JALカード TOKYU POINT ClubQ

東急特典とJAL特典が両方使える!
陸マイラーおすすめJAL東急カード

JALカード TOKYU POINT ClubQ!JAL特典&東急特典が魅力!

JALカード TOKYU POINT ClubQ!JAL特典&東急特典が魅力!

JALカードと聞けば、マイルが貯まるカードと言うことは容易に想像することが出来ますね。

一般的に航空会社が発行するクレジットカードではマイルメインで、ポイントが多く貯まるプログラムは搭載されていませんでした。

ですが、JALカード TOKYU POINT ClubQは、JALと東急グループが提携して発行されるクレジットカードなので、マイルもポイントも両方に強いプログラムを搭載することが出来ています。

これまで航空会社カードの弱点を克服し、なんとマイルとポイントがダブルで貯まるプログラムなのです!

それでは、JALカード TOKYU POINT ClubQとはどんな魅力を持ったカードなのか、詳しく解説して行きましょう!

キラキラJALカード TOKYU POINT ClubQの写真JALカード TOKYU POINT ClubQの公式はこちら

JALと東急2社の特典を満載!JALカード TOKYU POINT ClubQの魅力!

  • TOKYU POINT加盟店利用で、JALマイルとTOKYUポイントが2重取り!
  • 安心出来る国内・海外旅行傷害保険とショッピング保険が付帯!
  • PASMOやWAONへのチャージでマイルが貯まる!
  • 充実したボーナスマイル!
  • 東急グループの特典プラスJALの特典が魅力!
  • 会員限定の割引運賃適用!JALビジネスきっぷ!

JALカード TOKYU POINT ClubQは、これまでの航空会社が発行するカードにない特典が満載です!

全国のTOKYU POINT加盟店で利用すればJALカードショッピングマイルと、TOKYU POINTの両方を獲得することが出来るので、まさにマイルとポイントの2重取りを実現したカードと言えるでしょう。

それに加えて、これまでのJALカードのマイルプログラムもそのまま引き継いでいますので、飛行機を利用する方はもちろんお得に利用可能です。

しかもマイルのポイント交換率は100%なので、飛行機をあまり利用しない方でもお得にマイルを貯めることの出来るカードとなっているのです。

JALカード TOKYU POINT ClubQは、2016年4月に「JALカード TOP&ClubQ」からリニューアルされた名称です。

JALマイルとTOKYU POINTの両方が貯まるカードはこのカードだけですから、特徴について詳しく解説しましょう!

JALマイルとTOKYUポイントを2重取り!マイル交換が超お得!

JALカード TOKYU POINT ClubQは、マイルを貯めるには最強のカードと呼んで良いでしょう!

その理由は、東急グループでショッピングすればその時点でJALマイルと東急ポイントをそれぞれ獲得することが出来るからです。

よくわかる!ショッピングマイルとTOKYUポイントの詳細を解説!

ではJALカード TOKYU POINT ClubQを利用すれば、どのようにJALショッピングマイルが貯まって行くのか!?その仕組みを判りやすく解説しましょう!

先ずはどこのショップで利用してもマイルとポイントの2重取りが出来る訳では無く、東急百貨店・東急ストア・東急ハンズなどの東急グループが展開するショップで利用することが条件となります。

  • 東急グループが展開する全国のTOKYU POINT加盟店で利用すると2重取り出来る!
  • TOKYU POINT加盟店では最大10%のポイントが獲得出来る!
  • TOKYU POINTモール経由のショッピングで最大20%のポイントを獲得出来る!

JALカード TOKYU POINT ClubQで獲得するポイントの呼び方は「ポイント」で無く「%」で呼んでいます。

上記のTOKYU POINTモール経由の場合最大20%と言っていますが、最大20ポイントと考えて良いですよ!

つまり、100円で1ポイント貯まることと一緒なので、最大20%と言うことは最大20ポイント、最大20倍と同じ意味になるのです。

東急グループのお店一覧画像

東急ストア・プレッセ利用で還元率1.5%!ハンズで最高3%!

もっとも多くのポイントを獲得出来るのは東急ハンズの一部の店舗で、100円で3ポイントの高還元率となっています!

TOKYU POINT加盟店でも場所によって還元率が変わってきますので、ここで代表的な東急グループの還元率を一覧にまとめて見ました。

東急グループ店舗 還元率
東急ストア・プレッセ 200円(税別)3ポイント
東急ハンズ ハンズビー 港北TOKYU S.C.店 100円(税込)3ポイント
東急ハンズ ハンズビー 青葉台東急スクエア店・
ハンズビー 武蔵小杉東急スクエア店
100円(税込)2ポイント
東急ハンズ ハンズビー フレル・ウィズ自由が丘店 200円(税別)2ポイント
東急ハンズ ハンズビー たまプラーザ店 利用金額(税別)の3%
東急ハンズ ハンズビー 東急プラザ表参道原宿店・
ハンズカフェ 東急プラザ表参道原宿店・HANDS EXPO
100円(税込)3ポイント
上記以外の東急ハンズ 100円(税込)1ポイント
渋谷ヒカリエ・たまプラーズ テラス 100円(税込)2ポイント
八王子東急スクエア 100円(税込)2ポイント

その他の東急グループ店舗でも高還元となっていますので、TOKYU POINT加盟店と獲得ポイントが判るサイトをご紹介しますので、詳しくはそちらでご確認ください。

基本的に還元率は1%以上ですが、ご覧のとおり東急ハンズは店舗によってかなり還元率が変わってきますし、店舗にとってはポイント自体が対象外となるところもあるので要注意ですよ。

TOKYU POINT加盟店と獲得ポイントはこちらから確認することが出来ます!

