この記事をご覧頂けると、難しいと敬遠してしまうプロパーと言う単語を理解することが出来ますよ!

提携カードの方が、付帯サービスや特定条件下ではポイント還元率がとても高かったりしますから「プロパーってなに?」クレジットカードについての豆知識」記事をご覧頂いて、プロパーの意味を把握してくださいね!

意外に役に立つ!クレジットカードの仕組みが判る特集記事!

クレジットカードの仕組みについては、特に知らなくてもカード利用することが出来ます。ただ、クレジットカードの情報記事を読んでいるとIssuer(イシュアー)やAcquirer(アクワイアラー)と言った単語が出てくる記事をご覧になったことがあると思います。

せっかくクレジットカードを利用しているのですから、便利に利用したいと様々な情報記事を読むことがあるでしょう。その時に先の単語やクレジットカードの基本的なシステムを知っておくと、その記事の言いたいことがよりお判り頂けることでしょう!

  • 国際ブランド
  • カード発行会社:Issuer(イシュアー)
  • 加盟店管理会社:Acquirer(アクワイアラー)
  • カード加盟店
  • カード利用者
  • 処理センター

クレジットカードの仕組みを知るためには、上記の6つの単語の意味を知っておけば大丈夫ですよ!その為に記事内ではそれぞれの単語の意味を判りやすく解説しています。

例えば加盟店手数料のパーセンテージを把握していれば高いショップでは現金利用の方がお得な場合がありますし、加盟店手数料を利用料金に上乗せされていないか把握することも可能となってきますから「簡潔明瞭!解りにくいクレジットカードの仕組みについて!」記事を是非ご覧くださいね!
プロパーカードについて多くのサイトに解説記事がありますが、当サイトの特集記事の方が判りやすい内容となっていると思っています。

クレジットカード番号について解説した特集記事は、他のサイトではあまり見かけることが無い記事内容ですので人気の高い記事なのです!

初心者必見!クレジットカードの全てを把握出来る記事が満載!

ここまでお読み頂き本当にありがとうございます!当サイトでは初心者の方にとって、知りたいクレジットカード情報を様々な視点でご用意してあることがお判り頂けたと思います!

他のサイトでは見ることの出来ない情報ばかりですので、当サイトの特集記事をご覧頂ければきっと読者様のお役に立てると思っております!

NEW ENTRY

1234
メニューを閉じる