アメリカン・エキスプレス・カード
  • amex
  • 星
  • 星
  • 星
  • 星
  • 星なし
4.0
  • ETCカード対応
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • 電子マネー
  • 海外旅行保険あり
  • 入会キャンペーン中
  • 家族カード
  • ショッピング保険あり
アメリカン・エキスプレス・カードはどなたも満足できる1枚ですが、年会費の元を取るには付帯サービスをフルに活用することが大切です。特に海外旅行の多い方におすすめです。
年会費 ポイント還元
初年度 12,000円 0.5%
2年目以降 12,000円
このカードの公式サイトはこちら

アメリカン・エキスプレス・カードの高いステータスの魅力とは!?

ノーイメージ

国内でアメリカン・エキスプレス・カードの名前を知らない方はいないでしょう。アメックスブランドと言えば、ステータスのシンボル的な存在ですよね。

星の数ほど発行されているカードの中でも、アメックスの知名度がズバ抜けて高いのにはちゃんとしたワケがあります。

当記事では、その理由をわかりやすく解説しました。「アメックスのカードを持ってみたい」と一度でも思ったことのある方にお届けします!

アメリカン・エキスプレス・カードの魅力はステータスと付帯サービス

  • アメックスはステータスと知名度が抜群
  • 空港ラウンジは同伴者1名まで無料で使える!
  • レベルの高いトラベルサービス
  • 最高5,000万円の旅行傷害保険
  • 万全のプロテクション機能でカード利用も安心
  • 15の航空会社へのマイル移行が可能!

アメリカン・エキスプレス・カードはステータスや知名度が高いことで有名ですが、特典も大変充実しています。年会費もお高いので、正直言って付帯サービスは使わないと損!これからその中身を詳しくご紹介します。

アメリカン・エキスプレス・カードの知名度は高く、持っているだけでも満足できるクレジットカードです。

でもそれだけでは勿体ないですよね。アメリカン・エキスプレス・カードは付帯サービスが非常に充実しており、利用すればするほど、このカードならではの満足感が味わえますよ。

アメリカン・エキスプレス・カード

公式サイトはコチラ

アメリカン・エキスプレス・カードの知名度が高い理由

クレジットカードは使って便利なだけでなく、持ち主の信用保証という意味合いもあります。アメリカン・エキスプレス・カードを持つだけで満足できるのは、このカードのステータスが高いからに他なりません。

それにしても国内でのアメリカン・エキスプレス・カードのステータスや知名度って、一体何が根拠となっているのでしょうか?

アメックスは歴史が旧いクレジットカード会社

アメックスが日本国内に拠点を設けたのは大変旧く、大正年間に金融業としてスタートしました。

その後も日本円トラベラーズチェックを発行するなど営業を続け、アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードが発行されたのは1980年のこと。

今回ご紹介するアメリカン・エキスプレス・カードの発行はその3年後の1983年で、当時の富裕層を中心に一気に利用が広まったのです。

セレブリティが持つ信用度の高いカードとしての認知は、ここから始まったと考えられます。

アメリカン・エキスプレス・カードはプロパーカード

現在アメックスが発行するカードの基本ラインナップは4種類。アメリカン・エキスプレス・カードはスタンダードタイプで、その色からグリーンカードとも呼ばれています。

アメックスのような国際ブランドが直接発行するカードは数が少なく、プロパーカードとして一般のカードとは区別されています。

「プロパーカード」とは?
国際ブランドが発行するクレジットカードのこと。国内のプロパーカードは、JCB、ダイナースクラブカード、アメリカン・エキスプレスの3種類しかなく、提携カードよりもステータスが高い。

アメックスが発行する基本の4種類のカードの内、グリーンとゴールドは申込制ですが、プラチナとセンチュリオンはインビテーション(招待)がないと持つことはできません。

アメリカン・エキスプレス・カードは高額利用が可能

またアメックスのカードは高額利用が可能なことでも有名です。

以前あるセレブが、オークションで落札した高級絵画をカード決済して話題となりましたが、この時利用していたのがアメックスだったと言われています。

このようなエピソードからも、アメックスが他とはちょっと違うカードだということがよく分かるでしょう。

アメリカン・エキスプレス・カードには限度額がない!?