最高10%!東急百貨店は利用金額でベースポイントが5段階に変化!

東急グループの中で東急百貨店だけは、利用金額でベースとなるポイントが変化します!

入会初年度は最低の3%からスタートし、1年間の利用金額に応じて最高10%までベースポイントが決定する仕組みとなっています。

1月から12月末までの年間利用額(税別) 翌年1月10日からのベースポイント
300万以上 10%
100万円以上300万円未満 10%
50万円以上100万円未満 7%
10万円以上50万円未満 5%
10万円未満 3%※初年度はここからスタート

上記のように東急百貨店のみポイント付与の方式が異なりますが、これはお得意様への優遇特典と思えば良いでしょうね。

年間100万円以上利用してくれるお得意様は、ベースポイントが10%となり買い物をすればするほどポイントが多く貯まる仕組みになっています。

  • 9月に入会した場合でも、その年の12月末までの利用金額の合計でベースが決まる!
  • 食品(食品ゾーンの雑貨も含む)とセール品はベースポイント適用外で一律1%!
  • レストラン・喫茶・美容室・書籍などはポイント付与はなし!
  • ただし、年間の利用金額には計上される!
  • ベース算出の利用金額はカード利用金額では無く、東急百貨店での利用金額が対象!

東急ストア・プレッセでは最高2,500Ptのボーナスポイント!

東急ストア・プレッセでのポイントは200円(税別)3ポイントですが、ここではポイントアッププログラムが用意されていて、月間の利用額に応じてボーナスポイントがもらえます!

月間での利用金額 ボーナスポイント
2万円以上3万円未満 100ポイント
3万円以上5万円未満 200ポイント
5万円以上7万円未満 500ポイント
7万円以上10万円未満 1,250ポイント
10万円以上 2,500ポイント

上記のとおり、東急ストア・プレッセで10万円以上利用すれば翌月に2,500ポイントがもらえるので、実質の還元率が4%にアップすることになりますね。

■10万円利用した場合のポイント算出

 通常ポイント 100,000円÷200円×3ポイント=1,500ポイント獲得
 ボーナスポイント 翌月5日に反映され+2,500ポイント

 合計4,000ポイントとなり還元率は4%となります!

東急百貨店で年間100万円利用!2年間で65,000マイルお得!

ではここで、ポイントとマイルを2重取り出来る特典を利用して、東急百貨店でMAXの利用をした場合、どれだけマイルが貯まるのかシュミレーションして見ましょう!

シュミレーションの条件は次のとおりとしますね。

  • JALカード TOKYU POINT ClubQの利用を東急百貨店に集中させる!
  • 家族カードを発行し家族全員の利用金額で計算する!
  • 年間の利用金額は100万円とする!
  • 2年間JALへの搭乗はしないので搭乗ボーナスはなしとする!
  • マイルの計算は2年間の利用で貯まるマイルとする!
■1年目 還元率3%からスタート 東急百貨店で100万円の利用
 ショッピングマイル=30,000マイル
 TOKYU POINT   =30,000マイル ⇒ マイルに交換すると15,000マイル

 1年目で獲得出来るマイルは45,000マイル!

■2年目 還元率10%で計算 東急百貨店で100万円の利用
 ショッピングマイル= 30,000マイル
 TOKYU POINT   =100,000マイル ⇒ マイルに交換すると50,000マイル

 2年目で獲得出来るマイルは 80,000マイル!
 1年目のマイルと合算すれば125,000マイル!

★TOKYU POINTで加算されるマイルは2年間で65,000マイルとなる!

このように2重取り出来なければショッピングマイルのみとなってしまいますので、2年間でも60,000マイルとなってしまいます。

ところが、TOKYU POINTの特典を利用して2重取りすれば65,000マイルが加算されることとなり、単純に2倍以上マイルが貯まる結果になってきますので、マイルとポイントの2重取り出来るJALカード TOKYU POINT ClubQは上手に利用したいですね!
マイルとポイントの関係は判りやすいようで、実は覚え難い関係にありますね。マイラーの方であれば良く勉強されているので、とても詳しいのですから大丈夫でしょう。

そうでない方のために、記事内では関係を出来るだけ判りやすく解説していますので、落ち付いてイメージしながら読んで頂くと理解出来ると思います。

安心出来る国内・海外旅行傷害保険とショッピング保険が付帯!

