30代以上の方へおすすめのカード!
ステータスが高いアメックスゴールド

30代から40代の方へ!クレジットカードを作る3つのポイント

30代から40代の方へ!クレジットカードを作る3つのポイント

30代や40代になって、初めてクレジットカードを作ろうと考えている方は、実は多いのですよ!今まで「現金派」で通してきたけどクレジットカードが無い為に、カード決済の利用が出来なくて不便を感じた方もいるからなのです。

また、友達がカッコよくカードを使っていたから自分も欲しくなった方もいることでしょう。「だけど、今さら聞くことも出来ないし・・」と悩んでいませんか?

そんな30代、40代の方の為にクレジットカードの作り方をご紹介しましょう!審査での注意点や、利用についての考え方、NGな使い方などを詳しく紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

30代40代の方へ!クレジットカード申込みについての注意点!

30代、40代の方が、(ここでは「ミドル世代の方」と、お呼びますね)初めてクレジットカードを申込むにあたっての注意事項を説明しておきます。

初めて申込む為の、事前の知識として知っておいて欲しい情報になりますので、出来るだけ判りやすくご説明しますね!

カードを申込むと信用情報機関へ紹介され調査されます!

先ず、どのクレジットカード会社へ申込みを行なっても、信用情報機関への紹介は必ず行なわれます。信用情報機関とは、これまでクレジットした履歴が登録されている機関のことで、借入の履歴情報が全て判ってしまいます。

最近では、携帯電話を購入した場合も登録されますが、携帯電話本体を現金一括購入していれば登録はされません。バリュープランなど本体と利用料金をセットで購入し、月々の利用金額の中に本体料金が含まれている場合に限って登録されます。

通常、「実質0円!」などの割引を受けるには、バリュープランに加入することが条件となりますのでほとんどの方が該当すると思います。

  • 信用情報機関にはこれまでの借入の履歴が登録されている!
  • 携帯電話を分割購入しても登録される
  • 借入の内容、金額、開始日、返済日、返済状況などが登録される!
  • 返済が遅延、延滞した場合はその状況も登録される!

信用情報機関には、借入の内容、金額、開始日、返済日、返済状況などが登録されていて、もし返済が延滞した場合はその旨も登録されてしまうのです。

この履歴のことをクレジットヒストリー(クレヒス)と呼んでいて、良いクレヒスであれば審査が通りやすくなり、悪いクレヒスだと審査に落ちてしまう、重要な情報になっているのです。

借入をしたことが無い!?クレヒスがホワイトでも実は困る!

クレヒスのことはお判り頂けたと思いますが、次のようなミドル世代の方はいらっしゃるでしょうか!?「私は今まで携帯も持っていないし、借金もしたことがないから全く大丈夫だね」

ミドル世代でこのような方はいないと思うのですが、仮にいらっしゃるとすればこれはこれで困ったことになってきます!クレヒスが全くない人を、ホワイトと呼んでいますが、ミドル世代まで一切借金のない方は普通居ないと思われるのが常識です!

昔であれば携帯電話の登録も無く、借金を全くしていない人は存在していましたが、最近になってもクレヒスがホワイトな方は次のように思われてしまうのです。

  • お金持ちで携帯も現金一括購入し、借金などに縁の無い方
  • 携帯電話は他人名義で、お金には一切困ったことが無い方
  • または携帯電話は全て現金購入、お金に困ったことが無い方
  • 生まれて最近まで外国で生活していた方

このような方が該当すると思われますが、あまり現実的ではありませんよね。ですから、ホワイトの方の審査では「なんらかの事情があり、借金が出来ない状態にあった」と判断されることが多く、その結果審査落ちする場合もあるのです。

「借金も財産の内」とよく言われますが、これは借金をした人の負け惜しみでは無く、適度な借金があり問題ない返済実績がある方が「良いクレヒス」が出来上がっていくこととなるのです。

「良いクレヒス」は、返済に延滞がない状態がベスト

ホワイトでは無いとして、これまで自動車ローンや携帯電話料金の返済で、延滞が無い状態がベストですよ。そのような方であれば良いクレヒスが出来上がっているはずですから。

万一、延滞が1、2回あったとしても連続してなければ大丈夫ですし、延滞して6ヶ月以上経過していれば、登録が削除されているはずなので問題は無いと思います。

逆に、度々延滞していたり、ましてや滞納などしていれば審査通過はかなり難しくなりますね。

クレジットカードへの申込み情報は正確に入力する!

