三菱東京UFJ銀行「三菱東京UFJ-VISAデビット」

キャッシュバックでお得!
審査不要!三菱東京UFJデビット

デビットカードとは!?デビットカードのメリットを生かした活用術

デビットカードとは!?デビットカードのメリットを生かした活用術

世界的に右肩上がりに普及してきているデビットカードですが、日本国内での認知度は意外に低いのをご存知ですか!?

その理由は、クレジットカードとの違いが十分に把握できていないことと、デビットカードのメリットが浸透していないことにあるでしょう!

もちろんデビットカードは万能なアイテムではないので、デメリットも存在します・・

デビットカードとクレジットカードとの違いを全て納得して頂けるように、そして、デビットカードのメリットやデメリットはどこにあるのかを、全て把握して頂きたいと思います。

そんな思いを込めて、デビットカードについての情報を判りやすく解説していきます!

デビットカードとは!?銀行口座直結で即時決済型のクレジットカード

先ずはデビットカードってどんなカードなのか!?から、解説していきましょう!

デビットカードとは、VISAやMasterCardなどの国際ブランド加盟店でショッピングができて、商品を購入した際に代金が銀行口座から即座に引落しとなるカードの事です。

デビットカードを簡単にイメージして頂くには、[即時決済型(商品購入と同時に引き落としされる決済方法)のクレジットカード]とイメージして頂くのが良いでしょう。

デビットカードの特徴は以下の通りとなります。

  • 銀行口座直結で、利用した際代金が即引し落される
  • 世界中の国際ブランド加盟店で利用できる
  • 審査が不要でクレジットカード審査に通らない方でも作成できる

これから、上記の基本ワードを含めながらデビットカードについて、詳しく解説していきますね。

国際ブランドを搭載しているのでクレジットカードと同じ利用が可能!

先にデビットカードのイメージとして、即時決済型のクレジットカードとお伝えしました。

これは、デビットカードにはクレジットカードの国際ブランドが搭載されていて、クレジットカードと全く同じ利用ができるからなのです!

  • デビットカードにも国際ブランドが搭載されている!
  • デビットカードも世界中で利用することができる!
  • 大きな違いは支払い方法のみ!

クレジットカードとの大きな違いは後払い(クレジット)での購入はできず、即時決済方式のみとなっている点ですね!

クレジットカードとの違い!即時決済とクレジットについて!

ここで、クレジットカードとの大きな違いである支払い方法について、解説しておきましょう!

クレジットカードで購入した商品の支払いは、1回払い・分割払い・リボ払いなどお好きな支払方法を選ぶことができますよね。(カードによってはリボのみの場合もある)

そして、1回払いを選択しても実際に支払う月は翌月、もしくは翌々月となり、直ぐに引き落とし口座にお金を用意する必要はありません。

一方で、デビットカードでは商品を購入する時点で、引き落とし口座に残高がないと購入することができず、残高があれば商品購入時に即座に引き落としがされる「即時決済」と呼ばれる支払方法となっているのです!

デビットカードとクレジットカードを比較!誰でも持てるカード!

先にクレジットカードとの支払い方法の違いを解説しましたが、ここでその他の情報も併せて、簡単な比較表を見てみましょう!

クレジットカード デビットカード
支払 後払い 即時払い
発行会社 クレジットカード会社 銀行
回数 1回、分割、リボなど 1回のみ
限度額 カードの種類や利用者によって決まる 総合口座残高が利用上限額
年齢 18歳以上 15歳以上(中学生は除く)
審査 あり なし

上記比較表にある項目が、デビットカードとクレジットカードとの相違点となります。

注目したいのは「年齢」「審査」の2項目で、デビットカードは中学生を除く15歳以上でカードを持つことができて、審査は不要となっています!

つまりデビットカードは、誰もが持つことのできる国際ブランドカードだと言えるのです!

デビットカードの発行企業は、カード会社で無く「銀行!」

先の比較表にもありますが、審査が不要であるにも関わらず、デビットカードの発行金融機関は「銀行」なのです!

ですから、デビットカードは銀行口座に直結している必要があり、カードの中にはキャッシュカードと一体型となったタイプも多く発行されていますよ。

  • クレジットカードはカード会社が発行する!
  • デビットカードは銀行が発行するカード!
  • 銀行直結なのでキャッシュカード一体型のタイプもある!

国際ブランド非搭載のデビットカード J-Debit の存在とは!?

ここまでデビットカードには国際ブランドが搭載され、クレジットカードとなんら変わることのない利用ができる!とお伝えしてきました。

ところが、実は「J-Debit」と呼ばれる、国際ブランド非搭載のデビットカードも存在しているのです!