JALカード TOKYU POINT ClubQには国内・海外旅行傷害保険が自動付帯していますが、残念なことは補償内容が死亡・後遺障害補償の最高1,000万円のみとなっていることです。

JALカード TOKYU POINT ClubQの上位カードであるCLUB-Aカードであれば、死亡・後遺障害補償も5,000万円となり入院・通院補償、携行品損害補償も付帯されてきます。

さらに最上位カードであるCLUB-Aゴールドカードであれば、CLUB-Aカードの補償額がランクアップし、その他の補償内容も増えてきます。

JALカード TOKYU POINT ClubQには3種類のカードランクがあり、今回メインでご紹介しているランクカードは普通カードです。

年会費が最も安くマイルとTOKYU POINTの2重取りが出来る、コスパに優れたカードですがやはり年会費が高額になるほど付帯サービスの内容はアップするのは自然なことなのです。

後方に普通カード、CLUB-A、CLUB-Aゴールドカードの年会費や特典内容、付帯保険を比較して確認できる表がございますので、是非ご覧ください。

JALカード TOKYU POINT ClubQの国内・海外旅行保険は、普通カードでも自動付帯しています。

ただし、補償内容については一覧表にまとめたとおり普通カード<CLUB-A<CLUB-Aゴールドの順に高くなっています。

年会費の違いは、付帯保険やサービスに影響することがお判り頂けますね!

PASMOやWAONの電子マネーへのチャージでもマイルが貯まる!

JALカード TOKYU POINT ClubQではPASMOとWAONの2種類の電子マネーへチャージすることが可能となっていて、両方の電子マネーに対してオートチャージサービスがあり、チャージするだけでマイルが獲得出来ます。

さらにPASMO・WAONを利用すれば利用金額に応じてマイルを獲得出来るので、ここでも2重取りが出来る仕組みになっているのですね。

記名PASMOが必要!オートチャージ設定は1,000円から!

JALカード TOKYU POINT ClubQにはPASMOを一体型として搭載する機能がないので、別途PASMOを購入する必要があります。

この時に気をつけたいのは「記名式PASMO」を購入する点ですね。PASMOには無記名PASMOもありますので、間違わないようにしましょう。

  • JALカード TOKYU POINT ClubQと紐づけが必要なので記名PASMOが必要!
  • PASMOのオートチャージサービスへの申し込みが必要!
  • オートチャージサービスは1,000円単位で設定が可能!
  • オートチャージ実行金額も1,000円単位で設定が可能!
  • オートチャージは改札機を通った時点で判定される!
  • オートチャージサービスは申し込みから約4週間ほど期間が必要!

PASMO利用の注意点は上記のとおりです。利用までの期間が少し長いのも気になりますので、JALカード TOKYU POINT ClubQが届いたら直ぐにPASMOに申し込む方が良いようですね。

オートチャージについてはPASMOのサイトに判りやすい説明画像がありますので、そちらでご説明しておきますね。

オートチャージイメージ画像

PASMOを利用した2重取りのマイルとポイントは次のようになります。

PASMOへのオートチャージ時 200円で1マイル
TOKYU POINT加盟店で利用時 200円で1ポイント
JALカード TOKYU POINT ClubQで
PASMO定期券を購入
200円で1ポイント

上記のPASMO定期券購入でポイントを獲得するには、TOKYU POINT/TOKYU CARDのサイトから「電車とバスで貯まるTOKYU POINT」への登録が必要になりますからご注意くださいね。
「電車とバスで貯まるTOKYU POINT」への登録はこちらから可能です!

2017年4月1日よりPASMOチャージ利用分がマイルからTOKYU POINTに変更!

 

  • 2017年3月31日まで:PASMOオートチャージ200円=1マイル
  • 2017年4月01日以降:PASMOオートチャージ200円=1ポイント(TOKYU POINT)

2017年3月31日までは、PASMOオートチャージ利用額※200円につき1マイル付与されますが、2017年4月1日(土)以降はPASMOオートチャージの利用で200円につき1ポイント(TOKYU POINT)の付与に変更します。

2017年4月1日以降PASMOオートチャージで貯まるのはマイルではなくTOKYU POINTとなりますので、ご注意くださいね。

WAONとのコンボは強力!先ずはJMB WAONをゲットしよう!

JALカード TOKYU POINT ClubQとWAONのコンボ利用はとても強力です!チャージでマイル獲得、WAON支払いでマイル獲得の完全2重取りが実現します。

さらにJALカード TOKYU POINT ClubQでは支払うことの出来ない、国民健康保険料や自動車税などの税金をWAONで支払うことが出来るようになったので、WAON利用がとてもお得になりました!

先ずWAONについての説明は不要だと思いますので、どのタイプのWAONを利用するのが良いかからご説明します。

JALカード TOKYU POINT ClubQはWAON一体型では無いので、別途WAONカードが必要となってくるのですが、どのWAONカードでも良い訳ではありません。

WAONタイプ WAONの特徴 申し込み
JMB WAONカード JALマイレージバンクカードと
WAONカードが一つになったカード
JMB WAONカード
申し込み
モバイルJMB WAON JALマイレージバンクと
WAONが一つになったアプリ
「おサイフケータイ」対応の
携帯、スマホで利用出来る

モバイルJMB WAON
申し込み

コンボで利用するWAONは上記の2種類のみです。どちらのタイプでも上記の表から申し込みサイトにアクセス出来るようになっていますので、先ずはお好きなタイプのWAONを入手しておきましょう。

大量マイルへの近道!JALカードショッピングマイル・プレミアム!

