SPG アメックスカード

マリオットゴールド会員になれる
SPG アメックスカード

マリオットのゴールド会員になれるお得なクレジットカード

マリオットのゴールド会員になれるお得なクレジットカード

あなたは世界最大のホテルグループ「マリオット」に、会員システムがあることをご存知でしたか?

上級会員になると、部屋のアップグレードやレイトチェックアウトなどの特典が利用できるようになります。

本来は宿泊実績がないと取得できないホテル会員資格ですが、実はどなたも今すぐに獲得できる方法が一つだけあるんですよ。

それがマリオットのゴールド会員になれるお得なクレジットカードに入会することです。

これからこのカードについて徹底解説します!旅行好きの方は是非お見逃しなく。

マリオットとは?世界規模のホテルグループの凄さをご紹介!

このクレジットカードのご紹介の前に、まずはマリオットホテルについてご説明しておきましょう。

というのも近年このホテルグループに大きな動きがあり、それがクレジットカードのサービスにも大いに影響しているからです。

マリオットは世界最大規模のホテルチェーン

マリオット・インターナショナルはアメリカに本拠を置く、世界最大規模のホテルチェーンです。

元はと言えば若者2人が始めたルートビア販売店ですから、その歴史は正にアメリカンドリームを地で行くようなもの。

彼らは次に機内食を扱う事業に乗り出し、その成功が現在のマリオット・インターナショナルへと繋がっていきます。

下がそのロゴマークですが、ご覧になったことがありますか?これが表示されていれば、それはマリオットグループのホテルです。

マリオットのロゴマーク

マリオットは世界各地に様々なランクのホテルを持つ

マリオットは決して「高級」ホテルグループという訳ではありません。

マリオット傘下には、以下のように高級ホテル(★★★)から利用しやすい低価格のホテル(★)まで、様々なランクとタイプのホテルグループが名を連ねています。

  • マリオット・ホテルズ&リゾーツ(★★★)
  • ルネッサンスホテルズ(★★★)
  • JWマリオット・ホテルズ&リゾーツ(★★)
  • コートヤード・バイ・マリオット(★)
  • マリオット・エグゼクティブ・アパートメンツ(長期滞在型)
  • レジデンス・イン・バイ・マリオット(長期滞在型)
  • フェアフィールド・イン・バイ・マリオット(★)
  • マリオット・コンフェレンス・センターズ(会議設備あり)
  • タウンプレイス・スイート・バイ・マリオット(長期滞在型)
  • スプリングヒル・スイート・バイ・マリオット(★★)
  • エディションホテルズ(デザインホテル)
  • オートグラフ・コレクション・ホテルズ(独立系)
  • マリオット・バケーション・クラブ(オーナーシップ型)
  • ザ・リッツ・カールトン(1994年マリオット傘下に)
  • スターウッド・ホテル&リゾート(2016年にマリオットが買収)

そしてこの項目の最後の2つが、近年の大きな動きと関わったホテルグループです。

特に最後の2016年のスターウッド・ホテル&リゾートの買収によって、マリオット・インターナショナルは文字通り世界最大のホテルチェーンとなりました。

日本国内にもマリオット傘下のホテルは多数ある

日本国内にもマリオット・インターナショナルのホテルは多数あるんですよ。海外に行かない方でも、このようにマリオット傘下の魅力的なホテルを利用できます。

  • コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション
  • 軽井沢マリオットホテル
  • ザ・リッツ・カールトン京都
  • 名古屋マリオットアソシアホテル
  • ルネッサンス・リゾート・ナルト
  • ザ・リッツ・カールトン沖縄
  • オキナワ マリオット リゾート&スパ
  • 南紀白浜マリオットホテル
  • ルネッサンス・オキナワ・リゾート
  • コートヤード新大阪ステーション
  • 大阪マリオット都ホテル
  • ザ・リッツ・カールトン大阪
  • 琵琶湖マリオット・ホテル
  • 伊豆マリオット・ホテル修善寺
  • ザ・プリンス さくらタワー東京、オートグラフ コレクション
  • コートヤード・マリオット銀座東武ホテル
  • 東京マリオットホテル
  • ザ・リッツ・カールトン東京
  • 富士マリオット・ホテル山中湖

