三菱UFJニコス「浦和レッズ VIASO(ビアソ)カード」

サッカーファンにおすすめ!
年会費無料で高還元VIASOカード

サッカーファン必見!Jリーグのチームとコラボしたクレジットカード

サッカーファン必見!Jリーグのチームとコラボしたクレジットカード

Jリーグファンの方は、試合を見にスタジアムに行かれたことがあるのではないでしょうか。応援の際のあのサポーターの一体感は、素晴らしいですよね!

応援ももちろんですが、ファンならお気に入りのチームのサポーターグッズを持つのも楽しみの一つです。

ユニフォームやタオルなどの定番商品から、ちょっと変わったところではシュシュやミラーなど、男性でも女性でも楽しめる様々なグッズがあるのもJリーグの魅力です。

その中から、大人ならではのグッズとして、クレジットカードはいかがでしょうか?実は、クレジットカードには、J1のチームとコラボしたものもあるんですよ。

では、どのチームのものがあるのか、詳しく見ていきましょう!

スタジアムまでのアクセスも便利になる!ヴィッセル神戸のカード

ヴィッセル神戸とコラボしたクレジットカードは、『VISSEL KOBE CLUB MEMBERS PiTaPaカード』と言います。

このカードは、スタジアム来場時にもらえるポイントを受け取るためのポイントカードとして使うこともできます。さらに、カード型の入場チケットの代わりもできます。1枚持っていると、試合観戦が便利になりますね!

PiTaPa機能もついているので、スタジアムまでのアクセスも簡単になるんですよ!

では、詳細を見ていきましょう。

カードデザイン

まずは、『VISSEL KOBE CLUB MEMBERS PiTaPaカード』のデザインをご紹介します。

VISSEL KOBE CLUB MEMBERS PiTaPaカード

ヴィッセル神戸は、フェアプレー精神を表す白、それから力強さ・闘争心を表す黒をチームカラーとしていましたが、それと合わせて希望・歓喜を表す色としてクリムゾンレッドを取り入れました。

そのクリムゾンレッドで統一された、鮮やかなクレジットカードとなっています。

中央に、VISSEL KOBEの名前がチームカラーである白の文字であしらわれていますね。

クレジットカードの基本情報

次に、『VISSEL KOBE CLUB MEMBERS PiTaPaカード』の基本情報を確認しましょう。

年会費は初年度無料、2年目以降税別1,250円ですが、1年に1回以上クレジットカードを使ってショッピングをすると、年会費は無料になります。

また、PiTaPa機能がついているので、管理料が税別1,000円必要です。ですが、こちらも年1回以上PiTaPaのサービスを利用すれば、料金はかかりません。

PiTaPa機能とは、利用エリア内で交通機関に乗る場合、改札機やカード読取部にタッチするだけで改札を通過できる機能です。パスケースに入れたまま利用できるので、とても便利です。

スタジアムに行く時、わざわざ乗車券を買ったり小銭の用意をしたりしなくても交通機関が利用できるので、スタジアムまでのアクセスが便利になるんですね!

それから、PiTaPa機能をショッピングに利用することもできます。

持つとこんなメリットが!

最後に、『VISSEL KOBE CLUB MEMBERS PiTaPaカード』を持つメリットをご紹介します。

ヴィッセル神戸を応援するのが楽しくなる特典がもりだくさんなので、ヴィッセル神戸のサポーターの方はぜひカードを作ってみてはいかがでしょうか。特典内容は下記の通りです。

  • 入会時にマフラータオルがもらえる
  • 選手との交流会に参加できる
  • 来場ポイントがつき、限定グッズと交換できる
  • カードで決済するとグッズやチケットが5%オフになる
  • 公式の試合球(選手の寄せ書き入り)が抽選でプレゼントされる
  • 洋服の青山での優待がある

入会してカードを発行してもらった時に、登録完了のお知らせと一緒にオリジナルのマフラータオルが届きます。

また、会員は選手との交流会に招待してもらうことができます。交流会の内容は年によって違いますが、これまでに、例えば2ショット写真の撮影会やクイズ大会などが行われたことがあります。

スタジアムに来場した時にカードを専用端末にかざすと来場ポイントがつくのですが、そのポイントをためると会員限定のグッズと交換することができます。例えばユニフォームデザインのタオルや、チケットホルダーなどがあります。

ヴィッセル神戸のホームゲームの時に、試合会場のオフィシャルショップまたは当日券の発売所でグッズやチケットを買う時、カードを使って支払うと、5%オフで買い物ができます。

さらに、毎年のシーズン終了後に、選手の寄せ書き入りの、実際に試合で使用した公式球が抽選で1名にプレゼントされます。これはぜひ欲しいですよね!