でもアメリカン・エキスプレス・カードが無制限に使えるのかというと、そういう訳ではありません。これについては以下公式サイトからの説明をお読みください。

アメリカン・エキスプレスのカードは、不意のお買物の場合にもご利用いただけるよう、ご利用限度額に一律の制限を設けておりません。ご利用限度額につきましては、個々のカード会員様のご利用状況や、お支払い実績などによって異なります。
引用元:AMERICAN EXPRESS

あたかも上限がないかのように使えるのは、アメックスが顧客一人一人に応じた限度額を設定しているからなんですね。

公式サイトでは、いつもより高い買物の前には電話連絡を入れるよう薦めています。事前承認さえ済ませておけば、スムーズにカード決済できます。

一般カードだがゴールドカード並みのサービス

スタンダードのアメリカン・エキスプレス・カードの年会費は4種類の中では最も安いのですが、それでも12,000円(税抜)します。

一般的カードのゴールドやプラチナ並みの年会費ですが、この価格に相応しい特典やサービスが付帯するのは勿論のことです。

アメリカン・エキスプレス・カードはカードをよく利用する人なら、年会費の元は十分に取れてしまうクレジットカードなのです。

アメリカン・エキスプレス・カードは年会費が12,000円と高く、一般的なクレジットカードよりも高級という印象があります。

相当高額な買い物でもカード決済できるという噂も耳にしますが、これってカードの限度額が無制限ってことなんですか?

実際には上限はあるのですが、顧客に応じて調整されているので、まるで限度額など無いかのような使い心地が味わえるのです。

もしもアメリカン・エキスプレス・カードでいつもより高額な買物の予定があれば、事前にアメックスに電話連絡を入れておくとスムーズに決済できますよ。

アメリカン・エキスプレス・カード

公式サイトはコチラ

アメリカン・エキスプレス・カードは旅行に強い!空港利用がおトク!

ではアメリカン・エキスプレス・カード会員になると、具体的にどんな付帯サービスが使えるのかをご紹介しましょう。

アメリカン・エキスプレス・カードは旅行にとても強いクレジットカードです。先ずは空港関連の付帯サービスをまとめてご紹介します。

国内外40以上の空港ラウンジを無料で使える!

グレードの高いクレジットカード会員になると空港ラウンジが無料で使えますが、そのサービス内容はカードによってさまざま。

アメリカン・エキスプレス・カードなら使える空港ラウンジの数も多く、しかも同伴者1名も無料になります。

これは一般カードならゴールドカード以上のサービス内容です。

■アメリカン・エキスプレス・カードの空港ラウンジ無料サービス
・国内28空港39ヶ所、海外2空港2ヶ所のラウンジが使える
・カード会員と同伴者1名も無料に

プライオリティ・パスを年会費無料で使える!

更にこれに加えて、国内外950ヶ所以上の空港ラウンジを1回27米ドルで使えるプライオリティ・パスの年会費(※年99米ドル)が無料になります。
※2017/11/21レートで10,982円

このパスで入れるのは特別ラウンジで、通常の空港ラウンジよりワンランク上の使い心地です。

実際に使わなければ料金は発生しませんので、持っていて損のないパスです。

「手荷物無料宅配サービス」スーツケース1個が無料!

アメックスなら空港や自宅からの手荷物の宅配もおトクです。アメリカン・エキスプレス・カード会員ならば、スーツケース1個の宅配が無料に。

出発時は7日前までに、帰国時は当日空港の申込みカウンターに持ち込めば無料で宅配してもらえます。

【手荷物無料宅配サービス対象空港】
成田国際空港、羽田空港、中部国際空港、関西国際空港

「エアポート送迎サービス」タクシー料金が割安に!

