アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
  • amex
  • 星
  • 星
  • 星
  • 星
  • 星なし
3.0
  • ETCカード対応
  • マイルが貯まる
  • スピード発行
  • 電子マネー
  • 海外旅行保険あり
  • 入会キャンペーン中
  • 家族カード
  • ショッピング保険あり
ステイタスが高く特典豊富なアメリカン・エキスプレス・ゴールドカードは、海外渡航の多い方に利用価値の高いカードです。なお海外旅行保険は旅行代金をカード決済しないと保障内容が低くなることにご注意ください。
年会費 ポイント還元
初年度 29,000円 0.5%
2年目以降 29,000円
このカードの公式サイトはこちら

憧れのアメリカン・エキスプレス・ゴールドカード!その中味とは?

ノーイメージ

ステイタスの高いクレジットカードといえば、アメリカン・エキスプレスのゴールドカードを思い浮かべる方は多いでしょう。でもその中味については案外知られていません。

他のゴールドカードとは、どこがどう違うのでしょう?他とは一味違うステイタスの理由とは一体何なのか、非常に気になるところです。

ステイタスカードを目指す方が一度は考えるアメリカン・エキスプレス・ゴールドカード、その中味を徹底解剖してみました!

知名度に相応しいサービス内容!アメックス・ゴールドの魅力

  • ゴールドカードの中でもステータス最高位!
  • 豊富なエアポート・サービス!同伴者1名空港ラウンジ無料
  • 家族特約付きの海外旅行傷害保険は手厚い補償で自動付帯!
  • 多彩なプロテクション機能で安心
  • エンターテイメントなどのサービスも充実!
  • 招待制のアメックスプラチナへの登竜門

その名前を知らない人はいないアメリカン・エキスプレス・ゴールドカード。気になるその内容は、ざっと見てもこのような充実ぶりです。

ひとつ上のステイタスを求めるあなたにも、きっとご満足頂けるはず。次章以降、その中味をじっくりご紹介していきます!

アメリカン・エキスプレス・カードはステイタスの高さでは定評のあるクレジットカード。そのゴールドカードですから、その中味が気になるのは当然ですよね。

勿論その特典内容は、あなたの期待を裏切らない格段の充実ぶりです。会員をしっかりサポートするプロテクション機能など、他ではなかなか得られないサービスが目白押しですよ。

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード

公式サイトはコチラ

知名度で選ぶならアメックス・ゴールドカード!輝くステイタスの理由

金色のカードは数々出ていますが、アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードの輝くカードフェイスには独特の迫力があります。そのパワーの源は一体どこから来ているのか、ちょっと調べてみました。

アメックス・ゴールドカードが先に発売された

アメリカン・エキスプレスは言わずと知れたアメリカの大企業ですが、日本での開業は第二次大戦前と旧く、国内でも堂々老舗のカード会社です。

それにしてもこのアメックスのカードの中でも、アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードが一際印象深いのはどうしてなのでしょう?

それは1980年、アメックスが日本で初めて発行したのが他ならぬ「ゴールドカード」だったからです。

スタンダードのアメックスカード(グリーンカード)が発行されたのはそれから3年後のことで、その後10年おきに上位カードが発行されています。

カードの種類 日本での初めての発行年度
アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード 1980年
アメリカン・エキスプレス・カード 1983年
アメリカン・エキスプレス・プラチナカード 1993年
アメリカン・エキスプレス・センチュリオンカード 2003年

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードの知名度が国内で非常に高いのは、こういった歴史のせいでもあるんですね。

券面を見るだけで誰でもすぐにカード会社が分かるのは、アメックスくらいではないでしょすか。

ステイタスの高さは年会費の高さも一因?