J-Debitカード画像
このマークがあるショップでは、ほとんどの銀行のキャッシュカードで支払いをすることができるのですよ。

  • 日本デビットカード推進協議会が提供するサービス
  • 日本国内でしか利用することができない!
  • ゆうちょ銀行口座があれば、取り扱い業者が説明してくれる
教授に再確認したいのですが、僕もゆうちょ銀行のキャッシュカードをもっています。

と、言うことは他のデビットカードに申し込まなくても、ゆうちょ銀行のキャッシュカードで、いろんな支払いができると言うことなのでしょうか!?

結論から言えば、ゆうちょ銀行のキャッシュカードをデビットカードとして使うことはできます!

ただし、J-Debitの場合、加盟店が利用できることを知らないことも多いのです・・デビットカードとして利用するなら、国際ブランドを搭載したデビットカードを利用することをお薦めしますね。

銀行の総合口座を作る際に一緒に申し込みできるので、簡単に取得できるのもメリットですから!

デビットカードのメリットとデメリット!メリットは驚くほど多い!

さて、ここではデビットカードのメリットと、デメリットについて解説したいと思います。

デビットカードのメリットを挙げると、その数の多さに驚くことでしょうね!では、早速その驚くメリットから解説していきましょう。

デビットカードの驚きのメリット!

  • メリットその1:審査が無い!
    (自己破産や債務整理歴があっても持てる!)
  • メリットその2:使い過ぎない!
    (限度額=口座残高)
  • メリットその3:お金の管理がしやすい!
    (後払いに抵抗がある方に最適!)
  • メリットその4:無料アプリで口座管理ができる!
  • メリットその5:現金払いよりお得!
    (ポイントやキャッシュバックの特典有)
  • メリットその6:ATMに行く時間が省ける!
  • メリットその7:ATM手数料を節約できる!
    (ATMに並ぶ必要もなく時間外手数料が不要)
  • メリットその8:15歳から持てる!
    (ただし中学生は除く)
  • メリットその9:ショッピング保険付きで、不正利用も補償!
    (現金利用より安全)
  • メリットその10:海外のATMにて現地通貨を引き出せる
    (両替の手間が省けてラクでお得)
  • メリットその11:口座残高が利用上限額となる為、支払いが滞ること無く金融事故にならない!

どうでしょう!メリットを挙げると10以上の項目があります!

最も高いメリットは最初に挙げた「審査が無い!」と言うことでしょうね。

クレジットカード審査に落ちてしまう、自己破産や債務整理の経歴がある方でも利用することができますからね。

次から、メリットの各内容について詳しく解説していきますよ。

審査が無い!使いすぎない!誰もが安心して使用できるカード!

デビットカードは審査が無いので、クレジットカード審査に不安を感じていた方でも簡単に持つことができます!

審査が無い理由は、クレジットカードのように後払い方式でなく、即時決済方式なので発行する銀行に、借金することなく支払うことができるからなのです。

カード社会である現代では、クレジットカードを持っていないと、インターネットショッピング利用などでは、不便を強いられてしまう場合がありますよね。

ですが、デビットカードがあればインターネットショッピングでも、カード決済が可能なのでお得にショッピング利用することができ、何より使いすぎない点が魅力でしょう!

お金の管理が無料アプリでできる!特典がつく為現金払いより絶対おトク!

次のメリットの解説は、お金の管理が容易でしかも無料アプリで口座管理ができることです。

しかもクレジットカードと同様に、現金利用では獲得できないポイントやキャッシュバック制度が採用されているので、絶対的に現金よりおトクになります!

  • 複数の口座をアプリ一つで管理できる!
  • 口座の入出金が記帳しなくても把握できる!
  • 振り込みや振り替えもアプリでスムーズ!
  • 利用料金に応じてポイントが獲得できる!
  • ポイントでなくキャッシュバックのケースもある!

クレジットカードも1回払いだと口座から引き落としされる金額で、お金の管理をすることができますが、分割払いやリボ払いを利用した際は、別途、カード毎に支払い管理をする必要があります。

ですがデビットカードなら、支払いは全て1回払いなので口座の出金履歴がそのまま、家計簿で言う支出欄に繋がりますよ。

現在では、銀行から提供されるアプリ以外にも、デビットカードやクレジットカード、複数の口座管理も行える無料のスマホアプリがありますので、併せて利用すればとても便利なのです!

給料日はATMが混雑する!ATMに並ぶ必要なし

デビットカードを持っていれば、ほとんどのショップで利用することができるので、お給料日にATMに並ぶ必要がなくなります!

  • 給料日の長蛇の列に並ばなくて済む!
  • どうしても現金が必要な時は給料日を外せばよい!
  • 国際ブランド搭載なので、ほとんどのショップで利用できる!
  • コンビニで缶コーヒー1本から支払い可能!

