JCB CARD EXTAGE

学生特権!5年間年会費無料!
ポイント高還元!JCBエクステージ

JCBカードエクステージは若者限定!ポイント3倍で新生活スタート

JCBカードエクステージは若者限定!ポイント3倍で新生活スタート

JCB CARD EXTAGE(JCB カードエクステージ)は、若者向けのクレジットカード。このカード限定のボーナス加算があるので、一気にポイントを稼げます!

しかもお財布に優しい年会費無料!これならクレジットカードが初めてという方でも安心ですね。

若者限定といっても学生だけでなく社会人もOK!29歳のあなたも申込みに間に合います。

ステータスの高いJCBカードを、是非あなたもJCB CARD EXTAGE(JCB カードエクステージ)から始めてみませんか?

キラキラJCB カードエクステージの写真JCB カードエクステージの公式はこちら

JCBカードエクステージの魅力!若者限定のおトクがいっぱい!

  • プロパーカードなのに年会費は無料!
  • 入会後3ヵ月間はポイント3倍!
  • 入会後4ヵ月目以降はポイント1.5倍!
  • ディズニーなど全4種類のカードデザイン
  • 「たびらば」など豊富な旅行サービス
  • Apple Payにも対応!

JCB CARD EXTAGE(JCB カードエクステージ)は、若い人が信頼度の高いJCBカードに年会費無料で入会できるチャンス!

ボーナスポイントが獲得できるほか、旅行サービスも豊富で、また話題のApple Payにも対応します。是非このカードの詳細な情報をご覧ください。

ステータスの高いプロパーカードを今すぐ持ちたいなら、JCB CARD EXTAGE(JCB カードエクステージ)がおすすめですよ。

年会費無料で新規入会ボーナスも貰える若者向けの仕様で、30歳になると申し込むことができません。これは29歳以下の方限定の特別なクレジットカードです。

JCBカードエクステージは若者のお財布に優しい!その4つの理由

JCB CARD EXTAGE(JCB カードエクステージ)の特徴を一言で言うなら、「若者のお財布に優しいカード」です。

その理由は4つあります。以下順番にご説明しましょう。

JCBプロパーカードなのに年会費は無料!

1番目の理由は年会費が無料であることです。

JCBのような国際ブランドのクレジットカードは、プロパーカードといって信用度とステータスが高いのが特徴です。

そんなプロパーカードをJCB CARD EXTAGE(JCB カードエクステージ)なら年会費は無料で持てます。

このカードは学生や社会人が対象で、下は18歳から上は29歳まで申込めます。若い方にとって、年会費の負担がないのは大助かりでしょう。

還元率1.5%!入会後3ヵ月間はポイント3倍!

お財布に優しい2番目の理由は、新規入会ボーナスポイントが貰えることです。

これは期間限定のボーナスで、入会後3ヵ月間に限ってはポイントが3倍にもなります。

JCBのOki Dokiポイントの標準還元率は0.5%なので、ポイント3倍ということは1.5%。期間限定ではありますが、他カードでも滅多に見られない高還元率です。

何に使っても3ヵ月間は1.5%ですから、新生活スタート時の大きな買物や引っ越しには最適ですよね。入会前からこのカードを何に使うか、ぜひ前もって決めておくことをおすすめします!

入会後4ヵ月目以降はポイント1.5倍!

3番目の理由はEXTAGE(エクステージ)ボーナスです。

これは3ヵ月間のボーナス期間が終了した後の4ヶ月目から、初年度の最終月まで9ヶ月間に渡るボーナス期間です。この9ヶ月間はOki Dokiポイントが通常の1.5倍、つまり還元率0.75%になります。

なお初年度に20万円以上使った場合は、2年目もポイント1.5倍はそのまま継続します。

新規入会ボーナスとEXTAGEボーナスをまとめると、以下のイラストのようになります。2種類のボーナス期間が、途切れ目なく続いていることがわかりますね。

新規入会ボーナスとEXTAGEボーナス説明画像

ただ還元率0.75%は、他社カードと比較すれば決して高いとは言えません。こちらはあくまでもおまけ程度に考えてください。

Oki Doki ランドとJCBポイント優待店で更に高還元

お財布に優しい4番目の理由は、特定のお店でのポイント加算です。

オンラインショップでは、JCBのOki Doki ランドを経由で通常ポイント2倍となるAmazonなどのショップが、JCB CARD EXTAGE(JCB カードエクステージ)会員ならポイント3倍に!