クレジットカードの申込みはWEB申込みの場合、24時間いつでも好きな時間に申込みが出来るので簡単で便利ですよね。

その時に、個人情報を入力することになりますが、入力情報は出来るだけ正確に入力し誤った情報を申告しないように注意してくださいね。

  • 1:勤務年数
  • 2:年収
  • 3:他社での借入件数及び金額

特に上記3点は気をつけてください。

WEBで入力した時点では、申告した情報を元にコンピューターで仮審査(スコアリング審査)を行なっています。その後、本審査、本人確認と進んでいくのですが、申告情報と本当の情報との差があまりに大きいと「虚偽の報告をした」として審査落ちしてしまいますよ。

  • 勤務年数は2年なのに、10年と申告した
  • 年収が300万円なのに、500万と申告した
  • 他社で50万借入しているのに、0と報告した

こんな差があれば審査落ちしてしまいますので、ご注意ください。特に勤務年数は、本当に勘違いすることがありますので、保険証などで確認して入力することをお薦めします。

それに年数は、現在勤めている会社での勤務年数のことなのですが、これまで3社、4社と勤務先が変わっている場合にトータルの年数を申告する方があります。

嘘ではないのですが、間違った情報となりますので気をつけましょう。

ここで、クレジットヒストリーや信用情報機関について解説しておきましょう!と言っても、出来れば詳しく解説して内容を良く把握しておいて頂きたいので、サイト内の特集記事をご紹介しておきます!
クレジットカード審査についての特集記事ですから、審査に関係する全ての情報を詳しく把握することが可能ですよ!
30代や40代の方でホワイトと呼ばれる方は実在するのでしょうか!?携帯電話を購入しただけで信用情報機関に登録されるのであれば、そのような方は存在しないと思うのです!

教授が知り得る情報で、ホワイトの方がいるのかを教えて頂けないでしょうか?

私が知っている中で少数ですが、ホワイトの方は存在しますよ!なぜホワイトになっているのかと言うと、流石に記事内になるようなお金持ちではありません。

若い時に金融事故を起こしてしまい、長い期間全ての借入が出来ない状況に陥った方です!

学生諸君もそのようにならないよう、カード利用にはくれぐれも注意してください!

ミドル世代は、ステイタス性の高いクレジットカードを選ぼう!

それでは、ミドル世代が持つクレジットカードは、どんなカードが適しているのかをご説明しましょう。ミドル世代の方は新入社員とは違って、仕事にも個人の行動にもそれなりの責任がある立場になっているはずです。

そのような立場の方が持つに相応しいクレジットカードを選んでみましょう!

やはりステイタス性の高いクレジットカードを選ぼう!

ミドル世代になると、会社員であれば「係長」や「課長」といった管理職ポストに就いている方が多いでしょうし、自営業であれば、お得意様もついてそれなりに広いつきあいがあると思います。

そんな方が持つクレジットカードであれば、ステイタス性の高いクレジットカードを選びたいですね! ステイタス性の高いクレジットカードとは、そのカードを持っていることで社会的地位を示してくれるカードのことを言います!

例えば、支払の時に利用するクレジットカードがイオンカードよりもアメックスカードの方が、知っている人が見れば「なかなか良いカードを持っているな!」と思われるのです。

  • イオンカードよりもアメックスカードの方がステイタス性は高い!
  • イオンカードが悪い訳では無く、格の高いカードの方が良いと言う意味!
  • ミドル世代では格の高いカードが持つことをお薦め!

ステイタスとエンタメ!?2枚のカードを使い分ける!

「ステイタス性の高い」のカードの他に、もう1枚ポイントサービスなどの「エンターテイメントに強いカード」があると便利ですよ!

2枚のクレジットカードを使い分けて利用すれば、カード本来の力を十分に引き出すことが出来ますからね。

  • ステイタス性の高いカードは、接待など「ここだ!」と言う時に使用
  • エンタメに強いカードは、ポイントを貯める為の買物をする時に使用

使い分けが出来ると、まさにカッコいい「ミドル世代のカード使用術」となるのですよ。20代の若者がおこなっても正直言って、似合う方は少なく逆に、ねたまれたり、反感を持たれたりすることが多いのですが、ミドル世代の方が行うとカッコよく見えるのですよね!