このクレジットカードは株式会社青山キャピタルが発行しているので、洋服の青山での優待もあります。まず、洋服の青山でカードを提示すると、5%オフで買い物ができます。さらに、毎年3,000円の商品割引券も送られます。

ポイントがオートキャッシュバックされる!浦和レッズのカード

浦和レッズとコラボしたクレジットカードは、『浦和レッズVIASO(ビアソ)カード』と言います。

このカードの特徴は、手続きをしなくてもたまったポイントが自動でキャッシュバックされることです。また、このカードを使うと、浦和レッズのチームを強化するために貢献できるんですよ!

では、詳細を見ていきましょう。

カードデザイン

まずは、『浦和レッズVIASO(ビアソ)カード』のデザインをご紹介します。

『浦和レッズVIASO(ビアソ)カード』

カードの詳細へ
公式サイトはコチラ

ご存知の通り、浦和レッズの正式名称は『浦和レッドダイヤモンズ』です。レッドはチームカラーを表し、ダイヤモンドは輝きと固い結束力を意味しています。

そのため、クレジットカードのデザインもチームカラーの赤を基調としており、それにエンブレムをあしらったものになっています。

クレジットカードの基本情報

次に、『浦和レッズVIASO(ビアソ)カード』の基本情報を確認しましょう。

このクレジットカードは、高校生を除く18歳以上で、電話連絡が可能な人が持つことができます。ETCカードや家族カードも合わせて作れます。

年会費無料なので、気軽に作ることができますね!

持つとこんなメリットが!

最後に、『浦和レッズVIASO(ビアソ)カード』を持つメリットをご紹介します。

このカードには、下記のようなメリットがあります。

  • 入会時に特典がある
  • ポイントはオートキャッシュバック
  • カードの利用代金の0.255%が浦和レッズの強化費として寄付される

入会した日から3カ月後の末日までにカードをショッピングで15万円以上使うと、5,000円分に相当するVIASOポイントがもらえます。また、楽Payに登録すると、1 ,000円分に相当するVIASOポイントがもらえます。

楽Payは、登録型のリボ払いサービスです。毎月の支払金額の上限を自分で決めて登録しておくと、それ以上の金額の買い物をした場合、一括払いで支払うと店頭で言っても、自動的にリボ払いになって上限金額を超えた分の支払いが翌月以降に繰り越されます。

カードを使い過ぎた月でも、支払い金額が自分で設定した金額の上限を超えることが無いので、月によって利用金額に大きな波がある人には、安心のサービスです。

『浦和レッズVIASO(ビアソ)カード』のポイントは、手続をしなくても年1回オートキャッシュバックされます。手続き不要なので、面倒ではなく便利ですね。

それから、このクレジットカードを使うと、利用代金の0.255%が浦和レッズの強化費として寄付される仕組みになっています。

還元率が0.255なので、これを「レッズGO!GO!」という合言葉にして、浦和レッズとサポーターの繋がりを強くしようという運動が行われています。チームと一体になってチームを育てる運動に協力できると思うと、わくわくしますね!

チームカラーを背景にした鮮やかなデザイン!FC東京のカード

FC東京とコラボしたクレジットカードは、『FC東京 JCBカード』と言います。

このカードは、FC東京のチームカラー青と赤を背景にし、真ん中にエンブレムが出材された、とても鮮やかなデザインのカードです。

では、詳細を見ていきましょう。

カードデザイン

まずは、『FC東京 JCBカード』のデザインをご紹介します。

FC東京 JCBカード

ご覧のように、チームカラーの青と赤が半分ずつ取り入れられているので、とてもはっきりとした鮮やかなカードになっていますね。

クレジットカードの基本情報

次に、『FC東京 JCBカード』の基本情報を確認しましょう。

このクレジットカードは、高校生を除く18歳以上で、本人か配偶者に安定・継続した収入がある人、または学生が持つことができます。ETCカードや家族カードも合わせて発行することができます。

それから、QUIC Payの機能をつけることもできます。これは電子マネーの機能で、端末にカードをかざすことで利用できます。支払いはクレジットカードの請求と合わせてするので、チャージ不要で利用することができるというメリットがあります。

年会費は初年度無料で2年目から必要ですが、下記の条件のいずれかを満たせば、無料になります。

  • 携帯電話またはPHSの料金、公共料金のいずれかの支払いをカードでしていること
  • 1年間の利用金額が税込みで10万円以上であること

家族会員は初年度無料、2年目以降税別400円です。本会員の宴会費が無料になる場合、家族会員の年会費もかかりません。

持つとこんなメリットが!