マリオットグループならポイントが貯めやすい

マリオット・インターナショナルは何と言っても世界最大規模ですから、国内でも海外でもホテルの数に不足はありません。

せっかく会員登録しても使えるホテルがなくては意味がないのですが、マリオットなら世界中どこへ行っても大丈夫ですね。

つまりそれだけポイントや宿泊実績も貯めやすいということです。

マリオットリワード会員登録するとポイントが貯まる

マリオットの会員プログラムは「マリオットリワード」といいます。

会員になるのは簡単で、マリオットの公式サイトで会員登録するだけ。こうすることで、次回のマリオット傘下のホテル宿泊からポイントが貯まるようになります。

そして貯めたポイントは、以下のようなことに利用できます。

  • マリオットグループのホテルに無料宿泊できる
  • 世界各国の航空会社のマイルと交換できる
  • プライオリティパスと交換できる

プライオリティパスとは!?

航空会社運営のグレードの高い空港ラウンジに入室できる会員証の事です。

プライオリティパスの詳細については、下記記事で詳しくご説明してますので、是非あわせて読んでみてくださいね。

マリオット会員になると平日は2%オフに!

マリオットリワード会員になると、ポイントが貯まる以外にも、会員特典として以下のように宿泊料金が割安になります。

会員料金で宿泊できる

  • 平日は最低2%割引
  • 週末は最高5%割引

ベストレート保証がある

  • 予約後24時間以内により低料金が見つかると、さらに25%割引が適用
  • 一部のホテルは対象外

マリオットリワード会員である以上、必ず最低料金が保障されているとは何とも心強い限りですね。

宿泊数に応じて4段階の会員ランクが決まる

またマリオットリワード会員はホテル宿泊数に応じて会員ランクが決まり、これによってさらに利用できる特典が増えていきます。

マリオットリワード会員ランクは全部で4段階。平会員のリワードからスタートして、最高位のプラチナまでランクアップできます。

  • リワード会員
  • シルバーエリート会員
  • ゴールドエリート会員
  • プラチナエリート会員

年間50泊でゴールドエリート会員になれる

しかしシルバーより上の上級会員の資格を取得するのは、そう簡単なことではありません。

例えばこの中の「ゴールドエリート」資格は、1年間にマリオット傘下のホテル「50~74泊」が条件になっています。

簡単にクリアできる条件とは思えませんが、それでも取得を目指す人が多いのは、その特典がそれ以上に魅力的だからです。

ゴールド会員は客室が無料でアップグレードできる

例えばゴールドエリート会員になれば、以下のような特典が使えるようになります。

ゴールドエリート特典

  • 対象となるご宿泊に対する追加ボーナスポイント25%
  • 特典除外日なし
  • ルームタイプの保証
  • 無料の客室アップグレード
  • 無料の客室内高速インターネットアクセス
  • 最大午後4時までのレイトチェックアウト
  • ラウンジ利用
  • 2名分の朝食

ボーナス加算でポイントが貯めやすくなるほか、より良い部屋に泊まれて、ラウンジが使えて朝食もつく・・・

これで全く同じ料金なんですから、ゴールド会員になりたいと思うのも当然でしょう。

マリオットのゴールド会員ともなると、どこへ旅に出てもホテル宿泊のお得と快適さが常に保障される訳ですね。

マリオット・インターナショナルのホテルに泊まるなら、会員にならないと損ですね。でも上級会員になるのは難しそうですよね。他に何かいい手段はないんでしょうか?
ゴールド会員は一年50泊が条件ですが、誰でも入会と同時にマリオットのゴールド会員になれるクレジットカードがあります。このカードは一押しですよ!

