JALカード

Suica機能搭載で通勤にも便利!
マイルとポイントダブルでお得

JALカード Suica!JR通勤でマイルが貯まる空陸両用カード!

JALカード Suica!JR通勤でマイルが貯まる空陸両用カード!

飛行機で通勤している方は、ほとんどいないでしょう。通勤で利用する乗り物と言えばマイカーや電車になるでしょうね。

では、飛行機はと言うと、遠方への出張や帰省などの移動、海外への出張や旅行に利用する乗り物だと言えますね。

その飛行機を利用する際に料金をお得にするのがマイルです!そして、このマイルが普段の通勤でも貯まって行くカードが登場しているのをご存知ですか!?

JALカード Suicaは、JALとJR東日本が提携して発行されるカードで、VIeWカード一体型なので普段の通勤でもマイルが貯まって行くのです!

JALカード Suicaにはどのような特徴があるのか、その魅力を詳しく解説して行きましょう!

キラキラJALカード Suicaの写真JALカード Suicaの公式はこちら

JAL&Suicaで4つの機能がクレジットカードで一つに!JALカード Suicaの魅力

  • Suica特典!Suicaへのオートチャージ機能付帯!
  • 定期券やSuicaのチャージでポイント3倍!
  • Suicaとマイルの相互交換可能!空陸でお得!
  • フライトでマイルが貯まる!ボーナスマイル特典もあり!
  • 機内販売割引・空港内免税店割引など空港内特典が充実!

JALカード Suicaは「JMBカード+クレジットカード+Suica+JALタッチ&ゴーサービス」の4つの機能が一つになった唯一のカードです!

通常、電車で利用するSuicaではマイルを貯めることは出来ませんが、VIeWカードと一体化しているので電車利用でマイルが貯まり、飛行機利用でSuicaにチャージ出来るとても便利なカードなのですよ。

空と陸!両方でお得に利用出来るのはJALカード Suicaだけ!

先ほどからお伝えしているとおり、飛行機利用とJR利用で両方お得に利用出来るのは、JALカード Suicaだけなのです。

しかもJALカード Suicaは電子マネーとしてのSuicaと、JALカードが1枚に一体化されているので、他のカードのように2枚持ちする必要はありません。

Suicaの機能とJALカードの機能が1枚で利用出来るのは、とても大きなメリットです!

数あるJALカードの中でも上記のような、ある意味特殊な便利な機能を搭載しているカードであるとも言えますね。

その特殊な機能を詳しくお伝えしていきましょう!

電車やバスなどで利用出来る電子マネーSuicaと、マイルが貯まるJALカードが一体化したカードは、JALカードSuicaだけです!

しかもSuicaがカードに搭載されているので、他の交通系電子マネーのように2枚持ちする必要が無いのでとても便利なのです。

Suica特典!Suicaへのオートチャージ機能が付帯!

先ずはSuicaのサービスをご紹介して行きましょう。JALカード Suicaにはビュー・スイカJCBのサービスを受けることが出来ます。

しかもSuicaへのチャージはオートチャージ機能で心配いらず!自動改札をとおる際に残高が不足していれば瞬時にチャージしてくれます。

JRだけじゃない!バスや地下鉄もキャッシュレスで乗れる!

「ところでSuicaってなに!?」と質問される方は、現代ではほぼいないと思うのですが・・それでもゼロではないかも知れません。

そこで少しだけSuicaについてご説明をしておきたいと思います。

  • JR東日本が発行する電子マネー!
  • JR東日本管内だけでなく全国のJRで利用が可能!
  • 電車だけでなくバスや地下鉄でも利用出来る!
  • コンビニやショップで電子マネーとして利用可能!

このように電子マネーであるSuicaは電車に乗れてnanacoや楽天Edyのように、コンビニやショップでキャッシュレスで支払うことが可能なのです。

逆を考えるとnanacoも電子マネーとして全国で利用可能ですが、JRの改札をnanacoでとおることは出来ませんよね。

そう考えるとSuicaの電子マネーのメリットは大きいことがお判り頂けると思います。

注意しよう!オートチャージ出来るのはJR東日本エリアのみ!

Suicaを利用出来るエリアは全国で、JR九州エリアでもJR北海道エリアでも利用することは可能ですが、オートチャージ出来る範囲は基本的にJR東日本エリアで、エリア内の自動改札機を利用した場合に限られます。

  • Suicaの利用は全国で利用することが出来る!
  • Suicaへのオートチャージは基本的にJR東日本エリアに限られる!
  • JR東日本エリア以外でも手動でSuicaへのチャージは可能!

