JCB CARD EXTAGE

学生特権!5年間年会費無料!
ポイント高還元!JCBエクステージ

JCB カードエクステージは若者にお得でお洒落なカードフェイス!

JCB カードエクステージは若者にお得でお洒落なカードフェイス!

若者限定カードの中でもお得なポイントアップがあり、海外旅行傷害保険が付帯、ショッピングガード保険も付帯する高スペックな内容で、しかもお洒落なカードフェイスと言えば、JCB CARD EXTAGEしかありません!

海外旅行傷害保険は利用付帯となっている点が少し残念ですが、旅行会社でツアーの予約をして料金をカードで支払えば、簡単に条件をクリアすることが出来ますから問題は無いですね。

カードフェイスはシルバー・レッド・ブラック・ディズニーの4種類から選ぶことが出来てとてもお洒落なので、若者に人気のカードなのです!

そんな人気のカードについて、どのような魅力あるクレジットカードなのかをご紹介しましょう!

キラキラJCB カードエクステージの写真JCB カードエクステージの公式はこちら

JCB CARD EXTAGEの魅力は4つのサービス!年会費無料でこれだけあれば十分過ぎる!

  • 5年間年会費無料!海外旅行保険・ショッピングガード保険付帯!
  • 入会後3ヵ月間はポイント3倍!入会後4ヵ月目以降でも1.5倍!
  • 海外利用でポイントが2倍!優待店利用でポイント2~10倍!
  • OkiDoki ランド経由でショッピング!ポイント大幅アップ!

年会費無料のクレジットカードでこれだけの付帯サービスがあれば、十分過ぎると言っても良いでしょう!

その他インターネット限定で新規入会時に最大8,500円分がプレゼントされる、新規入会キャンペーンもありますので、記事内で詳しく解説しますね。

カード利用すれば必ずポイントが多く獲得出来るサービスプログラムが、JCB CARD EXTAGEの魅力なのです。

JCB CARD EXTAGEは29歳以下の若者を応援するために発行されるクレジットカードで、年会費が有料のカードで無いと付帯しない海外旅行傷害保険が付帯しています。

何よりもポイントアッププログラムが充実しているので、若い世代の方に楽しくカード利用してもらいたい!と言ったJCBの思いが伝わってきますね!

5年間年会費無料!海外旅行保険・ショッピングガード保険付帯!

29歳以下の方限定の若者限定のクレジットカードはいくつか発行されていますが、いずれのカードも年会費無料となっています。

もちろんJCB CARD EXTAGEも年会費は無料です!

しかも年会費無料のクレジットカードには珍しく、最高2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯しているのです。

付帯条件は利用付帯となっていますが、死亡・後遺障害補償だけで無く障害治療費用・疾病治療費用・賠償責任補償・携行品損害補償・救援者費用が適用されるフルスペックの保険内容となっています!

JCB CARD EXTAGEの海外旅行傷害保険の補償内容!

先に触れましたがJCB CARD EXTAGEの海外旅行傷害保険の補償内容は、フルスペックとなっています。

海外旅行時のトラブルで最も必要なのは、病気やケガに対しての補償があることです。

死亡・後遺障害補償も必要ですが生命保険でカバー出来る補償でもある為に、実際に利用する場合は生命保険が優先されるケースが多いのです。

ですから、現地での突然の病気やケガに対して補償してくれる保険はありがたい保険であると言えるでしょう。

補償内容 補償金額 補償内容
死亡・後遺障害 最高2,000万円 旅行中の事故によるケガが原因で死亡
または後遺障害となった時
障害治療費用 1事故最高100万円 旅行中の事故によるケガが原因で治療
を受けた費用を補償
疾病治療費用 1回最高100万円 旅行中に発病し治療を受けた費用を補償
賠償責任 1回最高2,000万円 旅行中に他人をケガをさせたり他人の物を
壊すなど法律上の損害賠償を補償
携行品損害 1旅行最高20万円 旅行中に所持品が盗まれたり壊れた場合に
所持品の時価を補償
救援者費用 最高100万円 旅行中の捜索・救助活動が必要な場合の費用

上記表に海外旅行傷害保険の内容をまとめました。補償内容については簡単にまとめただけになっていますが、気を付けないといけないのが携行品損害と救援者用です。

携行品損害は同じものは戻ってこない!該当品の時価を補償!