最後に、『FC東京 JCBカード』を持つメリットをご紹介します。

このカードには、下記のようなメリットがあります。

  • 年間のカードの利用合計額が10万円以上の人に抽選で賞品をプレゼント
  • FC東京オフィシャルショップで買い物をするとポイントが2倍になる

年間のカード利用額が10万円以上の場合の商品には、FC東京所属のお気に入りの選手のサインが入ったレプリカユニフォームのプレゼント(抽選で10名に)と、FC東京JCBカードオリジナルのQUOカード(抽選で100名に)とがあります。

また、カードを利用してFC東京オフィシャルショップで買い物をすると、ポイントが2倍になる特典もあります。

2種類のデザインから好みで選べる!川崎フロンターレのカード

川崎フロンターレとコラボしたクレジットカードは、『川崎フロンターレ・ジャックス・Visaカード』と言います。

他のチームとコラボしたクレジットカードは、ほとんどのものがデザインが1種類なのですが、このカードは2種類のデザインから好きなものを選べるという特徴があります。

では、詳細を見ていきましょう。

カードデザイン

まずは、『川崎フロンターレ・ジャックス・Visaカード』のデザインをご紹介します。

エンブレムのデザイン
川崎フロンターレ・ジャックス・Visaカード

マスコットのデザイン
川崎フロンターレ・ジャックス・Visaカード

どちらのデザインも、真ん中に大きくエンブレムやマスコットがデザインされています。

チームカラーはサックスブルーとブラック、それからホワイトですが、バックに書かれているKAWASAKI FRONTALEの文字がエンブレムのデザインではブラック、マスコットのデザインではホワイトになっているなど、チームカラーが意識されています。

エンブレムの方は黒、マスコットの方はサックスブルーが基調となっているのも、チームカラーに合わせてありますね。

クレジットカードの基本情報

次に、『川崎フロンターレ・ジャックス・Visaカード』の基本情報を確認しましょう。

このクレジットカードは、高校生を除く18歳以上で、電話連絡が可能な人が持つことができます。ETCカードも合わせて発行することができます。

海外旅行と国内旅行の傷害保険がついていて、それぞれ最高で2,000万円までの補償を受けることができます。

持つとこんなメリットが!

最後に、『川崎フロンターレ・ジャックス・Visaカード』を持つメリットをご紹介します。

このカードには、下記のようなメリットがあります。

  • 入会時にサービスがある
  • 全選手のサインが入ったユニフォームが抽選でもらえる
  • カード利用時にポイントがつき、オリジナルグッズと交換できる
  • 関連施設でカードを利用するとポイントが2倍になる
  • チームのリーグ戦の勝ち点分のポイントがプレゼントされる

入会時にリボサービス・WEB明細サービス・WEB会員サービス全てに登録すると、1,500円分のJデポがもらえます。Jデポとはジャックスデジポットの略称で、カードショッピングの際にデジポットを使うと割引が受けられます。

また、カードが到着してから3か月間のカードの利用状況に合わせて、フロンターレ専用のデジポットがもらえます。これもJデポと同じく、フロンターレの関連施設でカードショッピングをする際にデジポットを使うと、割引が受けられるという内容です。

利用金額 もらえるデジポット
5万円以上 2,000円分
7万円以上 3,000円分
10万円以上 5,000円分

年間のカード利用額が50万円以上の場合、全選手のサインが入ったユニフォームを抽選で10名がもらえます。

ためたポイントは、川崎フロンターレのオリジナルグッズに交換できます。

面白い特典は、チームのリーグ戦の勝ち点分のポイントがプレゼントされることです。リーグ優勝すると、勝ち点分のポイントと、さらに500ポイントがもらえます。川崎フロンターレの活躍が、ますます楽しみになりますね!

