限度額最高200万で高額決済も安心
格安でラウンジ無料MUFGゴールド

クレジットカードが使えない!急に利用出来なくなる理由とは!?

クレジットカードが使えない!急に利用出来なくなる理由とは!?

今や、クレジットカードは生活に欠かせないアイテムとなっていますよね。

そんな便利なクレジットカードが、突然利用出来なくなったら驚くと同時に、とても困ってしまいます。正しい知識が無ければ、このようなことは、残念ながら良く起きることなのです。

ですが、正しいクレジットカードの知識を持っていれば、突然利用することが出来なくなることは起こりませんし、万一起きたとしても冷静に対応することが出来るのです。

今回は、突然起きるクレジットカードの利用不能な件について、詳しく解説していきましょう。

クレジットカードが利用出来ない!?限度額オーバーが最大の理由

クレジットカードが突然利用出来なくなる最大の理由は、利用限度額がオーバーしてしまっていることなのです。

これは、きちんとカード利用残高と、利用金額を確認していないことで起こってしまうことです。

使い過ぎに直結!?カード利用額はきちんと確認!

限度額オーバーが原因でクレジットカードが利用出来なくなる事態は、あまり良くないことで、カードの使い過ぎに直結してしまいます。

  • 利用金額を毎回確認していない
  • 利用明細を確認していない
  • 計画的なカード利用をしていない

上記の状況は、無計画でとにかくクレジットカードを利用している、行き当たりばったりの利用方法を証明していますので、正しいカード利用とは言えません。

キャッシングの利用額はショッピング枠に含まれる

クレジットカードには、突然の出費をカバー出来るように、キャッシング枠が設定されていますが、このキャッシング枠とショッピング枠が、別々に設定されていると勘違いされている方が、大勢います。

その勘違いで「まだ、限度額が残っているはず!」と思い込んでしまって、このような事態になってしまうのです。

  • 利用限度額が30万円の設定になっている場合
  • ショッピング枠:30万円
  • キャッシング枠:10万円
  • 全部で40万円利用出来ると思っている!?

上記のように、クレジットカードで利用出来る総金額は、40万円だと思っていませんか?実は、この考えは間違っているのです!

  • ショッピング枠:30万円の内
  • キャッシング可能な金額は10万円

本当は、このように理解しないといけないのですよ。つまり、ショッピング枠の中にキャッシング枠があると言うことで、仮に、キャッシングで10万円利用すれば、利用可能な残高は20万円となるのです。

ショッピング枠とキャッシング枠の関係については、こちらの記事で詳しく解説してますので、確認してみると良くお判り頂けますよ。

リボ払いに注意!返済額が一定なので利用額を気にしない!?

気がつかない内に、利用限度額がオーバーしてしまう原因の一つに、リボ払いを選択していることも挙げられます。

リボ払いは、毎月返済額が一定で、しかも低い金額で返済が出来るので、利用時に残高を気にしなくなってしまうのです。

  • 毎月同じ金額なので、その月にどのくらい利用したか気にしない
  • 返済が楽になる低い金額設定なので、返済のことを考えないで利用してしまう

リボ払いは便利ですが、利用金額と利用可能残高は、毎月きちんと確認しなければいけませんね。

利用限度額が、オーバーしてしまうことに気づかないまま利用を続けていると、ある日突然「このカードは利用出来ませんが・・」と、お店のスタッフに言われてしまいますよ。

利用限度額がオーバーして、クレジットカードの利用が出来ない場合は、返済を行って利用残高を増やせば再度利用することが出来ます。ですが、度々起こるのは、利用管理が出来ていない証拠ですから、自制心を持つことが大切ですね!

海外でのカードトラブル!カード不正使用検知システム

次は、海外で良く起こるカードトラブルによる、突然カードが使えない状態をご説明しておきましょう。

この状況は、利用限度額も確認しているし、国内では利用出来ていたのに、海外で利用すると使えなくなってしまったケースになります。

本人には全く自覚がないのでパニックになってしまうこともありますから、知識としてぜひ覚えておいて欲しいことですね!