もしも、お昼時間を外して「並ぶよりもいいや!」と、時間外でATM手数料を払いつつ現金を下ろしている方がいるのなら、今すぐデビットカードの申し込みをおすすめします!

15歳から発行が可能!ショッピング保険・不正利用補償も付帯!

クレジットカードを所有する条件は18歳以上であり、高校生はカードを持つことができませんが、デビットカードは、中学生を除く15歳から可能なので、高校生が持つことができる国際ブランドカードなのです!

さらに、デビットカードには購入した商品が壊れても補償してくれる「ショッピング保険」や、カードの紛失・盗難による不正利用を補償してくれる「不正利用補償」も付帯しているので、現金よりもはるかに安全に、そして安心して利用・携帯することができるのです。

このように、現金購入ではありえないおトクが、デビットカードには付帯しているのです!

海外旅行でも役に立つ!両替することなく現地通貨を引出せる!

海外旅行にはクレジットカードを複数枚持っていくことが、基本となっていますが、デビットカードを一緒に持っていれば、現地通貨調達にとても便利なのです!

  • 海外ATMに完全対応している!
  • キャッシングでなく自分のお金を現地通貨として引出す!
  • クレカのキャッシングも有効だが、返済し忘れると金利が発生する!
  • 手数料は多少必要だが借金とは違うので安全!

海外でレストランやお土産代の支払いは、クレジットカードの方が安全で便利ですが、同じようにデビットカードでも安全で便利となっています。

特に現地通貨の調達では、キャッシングと言った借金をしないで調達できるので、とても安心できますね!

口座残高が利用上限額となる為、金融事故にならない!

このメリットは先の使い過ぎないメリットと被ってきますが、支払いが滞ったりして信用情報機関に、金融事故として登録される心配がない!こともメリットとして挙げることができるでしょう!

口座に残高がない限り、商品を購入することができないので、支払い不能に陥ることはないのです。

デビットカードのデメリット!お金がないと使えない!

  • デメリットその1:分割払いやリボ払いなど、立替え払いをしてもらえない!
  • デメリットその2:ポイントやキャッシュバック還元率がクレカに比べて低い!
  • デメリットその3:国際ブランド搭載でも高速道路など一部で利用することができない!
  • デメリットその4:追加カードにETCカードの発行はない!

クレジットカードを分割やリボ払いが目的で利用している方にとっては、存在自体がデメリットになるかも知れませんね・・

ポイント還元率は低い!ポイント好きには不向きなカードかも!?

デビットカードには利用金額に応じて、ポイントやキャッシュバック制度が採用されていますが、どれもクレジットカードのサービスに比べれば、低い還元率となっています。

  • 銀行にはカード会社のように手数料は入ってこない!
  • クレジットカードのポイントは手数料還元のようなもの!
  • デビットカードでは銀行の収入が少ないので還元率も低くなる!

この部分はクレカと比較すると、銀行側の手数料などの収入が少ないので、仕方のないところでしょう。

高速道路など一部で利用できない!ETCの発行もなし!

国際ブランドが搭載されていても、一部利用できないショップがあります。高速道路やプロバイダーなどが利用不可となります!

また、追加カードとしてETCカードは発行されませんので、注意する必要がありますよ。

ETC利用は完全後払い方式なので、クレジットカードの付帯カードとして発行されますから、デビットカードでは発行できないので、この点は良く理解しておきましょう!
デビットカードのメリットを総括すると、審査不要で15歳以上であれば、誰でも持つことのできる、国際ブランドカードであることが一番ですね。

クレジットカードの1回払いと全く同じで、口座残高がないと利用できないので、使い過ぎや借金で苦しむことがなくなるのも大きなメリットと言えますね。

おすすめのデビットカードを紹介!一推しはメガバンク発行のデビットカード

それではここで、おすすめのデビットカードをご紹介しておきましょう!

人気のデビットカードの中で一推しのカードは、メガバンクである三菱東京UFJ銀行が発行する「三菱東京UFJ-VISAデビット」ですね!

銀行としては最も安心できるメガバンクであることと、最高100万円・60日間のショッピング保険と不正利用補償・60日間が付帯していることが優秀なカードと言えるでしょう。

キャッシュバックでお得!三菱東京UFJ-VISAデビット!

三菱東京UFJ銀行「三菱東京UFJ-VISAデビット」

カードの詳細へ
公式サイトはコチラ
  • VISAブランド搭載なので世界中で利用が可能!
  • 基本キャッシュバック率0.2%!利用額に応じて還元率が加算される!
  • キャッシュバック制でポイント交換の手間が省ける
  • ショッピング保険・不正利用補償がダブルで付帯する三菱東京UFJクオリティ!