会員限定のグッズと交換可能!ガンバ大阪のカード

ガンバ大阪とコラボしたクレジットカードは、『ガンバ大阪VISAカード』と言います。

カードを利用してポイントをためると、会員しか手に入れることができない会員限定のグッズと交換することができます。他では手に入らないグッズを手に入れる、チャンスですね!

では、詳細を見ていきましょう。

カードデザイン

まずは、『ガンバ大阪VISAカード』のデザインをご紹介します。

ガンバ大阪VISAカード

チームカラーのブラックとブルーを基調にした、シックなカードですね。

右側に大きくエンブレムがデザインされています。このエンブレムは、ガンバ大阪の本拠地である大阪府の府鳥である百舌鳥(もず)と、勝利をつかさどる月桂樹を思わせながら実は大阪府の木である銀杏の葉をモチーフにした、地元に対する愛の溢れたデザインです。

そんな意味の込められたエンブレムが大きくデザインされたカードは、持っているだけで楽しくなりそうです。

では、詳細を見ていきましょう。

クレジットカードの基本情報

次に、『ガンバ大阪VISAカード』の基本情報を確認しましょう。

このクレジットカードは、高校生を除く18歳以上の人が持つことができます。ETCカードと家族カードも合わせて発行することができます。

年会費は2年目以降税別1,250円ですが、年に1回以上クレジットカードを使うと翌年の年会費が無料になります。1回の利用でいいので、手軽に持てますね。家族会員の年会費は、税別400円です。

年間で100万円までの、ショッピング補償もついています。

持つとこんなメリットが!

最後に、『ガンバ大阪VISAカード』を持つメリットをご紹介します。

このカードには、下記のようなメリットがあります。

  • ポイントを会員限定のグッズと交換できる
  • 提携先の施設での特典がある

カードを使ってためたポイントは、会員限定のグッズと交換できます。例えば、選手の直筆サイン入りのユニフォームがもらえる、選手と2ショットで撮影ができるなど、とても貴重な商品がありますので、頑張ってポイントをためたいところですね!

また、提携先の施設でカードを提示・利用すると、ドリンクバーのサービスや飲食代10%オフなどの特典が受けられます。

持つことで選手育成のサポートもできる!湘南ベルマーレのカード

湘南ベルマーレとコラボしたクレジットカードは、『ベルマーレオフィシャルクラブカード』と言います。

このカードを持っていると、ベルマーレフットボールアカデミーを支援することができ、それが選手育成のサポートをすることにつながります。カードを持つことで選手育成にも関われると思うと、カードを使うのが楽しみになりますね!

では、詳細を見ていきましょう。

カードデザイン

まずは、『ベルマーレオフィシャルクラブカード』のデザインをご紹介します。

ベルマーレオフィシャルクラブカード

黒を基調としたとてもシンプルなデザインで、右上に小さくロゴが入っています。

クレジットカードの基本情報

次に、『ベルマーレオフィシャルクラブカード』の基本情報を確認しましょう。

このクレジットカードは、ETCカードや家族カードも合わせて発行することができます。家族会員の年会費は税込630円です。

カードを利用すると、利用者には負担が無い形で、利用金額の0.1%がベルマーレフットボールアカデミーを支援するために寄付されます。活動支援のために、『暴れん坊基金』が設置されていて、寄付は『暴れん坊基金』に対して行われます。

ベルマーレフットボールアカデミーとは、湘南ベルマーレの育成部門・普及部門のことを言います。

この活動を通して、地域の子どもを育成することを目指し、将来的にはJリーグのチームで活躍するプロ選手を育てることを目標にしています。

カードを使うことで、将来性のある子どもの育成活動に参加できるのですから、積極的にカードを使いたくなりますね。

持つとこんなメリットが!

