JCB一般カード

会員専用サイトでポイント最大20倍
ネットショッピングならJCBカード

ネットショッピングはクレジットカード払いがお得!ネットショップカード6選

いきなりですが、「あなたはインターネットショッピングを経験したことがありますか!?」と、この質問には、ほとんどの方が「YES!」と答えることでしょう!

そうなのです!現代では、インターネットショッピングは日常的なものであり、特別なものではなくなっているのですね。

では、更に突っ込んだ質問をさせてもらいましょう。

「決済方法はカード決済?それとも現金決済ですか?」今回は、ここがポイントなのです!

ネットショッピングの決済方法の種類は色々用意されていますが、絶対にお得な決済方法は、クレジットカード決済なのです。

その理由と、同じカード決済でも、幸せ感が超マシマシになるクレジットカードをご紹介しましょう!

ネットショッピングはカード決済が断然おトク!ポイント付与はカードだけ

ネットショッピング利用者は、ここ10年で飛躍的に増加して今では70%を超える方が、ネットショッピングユーザーとなっています。

ですが、実際には銀行振り込み、コンビニ払いと言った「後払い方式」を利用している方がまだまだ多いのが現状なのです・・

この方法は、とてももったいないですよ!?確かに便利であることは間違いないのですが、お得ではありませんからね!

ネットショッピングユーザーは70%以上!シニア層が最も活用!

ここで、少し驚くデータをお知らせしておきましょう!

ネットショッピングと言えば、若者が最も多く活用し、シニア層の方は利用をためらっているようなイメージですが、実は逆なのです!

年齢別ネットショッピング利用割合グラフ画像

上記グラフは、総務省が公表している調査結果なのですが、なんと20代や30代の方よりも、40代以上の方がネットショッピングを多く利用しているのです!

60代以上の方でも、70%を超える高い数値となっていますね。

この数字を視点を変えて見ると、シニア層の方が懸念されている「クレジットカード払いは不安だ!」とのイメージで、銀行振り込みやコンビニ払いの決済率が高いとも言えるのでしょう・・

また、一度でも「このカードは現在利用できません」など、カード決済不可な体験をした方は、カード利用をためらう傾向にあるのも現実ですね。

できるだけ、当サイト記事をご覧頂いて、その不安を払しょく頂き、絶対にお得なクレジットカード決済を是非試してみて欲しいですね!

ネットショッピングではクレジットカード決済が絶対お得!

では、シニア層の方にもカード決済がお得であることをお判り頂けるように、決済方法でのお得度の違いを解説しましょう。

決済方法 手数料 ポイント付与
クレジットカード 0円 あり
コンビニ払い 200円~ なし
代引き 300円~ なし
銀行振り込み 300円~ なし
Pay-easy(ペイジー) 0円 なし

上記は、ネットショッピングで採用されている、代表的な支払方法を比較した表です。

ご覧のとおり手数料無料で、更にポイントと言う特典を受けることができるのは、クレジットカード決済のみなのです!

ネットショッピングにおけるクレジットカード以外の決済方法の特徴

ここで、クレジットカード決済以外の方法について、特徴をまとめておきますね。

クレジットカード決済以外の方法を否定している訳ではないので、それぞれのメリットもご紹介しておきたいと思います。

支払い方法 コンビニ払い
メリット ・後払いで良いネットショップもあるので直ぐにお金を用意しなくてよい
・カード番号を入力しなくて良いので安心感がある
・Amazonなど手数料が不要のネットショップもある
デメリット ・コンビニに出向く必要がある
・ネットショップによって手数料が異なる
・ポイントサービスがない
支払い方法 代引き
メリット ・完全に後払いなので直ぐにお金を用意しなくてよい
・カード番号を入力しなくて良いので安心感がある
・商品の到着を確認して支払うので安心
・自宅にいて支払いができる
デメリット ・手数料が300円以上と高額
・ショップによっては900円近い手数料が必要な場合もある
・ポイントサービスがない
支払い方法 銀行振り込み
メリット ・銀行口座から振り込むので現金の移動が楽
・カード番号を入力しなくて良いので安心感がある
・ショップ指定銀行が同じなら手数料が不要なケースもある
デメリット ・手数料が200円以上必要(銀行で異なる)
・ネットバンキング以外だと入金確認が遅くなる
・土日祝に申し込むと翌営業日でないと商品発送できない
・ポイントサービスがない
支払い方法 Pay-easy(ペイジー)
メリット ・銀行口座から振り込めるので現金の移動が楽
・カード番号を入力しなくて良いので安心感がある
・手数料が無料
デメリット ・ネットバンキング以外だと銀行ATMへ出向く必要がある
・土日祝に申し込むと翌営業日でないと商品発送できない
・ポイントサービスがない
ネットショッピングを利用する方が、シニア世代の方が多いのは驚きでした!