Suicaオートチャージ利用可能なエリアはここから確認出来ます!

オートチャージの仕組み!1,000円以上1万円以下で設定が可能!

ではここで、オートチャージの仕組みについてご説明しておきましょう。

  • 実行判定金額:チャージされる判定をする金額
  • 入金実行金額:オートチャージする金額

例えば、Suica内の金額が1,000円になった時(実行判定金額)3,000円をチャージする(入金実行金額)設定をすることが出来ます。

この場合、残金が1,100円だった時に1,400円の区間を乗車して自動改札にタッチした時、通常であれば300円不足しているので自動改札のバーがアラームと共に閉まってしまいます。

これって経験した方はお判りだと思いますが、めちゃくちゃ恥ずかしいですよね。

ですが、先のオートチャージ設定をしていれば瞬時に3,000円チャージされ、何事もなく自動改札を通過することが出来るのです。

しかも、その時点で残金は2,700円となっているので、この便利機能は是非利用しましょう!

オートチャージはとても便利な機能です!しかも、オートチャージでポイントもマイルも貯まるので、お得度はMAXと言って良いでしょう!

記事にもありますが、自動改札でいきなり止められるとめちゃくちゃ恥ずかしいですから、私もオートチャージにしていますよ。

定期券やSuicaのチャージでポイント3倍!ビュープラスを利用!

JALカード Suicaで貯まるポイントは、ビューサンクスポイントとなりますが、JALカードSuicaはビューカードが一体化したカードなので、ビュープラスが自動的に適用されます。

通常のカード利用をした場合は1,000円で2ポイント(5円相当)獲得することが出来ますが、ビュープラスを利用すればポイントが3倍となり、1,000円で6ポイント(15円相当)の獲得にアップします!

つまり、JALカードSuicaで対象商品を購入すればビュープラスが適用されるのです!

ビュープラスは次の商品購入が対象になっていますが、その中には先に説明したオートチャージも対象となっていますよ。

ビュープラス対象商品一覧!

  • 乗車券
  • 特急券
  • 回数券
  • 特別企画乗車券
  • 「えきねっと」からのライナー券予約
  • 定期券
  • Suica定期券
  • Suicaカード
  • ビューカードからのSuicaへのチャージ
  • Suicaへのオートチャージ
  • モバイルSuica利用
  • びゅう国内旅行商品

上記商品をJALカード Suica購入もしくはSuicaへのチャージで、通常より3倍のポイントが獲得出来ます。

ポイントを最も多くお得に貯める方法は、通勤で利用する定期券代を Suica定期券にチャージすることで、自宅が変わらないか会社が変わらない限り継続的にポイントが貯まって行きますからね。

仮に1ヵ月の定期代が30,000円だった場合、1年間で貯まるポイントは180ポイント/月×12=2,160ポイントとなります。

JALカード SuicaはSuica機能を搭載していますが、定期券機能は付帯させることが出来ないので、Suica定期券は別カードとして利用する必要があります。

では、それぞれで獲得したポイントとマイルはどのように利用出来るのでしょう!?それについては、次に詳しく解説して行きますね。

ここで解説している内容は、ビューカードが一体化しているカードだから出来るサービスとなっています!

メインで利用するカードには支払いを集中させることがカード利用の基本ですが、マイルを貯める目的であればカードでの支払いは尚更ですね。

Suicaとマイルの相互交換可能なので空陸でお得!使い方を解説!

それでは獲得したポイントやマイルは、どのように利用出来るのか!?それを、ここで詳しく解説しましょう。

JALカード Suicaの特徴は、電子マネーSuicaを搭載していることが大きなポイントです!

ですから、ポイントもマイルもSuicaへのチャージ金として利用出来るメリットがありますが、それだけでなく、ポイントをマイルに交換して特典航空券と交換も出来ますし、ポイントを様々な商品と交換することも可能です。

ただ、残念ながらマイルをビューサンクスポイントへ交換することだけは出来ません。

使い方はいろいろ!空をマイルで利用Or陸をSuicaで利用!?