発行がスタンダードより早かったという経緯があっても、アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードのステイタスの高さはには何ら変わりはありません。

海外でもゴールドなら上級カードとして十分通用します。

国内での知名度が高いことは先ほどもご説明した通りですが、年会費もアメックスのカードホルダーの評価に繋がっています。

下表のように、アメックスのカードは年会費が高額なことでも有名ですよね。

「高い年会費を賄える財力の証明」というちょっとストレート過ぎる評価ですが、これもクレジットカードの価値のひとつには違いありません。

カードの種類 税別年会費
アメリカン・エキスプレス・カード 12,000円
アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード 29,000円
アメリカン・エキスプレス・プラチナカード 130,000円
アメリカン・エキスプレス・センチュリオンカード 350,000円

アメックス・ゴールドは一般から申込めるカード

国内発行の歴史からも明らかなことですが、アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードは招待不要、普通に申込めるゴールドカードです。

スタンダードのグリーンからスタートしてもいいのですが、いきなりゴールドへの申込みも決して無謀なことではありません。

しかしこれより上位のクラスへは、インビテーション(招待)がないと移行できません。年会費も、ご覧のようにここから上は一桁アップします。

このようなことからも、アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードが申込みやすいカードだということが分かります。

(難易度 → 低)
アメリカン・エキスプレス・カード
アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード

<インビテーションの有無と年会費の大きな差>

アメリカン・エキスプレス・プラチナカード
アメリカン・エキスプレス・センチュリオンカード
(難易度 → 高)

一般的な評価では非常にステイタスが高いのにもかかわらず、実際には意外と申込みやすいというのが、アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードを選ぶ第一のメリットです。

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードの年会費29,000円は、他社のゴールドカード比べれば高いと感じましたが、同じアメックスのプラチナは4倍、センチュリオンなら10倍を超える値段です。

アメックスのカードの中では、アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードって申込みやすいカードなんでしょうか?

日本初のアメックスカードとして登場したのが、実はゴールドカードだったのです。どちらかと言えば、後発のスタンダードのアメックスカードにより近い存在なんですね。

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードは、他社と比較しても意外と申込みやすいゴールドカードです。スタンダードからの入会、ゴールドからの入会、いずれも一般に考えられているほど高いハードルではありません。

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード

公式サイトはコチラ

快適さが違う!アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードの空の旅

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードを持つ大きな意味は、ステイタスだけではありません。

他にはないアメックスだけの特典が利用できることも、アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードを持つ実質的なメリットです。

中でも空港に関するサービスは非常に充実しており、飛行機の利用が多い方はこのカードがあれば非常に重宝します。他のゴールドでは味わえない旅行関連の特典を一気にご紹介しましょう。

基本の空港ラウンジ無料サービスは同伴者1名まで無料!

国内の空港ラウンジ利用は、ゴールドカードの基本的付帯サービスです。しかしその内容は、カードによってもかなりの差が見られます。

いわゆる格安ゴールドだと、利用できる空港やラウンジが限られている場合も。その点、アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードなら心配はありません。

国内28空港と海外1空港のラウンジを網羅、しかも同伴者1名までなら会員同様無料でラウンジを利用できます

あのプライオリティ・パスも利用可能に!

また空港ラウンジサービスには、これ以外にもプライオリティ・パスが無料で利用できるという特典がつきます。

これには別途申込みが必要で、カード発行に4週間程度かかるため、渡航予定のある方は早い目に申し込んでおきましょう。

■プライオリティ・パスが無料で使えるゴールドの特典

・入会金が本会員/家族会員ともに無料
(通常99米ドル・2016年6.20レート日本円で10,361円)
・年間2回までなら利用料が無料
(通常27米ドル・2016年6.20レート日本円で2,825円)

プライオリティ・パスは、航空会社のVIPラウンジが使える会員カードです。

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードは、プライオリティ・パスのスタンダード会員の年会費(99米ドル)が無料の特典がついています。

【プライオリティパス会員プラン】

会員プラン 年会費 年間無料利用回数 本会員利用料金 同伴者利用料金
プレステージ会員 399米ドル 制限なし 無料 27米ドル
スタンダードプラス会員 249米ドル 10回 27米ドル(10回迄無料) 27米ドル
スタンダード会員 99米ドル 0回 1回につき27米ドル 27米ドル

利用する空港がプライオリティ・パスのリストに入っていないと、使うことができません。殆どが海外のものですが、国内にも利用できるラウンジが幾つかあります。

■プライオリティ・パスが使える国内空港ラウンジ

関西国際空港・・KAL Business Class Lounge
成田空港・・・・KAL Business Class Lounge
        IASS EXECUTIVE LOUNGE
中部国際空港・・KAL LOUNGE
        STAR ALLIANCE LOUNGE
福岡国際空港・・KAL LOUNGE

アメックスだけ!エアポートサービスが凄い!