よく勘違いされるのが携行品損害補償の補償額ですね。

例えば海外旅行用にと、1か月前に新品のビデオカメラを購入したとしましょう。

旅行先で撮影してた時に現地の方に声を掛けられて「僕が撮ってあげよう!」と言われビデオカメラを渡したとたん、走り去ってカメラを盗まれたました。

この場合は携行品損害補償が適用されて、盗まれたビデオカメラの商品代は補償されるのですが次の点を知っておく必要があります。

  • 10万円で購入したビデオカメラでも10万円の補償額とはならない!
  • 1か月前で1回も使用していなくとも中古価格として算出される!
  • 補償される金額は購入当時の価格で無く時価で算出される!

このことをしっかり覚えておいて欲しいですね。でないと補償してもらう時に「なんで~!?」となってしまいますからね。

救援者費用は無事がわからないケースで利用出来る!

さて次に救援者費用についてですが、本人に対しての補償と家族などが現地に赴く費用を補償してくれる2つのケースがあります。

次にそのケースを解説しておきますが、特に覚えておいておきたいことは本人の安否が不明な場合に限り、現地に家族の方が赴く費用を補償してもらう場合です。

補償されるケース 対象者
旅行期間中のケガが原因で180日以内に死亡した場合 本人
旅行中に病気によって死亡した場合 本人
旅行中に病気になり治療を受けた後、旅行後30日以内に死亡した場合 本人
旅行中にケガまたは病気で3日以上継続して入院した場合 本人
旅行中の飛行機や船舶等が行方不明、遭難した場合 本人
旅行中の事故により緊急の捜索・救助活動が必要となった場合 本人
安否確認のために家族などが現地に赴く場合 家族

上記のケースを見れば意外に多くのケースをカバーしていることがお判りだと思いますが、最後の安否確認についてはご本人の安否が判らない場合に補償が適用されます。

つまり、ご本人の無事が判っている場合は補償されないということなのです。

  • 夫が旅行中に乗っていた船が行方不明となった!
  • 万一の時の確認も必要だし心配なので現地に赴くこととした!
  • 空港で搭乗を待っている間に夫の無事が判った!
  • この場合は現地までの費用は補償されないので注意!

このような結果となりますので、全ての条件下で補償されない保険であることを知っておいてくださいね。

ショッピングガード保険は国内でのショッピングは適用外!

購入した後でも壊れた品物を補償してくれる便利な保険が、ショッピングガード保険です!

ただ、JCB CARD EXTAGEのショッピング保険は海外でカード利用にて購入した商品のみ適用となり、国内でカード利用して購入した商品は適用外となりますのでご注意ください。

  • 海外でカード利用にて購入した商品に適用される!
  • 購入日より90日以内の事故による破損が対象!
  • インターネットでの海外サイトで購入した商品は対象外!
  • 補償額は年間100万円まで!
  • 1回の事故につき10,000円の自己負担額が必要!
  • 「支払名人」登録で国内利用分もショッピング保険付帯

補償額は年間で100万円なので100万円に達するまでは、何回でも利用出来ますが利用の度に自己負担額として10,000円が必要となります。

ですから、補償金額が15,000円の場合は保険からは5,000円の補償となります。

補償額が10,000円以内の場合は利用出来ないと考えた方が良いですね!

ショッピングガード保険は海外利用が対象となりますので、ご注意くださいね。

支払い名人という毎月の支払金額を自由に設定し、設定した金額を超えた分のみリボ払いとなるサービスに登録すると、国内利用分でもショッピング保険の対象になります。

入会後3ヵ月間はポイント3倍!入会後4ヵ月目以降でも1.5倍!

JCB CARD EXTAGEはポイントがお得に貯まるプログラムが用意されていて、入会後3ヵ月はポイントが3倍に!

4ヵ月目以降1年経過するまでは1.5倍になるのです!