ミドル世代の方は、やはりそれなりのステイタス性のあるクレジットカードを持つべきですね!

きちんと勤めている方やしっかり自営業を営んでいる方であれば、年収もそれなりに高いはずですから、審査の厳しいカードでも大丈夫だと思います。

ミドル世代がステイタス性の高いクレジットカードを持つ方法!

ステイタス性の高いクレジットカードを取得するには順番があり、ミドル世代の方であっても、これまでクレジットカードを作ったことがなければ、いきなりステイタス性の高いクレジットカードに申込んでも取得は難しい場合があります。

ステイタス性の高いクレジットカードを目標に、先ずは通常のカード取得をして利用実績を積んでいけば、1年後には必ずステイタス性の高いクレジットカードを取得することが出来ますからね!

それでは、どのクレジットカードに狙いを定めれば良いのかご紹介していきましょう。

「三井住友VISAゴールドカード」を狙う場合!

「三井住友VISAゴールドカード」を狙うには、最初に「三井住友VISAクラシックカードA」を取得します。

国際ブランドで有名なVISAカードの老舗である三井住友VISAのゴールドカードは、どこで利用してもステイタス性は十分にあり、ミドル世代の方に相応しいカードといえます。

ミドル世代の方であれば余程のことが無い限り「三井住友VISAクラシックカードA」は、問題無く取得出来るでしょう!

三井住友VISAクラシックカードA

三井住友VISAクラシック

カードの詳細へ
公式サイトはコチラ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

三井住友VISAゴールドカード

三井住友VISAゴールドカード

カードの詳細へ
取得順序 【初めに狙うカード】 【1年後に狙うカード】
  三井住友VISA
クラシックカードA
三井住友VISA
ゴールドカード
年会費 初年度無料
翌年も条件クリアで無料
初年度無料(基本10,000円)
翌年も条件クリアで4,000円
国際ブランド VISA・MasterCard VISA・MasterCard
傷害保険 最高2,500万円 最高5,000万円
ショッピング補償 100万円/年 300万円/年
利用可能枠 ショッピング枠:
10万円~80万円
キャッシング枠:50万円
ショッピング枠:
70万円~200万円
キャッシング枠:50万円
電子マネー WAON・PiTaPa iD・WAON・PiTaPa
ポイント 1,000円=1ポイント 1,000円=1ポイント
その他 *** 空港ラウンジサービス・
ゴールドデスク等
  • 年会費無料の三井住友VISAクラシックカードAで実績を積む!
  • 1年ほど利用すればゴールドカードへのステップアップのお誘いがある!
  • もし誘いが届かなくてもゴールドカードへの切り替えは問題なく出来る!

「三井住友VISAゴールドカード」になれば、クオリティの高いサービスを受けることが出来ますのでミドル世代の方のカードライフはより楽しくなってくるのは確実ですね!

「アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード」を狙う場合!

クレジットカードの中でステイタス性が最も高いとされているのが、アメリカン・エクスプレス・カード(通称アメックスカード)なのです。そして狙いは「アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード」を狙いましょう!

「アメックス・ゴールドカード」は、同じゴールドカードの中でもステイタス性が最も高いクレジットカードなのですが、その分、審査はとても厳しいとされているのですが、ミドル世代の方なら大丈夫です!

先ずは「アメックス・グリーンカード」を取得しましょう!この「アメックス・グリーンカード」も20代の若者では審査が厳しくて通過が難しいカードですが、ミドル世代の方なら問題無く審査通過できるはずですからね。

アメリカン・エキスプレス・グリーンカード

アメリカン・エキスプレス・カード

カードの詳細へ
公式サイトはコチラ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード

カードの詳細へ
公式サイトはコチラ
取得順序 【初めに狙うカード】 【1年後に狙うカード】
  アメックス
グリーンカード
アメックス
ゴールドカード
年会費 12,000円 29,000円
国際ブランド アメックス アメックス
傷害保険 最高5,000万円 最高1億円
ショッピング補償 500万円/年 500万円/年
利用可能枠 ショッピング枠:
個別に設定
キャッシング枠:なし
ショッピング枠:
個別に設定
キャッシング枠:なし
電子マネー なし なし
ポイント 100円=1ポイント 100円=1ポイント
その他 空港ラウンジサービス
カードデスク等
空港ラウンジサービス
ゴールド会員専用デスク等

年会費は次のようにそれぞれ高額な設定になっていますが、年会費以上のステイタスを保障してくれる付帯サービスが用意されているので、損をすると言うことは全くありません!