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、以下のように空港関連のサービスが実に豊富です。なお対象空港やタクシー会社が限定されますので、ご利用前には詳細をよくご確認ください。

手荷物無料宅配サービス
・・・スーツケース1個を無料宅配

エアポート送迎サービス
・・・タクシー料金優待

空港パーキング
・・・・・・・パーキング料金優待

無料ポーターサービス
・・・・専任ポーター無料サービス

空港クロークサービス
・・・・手荷物無料預かり

エアポート・ミール・
・・・・1,000円相当のクーポンプレゼント

旅行保険は絶対にカード決済が基本!

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、勿論付帯保険も充実しています。但し旅行代金をカード決済するかしないかで、その補償内容に差が生じます。

カード決済しないと、海外旅行保険は項目ごとの補償金額が一部ダウン、「家族会員」への補償もなくなります。家族としての補償が適用されるので保険金は出ますが一部減額します。

また国内旅行保険は利用付帯のみですので、旅行代金をカード決済しない限り保険の適用はありません。

【ご注意】「旅行関連代金の支払いをカード決済しなかったら?」
海外旅行保険 → 「一部減額」「家族会員への補償なし」(※)
国内旅行保険 → 「保険は適用されない」
(※)「会員の家族」への補償が適用される(補償額は減少)

ただアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは旅行や交通機関の利用に関する特典が多く、殆どがカード決済です。従って、現実には補償額が減額したり保険金がおりないといった心配はまずないでしょう。

海外旅行保険(利用付帯)は最大1億円!家族特約あり

以下は海外旅行保険における補償内容(旅行費用をカード決済した場合)です。

内容で、小さなお子さんやご両親との旅行も安心です。

補償項目 本会員と家族会員 同行家族(家族特約)
死亡/後遺障害 最高1億円(家族会員は5,000万円) 最高1,000万円
傷害治療 最高300万円 最高200万円
疾病治療費 最高300万円 最高200万円
賠償責任 最高4,000万円 最高4,000万円
携行品損害 最高50万円 最高50万円
救援者費用 最高400万円 最高300万円

以下が国内旅行に対する保険「利用付帯」の補償内容です。こちらも旅行の費用をカード決済することで、本人と家族会員のほか、会員以外の同行家族にも補償がつきます。

補償項目 本会員と家族会員 同行家族(家族特約)
傷害死亡 5,000万円 1,000万円
後遺障害 最高5,000万円 最高1,000万円

海外旅行時、航空便遅延費用も補償!

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードには、旅行傷害保険のほか航空便遅延費用補償(海外旅行時のみ)もついています。

対象:カード会員本人
適用:海外旅行時
・乗継遅延・・・・・最高20,000円
・出航遅延、欠航・・最高20,000円
・受託手荷物遅延・・最高20,000円
・受託手荷物紛失・・最高40,000円
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードなら、2通りの空港ラウンジサービスが利用できます。また関連サービスが充実しているため、空港の待ち時間や行き帰りも快適です。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの旅行保険は、必ず旅行関連の代金をカード決済することがポイントです。そうでないと国内旅行は保険がつきませんし、海外旅行では補償額が減るので注意してください。

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード

公式サイトはコチラ

流石アメックス!ゴールドカードの万全なプロテクション機能とは?

クレジットカードのグレードが高くなればなるほど、便利さや快適さだけでなく、万が一のトラブルの際にも安心していられる機能も充実してきます。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード会員が利用できる、ゴールド向けの優れたプロテクション機能をご紹介しましょう。

オンライン・プロテクションでネットショップが安心

ネットショップの利用には、いつもカードのセキュリティに関する心配がついて回ります。

でもアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードならオンライン・プロテクションがあるので、万が一被害が生じても安心です。

カード情報が漏れて結果カードが不正使用された場合も、あなたがその代金を支払う必要はありません。

リターン・プロテクションで返品も心配無用!