とにかく経由するだけで必ずポイントは加算されますので、ネットショップ利用時には是非Oki Doki ランドをご活用ください。

また地上店舗では、ポイント優待店のJCB ORIGINAL SERIESパートナーもお見逃しなく。以下一例ですが、このように高倍率のお店が揃っています。

  • セブンイレブン・・・ポイント3倍
  • スターバックス・・・ポイント5倍
  • イトーヨーカドー・・ポイント3倍
  • THE BODY SHOP・・・ポイント6倍
  • JCBトラベル・・・・・ポイント2倍
JCB CARD EXTAGE(JCB カードエクステージ)の最大のメリットは、年会費無料であることと入会後3ヶ月間は還元率1.5%になることです。またスターバックスやAmazonなどの利用もおトクです。

でもJCB CARD EXTAGE(JCB カードエクステージ)には、まだこれ以外にも沢山の魅力が見つかりますよ。

JCBカードエクステージの多彩な魅力!Apple Payにも対応

JCB CARD EXTAGE(JCB カードエクステージ)には、これ以外にも沢山の魅力があります。次は、若い方に相応しいサービスと特典の数々をご紹介しましょう。

海外旅行が便利でおトク!旅行関連サービスが充実!

JCB CARD EXTAGE(JCB カードエクステージ)は、旅行に関する付帯サービスがとても充実しています。

身軽な若い時こそ海外旅行のチャンス。そんな時、このカードの多彩なトラベルサービスがきっと役立ってくれるでしょう。

  • JCB海外旅行情報サイト「たびらば」
  • 海外での利用はポイント2倍
  • ANAマイルへの交換可能
  • 世界60ヵ所に設置のJCBプラザ
  • 海外ショッピングガード保険 最高100万円
  • 海外旅行傷害保険 最高2,000万円
  • JCBトラベルパッケージツアー予約ポイント2倍

旅行にお役立ち!「たびらば」と「JCBプラザ」

JCBの「たびらば」は、現地スタッフが直接発信する海外旅行情報サイトです。そのきめ細やかでタイムリーな独自情報の数々は、旅行前や旅行中に役立つこと間違いなし!

観光スポット、レストラン、お土産など現地ならではのお得な情報がドッサリです。

でもクレジットカードを持っていて本当に良かったと思えるのは、旅先で何か困ったことが起きた時かもしれませんね。

そんな時もJCBなら安心!世界60ヵ所に設置のJCBプラザで、様々なトラブルやリクエストに日本語で対応してもらえます。

また主要都市のJCBプラザにはラウンジが併設されており、観光途中の一服には最適ですよ。

海外旅行傷害保険は傷害・疾病治療も完備

JCB CARD EXTAGE(JCB カードエクステージ)は年会費無料ですが、海外旅行傷害保険もついています。

ただし利用付帯なので旅行代金をカード決済しないと適用されませんが、とても手厚い内容となっています。

死亡時だけでなく傷害・疾病治療も完備したフルスペックの補償なので、旅行中も心強いですよ。

医師にかかってもちゃんと保険金がおりますので、滞在中の怪我や病気も安心して治療を受けることができます。

東京ディズニーランドと東京ディズニーシー関連の特典も!

JCB CARD EXTAGE(JCB カードエクステージ)には国内旅行傷害保険は付帯していませんが、実は国内のおでかけにはこんなメリットもあります。

ご存知の方も多いと思いますが、JCBカードは東京ディズニーランドと東京ディズニーシーのオフィシャルスポンサー。

東京ディズニーリゾート・パークチケットがペアで当たるなど、他のカードでは体験できないキャンペーンを実施中です。こちらも要チェックですね!