指定の場所と空港間の送迎も、アメリカン・エキスプレス・カード会員なら割安価格です。但し条件や制限があります。

  • H.I.S.アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスクで旅券等を購入
  • 車種は指定できない
  • 片道を1回分として利用は年間2回まで

なお利用の前々日以降のキャンセルについては、キャンセル料が発生することにご注意ください。

【エアポート送迎サービス対象空港】
成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港、羽田空港

「空港パーキング優待」駐車料金が割引きに!

自分の車を使う方も、アメリカン・エキスプレス・カード会員なら空港パーキングに割引や特典が適用されます。

なお対象空港によって優待内容が異なりますので、事前にご確認ください。

【空港パーキング優待対象空港】
成田国際空港、羽田空港、関西国際空港、福岡空港

「無料ポーターサービス」出発時も帰国時も楽々!

アメリカン・エキスプレス・カード会員なら空港内の移動も楽々です。前日までに予約をしておけば、専任スタッフが無料で荷物を運んでくれますよ。

  • 出発時:空港の駅改札口やバス停 → チェックインカウンターまで
  • 帰国時:到着ロビー → 空港駅改札口やバス停まで

なお対象空港によって、予約の締め切り時間が異なることにご注意ください。

【無料ポーターサービス対象空港】
成田国際空港、関西国際空港

「エアポート・ミール」1,000円相当のクーポンが貰える

国内線のみですが、対象の空港内レストランで使える1,000円相当の無料クーポンも人気のある特典です。

利用に際しては、クーポンのほか、アメリカン・エキスプレス・カードと搭乗券を提示します。なお搭乗券は以下の条件を満たすことが必要です。

搭乗日の1週間前までにH.I.S.アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスクで購入したJAL・ANA(グループ会社も)の羽田・伊丹空港発国内線航空券
【エアポート・ミール(国内線)対象空港】
羽田空港、伊丹空港
アメリカン・エキスプレス・カードは旅行が多い方にはとても便利でおトクなクレジットカードです。

空港ラウンジが同伴者まで無料で使えることや、スーツケースの宅配など数々の空港関連優待が揃っています。空港ラウンジについては、プライオリティ・パスの年会費が無料になる特典も。このパスがあれば各国空港の特別ラウンジが利用できます。

アメリカン・エキスプレス・カード

公式サイトはコチラ

アメリカン・エキスプレス・カードの旅行保険とプロテクション機能

グレードの高いクレジットカードほど、顧客の安全や安心をしっかり補償してくれます。次はアメリカン・エキスプレス・カードの、優れた旅行保険とプロテクション機能の数々をご紹介しましょう。

海外旅行保険は傷害・疾病治療や賠償責任も完備

アメリカン・エキスプレス・カードの海外旅行傷害保険は、以下のように現地での治療費用のほか、携行品の破損や盗難、賠償責任や救援者費用まで完備しています。

■アメリカン・エキスプレス・カード海外旅行傷害保険
・傷害死亡   5,000万円
・傷害後遺障害 最高5,000万円 
・傷害治療費用 最高100万円
・疾病治療費用 最高100万円
・携行品損害  最高30万円(免責1事故3千円)
・賠償責任   最高3,000万円
・救援者費用  最高200万円

ただしアメリカン・エキスプレス・カードの海外旅行傷害保険は利用付帯ですので、このカードで旅行費用やチケット代金などを決済していないと適用されませんので注意して下さいね。