「商品を返品したいのに、お店が受け付けてくれない!」こんなケースも、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードなら心配無用です。

購入から90日以内なら、アメックスに返品すれば返金してくれます。但し1件につき3万円相当額まで、1会員口座につき年間最高15万円が上限です。

キャンセル料が戻ってくるキャンセルプロテクション

キャンセルは品物だけではありません。コンサートや旅行など、チケットや予約のキャンセル料もアメリカン・エキスプレスが肩代わりしてくれます。同行予定の配偶者の分もOKです。

①会員・会員の配偶者・会員の1親等以内の親族の病気などに基づくキャンセル
   → 10万円(年間最高)
②会員・会員の配偶者・会員の子供の傷害による通院に基づくキャンセル
   → 3万円(年間最高)
③会員の社命出張に基づくキャンセル
   → 10万円(年間最高)
※自己負担額は、1,000円もしくはキャンセル費用10%の高い方を適用

90日間の補償!ショッピング・プロテクション

どんな商品も、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードで買えば3ヶ月間は安心です。破損や盗難などで商品が使えなくなってしまっても、最高500万円まで補償されます。

対象:国内、海外問わずアメックスカードで購入した品物
期間:購入から90日間
補償額:1名につき年間最高500万円まで
自己負担:1事故につき1万円

24時間いつでも日本語対応!オーバーシーズアシスト

海外滞在時に困ったら、日本語対応デスクが頼りになります。アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード会員なら、ほぼ世界中の国から24時間通話料無料、またはコレクトコールでの問い合わせに対応しています。

急病時の医療機関の紹介も可能ですので、海外滞在時も安心です。緊急時だけでなく、レストランの予約などもOKですよ。

出来れば使いたくない?リーガルアシストサービス

実はオーバーシーズアシストは単なる相談デスクではなく、必要とあれば医療チームの派遣まで可能な心強いサービスで、この中には法律関連のサービスも含まれます。

病気や怪我も考えたくないことですが、言葉も通じず法律も異なる外国で拘留されることほど恐ろしいことはないかもしれません。

リーガルアシストサービスの内容とは、具体的には以下のようなものです。

  • 緊急時に弁護士を紹介してくれる
  • 保釈金を立て替えてくれる
  • 弁護士費用を立て替えてくれる
  • 日本語通訳者の派遣を手配してくれる

アメックスの底力を感じさせてくれる内容ですね。なおかかった実費については、カード代金と一緒に請求されることになっています。

至急発行も可能!カード緊急再発行

カードの紛失や盗難は一大事ですが、旅行時には意外とよくある話です。でも先にご説明した通り、不正使用されても補償があるので大丈夫。

問題はカードが利用停止で使えなくなることです。こんなとき、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードなら無料で新しいカードを再発行してもらえます。

希望があれば「至急再発行」も可能とありますので、急ぐ場合も安心してよさそうですよ。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのプロテクション機能はレベルが違います。買い物についてだけでなく、幅広いトラブルに対応可能です。

特に海外滞在時に困ったことが起きたとき、カードがこれほど頼りになるのはアメックスだからこそ。急病や怪我だけでなく、弁護士費用の立て替えも可能とは、やはり年会費が高いだけのことはあります。

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード

公式サイトはコチラ

アメックス・ゴールドだけの極上の楽しみ!ひとつ上行く中味とは?

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを持っていると、味わえる楽しみもまた極上です。その中から、中味の濃い特典ばかりを選んでご紹介しましょう。

希少価値の高いワインを購入できるゴールド・ワインクラブ

ゴールド・ワインクラブは、ワインを電話注文できるサービス。といっても電話相手はソムリエやバイヤーですので、その対応は専門的です。

予算に合った範囲内で、希望の品をチョイス。希少価値の高いワインも入手可能です。しかも配送料は1梱包までなら無料。希望者にはギフトボックスの無料サービスつきです。

国内外200店のレストランで所定コースメニューを2名以上で予約すると1名分の代金無料

ゴールド・ダイニング by 招待日和は、アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードの専用サイト。ここに掲載されている国内外約200店のレストランで予約すると、このような優待を受けることができます。

■ゴールド・ダイニング by 招待日和
所定コースメニューを2名以上で予約 
→1名分の代金が無料に!
※1店舗につき半年に1度の利用が上限
※事前にゴールド・ダイニングの会員番号取得とパスワード登録が必要

京都特別観光ラウンジが利用できる!