[三菱東京UFJ-VISAデビットカードのキャッシュバック率]

前年度利用額 誕生月以外 誕生月
入会3ヶ月間 0.4% 0.5%
30万円以上 0.3% 0.4%
20万円以上30万円未満 0.25% 0.35%
20万円未満 0.2% 0.3%

年会費については、23歳までは無料ですが24歳からは2年目以降、1,000円(税別)必要となっていますが、前年1年間に10万円以上の利用で次年度も無料となる特典があります。

メガバンクが発行するデビットカードですから、信頼感もありますね。

年会費無料が魅力!ジャパンネット銀行Visaデビットカード!

ジャパンネット銀行Visaデビットカード!の画像

カードの詳細へ
公式サイトはコチラ
  • 年会費無料・15歳から利用可能!
  • VISAブランド搭載なので世界中で利用可能!
  • ジャパンネット銀行のキャッシュカード一体型!
  • 年間500万円の不正利用保険が付帯!
  • 通常還元率0.2%!キャッシュバックモール経由で1%キャッシュバック

ジャパンネット銀行が発行するVisaデビットカードは年会費永年無料です。利用によってポイントが貯まります。

通常のポイント還元率は0.2%ですが、会員専用サイト「キャッシュバックモール」経由でネットショッピングをすると、利用額の1%がキャッシュバックされて還元率が1.2%まで上がります。

ジャパンネット銀行のキャッシュバックモールは、Yahoo!ショッピングやベルメゾンネットなどの人気ショッピングモールが利用頂けますので、ネットショッピングを利用の際は是非活用して下さいね。

ファミマを利用する方はJNB Visaデビットカード(ファミマTカード)!

ジャパンネット銀行Visaデビットカード(ファミマTカード)の画像

カードの詳細へ
公式サイトはコチラ
  • 年会費無料・15歳から利用可能!
  • VISAブランド搭載なので世界中で利用可能!
  • ジャパンネット銀行のキャッシュカード一体型!
  • 年間500万円の不正利用保険が付帯!
  • VISA加盟店では500円=1Tポイント 還元率0.2%!
  • ファミマ利用で最大200円=5Tポイント 還元率2.5%!

ジャパンネット銀行のデビットカードには2種類のデビットカードが存在するのです。

先にご紹介した通常のJNB Visaデビットカードと、JNB Visaデビットカード(ファミマTカード)の2種類です。

JNB Visaデビットカード(ファミマTカード)も年会費が無料で、利用によってTポイントが貯まります。

ファミリーマート以外の利用の場合、還元率は0.2%ですが、ファミリーマートで利用すると還元率が1%までアップします。

ファミリーマートでは火曜と土曜はカードの日と称して、Visaデビットで支払うとなんと還元率が2.5%までアップするのです。

毎週水曜はレディースデーで、女性の方が水曜日にファミリーマートで利用すると還元率が1.5%になります。

JNB Visaデビットカード還元率説明画像

Tポイントは共通ポイントですからファミリーマートだけでなく、ガストやENEOSなど幅広い提携店で1ポイント1円で利用頂けます。

Tポイントは使い勝手が良いところが魅力ですね。

住信SBIネット銀行のVisaデビット付キャッシュカードも年会費無料!

住信SBIネット銀行のVisaデビット付キャッシュカード

公式サイトはコチラ
  • 年会費無料!
  • 住信SBIネット銀行のキャッシュカードと一体型!
  • VISA加盟店で1,000円=6ポイント 常時0.6%の還元率!
  • 年間100万円 30日間の不正利用補償が付帯で安心!
  • 15歳から利用可能!

住信SBIネット銀行のVisaデビット付キャッシュカードも、年会費が無料のデビットカードです。

特定のお店で還元率が高くなるのではなく、利用する全てのショップで還元率が0.6%という点がとても魅力ですね。

貯まったポイントは、1ポイント1円として現金に交換可能です。

Visaデビット付キャッシュカードを発行する住信SBIネット銀行は、ネット専業銀行でも大手銀行であり、ネット銀行業務として最も必要な利用できるATMが多いので便利な銀行ですよ。

  • セブン銀行
  • ゆうちょ銀行
  • ローソンATM
  • コンビニATM イーネット
  • イオン銀行
  • JR東日本 ビューアルッテ

上記の銀行ATMを利用することができるので、日本全国を網羅していることとなります。

そんな大手ネット銀行が発行するデビットカードですし、ポイント還元率が0.6%と高いですから、年会費が無料のデビットカードを希望する方におすすめですね。

「円」「米ドル」2種類の通貨で決済可能

住信SBIネット銀行のVisaデビット付キャッシュカードは、「円」・「米ドル」の2通貨で決済ができます。

住信SBIネット銀行の外貨預金口座にドル預金がある場合、ドルでも支払ができます。海外でも活躍できる1枚ですね。

海外ショッピングを米ドル決済で利用した場合、海外事務手数料は無料です。ただし、2017年3月15日からは海外事務手数料が2.5%発生します。

セブンイレブンで還元率1.5%!セブン銀行デビットカード

セブン銀行デビットカード

カードの詳細へ
公式サイトはコチラ
  • 年会費無料!
  • セブンイレブン利用で還元率驚異の1.5%
  • 西武・そごう・デニーズ利用で還元率1%
  • その他JCB加盟店で0.5%のnanacoポイントが貯まる