JALカード TOKYU POINT ClubQを利用する際にマイルを大量獲得出来るかどうかは、JALカードショッピングマイル・プレミアムがカギとなってきます!
JALカードショッピングマイル・プレミアムは、3,000円(税別)の年会費が必要となってきますが、ショッピングマイルが2倍になるプログラムサービスです。

カード利用シーン 未入会時の獲得マイル 入会時の獲得マイル
通常のカード利用 200円:1マイル 100円:1マイル
JALカード特約店
でカード利用
200円:2マイル 100円:1マイル
  • 年会費3,000円(税別)が必要だがショッピングマイルが2倍になる!
  • CLUB-Aカードは同額の年会費が必要だがCLUB-Aゴールドカードは無料!
  • JALカード特約店で利用すれば200円で2マイルの1%還元となる!
  • WAONへのチャージも200円で1マイルから100円1マイルの1%還元になる!
  • JALカード特約店はENEOS、イオン、ファミマなど利用頻度の高いショップ!

JALカードショッピングマイル・プレミアムは上記のサービスが提供されるサービスプログラムで、特約店には利用頻度の高い50以上のショップがあります。

3,000円の年会費が必要ですが、JALカード TOKYU POINT ClubQを集中的に利用すれば年会費以上の価値はありますよ。

また、WAONとのコンボ利用もチャージで獲得出来るマイルが2倍になりますからね。

チャージで1マイル+WAON利用で1マイル!オートチャージ可能

さてそれでは、WAON利用で獲得出来るマイルについてご説明します。

先ほど説明したJALカードショッピングマイル・プレミアムに入会していればチャージ時に100円で1マイル獲得となります。(未入会の場合は200円で1マイルとなります。)

WAONでのマイル獲得イメージ画像

参照元:JAL公式ページ

WAONでのマイル獲得は、上記のイメージ図を見て頂ければお判りでしょう。

WAONでマイルが貯まると言うことは次のようなカード利用をすれば、マイルがたくさん獲得出来ることになります。

  • 東急グループショップではJALカード TOKYU POINT ClubQを利用!
  • 東急グループ以外のコンビニなどではWAONを利用!
  • カードとWAONで、どのショップで利用してもマイルが獲得出来る!

また、WAONへのチャージは「JMB WAONオートチャージサービス」を利用出来るので、レジで支払う際に残高不足でも自動的にチャージしてくれるので現金が全く不要になります。

イオン利用でボーナスマイルをゲット!マークを目印に+1マイル!

WAONは元々大手スーパーであるイオンが発行する電子マネーですから、イオンでWAON利用すればマイルを多く獲得することが可能となります。

ボーナスポイントの目印画像が表示してある商品を購入すれば、ボーナスマイルを獲得することが出来ますから、イオンでの買い物は上手な利用をしたいですね。

ボーナスポイント画像

参照元:JAL公式ページ
■ボーナスマイル対象商品を10個購入した場合

 通常マイル 200円:1マイル
 商品1個400円×10個=4,000円:20マイルを獲得

 ボーナスマイル
 商品1個15マイル×10個=150マイルを獲得

 お客様わくわくデーでの購入
 通常マイル分がプラス=20マイル獲得

 合計獲得マイル=190マイル獲得!

※羽田⇒伊丹(片道)でのフライトマイルは210マイル(75%の割引適用)
 普段の買い物でフライトマイルと変わらないマイルを獲得することが可能!

WAONだけの特典!ミニストップの収納代行支払でマイルを獲得!

2016年2月からは、WAON利用でマイルが獲得出来るのは大きな魅力となってきました。それは、ミニストップでWAONを利用した収納代行の支払いが可能となったからなのです。

  • 固定資産税や自動車税などの支払いがWAONで可能になった!
  • 切手・ハガキ・収入印紙もWAONで購入出来る!
  • JALカード TOKYU POINT ClubQからチャージ出来るので現金が不要!
  • しかも100円で1マイル獲得出来るので、大量マイル獲得のチャンス!

税金などの支払いは基本的に現金決済となていますから、クレジットカードでの支払いは不可能となっています。

これまではnanacoでの支払いのみ認められていましたが、これがWAONにも適用されることになりました!

となると、JALカード TOKYU POINT ClubQを持っていればWAONにチャージ出来て、WAONで支払うことが出来るので、このメリットはとても高いですね。

税金種類 支払い金額 獲得出来るマイル
固定資産税 10万円/年 チャージ:1,000マイル
WAON利用:500マイル
普通自動車税 39,500円/年 チャージ:395マイル
WAON利用:197マイル
軽自動車税 10,800円/年 チャージ:108マイル
WAON利用:54マイル
合計 150,300円/年 2,254マイル

持ち家の方で、普通乗用車と軽自動車を持っている一般的な家庭での、WAON利用マイル獲得シュミレーションをして見ました。

これまで現金で支払っていた税金をWAONで支払うと、JALカード TOKYU POINT ClubQに2,254マイル貯まる結果となります。

JALの特典航空券で、東京⇔大阪間(片道)の必要なマイル数は5,000マイルですから、ただ税金の支払い方法を現金からWAONに変えただけで、既に45%貯まってしまうことになるので断然お得です!
教授に是非教えて頂きたいのですが、税金って現金でしか払えないのですか!?僕はまだ学生なので、自分で税金を支払ったことがありません・・

世の中の支払いは、クレジットカードで全て出来るものだと思っていたので、少しショックです!