マリオットゴールド会員になれるSPGアメックスカード

マリオットのゴールド会員になると、世界中でお得にホテルに泊まれるということがわかりましたね。でもそれには一定の宿泊実績が必要です。

普通なら「頑張ってホテルを利用しましょう」と言うしかないところですが、それ以外にも一つだけいい方法があります。

それがクレジットカードへの入会です。これからご紹介するクレジットカードには、マリオットのゴールドエリート会員資格が無料でついてくるのです。

SPGアメックスはSPGゴールド会員資格が特典

SPG AMEX特典説明画像

それがアメックスのプロパーカード「SPGアメックス」です。

SPGアメックスは、ホテルグループ「スターウッド・ホテル&リゾート」のゴールド会員資格付きクレジットカードです。

SPGアメックスに入会すれば、あなたもその日からSPGのゴールド会員です。

「あれ?マリオット会員にはなれないの?」と思った方もご安心を。次にその理由をご説明しましょう。

マリオットの買収でSPGアメックスの特典が倍増

SPGアメックスは「スターウッド・ホテル&リゾート」の会員資格が特典としてついてくるクレジットカードで、本来マリオットリワードとは関係ありません。

しかし2016年以降、状況が変わりました。それが冒頭でご説明したホテルの買収です。

2016年にマリオットがスターウッド・ホテル&リゾートを買収。それによって両方の会員プログラムがリンクできるようになったのです。

その結果、SPGゴールド会員はマリオットゴールド会員の特典も使えるようになったんですね。

SPGアメックスは宿泊と旅行が断然お得なクレジットカード

マリオットリワードのゴールド特典については既にご説明済みですので、ここではSPG会員の特典を中心に、SPGアメックスの付帯サービスをご紹介したいと思います。

以下がホテル会員資格付きクレジットカード「SPGアメックス」の特典概要です。

  • SPGゴールド会員資格つき
  • 同時にマリオットゴールドエリート会員にもなれる
  • 年会費は31,000円(税別)
  • 2年目からSPGホテル無料宿泊券が毎年もらえる
  • アメックスのトラベルサービスも充実!
  • 充実した保障の旅行傷害保険が付帯
  • ポイント無期限!30社以上のマイルに交換可能

SPGアメックスは、SPGホテル利用時の還元率4%(1ドル100円換算)と高還元だけでなく、マイル還元率も非常に高いクレジットカードなのです。

しかも、SPGホテル無料宿泊券が毎年貰えます。この特典だけで簡単に年会費の元が取れてしまいますよ。

SPGアメックスは旅行サービスが充実

元来アメックスはトラベルサービスに優れており、ホテル会員証を兼ねたSPGアメックスは、旅行好きの方にとって正に最強のクレジットカードです。

例えば空港関連だけ見ても、SPGアメックスにはこのように数々の優待特典がついてきます。

  • 空港ラウンジサービス
  • 手荷物無料宅配サービス
  • エアポート送迎サービス
  • 空港パーキング
  • 無料ポーターサービス
  • 空港クロークサービス
  • エアポート・ミール

アメックスカードに空港ラウンジサービスは標準付帯です。SPGアメックスがあれば、空港での待ち時間もラウンジでゆったり過ごせますよ。しかも同伴者1名も無料です。

また手荷物宅配やパーキングなどもお得ですよ。エアポート・ミールはアメックス独特の特典で、空港レストランで使える千円の無料クーポン券が発行されます。

アメックスはプロテクション機能が万全!保険も充実

またアメックスはプロテクション機能にも大変優れています。

このように付帯保険も万全の内容ですから、安心して旅行に出かけることができますよ。

  • 最高1億円の海外旅行傷害保険
  • 航空便遅延費用補償
  • キャンセル・プロテクション
  • リターン・プロテクション
  • ショッピング・プロテクション
  • カード紛失・盗難の場合の緊急再発行

でもいくら保険機能が充実していても、海外で何かあった時には、とりあえずどうすればいいのかわからないのが普通でしょう。

そんな時にも、アメックスには「オーバーシーズ・アシスト」があります。ここに電話すればいつでも日本語で相談できますから、困った時にもしっかりサポートしてもらえますよ。

大人気!年に一回ホテルに無料で泊まれる太っ腹特典

次にSPGアメックスの特典の中でも、特に人気の高い「カード継続時プレゼント」をご紹介しましょう。

年会費31,000円と高額なのにもかかわらずこのカードが人気なのは、毎年カード継続時には必ず以下のプレゼントが貰えるからです。

SPGアメックスのカード継続プレゼント

  • 一泊一室(2名まで)の無料宿泊券
  • 2滞在分の滞在実績と5泊分の宿泊実績

この無料宿泊券は、カード利用やホテル宿泊数とは無関係に、カード会員ならば誰でも必ず貰えるものです。

無条件でホテルに無料宿泊できるんですから、これはクレジットカードの特典としてはかなり太っ腹なサービスです。

無料宿泊券だけでもカード年会費の元が取れる

この特典で使える宿泊先は、「スターウッド・ホテル&リゾート」の一定ランクのホテルの中から自分で選べるようになっています。

もしも一泊3万円以上のホテルを選んだとすれば、これだけでもう年会費分の元が取れたも同然!