失礼ですが、シニア世代の方はインターネットなどは苦手で、利用しないのだと決めつけてしまっていました・・

でも、クレジットカード決済には慎重なのですね!やはりこれは世代での特徴なのでしょうか!?

実は私も少し驚いています!調査数がn=400となっているので、各世代400人へのアンケート結果になります。

クレジットカード保有人口とはかけ離れているので、偏りはあるとは思いますが、統計的には大体合っていると思われますね。

クレジットカード決済に慎重なのは、世代の考え方で間違いないでしょう!

本記事をご覧頂いて、少しでも不安が解消することを願いたいですね。

クレジットカード決済の3つのメリット!手数料無料+ポイント+補償

さて、先の説明でネットショッピングでの決済方法は、クレジットカード決済がお得であることはお判り頂けたと思います。

他の決済方法もそれぞれメリットがあり、ネットショッピングユーザーの好みで選択すれば良いのですが、やはりクレジットカード決済のメリットと比較すると、見劣りしてしまうのは事実ですね!

ここでは、クレジットカード決済のメリットを詳しくお伝えしましょう!

ネットショッピング利用時クレジットカード決済によるメリット

  • メリット1:決済手数料が発生しない!
  • メリット2:ポイントサービスによる還元がある!
  • メリット3:ショッピング保険やオンライン不正利用保険がある!

この3つのメリットは、クレジットカード決済のみに存在するもので、代引きやコンビニ払いなどの他の決済方法には存在しないことなのです!

手数料については既にお伝えしたとおりで、ポイントサービスは商品購入時のカード利用額に応じて、ポイントが還元され、利用するクレジットカードでポイント還元率は異なります。

利用するクレジットカードで還元率は異なってきますが、上手なカード利用をすれば、結構な金額が還元されることなりますよ!

さらに、クレジットカードによっては、購入した商品が壊れても補償してくれる「ショッピング保険」や、インターネット上の不正利用を全額補償してくれる「オンライン不正利用保険」も付帯しているのです。

利用するカードを選べば、不正利用も怖くない!

冒頭にシニア世代の方の不安を述べましたが、シニア世代に限らずネットショッピングユーザーの一番の不安は、カードの不正利用にあります。

実際に、一般社団法人日本クレジット協会がまとめた平成27年度における、クレジットカードの不正利用被害額は次のとおり多くの被害が発生しています。

期間(平成27年) 偽造カード被害 番号盗用被害 その他被害
1月~12月 23億円 71.4億円 25.6億円

全体ではなんと、120億円の被害が発生していて、その内番号盗用被害は6割近い71.4億円となっています!

この数字を見てしまうと、カード決済は怖い!と、感じてしまうのも無理はありませんが、これはネットショッピングに限った被害ではありません。

リアルショップ(実際のお店)での利用など、カード利用全般での被害となっていますし、この被害額のほとんどがカード会社によって補償されているので、ご安心ください!

加えて、当サイトでは安心してネットショッピングを行える、セキュリティにも強いクレジットカードをご紹介します。

クレジットカードの特徴をきちんと把握しておけば、不正利用を恐れることなく、安心してネットショッピングを楽しむことができます。

後半部分には、お薦めなクレジットカード紹介をしますので、是非お楽しみにしておいてください!