女性向きデザインも!4種類のカードフェイスが勢ぞろい

カードの機能には直接関係ありませんが、それでもやっぱり気になるのがクレジットカードのデザイン。

カードフェイスなんてどうでもいいと言う人も、どうせなら魅力的なデザインがいいに決まってますよね。

JCB CARD EXTAGE(JCB カードエクステージ)なら、以下4通りのカードフェイスからお好きなものを選べます。

4通りのカードフェイス画像

  • シルバー
  • レッド
  • ブラック
  • ディズニー

地味目が好きな方、可愛いのがいいという方、どなたも自分に合ったデザインのカードをお財布に入れておけるのもJCB CARD EXTAGE(JCB カードエクステージ)の魅力のひとつです。

JCBは新決済サービスApple Payへの対応もバッチリ!

Apple Pay登録画像

ところで話題となったiPhoneの新決済方法Apple Pay(アップルペイ)ですが、あなたはもうお使いですか?

発表当初、カード会社の対応は一様ではありませんでしたが、JCBの対応は極めて早かったのが印象的でした。その証拠にApple Payの公式サイトには、JCBカードの画像が使用されています。

当然ながらJCB CARD EXTAGE(JCB カードエクステージ)はApple Payとも相性が良く、安心して使用できます。

Apple Payをまだお使いでないiPhone7ユーザーの方は、このカード入会をきっかけとして、新しい決済方法にも是非チャレンジしてはいかがでしょう?

キーホルダー型の電子マネーQUICPayも利用できる!

ところでApple Payは、決済方法に2種類の電子マネーを採用しているってご存知でしたか?

実はJCB CARD EXTAGE(JCB カードエクステージ)は、その内のひとつQUICPay(クイックペイ)に対応しています。

JCB CARD EXTAGE(JCB カードエクステージ)会員は、希望すれば電子マネーQUICPay(クイックペイ)を申し込むことができるのです。

しかもカード、モバイル、コイン型やキーホルダー型など、様々なタイプのQUICPayが選べますし、もちろん入会費や年会費は一切不要です。

様々な形態のQUICPayを選んで申込める!

  • QUICPayモバイル:携帯・スマホで利用
  • おこづかいQUICPay:10歳以上から利用できる専用カード
  • QUICPay(nanaco):nanacoへ搭載する一体型
  • スピードパスプラス:キーホルダータイプ
  • QUICPayコイン:コンパクトなコイン型
  • ANA QUICPay+nanaco:ANAJCBカード限定のキーホルダー型

QUICPayコイン

QUICPayコイン&リストバンドタイプ画像

QUICPayキーホルダタイプ

QUICPayキーホルダタイプ画像

QUICPay(クイックペイ)はポストペイ式でチャージ不要ですので、残高不足のストレスもありません。利用代金はカード代金と一緒に請求され、その際にポイントが貯まります。
JCB CARD EXTAGE(JCB カードエクステージ)は、ポイントが貯まりやすいだけでなく、若者に嬉しい特典がドッサリです。

カードデザインが選べることや旅行関連サービスが充実していること、またApple Payに対応していることや、QUICPayが使えることも見逃せませんよ。

JCBカードエクステージで気をつけたいこと!更新時の注意点とは?

こうして見ていくと、JCB CARD EXTAGE(JCB カードエクステージ)は本当にお値打ちのカードですよね。

でも入会前に、どなたも必ず知っておいていただきたいことが1点あります。最後にこの注意点について詳しくご説明しましょう。

JCB カードエクステージは5年間しか使えない

JCB CARD EXTAGE(JCB カードエクステージ)は、実はどなたも5年を越えて持つことができません。

JCB CARD EXTAGE(JCB カードエクステージ)をギリギリ申し込めるのは29歳ですが、その場合5年後の35歳直前のカード更新時には、自動的にJCB一般カード(ORIGINAL SERIES)に切り替わってしまいます。

もしも18歳でJCB CARD EXTAGE(JCB カードエクステージ)会員になった方なら、23歳で更新時期を迎えると、新たに届くのはJCB一般カード(ORIGINAL SERIES)です。

つまりJCB CARD EXTAGE(JCB カードエクステージ)はずっと持てる訳ではなく、あくまでも期間限定のクレジットカードなんですね。

更新するとJCB一般カードに自動的にアップグレードする

ところでJCB一般カードに切り替わると、一体何が変わるのでしょうか?