カードの不正利用を防止!実は安心できるセキュリティ!?

クレジットカード会社は、カードの利用状況を常に監視しています。と言っても、これはカードの不正利用をコンピューターで監視しているので、利用者のためのセキュリティだと思ってください。

カードの利用状況がおかしなパターンであれば、自動的にカードにロックをかけて利用出来なくする、カード不正使用検知システムなのです。

  • いつも日本国内で利用されていたカードが、突然アメリカで利用された
  • 同じショップで短時間に複数回の利用があった
  • 利用したショップで不正利用がされていた

上記の状況であれば、必ずではありませんが高い確率でカードがロックされますが、カードロックの場合は、その場からカード会社に連絡をして説明をすれば、ロックは解除されますので、パニックにならなくても大丈夫ですよ!

ただし、カード会社への連絡は利用出来なくなったショップから、直接行なうようにしましょう。その場を離れて連絡をすると、手間がかかってしまいますので、利用出来かったショップから連絡しないとダメですよ。

暗証番号は重要!間違えると自動的にロックされる!?

もう一つ自動ロックシステムがあるのですが、それは暗証番号の入力ミスです!ですから、証番号は、必ず忘れないようにしましょう!

最近では国内でもクレジットカード利用で、暗証番号が必要なケースは増えてきていますが、海外ではほとんどの場合、暗証番号を入力しないといけません。

暗証番号を忘れて、間違った入力を3回してしまうとクレジットカードは、利用することが出来なくなりますから、本当にご注意くださいね!

  • 暗証番号は3回間違えると、カードは自動的にロックされる
  • 海外でロックされると、帰国するまでカードが利用出来ないかも知れない
  • ロック解除には面倒な手続きが必要

このように、先ほどのロックと違って暗証番号の入力ミスによるカードロックは、解除に面倒な手続きが必要となってしまうので、絶対にしてはダメなミスなのです!

また、忘れるからと言って、誕生日やマイカーのプレート番号、電話番号などを暗証番号にしていると、不正利用された際に「盗難補償」を受けることが出来なくなりますので、そのような番号を暗証番号に設定してはダメなのですよ。

クレジットカードの盗難保険には適用外の条件があって、安易な暗証番号もその条件に当てはまります。

盗難保険が利用出来ないと、とても大変なことになってしまいますよね。当サイトに盗難保険が適用外になるケースを詳しく解説した記事がありますので、是非ご覧ください。

教授に教えて頂きたいのですが、海外旅行でクレジットカードを使うと、必ずロックしてしまうのでしょうか?セキュリティだと言うことなのですが、なんだか迷惑な話だと感じてしまうのですが・・

海外旅行へ行く方が、100%カードロックされるのではありませんよ!カード不正使用検知システムは、不正利用を防止するシステムなので、ロックの条件は他にも併用されています。

普段からカード利用をされない方のカードが、いきなり海外で利用されると、高い確率でロックされるでしょう。

カードの返済を延滞中!必ず利用出来なくなります!

利用しているクレジットカードの返済を延滞している場合は、突然カード利用が出来なくなるのは当然の結果となり、とても不味い状況になっていますよ。

クレジットカードが使えなくなるばかりか、ご自身の大切なクレヒスもとても悪い状況になっているので、今後の借入に大きな悪影響となってしまうのです。

カード利用は借金と同じ!?お金を返さない人には貸さない!

クレジットカードを利用すると言うことは、お金を借りていることと同じことなのです。ですから、約束どおりお金を返さない人に、さらにお金を貸すことはしないですよね。

ですから、延滞していればカード会社もそれ以上カード利用されては困るので、利用を停止してしまうのです。

  • クレジットカード利用は借金と同じ
  • 返済をしなければ、それ以上カード利用はさせない
  • 同時に、信用情報機関に登録されてクレヒスが悪化する
  • カード会社だけでなく、全ての金融機関から借入出来なくなる

延滞をしていると、上記のような恐ろしい状況に陥ってしまいます。因みに遅延と延滞は、意味が違うのをご存知ですか?