ポイントとマイルの使い方はいろいろ出来ますから、ご自身のライフワークに合った使い方を選ぶことが出来ます。

  使い方と交換方法
JMBマイル ・特典航空券へ交換!
・国際線アップグレード特典に利用!
・JAL利用クーポン特典に利用!
・Suicaへチャージ!
 10,000マイルで10,000円相当をSuicaへチャージ出来る
ビューサンクス
ポイント
・JMBマイルへ交換!
 通常 600Ptで500マイルに交換可能
 JALカードショッピングマイル・プレミアム利用なら
    600Ptで1,000マイルに交換可能
・Suicaへチャージ!
・ビューサンクスプレゼントで商品に交換!

先ずは、使い方と交換方法をまとめると上記表のようになります。

次に、それぞれの詳しい内容を解説して行きますので、どの使い方がご自分に合っているのか参考にしてくださいね。

マイルの有効な使い方!JMBマイルを特典航空券と交換する!

先ずはJMBマイルを特典航空券に交換する方法を詳しく解説しておきましょう。

仕事で飛行機を良く利用する方や海外旅行がお好きな中には、とても興味のあるところだと思いますので、出来るだけ詳しく解説するようにしますね。

対象路線 通常マイル ディスカウントマイル JALカード割引
A区間 往復:12,000マイル
片道:7,000マイル
往復:10,000マイル
片道:5,000マイル
往復:9,500マイル
片道:対象路線なし
B区間 往復:15,000マイル
片道:8,500マイル
往復:12,000マイル
片道:6,000マイル
往復:11,500マイル
片道:対象路線なし
C区間 往復:20,000マイル
片道:12,000マイル
対象路線なし 対象路線なし

区間のA・B・Cはそれぞれ就航路線にて異なってきますので、詳しくはJALマイレージバンクの「特典航空券必要マイル早見表」でご確認頂きたいので、下記にサイトへのリンクを掲載しておきますね。

国際線の特典航空券についても就航路線や利用するクラスによって、必要マイルが大きく変わってきますので、国際線についてもリンクからご確認ください。

「特典航空券必要マイル早見表」へのリンクはこちらから!

「JAL国際線特典航空券マイル早見表」へのリンクはこちらから!

JALカード割引でディスカウントマイルより-500マイルで交換!

先のマイルを特典航空券へ交換する際に、JALカード割引を利用すればディスカウントマイルよりも500マイル少ないマイルで交換することが可能です!

  • JALホームページからの申し込みに限る!
  • ディスカウントマイルより500マイル少ないマイルで交換出来る!
  • 東京⇔大阪間(往復)で交換に必要なマイル12,000マイル⇒9,500マイルに!
  • キャンペーン扱いなので2016年度いっぱいでサービス終了予定!

JALカード割引は期間限定のキャンペーン扱いとなっていますので、来年以降はサイトでチェックしてみてくださいね。

ワンランク上の旅行が出来る!国際線アップグレード特典に利用!

例えばマイルを使って、エコノミークラスからワンランク上のプレミアムエコノミークラスへの変更や、ビジネスクラスへの変更が当日でも可能となっています。

もともとビジネスクラスを予約している場合であれば、ファーストクラスへの変更も可能ですよ。

例えば、日本から香港便への搭乗でビジネスクラスからファーストクラスへの変更は、プラス20,000マイルで行うことが出来るので、普通運賃でファーストクラスを予約するよりもお得になっています。
  • 東京⇔香港 ファーストクラス 往復運賃 308,100円
  • 東京⇔香港 ビジネスクラス  往復運賃 166,000円
  • 国際線アップグレード特典でファーストクラスへの変更:20,000マイル
  • 往復で40,000マイルなので、1マイル=1円計算で40,000円プラス
  • 通常より10万円以上お得!

JAL国際線アップグレード特典 必要マイル早見表<片道>はここからご覧いただけます。

商品券と同じ!?JAL利用クーポン特典に利用!

次に貯めたマイルの交換方法ですが、JAL利用クーポン特典に利用することが出来ます。

JALクーポンは、一般の商品券の様なものとイメージすれば判りやすいでしょう。JALクーポンは次の場所で利用することが出来ます。

  • 国内線・国際線航空券
  • 国内・海外ツアー
  • ホテルでの宿泊&飲食
  • 温泉旅館での利用
  • 機内販売品
  • JALロゴ商品・旅行商品など
  • JAL-DFS免税品
  • JALUX通信販売
  • 空港宅配サービス レンタルモバイルサービス
  • 空港内コート・手荷物預かりサービス
  • 空港送迎サービス

10,000マイルが12,000円相当のJALクーポンと交換出来るので、普通のカード利用をするよりもお得ですよ!