セブン銀行が発行するデビットカードは、「キャッシュカード」・「電子マネーnanaco」・「JCBデビットカード」の3つの機能が一体となった便利なカードです。

年会費が無料で、セブンイレブンで1.5%、西武やそごう、デニーズでの利用で1%と高還元な点が魅力です。

その他の利用先では、0.5%のnanacoポイントが貯まります。普段nanacoを利用する方におすすめのデビットカードですね。

セブン銀行のアプリ通帳と連携すれば、スマホでいつでも残高確認ができて便利ですよ。利用履歴も家計簿代わりになりますね。

人気デビットカードの基本情報

カード名称
【発行銀行】
おすすめの理由
三菱東京UFJ-VISAデビット
【三菱東京UFJ銀行】
・安心のメガバンク初・VISAデビット!
キャッシュバック率が条件に応じアップ
・自動キャッシュバックにてポイント交換の手間
が不要
・購入した商品の破損・盗難の保険やカード
不正利用の補償(60日)
セブン銀行デビットカード
【セブン銀行銀行】
・年会費無料
・セブンイレブンで1.5%還元
・紛失、盗難による不正利用補償(60日)
JNB Visaデビットカード
(ファミマTカード)
【ジャパンネット銀行】
・年会費無料
・0.2%のポイント還元
・ファミマでは1%のTポイントが貯まる
Visaデビット付キャッシュカード
【住信SBIネット銀行】
・0.6%のポイント還元
・紛失、盗難によるカード不正利用の補償(30日)
私の推しカードも「三菱東京UFJ-VISAデビット」ですね!

とは言っても、各人のライフスタイルに合ったカードを選ぶことが大切なので、そのことは良く理解しておきましょう。

あなたはどのステージ!?ライフステージ別・デビットカード活用術!

クレジットカードにも年齢に応じたカード活用術があるように、デビットカードにもライフステージに応じた活用術があります!

もちろん、それぞれのライフスタイルは千差万別ですから絶対的なものではありませんが、ご自身のライフスタイルと照らし合わせて、是非ご参考にして頂けると嬉しいです!

最初は比較的万人の方向けの活用術をご紹介いたします。

デビットカードの特性を活かした家計管理術

その管理術とは、お小遣い用のデビットカードを作り、デビットカード連携の銀行口座に「今月のお小遣い」を入れ、その中でやりくりする事です。

もしくは、収入の中から今月の生活費として使える金額のみ、デビットカード連携の銀行口座に入れて管理する活用法もあります。

デビットカードの特性を活かす事により、計画的にお金を使えるようになりますから、節約や貯金もできますね。

次からは学生の方・社会人の方・主婦の方・シニア世代の方にステージを分けて、各ステージ毎のデビットカード活用術をご紹介します。

学生の方に最適な活用術!クレカデビュー前にカード利用に慣れておく

大学生の方はやっと、クレジットカードデビューができる年齢となります。ですが、今まで使ったことのないクレジットカードをいきなり利用するのには、不安があることは確かでしょう。

ならば、先ずはデビットカードから始めることをお薦めします!

  • 借入でなく口座残高が利用範囲なのでカード利用計画の勉強になる!
  • ネットショッピングもできるのでカード利用の練習ができる!
  • 海外留学をするなら海外送金が不要なので便利!

さらに、海外留学を予定しているのであれば、生活費や学費などを海外送金するのは面倒ですが、デビットカードなら国内で銀行に振り込むことで、生活費などを用立てることができるので便利なのです!

社会人の方に最適な活用術!お金の管理が上手になれば仕事も上達する

社会人の方にお薦めなデビットカード活用術は「いかに上手に給料を管理するか!?」にあります!

支払いをデビットカードにすれば利用店と金額がその度に確認できるので、何を無駄使いしたのかを直ぐ把握することができます!

  • 口座から直接支払うので、日単位での支出が一目でわかる!
  • 現金を多く持つと気が大きくなり使い過ぎる傾向を抑える!
  • その都度ATMで下すことがないので、手数料の節約になる!
  • 口座からの利用限度額制限を行えるので使い過ぎが直ぐわかる!
  • 上手な給料管理ができれば、必ず仕事も上達する!

