三菱UFJニコス「MUFGカード」

安い年会費で持てるゴールドカード!
空港ラウンジ無料!MUFGゴールド

クレジットカードを使うときのコツ!カッコよく決める方法

クレジットカードを使うときのコツ!カッコよく決める方法

海外では数百円の買い物でもクレジットカードで支払うのが日常ですが、日本ではまだまだそこまでクレジットカードの利用は進んでいません。

ですが最近では「買い物は、ほとんどクレジットカードで支払う」と言う方が増えて来ているのです。では、クレジットカードで支払う時、レジでどのように提示しているでしょう!?

レジの前で、財布からモタモタと取り出していたのではせっかくのキャッシュレス決済の意味がありませんし、後ろに他の人がいればカッコ悪いですよね。

今回はクレジットカードを、カッコよく支払う方法をお伝えしていきましょう!

クレジットカードのカッコいい提示方法!?モタモタしない!

クレジットカードを利用する時に、最も重要なことは「スムーズな支払い」ですね!キャッシュレスで小銭を出す必要が無いので、頭の中で支払い金額を計算する必要はありません。

ですから、スムーズにカードを出して素早い決済を心掛けましょう!

現金で支払うパターンはとても多い!?カードは考える必要なし!

仮に支払い金額が5,500円だった場合、現金で支払う時には次のパターンが考えられます。

  • 1:千円札6枚でお釣りをもらう
  • 2:五千円札1枚と千円札1枚でお釣りをもらう
  • 3:一万円札1枚でお釣りをもらう
  • 4:千円札5枚と100円玉5枚で丁度支払う
  • 5:千円札5枚と五百円玉1枚で丁度支払う
  • 6:五千円札1枚と五百円玉1枚で丁度支払う
  • 7:五千円札1枚と百円玉5枚で丁度支払う

とりあえず、7パターン記載しましたが、現金で支払う方法はこの他にも沢山パターンがありますよね。

人はそのパターンを財布の中の現金を確認しつつ、頭の中で計算しているので、会計時にレジの前でとても時間がかかっている方もいるのですね。

ところが、クレジットカードで支払えばそんな計算は全く必要ありませんから、スムーズな支払いをすることが出来るはずなのです!

クレジットカードを出す際に、モタモタしない!

クレジットカードをレジで渡してしまえば、そこからはスムーズになるはずですが問題は渡すまでです。財布に入れたままで、レジでカードを入れている場所が判らなくて、焦りながらカードを探している人を良く見かけますね。

その姿は、決してカッコいいとは言えない状況なので、予めクレジットカードは取り出しやすいように準備しておくことも必用でしょう。

  • レストランなどでは、会計の前にトイレに行ってポケットに移しておく
  • 保管場所をどこにしているのか、常時確認しておく
  • 支払いをカッコよく決めるには、モタモタしないことが大切!

カッコよくクレジットカードで支払うには「モタモタしない!」このことが大切ですね!

わずか1,905円で持てるゴールドカード!MUFGカードゴールド

一般カードよりゴールドカードで支払いをした方が、やはりカッコイイですね。

MUFGカードゴールドは年会費わずか1,905円(税別)で持てるゴールドカードです。

空港ラウンジ無料のサービスや、海外旅行傷害保険など安い年会費でゴールドカードのサービスを享受できます。

アニバーサリー月がポイント1.5倍になったり、ツアーデスクのサービスで旅行代金が最大5%OFFになるなどの特典もありますよ。

MUFGカード ゴールド

カードの詳細へ
公式サイトはコチラ

ステータス最上位のゴールドカード!アメックスゴールド

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードは、ゴールドカードの中でもステータス最上位のカードです。

海外旅行保険は同行する家族も補償されますし、同伴者1名まで空港ラウンジが無料で利用頂けます。

国内外約200店舗のレストランコースメニューが1名分無料になるなど、ゴールドカードでありながら、プラチナカードレベルのサービスが利用できます。

近年 アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードの審査ハードルは下がっていて、ゴールドカードの中でも比較的基準が優しい方の位置づけと変化してきています。

25歳以上で、日本に定住所があり定職に就いている事が入会基準で、他社カードなどでの延滞履歴がなければ、問題なく発行できる可能性が高いですね。

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード

カードの詳細へ
公式サイトはコチラ
生徒諸君にも改めて伝えておきますが、クレジットカードを利用する時にはレジでモタモタするのはNGですよ!