京都の観光名所に、アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード会員の専用ラウンジがあることをご存知ですか?落ち着いた雰囲気で、季節ごとのお茶の接待を受けることができます。

京都特別観光ラウンジの地図

こちらはアメックスのサイトに掲載されたラウンジ周辺マップです。京都散策で休憩するには最適の場所ですよ。

■京都特別観光ラウンジ
場所:高台寺塔頭 圓徳院 
時間:10:00~17:00
特典:お茶の接待
   圓徳院の拝観無料
   高台寺・掌美術館の拝観割引
   同伴者3名まで利用可能

旅行がお得!アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン

アメックスカード会員専用の旅行予約サイトは、出発日や目的地、人数や座席クラス、航空会社などからあなたにピッタリの旅を検索します。

なおこのサイト掲載のツアー代金などは、ポイントでの支払いも可能で、後ほどご説明するポイントプログラムに登録するとよりお得になります。また予約だけでも100円=2ポイントが貯まる楽しみも。

なお旅行については、以下のように企業との提携による多様な優待も見逃せません。アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードなら、旅行に関して頭を悩ますことはありません。

  • 【一休.com】(条件:アメックスのサイトを経由)
    毎月先着100名様に3,000円オフのクーポンコードをプレゼント
  • 【日本旅行】(条件:電話予約で割引コードを伝える)
    特選の宿が5%オフ
  • 【Expedia】最安値保証の海外ホテル&ツアー代金から更に5%OFF
  • 【アップルワールド.com】通常価格から5%の割引
  • 【H.I.S.】 アメリカン・エキスプレス・カード会員専用ウェブサイトで特別優待特典を案内

これ以外にも優待特典はまだまだあります。アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードがあると、お出かけやレジャーの幅が広がります。

■カーシェアリングサービス タイムズ カー プラス
・通常1,550円(税込)の会員カード発行手数料が無料に
■チケット・アクセス
・カード会員用に良席を用意
・先行予約可能
・ドリンクチケットなどの特典あり
※オンライン・プロテクションの対象なので安心!
■プリファード・ゴルフ
・世界70ヶ所以上の提携ホテルに2泊以上すると・・・
  ホテル契約のゴルフコース(1ラウンド / 1名分)が無料に!
※通常年会費295米ドルの会費が不要

JR東海プラスEXサービスで新幹線がスイスイ

またアメリカン・エキスプレス・ゴールドカードなら、国内の移動もより快適になります。

JR東海プラスEXサービスは、東海道新幹線(東京ー新大阪間)の座席を、スマホやPCで予約・変更できる便利なサービス。登録すると、JR東海プラスEXカードが発行されます。

「JR東海プラスEXカードってなに?」と思った方に、アメックスのサイトの簡潔な説明をそのまま引用しましょう。

「プラスEXカード」は、東海道新幹線(東京~新大阪間)をきっぷを受け取らずにご乗車いただくための「JR東海プラスEXサービス」会員様専用のICカードです。
引用元:AMERICAN EXPRESS

つまり新幹線に乗るときにも、改札機でタッチ&ゴーが可能になるカードなんですね。なおこのサービスには別途年会費500円がかかります。

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードならでは。他にはない特典が目白押しです。特にお出かけや旅行がお得になる特典がお得ですよ。

レストランやワインクラブなど、いずれもグレードの高い内容であることにもご注目ください。しかもこれらはほんの一部に過ぎません。会員になったらしっかり情報チェックしないと損ですよ!

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード

公式サイトはコチラ

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード独自のポイントシステム

最後は、アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードのポイントについてです。アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードはポイントについての特典が少ないのですが、工夫次第でお得になるのがマイルへの交換です。さてその方法とは・・・?