最後に、『ベルマーレオフィシャルクラブカード』を持つメリットをご紹介します。

このカードには、下記のようなメリットがあります。

  • 入会時にオリジナルグッズのプレゼントがある
  • シーズンチケット購入の際にカードで支払うと分割手数料が10回まで無料

入会から6カ月でカードを20万円以上利用した人の中から、全選手のサインが入ったボールが10名に、選手のサインが入ったスパイクが5名に抽選でプレゼントされます。

それから、湘南ベルマーレホームゲームのシーズンチケットを購入する場合、カードで支払えば、分割手数料が10回分まで無料になります。手数料は、湘南ベルマーレが代わりに負担してくれます。

グッズを10%オフで購入できる!名古屋グランパスのカード

名古屋グランパスとコラボしたクレジットカードは、『名古屋グランパスオフィシャルカード』と言います。

このカードは、ファンクラブの会員が持つことができるもので、ファンクラブには一般会員とクレジットカード会員の2種類があります。

では、詳細を見ていきましょう。

カードデザイン

まずは、『名古屋グランパスオフィシャルカード』のデザインをご紹介します。

名古屋グランパスオフィシャルカード

チームカラーのレッドで統一され、バックにエンブレムがデザインされたカードになっています。

クレジットカードの基本情報

次に、『名古屋グランパスオフィシャルカード』の基本情報を確認しましょう。

『名古屋グランパスオフィシャルカード』自体の年会費は無料なのですが、ファンクラブの会費は別途必要です。入会金が1,000円、年会費は2,000円です。

このクレジットカードを申し込みたい時は、インターネット上でオフィシャルカードの入会申込書請求フォームを開き、必要事項を入力して送信します。2週間程度で申込書が届くので、必要事項を記入し、必要な書類を添えて郵送します。

持つとこんなメリットが!

最後に、『名古屋グランパスオフィシャルカード』を持つメリットをご紹介します。

このカード自体の特典ではなく、ファンクラブ全体の特典になるので、一般会員と特典は共通しています。

  • 入会時にグッズがもらえる
  • スタジアムイベントや選手イベントに応募できる
  • ホームゲームのチケットが割引料金で買える
  • オフィシャルの売店でグッズが10%オフで買える
  • スタジアムイベントが通常価格のチケットにつく
  • チケットやグッズなどの優先販売がある
  • 先着順で来場プレゼントがある
  • 会報誌がもらえる
  • ファンクラブに入会して8年目にオリジナルグッズがもらえる

入会時には、名前入りの会員証やタオルマフラーなどのプレゼントがあります。

ファンクラブ会員になると、例えば選手のエスコート隊ができる・サイン会に参加できる・スタジアムが見学できるなどスタジアムで行われるイベントや、ファン感謝デー・小学生のサッカー教室など選手とのふれあいができる選手イベントなどに応募できます。

ホームゲームのチケットは5%オフ、オフィシャルの売店でグッズを買うと10%オフになります。

さらに、先ほどご紹介したスタジアムでのイベントがつくのに、通常の前売り価格で買えるチケットの販売もあります。

グッズの優先販売に会報誌の発行などもあり、ファンクラブならではの特典がもりだくさんで、応援が楽しくなりそうですね。

利用するとチームの強化に貢献できる!ベガルタ仙台のカード

ベガルタ仙台とコラボしたクレジットカードは、『ベガルタ仙台オフィシャルカード』と言います。

ベガルタ仙台のカードも、2種類のデザインから選ぶことができます。デザインが斬新で、持っているだけでも楽しくなりそうです。

では、詳細を見ていきましょう。

カードデザイン

まずは、『ベガルタ仙台オフィシャルカード』のデザインをご紹介します。

ベガルタ仙台オフィシャルカード

ベガルタ仙台オフィシャルカード

ベガルタ仙台のチームカラーはゴールド・ブルー・レッドですが、その3色を取り入れた印象的なカードと、サッカーをする選手がデザインされたシックなカードとがあります。

印象的なデザインなので、持っているだけで満足できそうですね!

クレジットカードの基本情報

次に、『ベガルタ仙台オフィシャルカード』の基本情報を確認しましょう。

このクレジットカードは、家族カードを合わせて発行することができます。入会金や年会費は無料なので、気軽に持つことができるクレジットカードです。

カードを利用すると、利用者には負担が無い形で、利用代金の一部がチームの強化費として寄付されます。カードを使いながらチームの強化に貢献できるとなると、カードを使うのが楽しくなりますね。

カードの申し込みは日専連ライフサービスのホームページからできますが、ベガルタ仙台のホームページからも申し込みをすることができます。この場合、日専連ライフサービスの申し込みサイトに移動します。

持つとこんなメリットが!