無条件でポイントがアップされるのでただカードを利用するだけでポイントが多く貯まるようになっていますから、とてもお得なポイントアッププログラムであることは間違いありませんね。

毎日の生活でカード利用する!1年間でこれだけ貯まる!

ではここで、このポイントアッププログラムでどれだけお得になるのか!?

1年間毎日の生活でカード利用した場合のシュミレーションをして見ましょう。

利用シーン 月の利用額 通常ポイント 3ヵ月まで 4ヵ月以降
食材購入 20,000円 20ポイント +40ポイント +10ポイント
コンビニ 2,000円 2ポイント +4ポイント +1ポイント
洋服購入 10,000円 10ポイント +20ポイント +5ポイント
書籍購入 4,000円 4ポイント +8ポイント +2ポイント
ガソリン代 8,000円 8ポイント +16ポイント +4ポイント
携帯料金 6,000円 6ポイント +12ポイント +3ポイント
公共料金 10,000円 10ポイント +20ポイント +5ポイント
その他生活費 20,000円 20ポイント +40ポイント +10ポイント
合計 80,000円 80ポイント +160ポイント +40ポイント

学生の方で考えると月80,000円は少し多いかも知れませんが、社会人の方では大体この程度の金額を支払っているでしょう。

ポイントアッププログラムが無ければ月に80ポイントの獲得となりますが、入会後3ヵ月では月にプラス160ポイント、4ヵ月以降でもプラス40ポイント獲得することが出来ます。

1年間で計算すると次のポイントを獲得することが出来るのです!

  • 入会後3ヵ月:240ポイント×3ヵ月=720ポイント獲得!
  • 入会後4ヵ月以降:120ポイント×9ヵ月=1,080ポイント獲得!
  • 年間獲得ポイント:720ポイント+1,080ポイント=1,800ポイント!
  • 通常獲得ポイント:80ポイント×12ヵ月=960ポイント!
  • お得なポイント:840ポイント!
  • これに優待店ボーナスポイントが加算される!

このように1年間で840ポイントもお得にポイントを貯めることが出来るのです!

優待店ボーナスはショップによってポイントが2倍、3倍、5倍となるので、上記のお得ポイントにさらにポイントが加算されることになります。

  • 840,000円利用分のポイントが無料で加算される!
  • Tポイントに自動移行させると4,200ポイントとして移行される!

どうでしょう!?JCB CARD EXTAGEの入会後のポイントアッププログラムは、かなりお得であることがお判り頂けたでしょう!

カードで購入したい商品があるのなら、入会後3ヵ月以内での購入がお得ですよ!ただし、無駄遣いや使い過ぎにはご注意くださいね。

教授に確認したいのですが、記事内のポイントアップのシュミレーション結果は、84万円利用してもらえるポイントを獲得出来る計算になっていますが間違いないのでしょうか!?

疑っている訳ではないのですが、すごい結果になっているので失礼を承知で確認させてください。

結果は間違いないですよ!計算式も記載したので検算してみれば確かに84万円利用分のポイントが加算されていることが判るでしょう!

ただ、あくまで生活に係る支出をほぼカードに集約した計算で成り立つもので、カード払いが少なくなればシュミレーション通りにはいきませんので、その辺は良く知っておいてください。

海外利用でポイントが2倍!優待店利用でポイント2~10倍!

海外旅行を予定されている方は、JCB CARD EXTAGEでのショッピングをお薦めします!

海外でJCB CARD EXTAGEを利用してショッピングすればポイントが2倍になるプログラムが用意されています!

海外旅行に行かなくてもJCB CARD EXTAGEを優待店で利用すれば、ポイントが2倍~10倍になるプログラムも用意されているので、生活シーンに合わせて上手にカード利用したいですね。

ここでは、生活シーンに合った上手なカード利用のお手伝いが出来る情報をお届けしましょう!

海外旅行でポイントを貯めよう!海外利用でポイント2倍!

先にも説明しましたがJCB CARD EXTAGEを海外で利用すればポイントが2倍となりますから、海外旅行を予定されている方はJCB CARD EXTAGEの利用が絶対にお得になります!