遅延とは、約束した返済日より遅れて支払っている場合に使われる言葉で、延滞は同じように返済が遅れているのですが、支払いをしていない状況を指して使われます。

延滞するとカードが利用停止!遅延の場合は大丈夫!?

では、延滞の場合はクレジットカードの利用停止となって、遅延ならそうならない理由をご説明しておきましょう。先ほど少し触れていますが、遅延の場合は約束の日より遅れていますが、きちんと返済をしているからです。

  • 遅延は、約束した返済日より遅れているが、返済は完了している状態
  • 返済日より遅れた日数分は、遅延損害金を支払っている
  • 遅延も繰り返して常習犯になると、カード利用停止になる可能性あり

上記のように、遅延の場合は遅延損害金を加算して、返済を行うことになります。つまり、約束した日よりも遅れた罰を受けていると言うことになります。

だからと言って、許してもらっている訳では無いので、遅延も常習犯となってしまうとカードが利用停止になってしまうかも知れませんよ。

いずれにしても、返済は遅れることなく、約束どおり行なわなければいけないと、言うことなのです。

返済が厳しい場合は支払い金額を調整できるサービスを利用する

クレジットカードの利用は、ご自分の状況をしっかり把握して、無理のない支払い方法を選ぶことも大切です。

一括払いは手数料不要ですが、お金が用意できずに延滞してしまっては問題です。

返済が厳しい時は、月々の支払金額を調整できるサービスを利用するのも有効な対策の1つといえますね。

延滞によりカードが利用できないケースを防ぐ為にも、支払金額を調整できるサービスを上手に活用していきましょう。

ここで、月々の支払金額を調整できるサービスが利用できるクレジットカードをご紹介しておきますね。

支払金額を調整できるサービス登録で年会費半額!MUFGカード ゴールド

MUFGカードは「楽Pay」という月々の支払金額を調整できるサービスが利用頂けます。

「楽Pay」は、毎月の支払金額を5,000円以上5,000円単位で最高10万円まで自由に設定が可能です。毎月指定した支払金額を超えた分のみ、自動的にリボ払いになります。