毎日の通勤がお得になる!Suicaへチャージして利用!

貯めたマイルは10,000マイルで10,000円相当をSuicaへチャージ出来るので、多くの方に好評な交換方法となっています。

もともとオートチャージ設定をしていればカードから自動的にチャージされるので、あえてマイルをSuicaへチャージする必要はないと思えますよね。

  • 通勤に電車を利用しているので定期代が会社から支給されている!
  • 出張が多く電車利用が多く、精算時に領収書は不要!

このようなケースでは、マイルをSuicaにチャージすることでマイルの現金化を行うことが出来てしまうのです!

最近では現金化と言う言葉を使うと、何か悪いイメージを抱かれてしまいますが、決して法律にも会社の規定にも触れる行為ではありませんから、人気のある交換方法となっているのです。

ビューサンクスポイントからJMBマイルへ交換!

今度は、ビューサンクスポイントからJMBマイルへの交換方法です。

  • 600ポイント以上で600ポイント単位で交換が可能!
  • 通常では600ポイント=500マイルと交換が可能!
  • JALカードショッピングマイル・プレミアムに入会すると交換率が2倍!
  • 600ポイント=1,000マイルとして交換出来る!

飛行機を良く利用する方にとっては魅力ある交換方法で、お得にマイルへ交換するにはJALカードショッピングマイル・プレミアムへの入会が必須となってきます。

JALカードショッピングマイル・プレミアムは年会費が別途必要になってくるのですが、マイルを利用する方であれば年会費以上にお得になってきますので、お薦めなプログラムなのです。

マイルを多く貯める!JALカードショッピングマイル・プレミアム

JALカードショッピングマイル・プレミアムは、3,000円(税別)の年会費が必要となってきますが、ショッピングマイルが2倍になるプログラムサービスです!

カード利用シーン 未入会時の獲得マイル 入会時の獲得マイル
通常のカード利用 200円:1マイル 100円:1マイル
JALカード特約店
でカード利用
200円:2マイル 100円:1マイル
  • 年会費3,000円(税別)必要!
  • ショッピングマイルが2倍になる!
  • ビューポイントの交換も600ポイント=1,000マイルで交換出来る!
  • JALカード特約店の利用では200円で2マイルの1%還元となる!
  • JALカード特約店はイオン、ENEOS、ファミマなど利用頻度の高いショップ!

JALカードショッピングマイル・プレミアムは上記のサービスが提供されるサービスプログラムで、特約店には利用頻度の高い50以上のショップがあります。

3,000円の年会費が必要ですが、JALカード Suicaで貯めたビューポイントをマイルに交換して飛行機利用するならお得なプログラムになりますよ。

JALカードSuicaポイントプログラムイメージ画像

マイルは不要!あくまで電車主体の方はSuicaへチャージ!

飛行機は滅多に利用しないであくまで電車主体の方は、やはりSuicaへのチャージが有効でしょう。

先のマイル交換でSuicaへのチャージするメリットと同じ理由で、ここではポイントの現金化を行うことが出来ます。

と言ってもあくまでもSuicaへチャージして、定期代などをストックすることになるのですけれどね。

  • 400ポイント(1,000円相当)からSuicaへチャージ出来る!
  • 駅に設置してある「VIEW ALTTE」(ATM)でチャージ出来る!
  • モバイルSuicaへのチャージも可能!

ビューサンクスプレゼントで商品に交換!

その他にポイントを様々な商品に交換することが出来ます。2,000円相当のビューサンクスクーポンなら400ポイントで交換することが出来ます。

お米からお酒、雑貨まで豊富な品揃えになっているので、どれに交換するか選ぶ時間は結構楽しい時間になるはずです!

ここでは全てをご紹介することが出来ませんので、以下にポイント交換サイトを紹介しておきますので、詳しくはそちらからご確認くださいね。

ビューサンクスプレゼント ポイント交換サイトはこちらからアクセス出来ます!

教授に確認したいことがあるのですが、JALカードSuicaで貯めたマイルをビューポイントへの交換は出来ないのでしょうか!?

マイルはどのように利用するのが一番お得なのかも、併せて教えて頂けると嬉しいです!

少し残念なことですが、JALカードSuicaで貯めたマイルをビューポイントへ交換することは出来ません。

ですが、JALカードを選んでいる以上マイルを貯めることを目的としているはずなので、特に不自由は感じないと思いますね。

ポイントには交換出来なくても、Suicaへのチャージは可能なのでSuicaを電子マネーとして、電車代やショップでの買い物に利用することも出来ますよ!