ネットショッピングでの決済では、クレジットカード決済が断然お得です!

不正利用に対する防御策は、ユーザー側で対処するしかありませんので、是非、記事後半のカード紹介を参考にしてください。

ポイント獲得にはネットショッピングが最も有利!通常の20倍も!?

ネットショッピングで最も不安な不正利用に対しては、補償のあるカードを利用することで、全く問題なく安心してショッピングを楽しむことができます。

そして、カード決済のメリットであるポイント獲得も、ネットショッピングが最も獲得できる買い物手段でもあるのですよ!

カード会社のショッピングモールを経由!ポイント3重取りも可能に!

ネットショッピングでポイントを多く獲得するなら、各カード会社が運営するショッピングモール(ポイントモール)を経由して、お目当てのネットショップにアクセスしましょう!

  • 1:ポイントモール経由で獲得(モール経由の加算ポイント)
  • 2:ショップサイト利用で獲得(購入したショップのポイント)
  • 3:クレジットカード決済で獲得(カード利用料金のポイント)

上記3つのポイントを同時に獲得することができるので、ポイントの3重取りが可能となるのです!

もし、モールを経由しないで商品購入すると、上記3:の「クレジットカード決済ポイント」のみに終わってしまうケースもありますので要注意なのです。

また、覚えておきたいこととして、ポイントモール経由でのポイントやショップでのアップポイントは、ボーナスポイントとして獲得します。

クレジットカード決済で獲得するポイントが通常ポイントとなり、カードによってはポイントの付与時期がズレることもありますので、このことはしっかり覚えておきましょう!

ショッピングモールで高ポイントの「ショップジャパン」の場合

ショップジャパンは、ほとんどのカード会社のショッピングモールを経由しても、ポイント倍率が15倍以上のネットショップです。

ですが、ショッピングモールを経由しないで、直接ショップジャパンにアクセスしてしまうと、同じ商品を購入しても獲得するポイントには大きな差が出てしまいますよ!

判りやすいように、次にJCBが運営する「OkiDokiランド」を経由して、ショップジャパンで購入した場合と、そうでない場合を比較してみましょう。

購入商品のカード利用額 OkiDokiランド経由 直接アクセス
5,000円 通常ポイント5Pt+80Pt 通常ポイント5Pt
10,000円 通常ポイント10Pt+160Pt 通常ポイント10Pt

JCBのOkiDokiランドを経由した場合、ショップジャパンではポイントが17倍になります。

ですから、上記比較表のとおり5,000円の買い物で、80ポイントの差が発生し、10,000円の買い物では、なんと160ポイントもの差が発生してしまうのです!

ポイントアップショップは定期的に入れ替わりますし、ショップジャパンのアップ率もキャンペーン時には、20倍になることもありますよ。

OkiDokiランドだけでなく、全てのショッピングモールのキャンペーンは、細かくチェックすることもポイントアップにつながりますからね。

単純に計算すれば、1年間で9,600円の損をするのです!

仮にJCBのOkiDokiランド経由で月10,000円、年間12万円の買い物をショップジャパンで行った場合だと、ポイントは2,040ポイント獲得でき、現金換算すれば10,200円相当の金額となります。

もし、OkiDokiランドを経由しないで直接ショップジャパンにアクセスし、商品を購入していたとすれば、その差はなんと9,600円!これは、情報を知っているのといないのとでは大きな差が出てしまいますね!

  • 各カード会社のショッピングモールを経由してショッピングする!
  • ショップジャパンの場合だと年間9,600円の差が発生する!
  • ショッピングモールからは、ほとんどのショップにアクセス可能!
  • 全てのショップでポイント獲得率がアップする!

ネットショッピングする場合は、各カード会社のショッピングモール(ポイントモール)を必ず経由して、ショップにアクセスすることを覚えておいてくださいね!

ネットショッピングをするなら、各カード会社のショッピングモールを利用しないと損をしてしまいますよ!

ポイント30倍などのショップは多くありませんが、ほとんどのショップがポイントアップ対象となりますからね。

知っておトク!ネットショッピングに強いクレジットカード6選!