  • グリーンカードの年会費:12,000円
  • ゴールドカードの年会費:29,000円

「アメックス・ゴールドカード」は、特に海外で力を発揮してくれるカードで、空港ラウンジサービスや、ホテルの予約、レストランの予約などを行なってくれる「ゴールド会員専用のデスクサービス」は、他のカードサービスとは比較にならないグレードの高いサービスなのです。

  • 記事内では紹介しきれな程、優れたサービスが用意されている!
  • 利用可能限度額は資産状況から個別設定される!
  • 審査にとおれば通常のクレジットカードよりも高額な設定となるはず!
  • 持っているだけでステイタスを証明してくれる価値あるカード!

「アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード」は持っているだけでも、ステイタスを証明してくれるクレジットカードなので、ミドル世代の方には、ぜひ挑戦して頂きたい価値あるカードですね!

記事内で紹介しているゴールドカードは、ステイタス性の高いカードであることは間違いありませんが、ゴールドカードよりステイタスの高いプラチナカードもあります!

プラチナカードはゴールドカードより取得が難しく、インビテーションと呼ばれるカード会社からの招待状が無ければ取得できないカードがほとんどです。

ですが、ステイタス性の高さはゴールドカードよりも断然高いカードなので、ミドル世代の方であれば挑戦しても良いのではと思いますね。

そんなプラチナカードの詳細については「持てると嬉しい!ステイタスを証明してくれるプラチナカードとは」記事を読んで頂くと良くお判り頂けますよ!

記事内で紹介した方法を守って頂くと、時間はかかりますが確実にステイタス性の高いゴールドカードを取得することが可能となります。

既にクレジットカード利用をしている方は別として、カード利用が初めての30代や40代の方は、慎重にならなければいけないので、焦りは禁物ですよ!

ミドル世代が陥るクレジットカードのNG利用方法とは!?

便利なクレジットカードですが、上手に利用しないとダメですね。ミドル世代で初めてクレジットカードを持つとある程度お小遣いに余裕があるので、ついつい使い過ぎてしまう傾向があります。

ミドル世代だからこそ陥ってしまう、NGなクレジットカードの利用法を紹介しておきますので、参考にしてカード利用についてはご注意ください。

ミドル世代のNGなクレジットカードの使い方

  • 2枚以上のクレジットカードを利用して、リボ払いで買い物をしている
  • 同じ月に2枚のクレジットカードで大きな買い物する
  • キャッシング枠を頼りにお金を引き出す

最低、上記の3つの使い方をしてしまうと大きな金額の返済となる為、毎月の返済日が憂鬱になってきますよ。こんな使い方をしてしまうと、返済が長期間になってしまいますし、ゴールドカードにランクアップ出来ないことになるかも知れませんのでご注意ください!

ミドル世代の方はクレジットカードに慣れるまでは、複数のクレジットカードを同時に利用することは出来るだけ控えましょう!

先にもコメントしましたが、支払い状況はしっかり確認しておく必要があります。

ミドル世代の方が陥りやすい状況は記事内の3点となりますから、この点についてはきちんと把握した上で、カード利用をするようにしてくださいね!

ミドル世代の方は「大人のカード利用」を心がけましょう!

ミドル世代の方は預貯金にもある程度余裕があり、上手にクレジットカードを利用すれば「良いクレヒス」をきちんと作れる立場にあります。

良いクレヒスはミドル世代の方の信用を上げてくれて、今後の大きな財産となるので20代の方が使うような強気の利用では無く、エレガントな「大人のカード利用」を心がけましょう。

是非ゴールドカードを取得して、カッコいいミドル世代のステイタスで人生を輝かして下さいね!

メニューを閉じる