大学生がレジで時間をかけてしまうのは、私はあまり好ましく思いませんので、商品をレジに通している間に、クレジットカードを用意するくらいになっておいて欲しいものです。

クレジットカード決済に必要な情報!?暗証番号や利用限度額

クレジットカードを直ぐに取り出せるように準備していたのに、暗証番号の入力場面で暗証番号を忘れてしまっては、決済すら行うことが出来ません!

レジの決済方法を現金決済に変更してもらう時間も必要になり、結局、不要な時間を使ってしまうことになってしまうのです。

暗証番号は、定期的に確認しておこう!

普段からクレジットカードを利用していれば暗証番号は覚えているでしょうが、あまりクレジットカードを利用しない方は、暗証番号が必要であることすら忘れてしまっているかも知れません。

また、複数のクレジットカードを持っている場合は暗証番号を別にしているはずですから、違うカードの番号を間違って入力する可能性もありますよね。

クレジットカードを利用するにはきちんとした管理が必要になりますから、その中には暗証番号の管理も当然含まれます。ですから、暗証番号はクレジットカードを利用していなくても、定期的に思いだして確認しておくことが大切ですよ。

  • 暗証番号を忘れるとカード利用自体が出来なくなってしまう
  • メインカードの暗証番号は覚えていても、サブカードは忘れているかも!?
  • カード利用しない普段から各カードの暗証番号はチェックしておこう!
  • 暗証番号を3回間違えるとカードロックして面倒なことになるので要注意!

上記にあるように、暗証番号を3回間違えるとカードはロックされてしまい、カード会社に連絡しないと利用することが出来なくなりますのでご注意くださいね!

レジで使えないと恥ずかしい!?利用限度額も定期的に確認!

クレジットカードを出してスマートに支払いをしようとしたのに、レジの方に「カードが使えないようです・・」と言われてしまうと、とても恥ずかしいですよね!?

クレジットカードが利用出来ない状況になる多くの理由は、利用限度額がいっぱいで利用することが出来ない状況であることが多いのです。

ですから利用限度額は利用する度に確認して、利用しない間でも定期的に確認しておかないと、レジで恥ずかしい思いをすることになってしまいますよ!

  • 利用限度額は常に確認しておかないと、突然利用出来なくなる
  • 引落し状況も確認しておかないと、残高不足の場合カードが一時的に使えなくなる
  • あってはいけないことだが、返済が遅れている場合は利用出来ない!

上記のとおり、毎月の引き落とし状況も確認しておかないとダメですよ。銀行口座の残高不足で、その月の返済が出来ていないと、返済されるまで一時的にロックされることもありますから返済状況の確認も大切なのです。

暗証番号については忘れてはいけないと、誕生日など安易な番号を設定すると、盗難保険が適用されなくなるので要注意なのです!

盗難保険が適用外になるケースはその他にも存在しますので、盗難保険について詳しく解説した記事をご紹介しておきますね。

盗難保険について詳しく解説した記事はこちらからご覧頂けます!

教授に教えて頂きたいのですが、暗証番号を3回間違えるとカードがロックすることは知っているのですが、もしそうなったら、その後そのカードはどうなるのでしょう?

初歩的な質問かも知れませんが、よろしくお願いします!

暗証番号を3回間違えると、カード会社に解除してもらうまでそのカードを利用することは出来ません。

解除には利用した場所や本人確認が必要となり、単に連絡しただけでは解除されませんので要注意です!

カード会社と間違えたタイミングにもよりますが、カード会社の支店や営業所に出向かないといけない場合もありますよ。

複数の会計をクレジットカードで支払う!?空気を読もう!

自分一人で食事をした時や家族と食事をした時に、クレジットカードで支払いを済ませることはトラブルになることは全くないでしょう。

ところが、友人数人と食事の際の会計やデート時の会計など、クレジットカードを利用するには空気を読む必要があるのですよ!

最初の内のデートは気を付ける必要ありです!