アメックスのポイントはメンバーシップ・リワード

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードで貯まるポイントはメンバーシップ・リワードといい、これはアメックスの独自ポイントプログラムです。

例えばセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードや、MUFGカード・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードといったアメックス提携カードを使っても、このポイントは付与されません。

登録料3,000円でマイル交換レートが2倍に!

ポイント交換がお得になるプログラムがメンバーシップ・リワード・プラスで、登録には年会費3,000円がかかります。

要はコスト以上の実益があればいいので、まず肝心の交換レートを調べてみることにしましょう。以下が主なポイントとの交換例です。

なお(カッコ内の数字)は、メンバーシップ・リワード・プラスに登録しなかった場合のレートです。これを見ると、特にマイルとの交換やアメリカン・エキスプレス トラベルオンラインでの利用がお得だということが分かるでしょう。

ポイント移行先 交換レート
【マイルに交換】 1000ポイント(2000)→ 1000マイル
【楽天ポイントに交換】 3000ポイント → 1500ポイント(1000)
【Tポイントに交換】 3000ポイント → 1500ポイント(1000)
【トラベルオンラインで利用】  1ポイント → 1円(0.4)

※(カッコ内)はメンバーシップ・リワード・プラスに登録しなかった場合のレート

メンバーシップ・リワード・プラスに登録すると、航空会社のマイルとの等価交換が可能になります。

世界15の航空会社のマイルと交換できる!

メンバーシップ・リワード・プラスに登録すると、貯まったポイントを以下の提携航空会社15社のマイルと等価交換できます。

海外出張などで飛行機の利用が多い方やマイルをじっくり貯めたい方なら、メンバーシップ・リワード・プラスの会費を払う価値はありますよ。

提携航空会社15社

・ANAマイレージクラブ
・SAS ユーロボーナス
・アジアマイル
・アリタリア イタリア航空
・エティハド航空
・エミレーツ航空
・エールフランスKLM
・カタール航空
・シンガポール航空
・タイ航空
・チャイナエアライン
・デルタ航空
・フィンエアー
・ブリティッシュ・エアウェイズ
・ヴァージンアトランティック航空

ただしANAのマイル移行についてのみ、別途参加登録費として年間5,000円の上乗せが必要で、結果的に他航空会社よりもコストが高くついてしまいます。

またJALのマイレージとは交換できないといったデメリットも。

ただマイルへの移行を急ぐ必要はありません。実はマイルへの移行は、数年置きにまとめてやる方が経済的だからです。次にその方法をお教えします。

マイル交換が終わったら登録を解除するのがコツ

メンバーシップ・リワード・プラスの会費は毎年自動更新され、使っても使わなくても会費が引き落とされます。このままではポイント交換の手数料を増やすことになって非常に不経済です。

そこでアメックスのポイント有効期限3年が切れる直前にメンバーシップ・リワード・プラスに登録し、マイルと交換した後はすぐに解約してください。これが最もリーズナブルな方法です。

一度でもポイント交換すればメンバーシップ・リワードは無期限になるので、後は年単位で好きなだけポイントを貯めることができます。

そして条件のよい交換先が見つかった時点で、また以下の手順を繰り返してマイルに移行すると良いでしょう。

①メンバーシップ・リワード・プラスに登録
②マイルと交換
③1年以内にメンバーシップ・リワード・プラスを解約
航空各社のマイルの有効期限は3年間が一般的なので、メンバーシップ・リワードという形で保存しておけば、永久にマイルを貯めれることになります。この方法は、マイル貯蓄の形としてもお薦めですよ。

但しポイントの交換レートは今後も変わる可能性がありますので、普段から情報をチェックして、より良いタイミングで交換できるよう準備しておくことが大切です。

ポイントプログラムが2017年1月1日よりプログラムが改定予定

メンバーシップ・リワード・プラスのポイントプログラムが、2017年1月1日より改定される予定です。

リワードポイントはマイル交換以外にもカード利用代金に充当する事ができます。

■改定前 1ポイント→0.3円
■改定後 1ポイント→0.5円
■リニューアル予定日 2017年1月1日

ポイントをカード利用代金に充当する際は、レートがアップするのでお得になりますね。

2017年4月1日よりマイルへの交換レートは改悪

リワードポイントは提携15社のマイルに交換できますが、2017年4月1日よりANA以外のマイル交換レートが改悪されます。

■改定前 1000ポイント→1000マイル
■改定後 ANA以外のマイル交換レート1250ポイント→1000マイル
■リニューアル予定日 2017年4月1日
■リニューアル後はANA以外のマイル交換レートが1.0%→0.8%に改悪となる