卒業後のこともありますので、ご教授のほどよろしくお願い致します。

税金は基本的に現金支払いになっています!ただ、市町村の住民税などはYahoo!公金支払いでクレジットカード払いすることが出来ます。

ただし全国ではありません。今後はクレジットカードや電子マネーでの支払いが主流になるでしょうから、安心して良いですよ!

まだまだこの情報を知っている方は少ないので、学生のみんなで広報してくれると助かりますね。

マイルが大量獲得出来る!3つのタイミングのボーナスマイル!

これまではJALカード TOKYU POINT ClubQのショッピングや電子マネーでのポイント、マイル獲得について解説してきました。

ここではJALを利用する際に獲得出来るボーナスマイルの解説をして行きましょう。

カードランクで異なる!?2,000マイル Or 7,000マイル!

  • 入会搭乗ボーナス
  • 毎年初回搭乗ボーナス
  • 搭乗毎のボーナス

ボーナスマイルの獲得タイミングは上記の3パターンで、カードランクで獲得出来るマイルが大きく異なってきますよ。

ボーナスタイプ 条件 普通カード CLUB-Aカード
CLUB-A
ゴールドカード
入会搭乗ボーナス 入会後初めての搭乗時に
獲得
※1回のみ適用
1,000マイル 5,000マイル
毎年初回搭乗
ボーナス
入会搭乗ボーナスを獲得
した翌年から毎年初回搭
乗時に獲得
1,000マイル 2,000マイル
搭乗毎ボーナス 搭乗毎にフライトマイル
に対して獲得出来る
フライトマイル
の10%
フライトマイル
の25%

上記表が基本的なボーナスポイントとなります。搭乗毎ボーナスは搭乗する路線、利用するチケットで獲得出来るマイルが異なってきます。

フライトマイルは区間マイル×積算率!割引運賃は積算率が低い!

先の搭乗毎のボーナスマイルを知るには、フライトマイルの計算方法を知っておく必要があります。

計算は単純なので誰でも計算することは出来ますが、積算率は運賃によって異なってくるので、積算率は把握しておいた方が良いと思います。

ですので、次に一覧表でお伝えしておきましょう。

運賃カテゴリー 積算率 該当運賃
運賃1 100% 大人普通運賃・小児普通運賃・往復割引・
身体障がい者割引・介護帰省割引・
JALビジネスきっぷ・eビジネス6・
シャトル往復割引・離島割引など
運賃2 100% 特別乗り継ぎ割引
運賃3 75% 先得割引・スーパー先得・ウルトラ先得・
乗継割引28
運賃4 75% 特便割引1・特便割引3・特便割引7・特便割引21・
特別往復割引・株主割引
運賃5 75% 乗り継ぎ割引7
運賃6 75% 当日シルバー割引・おともdeマイル割引・
スカイメイト
運賃7 50% パッケージツアーに適用される個人包括旅行
運賃など

例えば東京(羽田)⇔大阪(伊丹)間を普通席・先得割引を利用した場合の、フライトマイルの計算は次のようになります。

  • 区間マイル:280マイル×積算率:75%=210マイル
  • 普通カードのでのボーナスマイル=10%:21マイル
  • CLUB-Aカード&ゴールドカードのボーナスマイル=25%:53マイル

普通カードでは231マイル、CLUB-AカードもしくはCLUB-Aカードゴールドカードであれば263マイルがフライトマイルとして獲得出来ます。

継続的なボーナスマイルは区間マイルの10%ボーナスになります。

カードランクで15%の差があるので、普通カードではあまりお得に感じませんが、+2,000円でツアープレミアムに登録すれば普通カードでも多くのマイルを貯めることが出来ますよ!

ツアープレミアムについてはこの後で、詳しく解説してあります!

東急グループの大きい特典!+大手航空会社JALの特典が魅力!

JALカード TOKYU POINT ClubQは、東急グループとJALの2つの企業の特典を受けることが出来ることも魅力の一つです。

東急グループで利用すればショッピングマイルに加えてTOKYU POINTも獲得出来ることは、既に解説済みですが、東急グループとJALからの特典はそれだけでは無いのです!

東急電車に乗るだけでポイント獲得!早起きすれば15ポイント!

TOKYU POINTは東急グループの利用や東急百貨店ネットショッピングでお得になるだけでなく、毎日東急電車を利用する方にとってお得になるサービスが用意されています。

  • 乗ってタッチTOKYUポイントで1日10ポイント獲得!
  • 午前7時までに改札をとおれば1日1回5ポイント獲得!
  • 通勤に東急電車を利用しているなら1月で約30ポイント獲得!

上記のサービスを受けるためのポイントは、先に説明したPASMOとの紐づけを行っておくことです!