長いお付き合いの相手とのデートでは、二人の中で支払い方法も決まっているでしょうし「今日は俺が」「今日は私が」とはっきり言える仲なので、支払いに気を使う必要は無いですよね。

ですが初めてのデートだったりまだ数回目のデートだったりすると、ご馳走しても良いのか迷うとことがありますね。相手の性格などがはっきり判っていない間は、会計時にいきなりクレジットカードを出して、一方的に支払いを済ますのは印象が悪くなってしまう場合もありますので、注意しなければいけません。

「今日はご馳走しますね」と、会計前に予め承諾してもらっておくと、会計の時に安心してクレジットカードを利用することが出来ます。

クレジットカードで支払うことは、全てのケースでカッコいいとは限りませんのでご注意くださいね。

  • 初めてのデートや数回目のデートではカード利用は慎重に!
  • 予めご馳走することを了承してもらう方が良いかも!?
  • 支払いはトイレに行くフリをして、先に済ませておくのも良い場合もある
  • クレジットカードで支払うことが全てカッコいいとは限らない!

友人との飲み会などは、会計をどうするか予め確認!

友人との飲み会なので、全てご馳走するケースは少ないでしょうが、この場合のケースでクレジットカードを利用するとしたら、ポイントを貯めることが目的となってくるでしょうね。

  • 割り勘でお金を集める
  • 自分がまとめてクレジットカードで支払う
  • 自分のクレジットカードにポイントが多く貯まる!

大体、上記のパターンになると思いますがポイントを貯めたいと思っている友達は、他にもいるかも知れませんよ。

友人同士の場合は、気を使う必要は無いはずなので、会計をどうするかは予め話し合って決めておきましょうね。

クレジットカード決済は、対面で自ら決済することが基本!

日本国内では、まだまだ本当のクレジットカードの決済方法が浸透していません。

本来、クレジットカードの決済は対面方式でカードは決してショップ店員に渡すので無く、自分でリーダーに通すことが基本なのです!

海外ではこれが当たり前なので外国人観光客の方が、日本でクレジットカードをショップ店員に渡すことを拒むケースもあるのです。

  • ショップの店員にカードを渡して決済するのは日本だけ!?
  • 海外では自分でリーダーに通して決済することが常識!

2020年東京オリンピックまでに、基本的なクレジットカードの決済方法が浸透するようにすると、日本政府も指導を行うと言われています。

とは言っても、レジ横にリーダーが無かったり、日本の機械はレジと一体化しているものが多いですから、ショップ店員に渡さざるを得ない状況であることは変わらないかも知れません。

ですが、海外では逆に店員はクレジットカードを預かることはありませんから、この決済の基本は覚えておくと損は無いですよ!

それから、海外で日本のようにショップの店員がクレジットカードを、見えないところに持っていったならスキミングを疑った方が良いです。

海外旅行には、複数枚のクレジットカードを持って行き、このような状況になったクレジットカードは利用することを止めて他のカードを利用するようにします。

また、その状況をカード会社に伝えておくと、不正利用された時点でカードをロックしてくれますし補償も早く処理してもらえますよ。

  • 政府から対面決済の指導が成される予定!
  • 2020年東京オリンピックでの外国人観光客へのサービス向上の一環!
  • 海外でショップ店員がカードをどこかに持って行ったならスキミングを疑おう!
  • カード会社にはその旨連絡し、そのカードは使用しない!
  • 不正利用された時点でカード利用を止めることが可能!

いずれにしてもクレジットカードは他人に渡すこと無く、自分でリーダーに通すのがカード決済の基本であることを覚えておきましょう!

学生諸君にもよく覚えておいて欲しいことが、クレジットカードの基本です!

日本のように他人に渡して決済するのではなく、あくまでも自身でリーダーに通し決済することが基本であることを、しっかり覚えておいて欲しいですね。

クレジットカードの利用は、レジでスマートに出すのが一番!

クレジットカードをカッコ良く利用する方法は、レジでスマートにカードを出すことが一番ですね。財布からモタモタと出さない、レジを打っている時にカードを、ぷらぷらと振らないなど、支払うタイミングに合わせてスマートに出すとカッコいいです!

キャッシュレスでレジの混雑を解消出来るアイテムですから、利用する時はスマートにカッコよく利用しましょう!

メニューを閉じる
閉じる
10秒で分かるクレジットカード適性診断