それではお待たせしました!先にお伝えしていた、ネットショッピングに強い6枚のクレジットカードをご紹介しましょう!

それぞれの特徴、利用するショッピングモールなど、ネットショッピングに関するカード情報をピックアップしてお届けします。

また、ここでご紹介する全てのカードは、本サイト内に特集記事を用意してありますので、リンクから各カードの魅力をご確認くださいね。

JCB一般カード!OkiDokiランド経由でポイントアップ!

JCB一般カード「JCB ORIGINAL SERIES」

カードの詳細へ
公式サイトはコチラ
  • JCBでe安心にてインターネット上の不正利用を補償!
  • ショッピング保険は海外での購入商品に対して100万円の補償!
  • 支払い名人に登録すると国内での購入商品も対象になる!
  • OkiDokiランド経由でポイント最大20倍が実現!
  • ネットショップだけでなく旅行向けのサービスも充実

上記の支払い名人とは、JCBのリボ払い方式の名称で、これに登録することで国内でもショッピング保険が自動付帯することとなります。

ただ、リボ払いを嫌う方には付帯しないサービスとなってしまうので、あくまでもオプション的な保険と考えていいでしょう。

JCB一般カードは、日本で唯一の国際ブランド企業である、JCBが発行するプロパーカードです。

VISAカードやMasterCardが浸透する以前から利用されているカードで、とても使い勝手の良いカードといなっていて、ネットショッピングでも優秀さは変わることはありません!

JCBでは直営のOkiDokiランドがショッピングモール(ポイントモール)となっていて、OkiDokiランド経由でアクセスすれば、ポイントが最高20倍になるショップもあります。

JCB一般カードの特徴!純国産ブランドでネットだけでなく旅行にも強い

JCBカードは「たひらば」提携店舗加盟店で優待サービスを受けられたり、世界60ヵ所に設置されているJCBプラザ・ラウンジで旅をサポートして貰えます。

パリやグアムに設置されているJCBプラザ・ラウンジでは、ドリンクサービスも利用できますよ。

カード名称 JCB一般カード
国際ブランド JCB
年会費 初年度無料 次年度1,250円(条件クリアで無料)
ポイントプログラム OkiDokiポイント
ポイント獲得 1,000円=1ポイント(5円相当)
ショッピングモール OkiDokiランド 最高20倍ショップあり
セキュリティ
(付帯保険)
・紛失、盗難補償
・JCBでe安心(インターネット上の不正利用を補償)
・ショッピングガード保険
(海外での購入品を100万円/年補償)
特集記事 JCB一般カードの魅力は多彩な機能!旅行向けサービスも充実!

VIASOカードは年会費無料でネットショッピングも優秀!

三菱UFJニコスが発行する、VIASO(ビアソ)カード

カードの詳細へ
公式サイトはコチラ
  • 年会費無料なのにクオリティの高いサービスが付帯!
  • 国内最大のクレジットカード会社が発行しているので安心!
  • VIASOポイントはシンプルに年1回のキャッシュバック!
  • ショッピングパートナー保険サービスは全ての購入商品を90日間補償!
  • NICOSネットセーフティサービスでインターネット上の不正利用を補償!
  • VIASO eショップ経由でポイント最大10%にアップ!

VIASO(ビアソ)カードは、日本最大のクレジットカードである三菱UFJニコスが発行する、MasterCardブランドを搭載したクレジットカードです。

年会費無料でありながら、クオリティの高いサービスが付帯していることから、人気の高いカードなのです。

もちろん、ネットショッピングを行う上でのセキュリティも万全で、安心して利用することのできるカードですよ!

VIASO(ビアソ)カード!VIASO eショップ経由がおトク!

VIASO(ビアソ)カードには上記のサービスが付帯しているので、ネットショッピングに対してもとても優秀なカードであると言えます!