国内旅行傷害保険は死亡と後遺障害のみの補償

国内旅行傷害保険もつきますが、死亡と後遺障害だけの補償です。こちらも利用付帯で、旅行費用や旅費をこのカードで決済していないと保険金は支払われません。

■アメリカン・エキスプレス・カード国内旅行傷害保険
・傷害死亡   5,000万円
・傷害後遺障害 最高5,000万円 

「ショッピング・プロテクション」商品の損害を保証

ここから先はショッピング利用に関する3つのプロテクション機能のご紹介です。

まず全てのアメリカン・エキスプレスのカード会員は、国内外でカード決済した商品について、以下の保険が適用されます。

商品購入日から90日以内に火災や盗難など偶然の事故における損害が生じた場合、カード会員1名につき年間最高500万円まで補償されます。

■「ショッピング・プロテクション」
・商品購入日から90日以内
・年間最高500万円まで
・免責金額は1事故につき1万円 

損害が生じた際には速やかに保険会社に連絡をとり、保険金請求書を取り寄せた上で所定の手続きをしてください。

「リターン・プロテクション」返品を確実に!

リターン・プロテクションとは、アメリカン・エキスプレス・カードで支払った商品の返品に店側が応じてくれない場合、アメックスが代金を立て替えてくれる機能です。

未使用で故障や損傷がなく正常に機能する商品が対象で、購入日から90日以内にアメックスに連絡を入れる必要があります。

■「リターン・プロテクション」
・商品購入日から90日以内
・1商品につき最高3万円まで
・年間最高15万円が上限
・5千円相当未満の商品は適用外

「オンライン・プロテクション」不正使用の損害補償

オンラインショッピングはカード不正使用の危険性と常に隣り合わせですが、アメリカン・エキスプレス・カード会員ならば大丈夫。

オンライン・プロテクション機能が備わっていますから、不正使用については代金を請求されることはありません。

不安を感じたら、速やかにアメックスのメンバーシップ・サービス・センターに届け出るようにしましょう。

アメリカン・エキスプレス・カードは、保険やプロテクション機能がとても充実しています。

ただ旅行保険は国内外ともに利用付帯になるため、カード決済が条件であることにご注意ください。またショッピングプロテクションやリターンプロテクションは、カード払いの安全性をしっかり保証してくれます。

アメリカン・エキスプレス・カード

公式サイトはコチラ

アメリカン・エキスプレス・カードポイントはマイルと等価交換が可能

さて最後になりましたが、アメリカン・エキスプレス・カードのポイントについても触れておきましょう。

アメリカン・エキスプレス・カードのポイント還元率は0.5%と平凡ですが、アメックスにはこの還元率をアップさせる簡単な方法があります。

メンバーシップ・リワード・プラス参加で移行レートUP!

それは「メンバーシップ・リワード・プラス」というオプションプログラムに参加することです。このプログラムに参加すると以下のメリットが追加され、結果的に還元率アップにつながります。

  • マイル等への移行レートがアップする
  • ポイント有効期限が無期限になる
  • 割引キャンペーンが利用できる

ただメンバーシップ・リワード・プラスには登録料として年3,000円かかるため、カード利用が一定以下だと元が取れないケースもあります。

航空各社へのマイル移行レートがアップ!

メンバーシップ・リワード・プラスでお得なのは航空各社へのマイル移行です。

メンバーシップ・リワード・プラスに登録後は以下のように交換レートが2倍にアップし、マイルとの等価交換が可能となります。

初期状態のまま メンバーシップ・リワード・プラス登録後
2,000ポイント → 1,000マイル 1,000ポイント → 1,000マイル

アメリカン・エキスプレス・カードのポイントは15航空会社のマイルへ移行できますから、メンバーシップ・リワード・プラスに登録後は以下全てのマイルとの等価交換が可能です。

提携15社の航空会社画像

・ANA
・チャイナエアライン
・デルタ航空
・ヴァージンアトランティック航空
・タイ国際航空
・キャセイパシフィック航空
・シンガポール航空
・ブリティッシュエアウェイズ
・スカンジナビア航空
・アリタリア-イタリア航空
・フィンランド航空
・エティハド航空
・エミレーツ航空
・カタール航空
・エールフランス/KLM航空

【レート改悪】ANA以外14社のマイル移行はお早めに!