  • 飛行機代やホテル代はツアー料金として支払うことが多いので対象外!
  • 現地での食事代、ミネラルウオーター代などはカード利用しよう!
  • お土産はカード利用で支払うとポイントが多く貯まる!
  • タクシーはカード利用出来ないことが多いので注意しよう!
  • 屋台など露天でのショップではカード利用出来ない!

上記は海外旅行でカード利用する代表的なシーンを挙げてみました。ツアー料金は国内で決済しているので残念ながら海外利用とはなりません。

ツアーで無く個人でホテルを予約した場合は、チェックイン時にカード支払い出来るので対象になりますよ。

現地でのカード利用の多くは食事代やミネラルウオーター代、大きいのはお土産代でしょうね。

カード利用は現地通貨の小銭を用意する必要が無く、盗難の心配も無いので海外旅行のメリットにもなりますから現地での支払いは出来るだけカード利用にした方が良いですね。

優待店のORIGINAL・SERIESパートナーショップ利用でポイント3倍!

先ほどから説明している優待店とは、JCBカードのORIGINALシリーズで利用出来るパートナーショップのことで、多くのショップと提携しているので生活シーン全般で利用することが可能になっています。

例えばスターバックスで1,000円以上の利用をJCB CARD EXTAGEで支払えば、ポイントが5倍になりますよ!

友達のコーヒー代も一緒に支払っておけば1,000円は直ぐに超えてしまいますから、少しの工夫でポイントが多く貯まります。

パートナーショップ名 アップポイント
スターバックス 1,000円以上の利用で5倍!
セブンイレブン どの商品でも3倍!
イトーヨーカドー どの商品でも3倍!
Amazon OkiDokiランド経由で3倍以上!

上記は代表的なパートナーショップですが、アップしたポイントは通常ポイントとボーナスポイントの2種類で付与されます。

先に海外ではカード利用がメリットの一つとお伝えしましたが、国内でも現金利用よりもカード利用の方がお得になってきますね。

セブン-イレブンユーザーにおすすめ!nanacoポイントを貯めるならJCB CARD EXTAGE!

nanacoポイントはセブン-イレブンやイトーヨーカドーなどで使える便利なポイントです。

セブン-イレブンやイトーヨーカドーなどのJCB ORIGINAL SELIESパートナー店(優待店)での利用は、OkiDokiポイントが3倍になります。

交換レートもお得で、OkiDokiポイント→nanacoポイント5ポイントに交換できます。
nanacoポイントはセブン&アイグループの他にもビックカメラやミスタードーナツなど、いろいろなお店で利用できるので便利です。

海外旅行に行くなら、JCBカードの「たびらば」で優待店のチェックをしておきましょう!

「たぶらば」でWEB検索すると直ぐに判ります。

JCBが独自に現地ショップと提携して割引サービスなどを展開していますから、ポイント以外にJCBカードでお得になるショップが見つかるかも知れませんよ!

Oki Doki ランド経由でショッピング!ポイント大幅アップ!

ORIGINAL SERIESパートナーショップでのポイントアップを解説しましたが、JCBにはパートナーショップとは別にOkiDokiランドと呼んでいるショッピングモールがあります。

OkiDokiランドからほとんどのWEBショップに行くことが可能で、例えば楽天市場やAmazonなどの有名ネットショップもOkiDokiランドから行くことが出来て、ダイレクトに行くよりも多くのポイントを獲得出来る仕組みとなっているのです。

OkiDokiランド経由でポイント2倍!最大20倍のショップも!

OkiDokiランドを経由するだけで通常ポイントが2倍!

ショップによっては20倍になるショップもありダイレクトでショップ利用するよりも、とてもお得なショッピングが出来るようになっているのです!

  • 10,000円を通常利用すれば10ポイント獲得!
  • OkiDokiランド経由で最低2倍の20ポイントを獲得出来る!
  • 最大20倍にポイントアップしているショップを利用出来る!
  • 同じ商品を購入しても大量ポイントを獲得出来る!