フライトでマイルが貯まる!ボーナスマイル特典もあり!

これまではJALカードSuicaのポイント、マイル獲得について解説してきましたが、ここでJALを利用してフライトで獲得出来るボーナスマイルの解説をして行きましょう。

CLUB-Aカードなら普通カードの3.5倍のボーナスマイル!

  • 入会搭乗ボーナス
  • 毎年初回搭乗ボーナス
  • 搭乗毎のボーナス

ボーナスマイルを獲得出来るのは上記の3パターンで、普通カードとCLUB-Aカードとでは獲得出来るマイルに3.5倍の差が出てきてしまいます。

ボーナスタイプ 条件 普通カード CLUB-Aカード
入会搭乗ボーナス 入会後初めての搭乗時に
獲得
※1回のみ適用
1,000マイル 5,000マイル
毎年初回搭乗
ボーナス
入会搭乗ボーナスを獲得
した翌年から毎年初回搭
乗時に獲得
1,000マイル 2,000マイル
搭乗毎ボーナス 搭乗毎にフライトマイル
に対して獲得出来る
フライトマイル
の10%
フライトマイル
の25%

上記のとおりCLUB-Aカードの方がボーナスマイルは多く獲得出来る仕組みとなっていて、入会および毎年のボーナスマイルでは3.5倍、搭乗毎のボーナスマイルでは2.5倍の開きがありますね。

年会費は普通カードが初年度無料、次年度以降2,000円、CLUB-Aカードは10,000円です。年会費に8,000円の差がありますので、これは仕方の無いところです。

フライトマイルは区間マイル×積算率!割引運賃は積算率が低い!

先の搭乗毎のボーナスマイルは、付帯とマイルから積算率を利用して計算をする必要があります。

計算は簡単なので積算率さえ知っておけば、誰でも計算することは出来ますよ!積算率とは通常運賃を100%とした時に、割引される運賃に適用される率のことで、次の表のようになっています

運賃カテゴリー 積算率 該当運賃
運賃1 100% 大人普通運賃・小児普通運賃・往復割引・
身体障がい者割引・介護帰省割引・
JALビジネスきっぷ・eビジネス6・
シャトル往復割引・離島割引など
運賃2 100% 特別乗り継ぎ割引
運賃3 75% 先得割引・スーパー先得・ウルトラ先得・
乗継割引28
運賃4 75% 特便割引1・特便割引3・特便割引7・特便割引21・
特別往復割引・株主割引
運賃5 75% 乗り継ぎ割引7
運賃6 75% 当日シルバー割引・おともdeマイル割引・
スカイメイト
運賃7 50% パッケージツアーに適用される個人包括旅行
運賃など

例えば東京(羽田)⇔大阪(伊丹)間のフライトマイルを計算してみましょう。

  • 区間マイル:280マイル×積算率:75%=210マイル
  • 普通カードのでのボーナスマイル=10%:21マイル
  • CLUB-Aカードのボーナスマイル=25%:53マイル

普通カードでは231マイル、CLUB-Aカードだと263マイルがフライトマイルとして獲得出来ます。

ボーナスマイルで貯まるマイルは結構大きいですよ!

ただし、飛行機に搭乗しないともらえないマイルなので、完全な陸マイラーの方とっては魅力が無くなってしまいますが・・

年に1回以上飛行機を利用する方であれば、マイルを多く貯めるチャンスになります!

機内販売割引・空港内免税店割引など空港内特典が充実!

JALカードSuicaを利用して機内販売商品やJALSHOP機内販売オンラインストアの商品を購入すると、割引特典やショッピングマイルが2倍になる特典が受けられます。

商品の10%割引、ショッピングマイル2倍!国際線でマイルも加算!

  • 機内販売、JALSHOP機内販売オンラインストア利用で10%割引
  • ショッピングマイルは2倍!
  • 国際線では「国際線機内販売マイル」が100円:1マイル加算される!