ANA以外のマイル交換は、2017年3月31日までに済ませておいた方がお得ですね。

尚、プログラム上記のプログラム改定は、「メンバーシップ・リワード・プラス」への登録している方のみ対象となります。

100円からポイントがつくボーナスポイント・パートナーズ

ボーナスポイント・パートナーズは、アメリカン・エキスプレスの提携店舗。ここでカードを使ってお買い物をするだけで、最大10倍のポイントが貯まります。

ボーナスポイント・パートナーズはオンラインショップだけではなく、実店舗も数多く紹介されています。

以下はほんの一例ですが、ポイント付与率やエリア、お店のカテゴリーで検索すれば、その時々でピッタリのお店が見つかるでしょう。なおポイントは100円からの付与なので、少額のショッピングでも無駄なくポイントが貯まります。

一流旅館・ホテル予約サイト
「リラックス」・・・・・100円=2ポイント

フラワーギフト
「ブラン」・・・・・・・100円=10ポイント

「アイシティ」池袋店・・100円=5ポイント

「ロワジール」スパタワー那覇・・100円=10ポイント

WOWOW・・・・・・・1,000ボーナスポイント

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードは、ポイントがドンドン貯まるタイプのカードではありません。

でもポイントが世界の航空各社のマイルと交換できるのは、アメックスだけのメリットです。しかもメンバーシップ・リワード・プラスに登録すれば、交換レートが2倍にアップ!ポイントを無期限に貯めておけるようになるので、マイルの貯蓄場所としても最適です。

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードの基本情報をご紹介!

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード

公式サイトはコチラ

以上でアメリカン・エキスプレス・ゴールドカードのご紹介はおしまいです。最後に基本情報をまとめましたので再度ご確認ください。

このカードに電子マネーは付帯できませんが、4種類の電子マネーへのチャージが可能です。ただしチャージではポイントはつかず、決済時のみの付与となります。

カード情報 内容
年会費 初年度無料 29,000円(税別)
申込資格 25歳以上
家族カード 1人目無料、2人目以降12,000円
ETCカード 利用があれば次年度以降も無料
海外旅行傷害保険 最高1億円 利用付帯(※1)
国内旅行傷害保険 最高5,000万円 利用付帯
その他付帯保険 航空便遅延保険、ショッピング保険など
電子マネー -(※2)
還元率 0.5%

(※1)自動付帯は最高5,000万円
(※2)モバイルSuica、SMART ICOCA、Edyへのチャージが可能

この表からは見えてきませんが、アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードの最大の特長は、何といってもその多彩な特典内容にあります。他では得られないサービスを味わいたい方、高いステイタスのカードを手に入れたい方にはお薦めです。

また豊富な旅行関連の特典も見逃せません。但し旅行保険は旅行費用をカード決済しない場合、補償内容が縮小することに注意してください。

あなたにイチオシの人気クレジットカード
  • 詳細を見る
    JCB ゴールドカード
    充実のサービス・保険内容で家族での海外旅行も安心
    詳細を見る

  • 詳細を見る
    ANA アメリカン・エキスプレス・カード
    ANAカードの特典と、ハイステイタスな海外旅行を同時楽しむことができます
    詳細を見る

  • 詳細を見る
    アメリカン・エキスプレス・カード
    ステータスが高く、旅行保険やプロテクション機能に優れたカード
    詳細を見る

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード中味は年会費の価値あり!

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードは、年会費は高い目ですが非常に濃い中味のクレジットカードです。会員やその家族の生活が安心で快適になる特典の数々には、さすがアメックスと言いたくなりますね。

ただステイタスと特典が特長のカードなので、ポイントのメリットは控えめです。しかし航空15社のマイルと等価交換できるプログラムはお薦めですよ。ステイタスも十分、年会費の価値あるゴールドとしてお薦めです。

メニューを閉じる