つまり、どんな物でもネットショッピングで購入しようとするならOkiDokiランド経由で購入することで、大量のポイントが獲得出来るのでJCB CARD EXTAGEを持っているとお得と言うことなのです。

例えばOkiDokiランド経由でポイントが20倍になるショップを、ジュエリー・アクセサリーのカテゴリに絞って検索してみると、その数35ショップが該当します。(OkiDokiランド経由で楽天市場内のショップを検索)

  • 1:ABISTE 楽天市場店
  • 2:Amigo
  • 3:Cherie and CoCo
  • 4:DELUXE DIRECT WEB SHOP
  • 5:DUB公式通販サイト・CC-shop
  • 6:FortLee
  • 7:JEWELRY BRAND MUSEUM
  • 8:Jewellery House
  • 9:JewelryCastle ネックレス・指輪
  • 10:Matthewmark

上記はそのうちの10ショップを掲載してみましたが、既にご存知のショップや、いつも利用しているショップがあるのではないでしょうか!?

これらのショップにアクセスするにはMyJCBのIDとパスワードが必要となりますので、予め用意しておくとスムーズにショッピングすることが出来ますよ。

OkiDokiらんどはJCB会員であれば必ず利用した方が良いサービスですね。楽天市場で同じ商品を購入してもOkiDokiランドを経由した方がお得です!

購入金額は変わらないですが、獲得できるポイント数に差が出てしまいますよ。JCBカードの場合、カード利用で貯まるポイントは全てOkiDokiポイントですから有利な方法を選ばないと損ですからね。

JCB CARD EXTAGEの基本情報と注意点

JCB CARD EXTAGE

公式サイトはコチラ

JCB CARD EXTAGEの基本情報と注意点をまとめましたので、是非ご確認下さい。

冒頭にもお伝えしましたが、JCB CARD EXTAGEのカードフェイスはシルバー・レッド・ブラック・ディズニーの4種類から選ぶことが出来ます。

若者限定クレジットカードの中で、これだけの多くのカードデザインが用意されているのはJCB CARD EXTAGEだけです!

JCB CARD EXTAGEの注意点

JCB CARD EXTAGEはカード所持から5年以内に退会をすると、カード発行手数料2,000円(税抜)が必要になりますのでご注意下さい。

JCB CARD EXTAGEは初回更新時(5年後)自動的に一般カード(ORIGINAL SERIES)に切り替わり、付帯サービス、ポイントプログラムは全て一般カードの内容となります。

年会費も無料でなく1,250円(税別)となりますのでご注意ください。

カード情報 内容
年会費 無料
申込資格 18歳以上29歳以下で本人または配偶者に安定継続収入のある方
高校生を除く18歳以上29歳以下で学生の方
家族カード 生計を同一とする配偶者・親・高校生を除く18歳以上の子供は
発行可能
オンライン入会時2名まで同時入会可能 3名からは別途申し込み
※学生の方が本会員の場合は家族カードの発行は出来ません
ETCカード 発行可能 発行手数料・年会費無料
海外旅行傷害保険 最高2,000万円 利用付帯
国内旅行傷害保険 付帯なし
その他付帯保険 ショッピング保険:最高100万円(海外利用のみ)
紛失・盗難補償
電子マネー QUICPay(分離型カード)
還元率 0.5%~0.75%
JCB CARD EXTAGEの基本情報は上記のとおりです。私から補足しておくとすれば、家族カードは学生の方が本契約した場合は発行出来ませんから注意が必要です。

あと、29歳までの方が申し込み可能ですがカードの有効期限は5年間です。

22歳で申し込めば26歳の初回切り替えで一般カードに移行しますからそのことも知っておいてください。

29歳以下の若者限定カード!JCB CARD EXTAGEはお得!

JCB CARD EXTAGEはJCBのORIGINALシリーズの中で、29歳以下の若者に特化したサービスを付帯させたお得なクレジットカードです。

29歳を超えてしまう場合や5年経過した場合は自動的にJCB一般カード(ORIGINAL SERIES)に切り替わるので、継続したカード利用が出来るのも手間が発生しなくて便利ですよ。

ただし、JCB CARD EXTAGEの特典は無くなりJCB一般カードのサービスに切り替わってしまいますが、5年間で相当のポイントを貯めることが出来るカードですから、若い間はお得であることは間違いないカードなので、カード選びの一つに加えることがお薦めです!

メニューを閉じる