収支をきちんと把握し計画的に貯蓄できることが、仕事も計画的に行うことのできる脳を作ってくれますから、社会人の方へはデビットカード利用で計画脳を作る利用方法がおすすめですね!

主婦の方に最適な活用術!家計簿代わりに利用してやりくり上手に!

主婦の方の悩みは、毎日の出費をいかに抑えながら楽しい生活を送れるか!?にあると思います。

毎日のことですから、食費にかけるお金は1円でも無駄にしないよう、工夫に工夫を重ねていることでしょう!

  • 現金を出さないので財布に小銭がかさばらない!
  • デビットカードは利用履歴が利用毎に判るので家計簿代わりになる!
  • アプリを組み合わせると、支出の分析までしてくれる!
  • レシートとにらめっこしていた時間を有効に使うことができる!
  • ポイントやキャッシュバックがあるので、現金よりもお得感を味わえる!

デビットカードを利用することで、これまで家計簿をつける時間が飛躍的に少なくなります!

アプリを併せて利用すれば、支出の傾向と分析も行ってくれるので、支出対策もバッチリとなります。

お小遣いのお金を計画的に使えるようになりますし、主婦の方なら旦那さんにお小遣い用のデビットカードを持って頂くという方法もありますよ。

シニア世代の方に最適な活用術!現金を持ち歩くより安全で心配無用!

シニア世代の方にこそ、デビットカードの利用を強くおすすめしています!

現代はカード時代だと言っても、シニア世代の方の多くは現金主義の方がまだまだ多いです。

  • お金持ちのシニア世代は犯罪者から狙われやすい!
  • 現金は盗まれるとそれで終わり、盗難補償はない!
  • デビットカードは不正利用補償があるので安心!
  • 外出時に大金を持ち歩かなくてもカード1枚でOK!
  • クレジットカードも70歳になると持てなくなる!

そのことは、振り込めサギの被害金額と年齢を見ると明らかではないでしょうか・・実際に、貯蓄もそれなりにあり、何か購入するのも現金一括で購入しているはずですよね。

このようにシニア世代の方のデビットカード利用は、犯罪防止に大きく寄与することが最大の活用術となってきます!

ちょっとした散歩でも、財布を持たずデビットカード1枚だけあれば、コンビニやスーパーで買い物が可能ですし、万一カードを盗まれても、不正利用された金額は全額補償されるので、とても安心して外出することができますよ。

クレジットカードも良いですが、クレジットカードでは申し込み年齢が大よそ70歳となっています。

また、申し込みできたとしても利用限度額が多くて30万円、少なければ10万円ほどとなってしまうので、思うような買い物ができないかも知れません。

これまで一生懸命働いて貯蓄したお金を、大切に安全に使う方法としてデビットカードを利用することが、最も最適だと言えますね!

主婦の方だけでない!デビットカード利用者全員へおすすめの無料アプリ

ここではデビットカードと併せて利用すると、簡単に仕分けをしてくれる家計簿になったり、クレジットカードを含めたお金の管理ができたりする、無料アプリのご紹介をします!

人工知能搭載のスマホアプリなのに無料であったり、デビットカード直結以外の複数の口座管理もできる無料のアプリですよ。

ご自身のライフスタイルに合わせて選ぶことも可能ですから、是非ご参考にしてください!

Moneytree(マネーツリー)人工知能搭載の家計簿ソフト!

Moneytree画像

Moneytree(マネーツリー)は人工知能を搭載した家計簿ソフトで、一生通帳と呼ばれるほどあらゆる資産を一つのアプリで一元管理することができます!

  • nanaco
  • 証券類
  • 複数の銀行口座
  • ANAカード
  • デビットカード
  • クレジットカード

このように、分類を問わず2,600以上のお金に係るサービスに対応しているので、ポイントカードまでをも、ご自身の総資産として管理することが可能なソフトなのです。

人工知能が自動判別する!家計簿じゃない家計簿がコンセプト!

Moneytree(マネーツリー)の特徴は人工知能を搭載することで、家計簿ソフトにありがちな手入力やレシートのスキャンが必要ありません!

コンセプトは「家計簿じゃない家計簿」とあり、取引明細を自動取得し人工知能が項目を自動判別してくれます。

  • 複数の口座や各種カードを一元管理できる!
  • 入出金チェック・残高・ポイントやマイルの管理も一つで可能!
  • 人工知能が自動で仕分けをしてくれる!
  • 登録口座の利用明細をファイル出力可能!
  • ポイントやマイルの有効期限を通知してくれる!
  • お金の使い道が一目で把握でき、資産運用を安心して行える!
  • 自身の浪費癖や無駄使いのシーンを把握できる!
  • 残高低下も知らせてくれるお知らせ機能・不正出金も早期発見可能!
  • 高いセキュリティ!TRUSTeを取得したアプリ!

