JALカード

JALビジネスきっぷ最大47%オフ
マイルをe JALポイントへ交換可

企業が発行するクレジットカード!それが国内ブランド!

国際ブランド以外で日本で発行されている国内ブランドとしては、「三菱UFJニコス」、「三井住友」、「ジャックス」、「セディナ」などが有名ブランドと言えるでしょう。

国内企業が発行するカードのことですね。各企業でカードに付帯するサービスが異なってきますので、当サイトでは国内で発行されるクレジットカードの特徴を解説した特集記事を揃えました。

企業の方、自営業の方は必見!トップバッターは法人用カード!

トップバッターは国内で発行されている、法人用クレジットカードを特集した記事のご紹介です。

この法人用カードは企業の方や、個人事業主として起業されている自営業の方に、超おすすめ記事となっています。

大企業よりも中小企業、個人事業主の方におすすめなカード!

法人用クレジットカードは通常のクレジットカードとは違い、企業事務や企業の為に特化したサービスを提供するカードです。

全ての企業に最適なサービスを提供出来るプログラムが用意されています。

記事内ではその中でも法人用クレジットカードが最も有効となる企業を紹介し、その詳しい理由も解説してあります。

法人用カードが有効な企業 理由
社員30人以下の中小オーナー企業 即戦力となる社員を求める
スタッフが限られる個人事業主 スタッフを雇用する人件費よりも安価

法人クレジットカードは経費処理を軽減できる

法人クレジットカードを利用して、会計ソフトと連携すれば、入力の手間を省く事ができ、経費処理の手間を省けます。

その他、法人クレジットカードには、接待に役立つサービスや、節約に役立つサービスが利用できるので、ビジネスの大きな味方になってくれますよ。

企業されている方や自営業の方は、「経費削減を実現!法人用クレジットカードは優秀な経理スタッフ!」の記事をご覧頂き、是非ビジネスにお役立てくださいね。
法人用クレジットカードが最も力を発揮出来るのは、個人事業主の方が利用する場合ですね。

経理はしっかりしておかないと確定申告時期に苦労します。法人用クレジットカードで支払い関係をまとめておけば、申告時の書類も簡単に作成出来ますよ!

電子マネー利用術やマイルがお得に貯まるクレジットカードも紹介

当サイトでは、電子マネーを賢く使いこなす為の利用術をご紹介している記事がございます。

電子マネーの特徴

  • JRや私鉄などの交通機関を利用するのに便利
  • サインレスでスピーディに決済出来る
  • プリペイド式(前払い)なら使い過ぎる必要がない
  • ポストペイ式(後払い)なら事前のチャージ不要

電子マネーには、前払い方式と後払い方式の2種類があります。

プリペイド式(前払い)

ポストペイ式(後払い)

上記はショッピング系の電子マネーです。その他にもSuicaなど、交通系電子マネーも多数存在します。

スマートフォンで決済できるApple Pay(アップルペイ)や、Android Pay(アンドロイドペイ)のサービスによって、キャッシュレス化が進んでいる中、電子マネーは私達の生活をより便利にしてくれるアイテムです。

記事では電子マネーに関する注意事項などもご説明してますので、是非電子マネーを賢く使いこなしたいなら必見!今スグ役立つ利用術!の記事をご覧頂き、電子マネーをお得に使いこなしてくださいね。

飛行機を利用しない方へ!?クレジットカードのマイル情報!

当サイトでは、マイルに特化した記事もご用意しています。

  • カード利用でポイントが貯まるのはポイントサービス!
  • カード利用でマイルが貯まるのはマイレージサービス!

基本的なサービス内容は変わらなくてもポイントとマイルは全く別の物です。マイルが貯まるクレジットカードは普段から飛行機を利用する方にとって有利なカードとなります。

マイルでできる事

  • 特典航空券に交換し無料で飛行機に乗れる
  • 座席のグレードアップができる
  • 電子マネーや商品に交換できる

マイルは特典航空券に交換するのが一番還元率が高くお得ですね。

マイル利用の注意点を解説!

またマイルを利用する際には「アライアンスグループ」に注意する必要があります。

同じアライアンスグループ内の航空会社同士でないと、マイルも獲得できませんし、利用もできないのです。

アライアンスグループについては、マイルの基本が解るクレジットカード利用術!【初心者マイラー向け】の記事で詳しくご説明してますので、是非ご確認くださいね。

マイレージサービスの種類別に特徴を解説してますので、貯めるマイルがまだ決まってない方には必見の内容ですよ。

ここでマイルが貯まるクレジットカードを1枚ご紹介しておきましょう。

JALをよく利用する方はマイルが直接たまるJALカードがおすすめ!