JALカード TOKYU POINT ClubQにはPASMOを搭載出来ないので、別途PASMOカードが必要となりますが、PASMOさえ用意出来れば後は午前7時までに改札をとおり、専用端末にタッチするだけで1日15ポイント貯まっていくのです。

乗ってタッチ専用端末画像

専用端末は次の表の箇所に設置されています。

対象施設 設置箇所
渋谷ヒカリエ ShinQs 2Fアーバンコア側入口
東急百貨店 渋谷・東急本店 1階正面口横
二子玉川ライズ S.C. タウンフロント1F カードカウンター横
日吉東急アベニュー 本館1階 正面横
たまプラーザ テラス ゲートプラザ 1階 インフォメーション内
グランベリーモール オアシススクエア1階 エスカレーター前
クイーンズスクエア横浜[アット!] 1st 4階 上りエスカレーター前
レ・シ・ピ青葉台 青葉台東急スクエア South‐1
本館地下1階 北口エレベータ横
東急百貨店 渋谷駅・東横店
・東急フードショー
西館地下1階 エレベーター前
東急百貨店たまプラーザ店 1階 インフォメーション横
東急百貨店 渋谷駅・東横店
 東横のれん街
渋谷マークシティー地下1階
武蔵小杉東急スクエア 1階上りエスカレーター脇
フレル・ウィズ自由が丘 3階上りエスカレーター横

JALのインターネットモール eマイルパートナーでマイルアップ!

JALカード TOKYU POINT ClubQでは大手企業であるJALが展開する、JALマイレージモール「eマイルパートナー」を経由してショッピングすることが出来ます。

名前のとおり他のインターネットモールとは異なり、貯まる、アップするのはポイントでは無くマイルなのでがJALならではの特徴ですね。

  • amazom
  • ユニクロ
  • ポンパレモール
  • BELLE MAISON
  • LOHACO
  • GROUPON

これらのショップがJALマイレージモール内での人気ショップになっています。

人気とは別にJALマイレージモール「eマイルパートナー」を経由して購入すれば、マイル獲得がアップするショップをいくつかご紹介しておきましょう。

ショップ名 販売カテゴリ マイルアップ
カスペルスキー パソコン・ソフトウエア マイル5倍 100円:5マイル
DELL パソコン・ソフトウエア マイル5倍 200円:5マイル
キューサイ 健康食品 マイル5倍 100円:5マイル
BONNE 雑貨・コスメ・ファッション マイル5倍 100円:5マイル
ショップジャパン 総合販売 マイル4倍 100円:4マイル
ポンパレモール 総合販売 マイル3倍 300円:3マイル

まだまだマイルアップショップはありますよ!マイル2倍以上もしくはボーナスマイルがもらえるショップがたくさんあります。

JALカード TOKYU POINT ClubQでネットショッピングするなら、ALマイレージモール「eマイルパートナー」を経由してショッピングすることをお忘れなく!

TOKYU POINTとJALマイル!相互に交換することが可能!

JALカード TOKYU POINT ClubQは東急グループでの利用でJALマイルとTOKYU POINTが両方獲得出来て、TOKYU POINTはJALマイルに交換することが可能です。

それによって、多くのJALマイルを貯めることが出来るのですがその逆、JALマイルをTOKYU POINTへ交換することも出来るのです!

JALマイル特典:TOKYU POINTをJALマイルに交換!
2,000ポイント⇒1,000マイル
※2,000ポイント単位で交換可能
TOKYU POINT特典:JALマイルをTOKYU POINTに交換!
10,000マイル⇒10,000ポイント
※10,000マイル単位で交換可能
東急電車を通勤手段として利用している方は、乗ってタッチを必ず実行しましょう!

タッチするだけで10ポイント獲得出来ると言うことは、1,000円得したことになり20日通勤であれば、なんと2万円も得する計算になりますからね。

早起きすればさらに1万円のお得で、合計3万円もお得になりますよ!

まだあるJALのお得サービス!JALカード家族プログラム!

さて、まだまだJALのサービスにもお得プログラムがありますので、漏らさずにご紹介したいと思います。

JALマイルを多く貯めるには1人より2人の方が多く貯まることは判りますよね。では、家族4人で旅行に出かけた際の全員のマイルを合算して貯めることが出来れば、とっても多くのマイルが貯まることは想像出来ますよね!

プログラムに登録すれば子供のマイルも貯めることが出来る!

実はそんな驚きのプログラムがJALにはあるのです!「JALカード家族プログラム!」この家族プログラムを利用すれば、ほぼ家族全員のマイルを一人占めすることが出来ますよ!

  • JALカード TOKYU POINT ClubQの家族カードの発行は不要!
  • 20歳以上のJALカード個人本会員の中から親会員を決める!
  • 親会員と同一生計の配偶者・両親・子供の家族から子会員を決める!
  • 18歳以上の子会員はJALカード個人本会員または家族会員に入会する!
  • 18歳未満または18歳の高校生の場合はJMBカードへ入会する!
  • MyJALCARDへログインし「プレミアムサービス申し込み」から登録を行う!
  • 登録手数料無料!親会員1名、子会員9名まで登録が可能!

このプログラムの凄いところは家族9名までのマイルをJALカード TOKYU POINT ClubQに関係なく、JALカードのサービスとして利用することが出来ることです。

通常、家族の特典を本会員に集約する場合は、家族カードの発行が必須となりますが、クレジットカードの場合は18歳以上と言う年齢制限がかかります。

家族プログラムの場合、本会員がJALカード TOKYU POINT ClubQを所持していれば既にJALカード会員となっている為、プログラムに参加する家族はJALカード会員またはJMB会員のいずれかであれば良いのです!