家計簿としてはもちろん、ご自身のお金の使い方の傾向を見つけ出し、全ての資産管理に役立つ無料アプリです!

マネーフォワードはグラフでお金の流れが見える!直観的で良く判る!

マネーフォワード画像

もう一つお薦めの無料アプリをご紹介しておきましょう。それは「マネーフォワード」です!

最近ではテレビCMでも目にする機会が多くなってきているので、ご存知の方も多いアプリですね。

このアプリの特徴は、お金の流れを自動でグラフ化してくれるので、直観的に「使い過ぎた項目」が良く判ることにありますよ。

  • カテゴリを自動分類してグラフで表示してくれる家計簿機能!
  • 2,602のサービスに対応した複数の口座を一元管理する資産管理機能!
  • IDとパスワードの登録で完了!今すぐ使える簡単登録機能!
  • 最高水準の256bit SSL暗号化通信で安心できるセキュリティ機能!
  • 現金支払いもレシートを写メるだけの簡単入力機能!

何といってもマネーフォワードをお薦めする特徴は、グラフを自動で生成してくれる便利機能ですね。

数字で見るよりグラフの方が判りやすく、節約すべき部分が毎月グラフで比較できるので、節約に成功しているのか、していないのか一目で判断することができますよ!

家計簿だけじゃない!銀行やカード登録で全ての流れがグラフでわかる

マネーフォワード銀行管理画像

銀行やクレジットカード、デビットカードやポイントカードまで、合計2,602のサービスを登録することができて、登録したサービスの全てを解析してグラフ表示してくれます!

家計簿としてもそうですが、複数の口座を一元管理することで資産全体での無駄や有益な部分を見つけることができるアプリとなっています。

  • 毎月の収入・支出・項目までも自動で分類!
  • 過去の収入・支出もグラフ化できるので変化を一目で把握!
  • 携帯料金のみをグラフ化できるのでプランの見直しに便利!
  • 後いくら使えるか!?そんなデータもグラフで表示!
  • 統計データをもとにピッタリの支出プランも提示してくれる!
  • 引き落とし・残高不足など支出予定をメールで知らせてくれる!
  • 口座からの全ての引き落としを利用通知メールで知らせてくれる!
  • 設定した入出金額を超えるとアラートメールで知らせてくれる!

登録したデータは自動でほとんどグラフにしてくれるので、見やすさ、判りやすさは抜群のアプリとなっています!

ここで紹介しているライフステージ別の活用術は、あくまで参考に見てもらえると良いのですが、私的にはデビットカードの特徴が上手く当てはまっていると思いますね。

特に社会人の方の計画脳を作るには、普段から鍛える必要がありますし、シニア世代の方が大切な財産を守るには、デビットカードは有効なアイテムと言えるでしょう!

デビットカードが最適なタイプは!?借金なしにカード決済を望む方!

デビットカードを最も有効にそして相性が最も合うタイプの方は、借金なしにカード決済をしたいと望む方になります!

冒頭にもお伝えしたとおり、以前クレジットにて失敗し自己破産を経験した方や、債務整理を経験した方にとっては、クレジットカードの審査は怖くて不安なものでしかありません。

また、安定した収入のない方や、高校生の方にとってはクレジットカードは発行されるものではありませんからね。

デビットカードは計画的な利用が必要!だから健全なカードと言える!

クレジットカードが不健全であるのではなく、自制心がなければ生活を壊してしまう諸刃の剣のようなアイテムなのです。

上手なクレジットカード利用ができるのであれば、デビットカードでなくても健全なカードライフを送ることができるでしょう!

ただし「クレジット=借金」であることは紛れもない事実なので、少しでも返済が不安だと思う方は、デビットカードの利用をお薦めします!

  • クレジットカード審査に不安がある方!
  • クレジットカードに抵抗感があり、現金払いは面倒だと感じている方!
  • 返済に不安があるのでリボ払いやキャッシングを利用したい方!
  • 15歳以上で国際カードを使ってみたい方!
  • 留学や海外旅行で現地通貨を簡単に引き出したい方!

このように感じている方には、デビットカードがピッタリな方です!

銀行口座に直結して、即時決済なので借金のリスクはゼロですからね。ただし、口座残高を全て使ってしまわないように、計画的な利用をしないとダメですよ。

クレジットカードの審査が不安・現金利用は面倒な方におすすめ!

良くサイトで「ブラックでも審査にとおるクレジットカードはありますか?」と言う質問を目にしますが、この世の中でブラックな方が持てるクレジットカードは存在しません。

ブラックな方とは延滞や債務整理などで信用情報機関に、金融事故を起こした人物として登録されている方のことで、情報が消えるまで一切の借入はできないのです。

  • ブラックになると全ての金融機関でクレジットを組むことが不可能となる!
  • 当然、クレジットカードの審査にはとおらないし、携帯も分割購入できない!
  • デビットカードは審査がないのでブラックな方でも利用が可能!
  • 国際ブランドを搭載しているのでクレジットカードと同じ利用ができる!