VIASO eショップ経由すれば、最大10%のポイントアップとなるショップもありますよ。

10%と言うとピンとこないかも知れませんが、10,000円の商品購入で1,000円分のポイントが還元されると言うと判りやすいですね。

通常ポイントは1,000円=5ポイント(5円相当)なので、10,000円で50ポイントとなります。単純に対比して倍率に置き換えれば、なんと24倍になるのですよ!

セキュリティについても、万全な保険が付帯しているのでネットショッピングには、最適な1枚だと言えるのです!

カード名称 VIASO(ビアソ)カード
国際ブランド MasterCard
年会費 永年無料
ポイントプログラム VIASOポイント
ポイント獲得 1,000円=5ポイント(5円相当)
ショッピングモール VIASO eショップ 最高10%の還元率あり
セキュリティ
(付帯保険)
・紛失、盗難補償
・NICOSネットセーフティサービス
(インターネット上の不正利用を補償)
・ショッピングパートナー保険サービス
(国内海外での購入品を100万円/年補償)
特集記事 VIASO(ビアソ)カードはオートキャッシュバックで高還元!

Yahoo! JAPAN カード!Tモール経由でポイントアップ!

Yahoo JAPAN カード

カードの詳細へ
公式サイトはコチラ
  • ショッピングガード保険は標準付帯!
  • インターネット上の不正利用補償には490円(税別)/月が必要!
  • 18種類の補償があるので、あらゆるトラブルが補償される!
  • Tモールを経由してYahoo!ショッピング利用すれば3.5%にアップ!
  • Yahoo!ショッピングのヘビーユーザーには持っておきたい1枚!

Yahoo! JAPAN カードは、現在人気上昇中のTポイントが貯まるカードです!今では、TポイントはPontaポイントよりも、人気のあるポイントになっていますよね!

Yahoo! JAPAN カード!プラチナ補償加入で大きな安心!

Yahoo! JAPAN カードはもともとネットショッピング専用に発行されたと言っても良いカードで、その補償内容は他のカードとは一線を画しています。

ただし、カード本体は年会費無料ですが、専用の補償を付帯させるには「Yahoo!プラチナ補償 490円(税別/月)」に加入する必要があります。

Yahoo! JAPAN カードは、他のカードとは少し違っています。カード本体の年会費は無料ですが、不正利用に対する補償は有料となっているのです。

「有料ならあまりお得なカードじゃないね・・」そう思われるかも知れませんが、そこが違うのですよ!

加入するのは「Yahoo!プラチナ補償」と言って、なんと18種類ものトラブルが補償されるのです。

自転車事故賠償責任補償やお悔やみ帰省お見舞いなど、一見してカードトラブルとは無縁なトラブルまでも補償されるので、会費分は十分価値ある保険となっているのです。

詳しくは、本サイト内のYahoo! JAPAN カード特集記事をご確認ください!

カード名称 Yahoo JAPAN カード
国際ブランド VISA・JCB・MasterCard
年会費 永年無料
ポイントプログラム Tポイント
ポイント獲得 100円=1ポイント(1円相当)
100円=3.5ポイント
(Yahoo!ショッピング利用時)
ショッピングモール Tモール 常時0.5%上乗せ
セキュリティ
(付帯保険)
・紛失、盗難補償
・プラチナ補償
(インターネット上の不正利用を含む18種類の補償)
・ショッピングガード保険
(国内海外での購入品を100万円/年補償)
特集記事 Yahoo! JAPAN カードは年会費無料でTポイントが貯まる

ゴールドポイントカード・プラス!ヨドバシ.com特典がおトク!

ゴールドポイントカード・プラス

カードの詳細へ

ゴールドポイントカード・プラスは、ヨドバシカメラファンにとっては必要な1枚です。

ネットショッピングもヨドバシ.comばかりで行うユーザーにとっては、還元率が11%にアップするので、是非持っておきたいカードです!

カード名称 ゴールドポイントカード・プラス
国際ブランド VISA
年会費 永年無料
ポイントプログラム ヨドバシゴールドポイント
ポイント獲得 100円=1ポイント(1円相当)
100円=11ポイント
(ヨドバシ.com利用時)
ショッピングモール ヨドバシ.com 常時10%上乗せ
セキュリティ
(付帯保険)
・紛失、盗難補償
・お買い物プロテクション
(ヨドバシカメラでの購入商品を最高100万円補償)
特集記事 ゴールドポイントカード・プラスでヨドバシカメラが200%お得!