しかし今回ポイントプログラム改悪のニュースが入ってきました。それによると、2017年4月1日からはANA以外のマイル交換レートが「1.0%⇒0.8%にダウン」します。

【メンバーシップ・リワード・プラスにおけるレート改悪】
※2017年4月1日よりANA以外の14社へのマイル移行が・・・
1,000ポイント=1,000マイル ▶ 1,250ポイント=1,000マイルにDOWN!

ANA以外の14社のマイルへの移行をお考えの方は、交換はお早い目に!

メンバーシップ・リワード・プラスはメリットが多い

メンバーシップ・リワード・プラスに参加登録することで還元率がアップするのは、航空マイルだけではありません。

楽天スーパーポイントやTポイントへの移行や、旅行代金などへのポイント充当、ヨドバシカメラや高島屋の店頭利用についても同様です。

しかも2017年1月1日からは「旅行を除く買物代金」へのポイント充当レートが改善され、以下のようにレートアップします。

【メンバーシップ・リワード・プラスにおけるレート改善】
※2017年1月1日より買物代金への充当が・・・
1ポイント=0.3円 ▶ 1ポイント=0.5円にUP!

貯まったポイントの代金への充当は、2017年1月1日を過ぎてからの方がお得ですよ。

アメリカン・エキスプレス・カードの還元率は凡庸ですが、メンバーシップ・リワード・プラスに参加登録することで、還元率が全般にアップします。

ただ移行可能マイルのうち、ANA以外の14社については2017年4月1日からレートダウンの予定ですので手続きは早い目にどうぞ!

アメリカン・エキスプレス・カードの基本情報

アメリカン・エキスプレス・カード

公式サイトはコチラ

以下にアメリカン・エキスプレス・カードの基本情報をまとめましたのでご覧ください。

カード情報 内容
年会費 12,000円(税抜)
申込資格 20歳以上
家族カード 年会費6,000円
ETCカード 実質無料※
海外旅行傷害保険 5,000万円 利用付帯
国内旅行傷害保険 5,000万円 利用付帯
その他付帯保険 ショッピング・プロテクション
リターン・プロテクション
オンライン・プロテクション
電子マネー
還元率 0.5%

※前年度一度でも利用すれば無料

アメリカン・エキスプレス・カードは年会費はかかりますが、ステータスも高く、旅行保険やプロテクション機能に優れています。

基本の還元率は平凡ですが、有料のメンバーシップ・リワード・プラスに登録すれば、航空15社のマイルへの移行レートなどがアップします。

あなたにイチオシの人気クレジットカード
  • 詳細を見る
    JCB ゴールドカード
    充実のサービス・保険内容で家族での海外旅行も安心
    詳細を見る

  • 詳細を見る
    ANA アメリカン・エキスプレス・カード
    ANAカードの特典と、ハイステイタスな海外旅行を同時楽しむことができます
    詳細を見る

  • 詳細を見る
    アメックス・ゴールド・カード
    高いステータス性と充実なサービスでストレス無く海外旅行やショッピングを楽しめます。
    詳細を見る

アメリカン・エキスプレス・カードはワンランク上の使い心地です!

アメリカン・エキスプレス・カードは年会費の高さもあって手を出しにくいと思われがちですが、入会すればどなたでもワンランク上の使い心地が味わえます。

空港ラウンジが無料となり、15航空会社へのマイル移行も楽にできますし、充実した旅行保険やプロテクション機能も見逃せません。

また有料ですがメンバーシップ・リワード・プラスに登録すると還元率もアップ、使えば使うほどお得です。アメリカン・エキスプレス・カードは持つだけでも満足感がありますが、それだけでは勿体ないクレジットカードです。

アメリカン・エキスプレス・カードは歴史のあるステータスの高いクレジットカードで、使うほどにメリットの増える1枚です。

年会費の元を取るには、海外旅行など年間カード利用の多いことが条件です。持っているだけで満足という方も居ますが、サービスや特典内容をチェックして是非しっかり使いこなしてください。

メニューを閉じる