最後に、『ベガルタ仙台オフィシャルカード』を持つメリットをご紹介します。

このカードには、下記のようなメリットがあります。

  • 入会時に特典がある
  • スタジアム内で利用するとポイントが2倍になる
  • ホームゲームで勝った次の日にカードを利用するとポイントが2倍になる
  • 公式グッズショップで利用するとポイントが2倍になる
  • たまったポイントをオリジナルグッズと交換できる
  • 提携先で優待を受けられる

新規入会の際に、日専連のギフトカードか、ベガルタ仙台のグッズ買い物券のどちらかが1,000円分プレゼントされます。

ポイントが2倍になる特典がさまざまなので、できるだけポイントが多くもらえるような使い方をするといいですね!ホームゲームで勝った次の日もポイント2倍なので、ベガルタ仙台の試合結果が楽しみになりそうです。

たまったポイントは、チーム強化のために500ポイントで1,000円分の寄付に交換できたり、サイン入りグッズや応援グッズなどに交換できたりします。

提携先のお店で5~10%オフの優待が受けられるなど、普段の生活でも役に立ってくれそうなカードです。

珍しい!期間限定で発行されたモンテディオ山形のカード

モンテディオ山形とコラボしたクレジットカードは、『モンテディオ山形サポーターズカード』という名前ですが、これは期間限定で発行された、とても珍しいクレジットカードです。

発行されたのは約5カ月間で、J1に昇格した記念に発行されました。期間限定で発行されたので、現在は新規募集がありません。

モンテディオ山形サポーターズカード

期間限定だったため、はっきりとした画像のイメージが無いのですが、このような感じのカードでした。

応援チームのカードが無い人必見!JCBのサポーターズエール

ここまで読まれて、自分が応援しているチームのカードが無いと思われた方に向けて、JCBのJリーグサポーターズエールをご紹介したいと思います。

これは、JCBのクレジットカードを利用した時にたまるOki Dokiポイントを、このシステムに参加しているJ1・J2のクラブのうち好きなチームに応援金として送ることができるという内容です。

そのため、ここまでにご紹介した提携カードの中にお気に入りのチームが無くても、そのチームを応援することができます。

では、詳細を見ていきましょう。

たまったポイントを応援金に交換するシステムです!

JCBのサポーターズエールは、お手持ちのJCBのクレジットカード(つくポイントがOki Dokiポイントのもの)のポイントを応援金に交換し、応援したいクラブのために役立てるシステムになっています。

申し込みたい時は、会員専用のWEBサービスを利用して、応援金を届けたいクラブのIDを入力します。

200ポイント以上であれば、1ポイント単位で交換することが可能で、1ポイントは3円の応援金として扱われます。

どのチームが参加している?

このシステムは、J1のチームだけではなく一部J2のチームも参加しています。応援したいチームがJ1に上がってほしいから応援する、というような使い方も、ワクワクしますね。

参加しているJ1のチーム

  • アルビレックス新潟
  • ヴァンフォーレ甲府
  • FC東京
  • 柏レイソル
  • 川崎フロンターレ
  • ガンバ大阪
  • サンフレッチェ広島
  • 清水エスパルス
  • 湘南ベルマーレ
  • 名古屋グランパス
  • ベガルタ仙台
  • 松本山雅FC
  • モンテディオ山形
  • 横浜F・マリノス

参加しているJ2のチーム

  • アビスパ福岡
  • 大分トリニータ
  • 大宮アルディージャ
  • カマタマーレ讃岐
  • ギラヴァンツ北九州
  • 京都サンガF.C.
  • コンサドーレ札幌
  • ジュビロ磐田
  • セレッソ大阪
  • 東京ヴェルディ
  • 徳島ヴォルティス
  • 栃木SC
  • V・ファーレン長崎
  • 水戸ホーリーホック
  • 横浜FC
  • ロアッソ熊本

Jリーグとコラボしたカードを持って楽しくチームを応援しよう!

ここまで、この記事を書いた時点でのJ1チームに関するクレジットカードをご紹介してきました。

残念ながら、J1の中で、コラボしたクレジットカードがなく、なおかつJCBのサポーターズエールに参加していないのは、鹿島アントラーズとサガン鳥栖の2チームです。

そのため、この2つのチームを応援している方には、関連するクレジットカードが無いことになってしまいます。

しかし、それ以外のチームを応援している人は、何らかの形でクレジットカードを通してお気に入りのチームと関わることができますね!

クレジットカードを使って便利に買い物をしつつ、楽しくお気に入りのチームを応援してみてはいかがでしょうか?

メニューを閉じる