設定金額を超えた分に対してのみ15%のリボ払い手数料が発生しますが、月の請求額が設定額未満の場合は1回払いと同じで手数料も発生しません。

MUFGカード ゴールドなら、楽Payに登録すると年会費が半額になる優遇サービスが受けられますから、楽Payの登録をお考えの方にはおすすめのカードです。

注意点としては、楽Payにただ登録しているだけでは年会費は優遇されない点ですね。

1ヶ月の利用額が楽Payの指定金額を超過し、手数料が発生した場合に年会費の優遇が適用されます。

MUFGカード ゴールドは年会費がたったの1,905円(税別)で持てるゴールドカードですから、元々の年会費も安くコスパのよいカードですよ。

また、安い年会費にもかからず、空港ラウンジが利用できたり、下記の保険も付帯します。

国内渡航便遅延保険は、年会費1万円以上するゴールドカードでも付帯するカードが少ない補償なのでお値打ちですよね。

三菱UFJニコス「MUFGカード」

カードの詳細へ
公式サイトはコチラ
MUFGカード ゴールドは最短翌営業日に発行が可能なクレジットカードですから、お急ぎの方にもおすすめですね。

JCBカードにも支払金額を調整できるサービスがある

JCBカードにも、「支払い名人」という月々の支払金額を、自分の都合に合わせて増やしたり減らしたり調整できる支払サービスがあります。

毎月の支払金額を自分の都合に合わせて設定し、設定金額を超過した残高に対してリボ払いの手数料が発生します。

※初回手数料は無料・超過分に対して実質年率15%のリボ払い手数料が発生

JCB一般カードは、nanacoポイントが使えるセブンイレブンやイトーヨーカドーでの利用で還元率1.5%(ポイント3倍)とお得です。

また、JCB一般カードはトラベルサービスが大変充実しているので、海外旅行によく出かけられる方におすすめの1枚です。

ハワイやグアムなど「JCBたびらば」の提携店舗で優待割引が受けられたり、利用付帯ですが国内・海外旅行保険も付帯してますよ。

JCB「JCB ORIGINAL SERIES」

カードの詳細へ
公式サイトはコチラ
JCB一般カードも最短当日発行・翌日届けのサービスが利用できますので、お急ぎの方におすすめのクレジットカードですね。
学生諸君は、よく聞いて欲しいのですが、クレジットカードの返済を延滞することだけは、決して行ってはいけません!学生の内から悪いクレヒスを作ってしまうと、卒業してからの人生が辛いものになってしまいます。

借りたら返すルールを、きちんと身に着けてくださいね!

クレジットカードが利用停止にならない!?正しい利用法!

クレジットカードが、突然利用停止になる理由は、これまでの説明でご理解頂けたと思います。ここで、利用停止にならない為の利用方法を解説しましょう。

クレジットカードを正しく利用さえしていれば、利用停止にはなりませんから大丈夫ですよ。

利用限度額を把握して、利用明細はその都度チェック!

先ずはクレジットカードの利用限度額を、きちんと把握しておくことが重要です!勘違いによって利用限度額以上の買い物をしてしまうことは、珍しくありませんから、大勢の方がしてしまう「うっかりミス」ですね。

これからクレジットカードを申込む方は、カード発行時のカード会社からの情報を、しっかり確認しておきましょう。

  • カード送付資料の確認
  • 利用明細にある利用残高の確認
  • WEB会員サイトで確認

既にカードを利用している方で、現在の利用限度額が判らない方は、利用明細を確認するか、WEB会員サイトで確認をすることが出来ますよ。

  • WEBサイトには定期的にログインして、カードの利用状況を確認しておく
  • クレジットカードを利用していない月でも、ログインして確認を行う
  • 定期的な確認をすることで、不正利用の早期発見が可能となる

定期的にWEBサイトでカードの利用状況を確認することで、不正利用を早期発見出来るメリットもあるのです。

海外旅行の際は、クレジットカード会社に必ず連絡をする

「なぜ、海外旅行に行くことをクレジットカード会社に伝えないといけないの?」と、良く聞かれることなのですが、それは「楽しく旅行をするためですよ!」そう、お答えしています。

先に説明した「海外旅行時でのカードロック」は、コンピューターで自動的に行なわれますから、海外旅行前に「どこに、どの期間滞在するのか」を、カード会社に連絡しておけば、自動ロックを解除してくれるので安心ですからね。

面倒だとは思いますが、連絡時に緊急の電話番号も一緒に聞いておくと、他のトラブルにあった時でも安心できますから、メリットもあるのです。

  • 海外旅行へ行く前には、クレジットカード会社に行先と旅行期間を伝えておく
  • カード会社が、自動ロックシステムを解除してくれる
  • 海外での不審な利用による、自動ロックは無くなる

ただ、暗証番号の間違いだけはどうしようも無いので、ご自分で十分に注意してくださいね。

約束した返済は守る!クレジットカード利用の常識マナー!

返済を滞りなく行なうことは、クレジットカードを利用する上での常識マナーですから、返済が滞ったことで利用停止となるのは、マナー違反をしたペナルティなので、どうしようも出来ません!