付帯保険などはより充実しますが、問題はそれまで無料だった年会費1,250円がかかるようになることです。

5年経つと自動的に年会費が徴収されるだなんて、何だか腑に落ちないという方もいるかもしれません。

しかしこれは考え様で、若い頃からプロパーカードで実績を重ねるには、このカードはまたとないチャンス。

オリジナルシリーズを経由して人よりも早くゴールドカードへ、また招待制のブラックカードJCB THE CLASS(ジェーシービー・ザ・クラス)を持つことだって夢ではありません。

更新前に退会すると2,000円(税別)を徴収される

しかしカードのステータスやアップグレードには一切興味のない方もいます。その場合はどうすればいいのでしょう?

すぐに思いつくのは更新前に退会してしまうことです。

ただし更新前に退会すると、カード発行手数料として2,000円(税別)を徴収されることにご注意を。

この金額は、入会直後であろうと更新直前であろうと変わりません。

  • JCB一般カードに自動更新 → 年会費1,250円が発生
  • 更新前に解約 → カード発行手数料2,000円が発生

入会直後に14万円使えば途中解約しても元が取れる

いずれにしてもコストがかかるので、アップグレードか解約かの選択は悩ましいところですね。

このような出費は一切御免だという方にはそもそも入会をおすすめできませんが、結論を出すまでに5年もありますから、カードを使いながらじっくり考えるというのも一つです。

ご参考までに、果たして途中解約しても元が取れるのかどうか、ちょっとだけ考えてみましょう。

入会後3ヶ月は新規入会ボーナスの適用があるので、その間に14万円程度の買物をすれば、カード発行手数料の2,000円分はポイント還元という形で簡単に取り戻せます。

この他に新規入会キャンペーンのキャッシュバックやギフトカードのプレゼントも含めれば、途中解約も決して悪い選択ではなさそうです。

JCB CARD EXTAGE(JCB カードエクステージ)は僕にはピッタリのカードですが、5年経てば年会費のかかるカードに自動切り替えっていうのはちょっと抵抗があります。

しかも解約しても手数料がかかると聞くと、やっぱり入会は見送った方がいいかなあ・・・

新カード更新も手数料を出すのも嫌だというなら、このカードには入会しない方がいいですね。

でも若いうちから信頼度の高いプロパーカードでじっくりステータスを上げていくのって、なかなか魅力的な選択肢ですよ。人と差をつけるチャンスですので、是非もうちょっと考えてみてください。

JCBカードエクステージの基本情報をご紹介します!

JCB CARD EXTAGE

公式サイトはコチラ

以下、JCB CARD EXTAGE(JCB カードエクステージ)の基本情報をご覧ください。

本文で詳しくご説明した通り、JCB CARD EXTAGE(JCB カードエクステージ)は5年間限定のクレジットカードです。これを越えると本会員・家族会員ともに年会費が発生しますのでご注意ください。

カード情報 内容
年会費 無料
申込資格 8歳以上29歳以下で本人または配偶者に安定継続収入のある方
高校生を除く18歳以上29歳以下で学生の方
家族カード 無料
※学生が本会員の場合発行不可
ETCカード 発行可能 無料
海外旅行傷害保険 最高2,000万円 利用付帯
国内旅行傷害保険
その他付帯保険 ショッピング保険(海外)
最高100万円
電子マネー QUICPay 追加可能
還元率 0.5%~1.5%
JCB CARD EXTAGE(JCB カードエクステージ)は年会費無料で、入会後3ヶ月間は1.5%という高還元。

そのほか充実した海外旅行傷害保険など、メリットの多い若者向けクレジットカードです。但し5年後の更新時には、JCB一般カードに切り替わることにご注意ください。

JCBカードエクステージはステータス重視の若者にピッタリです!

JCB CARD EXTAGE(JCB カードエクステージ)は、JCB発行の若者限定クレジットカードです。

ただし5年経てば年会費のあるカードに自動更新するため、年会費は絶対にかけたくないという方には向きません。

しかし今後も長くJCB発行のカードを使い続けたい若い方なら、5年間年会費無料で使えるステータスカードの入門編としてもオススメですよ。

メニューを閉じる