JAL系のクレジットカードは、マイルへの移行手続きが一切不要で、普段のお買い物などで利用すれば自動的にマイルが貯まっていきます。

カード種類によっては、マイル移行手数料が数千円発生するカードもあります。

その点JALカードなら移行手数料も一切かかりませんから、コストもおさえられますね。

ファミリーマートやENEOSなどの特約店でJALカードを利用すれば、マイルが2倍たまってお得ですよ。

JALカード普通カード

カードの詳細へ
公式サイトはコチラ
その他にもマイルが貯まるおすすめのクレジットカードを紹介してますので、「今さら聞けない!マイルの基礎知識とよく貯まるクレジットカード」の記事をお読み頂き、お得にマイルを貯めて下さいね。
教授に伺いたいのですが、通常のポイントからマイルに交換することは可能なのでしょうか!?
通常のポイントからマイルへ交換することは出来ますよ!

ただ、ポイント交換サイトを介してとなるのでカード会社のポイントプログラムが交換サイトと提携している必要があります。全てのカードが対応出来る訳ではないので、その点はカード会社に確認してくださいね。

もっとも歴史が古い企業!?信販系クレジットカードの解説記事!

クレジットカードが属する系統を把握すればカード選びに役立ちますので、当サイトでは4つの系統を特集した記事をご用意しています。

信販系クレジットカード

記事では信販カードの紹介だけで無くクレジットカードの簡単な歴史や、信販系カードのメリットとデメリットもご紹介してますよ。

  • 信販系クレジットカードはクレジットのパイオニア企業が発行!
  • 信販系クレジットカードのメリットとデメリット!
  • 信販系クレジットカードのおすすめカード!認知度が高いカード
  • カードに安心を求める方は信販系カードがおすすめ

信販系クレジットカードとして有名な、下記の5枚をご紹介しています。

信販系クレジットカードのメリットやデメリットなどもきちんと掲載していますので、クレジットカード選びにご参考になる記事内容に仕上がっています。

信販系カードの情報は「カード業界の老舗!信販系クレジットカードの特徴とは!?」記事がおすすめです!

ここで、信販系のクレジットカードの中で当サイト一押しのクレジットカードを1枚ご紹介しておきましょう。

今話題のApple Payと相性抜群!JCBオリジナルシリーズ

JCB一般カードの年会費は1,250円(税別)とお手頃価格で、年会費以上のサービスが受けられます。

JCB一般カードは今話題のApple Payが(アップルペイ)が利用できるセブンイレブンやイトーヨーカドーでポイント3倍(還元率1.5%)になりますから、Apple Payと相性がとても良いですよ。

また、カードを提示するだけでハワイのバスが無料で乗車できたり、世界のたびらば提携店で割引サービスが受けられるなど、お得に旅行を楽しめるカードとしてもおすすめです。

JCB一般カード「JCB ORIGINAL SERIES」

カードの詳細へ
公式サイトはコチラ
JCB一般カードは最短当日発行、翌日届けのサービスもありますので、お急ぎの方にも最適な1枚です。
昔は信販系の企業が銀行と協業することは無かったのですが、最近では銀行のグループ企業に加入する企業も増えていますね。

有名なダイナースクラブカードも信販系に属していましたが、現在では三井住友トラストクラブ株式会社が発行企業となり、どちらかと言えば銀行系に属するカードと変化しています!

審査も優しく種類が豊富!流通系クレジットカードの解説記事

次にご紹介する国内ブランド系統は流通系クレジットカードです。

企業の数だけカードがある!?ユニークなデザインも流通系の特徴

流通系カードは小売企業が発行するカードで、ほとんどの企業からカードが発行されています!そんな流通系クレジットカードで有名なのは次のカードでしょう!

記事内では先の有名な流通系カードの紹介だけでなく、有名百貨店の高島屋が発行している:「タカシマヤカード」も紹介しています。

その理由はカード利用で付与されるポイントの還元率が8%もあるからなのです!

流通系クレジットカードを選ぶ際のおすすめパターン

  • 常に利用するショップが決まっている
  • メインカードを既に持っている
  • カードを少しでもお得に利用したい

記事内では上記の3パターンに絞っておすすめパターンとして紹介してあります。

流通系カードのメリットとデメリットと併せてご確認頂けると良いですよ!

流通系クレジットカードを選ぶ際には「種類や特徴が豊富!1枚は持ちたい流通系クレジットカードの魅力」記事を、是非ご参考にしてください!
流通系カードは審査が不安な方にもおすすめのクレジットカードです。

流通系カードの審査が優しい理由は、企業の販売促進のアイテム的な存在なので多くの消費者に利用してもらう必要があるからです。

ステイタスが最も高い国内ブランド!銀行系クレジットカード

クレジットカードの国内ブランドの中で最もステイタスのか高いカードが、銀行が発行する銀行系クレジットカードになります!