個人情報機関に登録される情報は、クレジットヒストリーと呼ばれていて、金融機関であれば全ての会社が利用している情報なのです。

通称「クレヒス」と呼ばれている個人情報は、現在のカード社会を生きて行く上でとても重要なものなので、覚えておいて欲しいこと

クレヒスを良くするのも、悪くするのも自分次第ですから、出来るだけ良いクレヒスを作るように心がけることが大切なのです。

  • 悪いクレヒスは、通称ブラックリストに載ることと同じ
  • 返済が滞りカード停止になると、ブラックリストに載ってしまう

きちんと返済さえしていれば、何の問題も無く良いクレヒスが作れますから、深く考える必要もありませんので、ご安心ください。

クレジットカードを利用する場合は、利用限度額、返済額、収入の3点をしっかり把握して、計画的に利用しないといけません!これさえ守っていれば、返済に困ることも無いので、上手にカードを利用出来るはずですよ。

返済が苦しい時の対処法!カード利用の見直しが大切

クレジットカードを利用停止にさせない、一番のポイントは返済を滞りなく行なうことでしたね。

でも、月々の収入が減ってしまって返済がとてもきつい場合や、その他の理由で返済が出来ない状態になってしまった場合についての、対処法をご紹介しておきましょう!

返済方法の見直しをして、計画的な返済をしよう!

これまでの返済金額がきつくなった場合は、返済方法を見直して返済計画を立て直すべきなのですが、ただ、何となく返済できないと言った曖昧な状況ではダメで、収入と返済額をきちんと計算して、返済に充てることの出来る金額がいくらなのか見極める必要があります!

返済が厳しい際は、先にご案内したMUFGカードゴールドやJCBカードの支払サービスを上手く活用しましょう。

支払いがらくらく!?長期の返済になることを覚悟しょう!

先ほど説明した「支払い名人」のように、運良く支払いが楽になったとしても、支払いはその分長期間に延長されるので、それなりの覚悟が必要ですよ。

お金に余裕のある時は、無駄遣いしないで、例え千円でも多く返済することをお薦めします!クレジットカードの返済も借金と同じで、長引けばしんどいですから出来るだけ早く完済できるように頑張りましょうね。

返済が滞ってブラックリストに載るよりはましなので、辛いと思いますが頑張って節約して、早く完済させてしまいましょう。

返済方法だけで終わらせないで!?カードの利用も我慢しよう!

月々の返済を楽にする方法も大切なのですが、それで終わらせてしまうと、どこかで返済がそれでも大変になるかも知れません。

  • 返済が楽なので、違うカードの利用を考える
  • これまでの返済額で、倍の金額の利用が出来ると考えてしまう
  • 気が付くと、複数のカード全ての限度額いっぱいまで利用していた
  • 今度こそ、本当に全ての返済が危うい状況になる

返済方法だけでなく、根本的な原因であるクレジットカードの利用を、我慢する必要がありますよ。

でないと、上記のように複数のカードを全て上限まで利用して、本当に返済出来ない状況を作り出してしまうかも知れません。

多くの多重債務者の方は、複数のクレジットカードを、リボ払いで利用したことが原因で陥っているのですから、本当に注意してくださいね。

リボ払いは、私はあまりお薦め出来ませんが、滞納者となってブラックリストに載るよりは、ましであることは間違いありません!ですが、使い過ぎないように自分で物欲を抑えることが重要になってきます。

カードは、十分注意して利用しましょう!

急な利用停止を防ぐ方法!?カードを把握することが重要!

クレジットカードが急に利用停止になると、困ってしまうと同時にパニックになることもありますよね。

今回の内容を把握して頂ければ、パニックを防ぐと同時に、利用停止になること無くクレジットカードを、上手に使うことが出来ると思います。

大切なのはクレジットカードの内容と、正しい利用方法を把握して、カードを利用すると言うことと、返済は、絶対に守らないといけない常識マナーであると言うことですね!

ブラックリストに載らないよう、上手に便利にカードを利用する為にも、クレジットカードの基本をしっかり把握して、利用するようにしましょう!

メニューを閉じる
閉じる
10秒で分かるクレジットカード適性診断