Amazon(アマゾン)カード!もちろんAmazon利用がおトク

Amazon MasterCardクラシック

カードの詳細へ

Amazon(アマゾン)カードの搭載ブランドはMasterCardですが、発行は三井住友VISAカードが行っていて、クラッシックとゴールドの2種類が存在します。

クラッシックカードは上記に紹介したとおりですが、ゴールドカードは年会費が10,000円(税別)必要となりますが、その分付帯サービスのクオリティは高くなっています。

どちらも、ネットショッピングで有名なAmazonファン専用カードだとイメージして問題ないでしょう。

Amazonファンには、Amazonポイント高還元カードとして必須な1枚ですね。

カード名称 Amazon(アマゾン)カード クラシック
国際ブランド MasterCard
年会費 初年度無料 次年度1,250円
年1回の利用で次年度も無料
ポイントプログラム Amazonポイント
ポイント獲得 1,000円=10ポイント(10円相当)
1,000円=15ポイント(15円相当)
(Amazonショップ利用時)
ショッピングモール Amazonショップ 常時5ポイント上乗せ
セキュリティ
(付帯保険)
・紛失、盗難補償
・ショッピング補償
(国内外の商品に最高100万円補償)
・Vpass安心サービス
(インターネットショッピングでの不正利用を補償)
・ネットショッピング認証サービスが利用可能
特集記事 Amazon(アマゾン)カードはポイント還元率1.5%の高還元!

セゾンパールアメリカンエキスプレスカード!永久不滅.comを利用

セゾン パール・アメックスカード

カードの詳細へ

セゾンパールアメリカンエキスプレスカードは、セゾンカードが発行するアメリカン・エキスプレスブランドを搭載したカードで、アメックスブランドとしては希少な実質年会費無料となるカードです。

ネットショッピングは、セゾンカードが運営する永久不滅.comを利用でき、経由すれば最大で30倍のショップも存在します!

アメックスブランドのカードでネットショッピングを楽しみたい方には、是非お薦めしたい1枚ですね。

カード名称 セゾン パール・アメリカン・エキスプレス・カード
国際ブランド アメリカン・エキスプレス
年会費 初年度無料 次年度1,000円
年1回の利用で次年度も無料
ポイントプログラム 永久不滅ポイント
ポイント獲得 1,000円=10ポイント(10円相当)
1,000円=15ポイント(15円相当)
(Amazonショップ利用時)
ショッピングモール 永久不滅.com  ポイント最大30倍
セキュリティ
(付帯保険)
・紛失、盗難補償
・オンラインプロテクション
(インターネットショッピングでの不正利用を補償)
特集記事 セゾン パール・アメックス!憧れのアメックスが実質年会費無料!
ここで紹介したクレジットカードは、セキュリティが強く、ネットショッピングに最適なカードばかりです!

特に前半の、JCB一般カード・VIASO(ビアソ)カード・Yahoo! JAPAN カードは、それぞれの強みがあり、利用価値は大きいですからね。

当サイトをチェック!ネットショッピングに最適なカードがわかる!

冒頭にお伝えしたとおり、ネットショッピング人口は年々増加傾向にあります。

ですが、クレジットカード決済を選ぶ方よりは、代引きやコンビニ払いを選ぶ方も多い状況です。

その理由は、ネット上の不正利用にあるのですが、当サイトでご紹介するセキュリティの高いカードを利用すれば、その心配はなくなりますよ!

たかがポイントと侮らないでくださいね!?ちりも積もれば山になるので、ポイントも積もれば大きな貯えとなるのですから。

安心してお得にネットショッピングを行うためにも、当サイトの特集記事を是非ご覧頂きたいです!

きっと幸せ感マシマシな、楽しいネットショッピングを行うことができますよ!

NEW ENTRY

12
メニューを閉じる