先に流通系クレジットカードの紹介で「審査の優しいカード」と解説しましたが、銀行系カードはその逆で審査が厳しいカードと言われています。

キャッシュカード一体型が便利!銀行ならではのサービスが魅力!

銀行が発行するクレジットカードのほとんどがキャッシュカード一体型となっています。

これは他の企業が発行する流通系、信販系カードには無い銀行系カードだけのサービスなので、とても便利なのです。

  • 銀行キャッシュカードとクレジットカードが1枚で済む!
  • 流通系カードだと2枚持ちしないといけない!
  • ただし紛失すると口座のお金を下すことも出来なくなる!

ただ、上記のように便利な反面紛失してしまうと口座のお金を下すことが出来なくなると言ったデメリットもありますので、そのデメリットは知っておくべきですね!

銀行系カードのクレヒスは住宅ローンなどに有利となる!

クレヒスはクレジットカードのみならず日本国内の全ての借入に影響する重要な情報です。

特に銀行系クレジットカードでの良い利用実績を積めばカード発行銀行が商品化している住宅ローンなどの審査通過に有利となってきます!

  • 銀行系カードの利用実績が良いとその他ローン審査に有利!
  • 上手な利用をすれば将来の大きな買い物が問題なく出来る!

当然、悪いクレヒスとなってしまうと逆にローン審査に悪影響となってしまいますので注意してくださいね。

  • 銀行系カードのメリット、デメリット
  • 利用限度額などの情報
  • ポイント還元率について
記事内では上記のような銀行系カードの情報を余すことなく解説してありますので、「メインバンクがあるならおすすめ?銀行系クレジットカードとは」記事をご覧頂けると良くお判り頂けます!
信販系に属するアメックスはステイタスの高いカードとして有名ですが、銀行系カードは比較的ステイタスが高いクレジットカードだと言われています。

理由は銀行が販売している他の住宅ローンなどの金融商品と同等の審査基準があり、審査が厳しいので誰もが簡単に持てるカードでは無いからですね!

大手石油関連企業が発行するカード!毎回の給油が楽しくなる!

毎日マイカーで通勤する方など、日常的に車を利用される方にとってはとてもお得なクレジットカードです。

ガソリンが安く給油出来て、その他にもお得なサービスが付帯しているクレジットカードを特集した記事をご用意しています!

カードを選ぶ際の3つの方法!ガソリン価格のなぜ?も解決!

記事内では、ガソリンを安く給油出来るカードを選ぶ際の3つのポイントを抑えています!

しかも、ガソリン価格がコロコロ変動する理由も判りやすく解説してありますので参考になりますよ。

  • 普段使うガソリンスタンドで作ろう!
  • マイスタンドを決めておきましょう!
  • 自分にあったサービスのあるカードを選ぶ!

上記の3つの選び方とガソリン価格が変動する仕組みも記載してありますので、とてもお役に立てる記事内容になっています。

また、記事内では上手なカード利用を行えばガソリン価格が変動したとしても1か月で4,200円、年間5万円の節約が出来ることも解説してあります!

ロードサービスが付帯するカードもある!おすすめカードを紹介!

記事内ではカード画像付きでおすすめカードの紹介をしています。

その中にはロードサービスが付帯しているお得なカードもありますので、是非記事をチェックしてみてくださいね。

上記の4種類のクレジットカードがおすすめカードとして紹介されています。

紹介情報には年会費・国際ブランド・利用限度額・付帯保険・ガソリン値引き率などを一覧表で表示してありますので、とても判りやすくなっています!

サイト記事をご覧頂くとガソリンを安く給油出来るだけで無く、ロードサービスやその他の特典も把握することが出来るのでインターネットで探す必要はありません!

ガソリンを安く給油出来ることの出来るカード情報は「ガソリンが格安に給油できる!?4枚のおすすめクレジットカード!」記事で決まりですね!
一般的にはガソリンが安くなるので、石油系カードとも呼ばれています。車を良く利用する方にとっては、最も多くの特典を受けることの出来るクレジットカードであることは間違いありません!

カードの付帯サービスなどの詳細情報は、サイト記事を読んでもらえると良く判りますよ。

カードの系統を把握!スタイルに合ったカードが選べる!

当サイトでご用意してある各系統別の特集記事をご覧頂くと、ご自身のライフスタイルに合ったクレジットカードを選ぶことが可能となります!

クレジットカードはとても便利な生活アイテムですから、出来るだけライフスタイルに合ったカードを選びたいですからね。当サイトではそのようなご希望に沿えるよう各系統別の特集記事をご用意してあります。

国内ブランドについてお知りになりたい方は、是非当サイトの特集記事をご覧頂くことをおすすめします!

NEW ENTRY

12
メニューを閉じる
閉じる
10秒で分かるクレジットカード適性診断