JALサイトで公開中!80秒でわかるJALカード家族プログラム

この家族プログラムはJALカード会員であれば是非利用したい超お得なプログラムですので、詳しくお伝えしたいと思います。

そこで、JALカードサイトで「動画で納得 80秒でわかる!JALカード家族プログラム」の動画が公開されているので、ここの動画をここでご紹介しますね。

JALの家族プログラムは、さすが大手企業JALだけあって、良く出来たプログラムだと思います。

家族旅行のリーピーターを獲得するにはとても良いサービスですね。他の航空会社の飛行機を利用するより断然お得ですからね。

ただし、家族で1年に1回以上海外旅行に出かけるくらいで無いと意味がありませんが・・

会員限定の割引運賃適用!JALビジネスきっぷは最大47%オフ!

JALビジネスきっぷはJALカード TOKYU POINT ClubQを含むJALカード会員限定の割引運賃が適用されるきっぷです。

割引率は搭乗期間によって異なってきますが、最大で47%オフと約半額でJALを利用することが出来るのでとてもお得なサービスになっていますね。

しかも、区間マイルは普通運賃と同じなので積算率は100%となり、お得にマイルを貯めることが出来るのも魅力です!

JALビジネスきっぷ割引運賃の代表例!東京⇔岡山が最大47%オフ

では、どの路線がどれだけの割引となるのか、代表的な路線の割引率をご紹介しておきたいと思います。

2016年7月1日~14日、2016年8月22日~31日の東京(羽田)⇔岡山間が最大の47%割引となっています。先にも説明しましたが割引率と対象路線は期間で異なってくるので、利用の際は必ずJALのサイトで確認してくださいね。

利用区間 普通料金 JALビジネスきっぷ 割引率
東京⇔岡山 36,200円 19,350円 47%
東京⇔大阪 27,600円 15,950円 42%
東京⇔札幌(新千歳) 39,900円 32,300円 19%
東京⇔福岡 43,600円 34,100円 22%
東京⇔広島 37,000円 21,600円 42%
東京⇔小松 27,100円 16,000円 41%

※2016年4月1日~6月30日、2016年9月1日~10月29日搭乗が対象

  • 当日の購入にも適用可能!
  • 当日の急な予定変更も可能!
  • 区間マイルが普通運賃と同等!(積算率100%)
  • カウンター手続きが不要なQuiC利用でタッチ&ゴーで搭乗可能!

JALタッチ&ゴーサービス!QuiCは出発15分前で搭乗が可能!

QuiCはJALタッチ&ゴーサービスの名称で、出発までの無駄な時間を節約出来るサービスです!

  • 出発当日までに予約、購入、座席指定を完了させる!
  • 空港に着いたら保安検査場へ直行し「ピッと端末」にタッチ!(15分前)
  • 搭乗口で自動改札機にタッチして搭乗!(10分前)

以上の3ステップで搭乗手続きが完了するので、飛行場の保安検査場に15分前に到着していれば大丈夫です。

無駄な時間を省きたい忙しいサラリーマンの方や、待ち時間にイライラを感じる方にはお薦めのサービスですね!

JALカード TOKYU POINT ClubQ会員であれば、JALビジネスきっぷ割引運賃でもQuiCを利用することが出来るので大変お得なのです。

ツアープレミアムに登録!獲得マイルが2倍以上になる!

ツアープレミアムに年会費プラス2,000円で登録して、JALグループ便に搭乗すると割引運賃を利用出来て、獲得するマイルは通常運賃分(区間マイルの100%)のマイルとなります。

  • 別途年会費が2,000円(税別)必要!
  • 国内線・国際線ともにフライトマイルが50%または75%でも100%になる!
  • ツアープレミアムボーナスマイルはFLY ONポイントの対象外!

ツアープレミアムのメリットを言葉で表現するのはなかなか難しいので、JALのサイトに掲載されているお知らせ画像をご紹介しておきますね。

ツアープレミアムのメリット画像

JALホームページ限定!国内線特典航空券がJALカードで割引!

貯まったマイルで特典航空券に交換する場合、JALカード会員であればディスカウントマイルよりさらに500マイル少ないマイルで交換することが出来ます!

  • JALホームページからの申し込みに限る!
  • ディスカウントマイルより500マイル少ないマイルで交換出来る!
  • 東京⇔大阪間(往復)で交換に必要なマイル12,000マイル⇒9,500マイルに!
  • キャンペーン扱いなので2016年度いっぱいでサービス終了予定!

JALカード割引は期間限定のキャンペーン扱いとなっています。2015年度から2016年度もサービスが継続されているので、もしかすると2017年度も継続するかも知れませんね。

JALビジネスきっぷは、実は私も良く利用しています。急に講演依頼された場所への路線が、割引対象になっていた時は嬉しいですね。

普段はスーパー先得かウルトラ先得でお得きっぷを選んでいますが、急な依頼の時は助かります。

割引対象路線でない時は往復割引を利用して、全てタッチ&ゴーが使えるので良いです!

JALカード TOKYU POINT ClubQの基本情報をご紹介!