信用情報機関への事故履歴が消えるまで、デビットカードで計画的なカード利用を練習するのも良いのではないでしょうか!?

ご自分がブラックリストに載ってしまっているのか?もし載っていた場合はどうなるのか、知りたい方にお知らせがあります!

当サイトにあるブラックな状況を知る方法を解説した記事を読んで頂くと、ブラックな状況であるか把握する方法などが良くお判り頂けますよ!

また、クレジットカード利用に抵抗があって、現金支払いは面倒だと感じている方にも、デビットカードはピッタリなカードですよ!

返済が不安!?リボ払いやキャッシングを利用したい方は要注意!

クレジットカードを利用している方で支払い方法を1回払いで利用している方は、支払いが先になるか後になるかの違いだけなので、デビットカードを不便だと思わないでしょう。

  • リボ払いが利用出来ないので困る
  • キャッシング機能が無いので困る

上記の理由で返済が不安だと感じている方は、使い過ぎや滞納のリスクが少し見えていますので、ご自分でご注意くださいね!

リボ払いは月々少ない返済額で済む上に返済額自体が毎月同じなので、いくらまで利用しているかが判らなくなる傾向が強く、使い過ぎの原因となってしまう支払い方法なのです。

また、キャッシングを利用すればクレジットの利用料金と、2重に支払う必要があるので、返済が苦しくなってしまうのですね。

この2つは、自己管理ができない方がクレジットカードを利用する際の、デメリットとして挙げられる要因なのです!

もしも、そう感じているのであれば、デビットカードに切り替える方が良いでしょう!

デビットカードへの切り替えが無理な場合でも、現在のクレジットカード利用の方法や、返済方法をしっかり見直した方が良いと思いますよ。

リボ払いやキャッシングを希望している方が、なぜデビットカードに切り替えた方が良いのか!?

それは、リボ払いの仕組みを把握して頂くと良く理解して頂けると思いますので、当サイトに掲載されている仕組みを知っておこう!クレジットカードのリボ払いを解説!の特集記事を是非ご一読ください!

15歳以上の方で「国際ブランドカード決済」を利用したい方

クレジットカードは高校生を除く、18歳以上の方しか申込むことは出来ませんから、16歳の方がネットショッピングで「カード決済」をすることはできません。

ですが、国際ブランド搭載のデビットカードがあれば、クレジットカードと同じカード決済が可能となりますよ!

16歳の方のネットショッピングが楽しくなりますし、口座に預金が無ければ利用することができないので、無駄使いを予防することもできます。

ただ、先にもお伝えしたとおり、口座に預金があってもそのお金が他に必要なお金であった場合、そのお金まで使ってしまうと意味がありませんから、無駄使いをしない自制心は必要ですからね!

  • デビットカードは16歳の方でもネット決済が出来る!
  • 口座にある残高しか利用出来ないので借金をしなくて済む
  • ただし、口座残高を全て使ってしまわないように自制心は必要!

留学や海外旅行先で、簡単に現地通貨を調達したい方!

先に既にお伝えしていることですが、海外旅行に出かける場合は、クレジットカードを複数枚持っていくことが基本で、現地通貨はカードのキャッシング機能を利用して調達します。

ですが、デビットカードを併せて持っていくことで、現地通貨を借金することなく調達することができるのです!

留学生の場合は、生活費を国内から口座に振り込んでもらっておけば、留学先のATMで簡単に引き出すことが可能となるので、とても便利ですよ。

結局のところデビットカードは、クレジットカードが持てない方や、クレジット嫌いの方、お金の使い方に自制心のない方が使う最適なカード、と言うことなのです!

私も学生にはクレジットカードよりも先に、デビットカードでカード利用に慣れることを薦めていますよ。

これからは、ますます現金決済でなく、カード決済の時代に突入していきますからね!

デビットカードは正に現金感覚!補償もあるので安心安全な財布!

デビットカードは銀行口座に残高が無ければ、利用することができないのはもう、お判りですよね。

買い物をすれば即時決済で、銀行口座から商品代金が引き落としされますから、財布から現金を取り出して決済しているのとほぼ同じことになります。

財布を紛失したり盗まれたりすれば何の補償もありませんが、デビットカードには、盗難保険、ショッピング保険、オンライン保険など、万一のトラブルでも補償されるので、セキュリティが万全の財布とも言えるでしょう!

デビットカードのメリットを良く理解すれば、現金感覚で安全安心なカード利用をすることができる、とても素晴らしいアイテムといえますね!

メニューを閉じる