国際線機内販売マイルとは、国際線の機内販売で商品を購入するとショッピングマイルが2倍となる上に、これに加算されるマイルのことで、100円で1マイルが加算されます。

また、国内線・国際線の機内販売だけでなく空港内の免税店やショップでも割引を受けることが出来ます。

機内販売ではカードの利用限度額とは別に利用金額の枠が設定されていますので、空港内のショップ紹介と併せてご紹介しておきましょう。

  • JAL国際線 機内販売(免税品含む):1区間30万円まで
  • JAL国内線 機内販売:1区間30万円まで
  • JTA機内販売:1区間3万円まで
  • BLUE SKY:1,000円以上の利用で5%割引
  • コーラルウェイ:1,000円以上の利用で10%割引
  • アプローズ:1,000円以上の利用で5%割引
  • YOUR WRAP(ラッピングサービス):荷物1個当たり50円割引
飛行機をあまり利用しない方は知らないと思いますが、機内販売される商品の中には機内販売でしか購入できないレアな商品もあるのです!

飛行機を利用する理由の一つに、レア商品の購入目的で利用する方もいるほどですから、そのような方にとっては機内販売品の割引はとても魅力なのです。

JALカードSuicaの基本情報をご紹介!

JALカードSuica

公式サイトはコチラ

カードのグレード 普通カード CLUB-Aカード
搭載国際ブランド JCB JCB
初年度年会費 無料 10,000円
2年目以降
年会費
2,000円 10,000円
家族カード 発行なし 発行なし
ETCカード 年会費477円
発行手数料無料
年会費477円
発行手数料無料
電子マネー Suica Suica
電子マネーへ
のチャージ
nanaco・Suica・
楽天Edy
nanaco・Suica・
楽天Edy
ポイントレート 1,000円:2Pt(5円相当)
1,000円:6Pt(15円相当)※1
1,000円:2Pt(5円相当)
1,000円:6Pt(15円相当)※1
ポイント還元率
TOKYU POINT
0.5%~1.5%※1 0.5%~1.5%※1
マイルレート 200円:1マイル※2 200円:1マイル※2
ポイント還元率
JALマイレージ
0.5%~1.0%※2 0.5%~1.0%※2
ショッピング
マイル・プレミアム
年会費
3,000円 3,000円
ツアープレミアム 2,000円 2,000円
マイル上限 上限なし 上限なし
入会搭乗ボーナス 1,000マイル 5,000マイル
毎年初回搭乗
ボーナス
1,000マイル 2,000マイル
フライトボーナス 区間マイルの10% 区間マイルの25%
JALカード
特約店で利用時
100円で+1マイル
合計100円で2マイル
100円で+1マイル
合計100円で2マイル
マイル有効期限 3年間 3年間
国内・海外旅行
傷害保険
付帯条件
自動付帯 自動付帯
傷害死亡
(国内・海外)
1,000万円 5,000万円
傷害後遺障害(
国内・海外)
30万円~
1,000万円
150万円~
5,000万円
傷害入院日額
(国内)
最高180日
10,000円
手術費用
(国内)
1回当たり
10,000円
×10倍
×20倍
×40倍
※手術の種類で
倍率が変わる
傷害通院日額
(海外)
最高90日
2,000円
傷害治療費用
(海外)
1事故の限度額
150万円
疾病治療費用
(海外)
1疾病の限度額
150万円
賠償責任
(海外)
1事故の限度額
2,000万円
携行品損害
(海外)
最高100万円
1旅行50万円
限度
救援者費用
(海外)
※年間限度額
100万円 100万円
24時間日本語
救急サービス
(海外)
補償期間
(国内・海外)
90日間 90日間
ショッピング
ガード保険※3
100万円 100万円
空港ラウンジ
サービス
ゴールドデスク
サービス

※1:Suicaへのチャージなどビュープラスが適用された場合1.5%となります。
※2:ショッピングマイル・プレミアムに未入会の場合です。
   MAX値はJALカード特約店利用時です。
※3:JCBの「支払い名人」定額コースに登録することで有効となります。
   同時に「jcbでe安心」も適用となりインターネットショッピングでの不正利用を補償してくれます。

JALカードSuicaには、他のカードにあるゴールドカードは存在しません。

普通カードとCLUB-Aカードの2種類のみとなっていますが、私が利用するなら、普通カードにマイル特典のオプションプログラムを追加して利用しますね。

その方が年会費を比較しても、普通カードの方がコスパに優れてきますからね。

JR東日本管内のマイラーはJALカードSuicaがお得になる!

JALカードSuicaは、JR東日本が発行するビューカードとSuicaが一体化したクレジットカードです。

電車利用するためにSuicaにチャージすることでマイルが貯まるカードは、このカードだけですいから、JR東日本管内のマイラーの方にはお得なカードであることは間違いありません!

通勤に電車を使われているマイラーの方に、お薦めなカードです!

メニューを閉じる