JALカード TOKYU POINT ClubQ

公式サイトはコチラ

基本情報内の価格は全て税別価格で表示してあります。

カードのグレード 普通カード CLUB-Aカード CLUB-Aゴールド
搭載国際ブランド VISA・
MasterCard
VISA・
MasterCard
VISA・
MasterCard
初年度年会費 無料 10,000円 16,000円
2年目以降
年会費
2,000円 10,000円 16,000円
家族カード 初年度無料
2年目以降1,000円
3,500円 8,000円
ETCカード 年会費無料
新規発行手数料
1,000円
年会費無料
新規発行手数料
1,000円
発行手数料・
年会費無料
電子マネー 搭載なし 搭載なし 搭載なし
電子マネーへ
のチャージ
PASMO・WAON・
楽天Edy
PASMO・WAON・
楽天Edy
PASMO・WAON・
楽天Edy
ポイントレート 200円:1Pt
100円:3Pt※1
200円:1Pt
100円:3Pt※1
200円:1Pt
100円:3Pt※1
ポイント還元率
TOKYU POINT
0.5%~3%※1 0.5%~3%※1 0.5%~3%※1
マイルレート 200円:1マイル※2 200円:1マイル※2 100円:1マイル※3
ポイント還元率
JALマイレージ
0.5%~1.0%※2 0.5%~1.0%※2 1.0%~2.0%※3
ショッピング
マイル・プレミアム
年会費
3,000円 3,000円 無料(自動入会)
ツアープレミアム 2,000円 2,000円 2,000円
マイル上限 上限なし 上限なし 上限なし
入会搭乗ボーナス 1,000マイル 5,000マイル 5,000マイル
毎年初回搭乗
ボーナス
1,000マイル 2,000マイル 2,000マイル
フライトボーナス 区間マイルの10% 区間マイルの25% 区間マイルの25%
JALカード
特約店で利用時
100円で+1マイル
合計100円で2マイル
100円で+1マイル
合計100円で2マイル
100円で+1マイル
合計100円で2マイル
マイル有効期限 3年間 3年間 3年間
国内・海外旅行
傷害保険
付帯条件
自動付帯 自動付帯 自動付帯
傷害死亡
(国内・海外)
1,000万円 5,000万円 5,000万円
傷害後遺障害(
国内・海外)
30万円~
1,000万円
150万円~
5,000万円
150万円~
5,000万円
傷害入院日額
(国内)
最高180日
10,000円 10,000円
手術費用
(国内)
1回当たり
10,000円
×10倍
×20倍
×40倍
※手術の種類で
倍率が変わる
10,000円
×10倍
×20倍
×40倍
※手術の種類で
倍率が変わる
傷害通院日額
(海外)
最高90日
2,000円 3,000円
傷害治療費用
(海外)
1事故の限度額
150万円 150万円
疾病治療費用
(海外)
1疾病の限度額
150万円 150万円
賠償責任
(海外)
1事故の限度額
2,000万円 2,000万円
携行品損害
(海外)
最高100万円
1旅行50万円
限度
最高100万円
1旅行50万円
限度
※免責額3,000円
救援者費用
(海外)
※年間限度額
100万円 100万円 150万円
24時間日本語
救急サービス
(海外)
補償期間
(国内・海外)
90日間 90日間 90日間
ショッピング
セイバー※4
100万円 100万円 300万円
空港ラウンジ
サービス
国内28カ所
海外1カ所
ゴールドデスク
サービス
フリーダイアル
で対応

※1:東急グループ店舗によって最高100円で3ポイントとなります。
   ベースポイント及びボーナスポイントは含みません。
※2:ショッピングマイル・プレミアムに未入会の場合です。
   MAX値はJALカード特約店利用時です。
※3:CLUB-Aゴールドカードはショッピングマイル・プレミアムに自動入会となるので、他のカードの2倍マイルが標準で貯まります。
※4:普通カード・CLUB-Aカードは「楽Pay」への登録で有効となります。
   CLUB-Aゴールドカードは標準で付帯しています。

JALカード TOKYU POINT ClubQの3種類のカードを比較してみましたが、ゴールドカードはさすがに充実したサービスになっています。

私のお薦めは普通カード+ショッピングマイル・プレミアム+ツアープレミアムです。

年会費が7,000円となってしまいますが、コスパは優れたカードになりますよ!

ショッピングマイル・プレミアムに入会してマイルを貯めよう!

JALカード TOKYU POINT ClubQは普通カードで年会費2,000円ですが、TOKYU POINTとダブルでマイルとポイントを獲得することが出来るので、それなりのスピードでマイルを貯めることが出来ます。

これにショッピングマイル・プレミアムを別途年会費3,000円(税別)をプラスすることで、倍のスピードでマイルが貯まって行くのでお薦めですよ!

ワンランク上位のCLUB-Aカードは年会費10,000円ですがショッピングマイル・プレミアムは別途入会が必要ですから、付帯保険を気にしないのであれば普通カードにショッピングマイル・プレミアムを追加する方が、コスパには優れてきます。

いずれにしてもJALマイルを貯める最強カードの一つであることは間違いないので、記事情報を参考にカードを選んでくださいね。

メニューを閉じる