ちなみにセントレジスホテル大阪なら、2017年12月16日(土)の泊りで(2017.11.17検索)、 1泊51,443円 (税別) でした。

下記がその画像です。宿泊時期や検索日などで金額は変動しますが、年末ならもっと金額は高くなりますので、無料宿泊券の特典だけで年会費以上の恩恵が受けられますね。

また、検索時期で金額は変動しますので、下記はあくまで目安とお考えくださいね。

セントレジスホテル大阪2017年12月16日宿泊1泊料金画像

宿泊実績プレゼントも万単位の価値がある

なおもう一つの特典である「実績」の方は、さらなる上級会員の「プラチナエリート」を目指す際に必要なものです。

仮に1泊1万円としても5泊で5万円分の実績がタダで貰える訳ですから、これもまた価値の高いプレゼントに違いありません。

SPGゴールド会員の特典で宿泊が快適に

さて、次に肝心のSPGゴールド会員の特典をご紹介しましょう。これはスターウッド・ホテル&リゾートのホテルに宿泊した際に適用される特典です。

SPGゴールド会員の特典

  • 1米ドルあたり3ポイント付与
  • 午後4時までのレイトチェックアウト
  • 部屋のアップグレード
  • ウェルカムギフト

このようにSPGゴールド会員も、マリオットリワード会員同様に、ポイントアップや部屋のアップグレードといった特典が利用できるんですね。

SPGアメックスで複数のホテル会員資格が持てる

そして先にご説明した通り、SPGゴールド会員がマリオット・インターナショナルのホテルに泊まれば、そこでもゴールドエリート特典が適用されるのです。

つまりSPGアメックスを持っていれば、この通りどちらのホテルでもゴールド待遇ということですね。

SPGアメックス保有者はどちらでもゴールド待遇

  • マリオット・インターナショナルのホテル:ゴールドエリート会員
  • スターウッド・ホテル&リゾートのホテル:ゴールド会員

ポイント無期限!30社以上のマイルに交換できる

SPGアメックスカードは無期限でポイントを貯める事ができます。

しかも、貯めたポイントを30社以上の航空会社のマイルに交換できるのです。

レートも高還元で20,000ポイント→25,000マイルに交換できる為、マイル還元率1.25%と大変高いですよ。

スターウッド プリファードゲストTM アメリカン・エキスプレス・カード

カードの詳細へ
公式サイトはコチラ
SPGアメックスカードは無料宿泊券の特典だけで年会費以上のサービスを受けられるホテル系最強クレジットカードです。付帯サービスも旅行好きの方にはどれも一押しの内容ですね。
SPGアメックスは、SPGでもマリオットでもゴールド会員待遇になれる、極めてお得なクレジットカードです。旅行特典も多く、コストパフォーマンスの高さはピカイチです。

SPGアメックスカードは今が入会のチャンス!その理由とは?

SPGアメックスに入会するだけで、SPGゴールド会員に加えてマリオットのゴールドエリート会員にもなれるということがわかりました。

この両方のホテル会員システムを有効にするのが「ステータスマッチ」です。

これは一つのホテル会員ランクを別のホテル会員プログラムに当てはめる機能で、会員サイトにて両者を簡単にリンクさせることができます。

この章ではこのステータスマッチと、それにまつわるお得情報をお伝えしたいと思います。

SPGアメックスなら3つのホテル会員をリンクできる

マリオットの傘下にはザ・リッツ・カールトンも含まれますので、SPGアメックスに入会すると、正確には以下3つのホテル会員資格を保有できることになります。

  • SPGのゴールド
  • マリオットのゴールドエリート
  • ザ・リッツ・カールトンのゴールドエリート

それぞれのアカウントをリンクすれば、プログラム間のポイント移行も簡単にできるようになります。

例えばSPGのスターポイントを使って、マリオットやザ・リッツ・カールトンに無料宿泊することも可能な訳です。

マリオットとSPGのポイントレートは3:1

ただリワードポイントとスターポイントでは1ポイントの価値が異なるため、以下のような交換レートとなります。

マリオット リワードもしくは、
ザ・リッツ・カールトン リワードポイント
スターポイント
3ポイント 1ポイント

ステータスマッチで2つのホテル会員ランクをリンクできる

そしてそれぞれのプログラムにおける会員ステータスも、アカウントのリンクによって連結が可能です。これが「ステータスマッチ」です。

SPGとマリオット(もしくはザ・リッツ・カールトン)の会員ランクは、それぞれ以下のようにマッチングします。

SPG マリオット
プリファードゲスト 通常会員
プリファードゲストプラス シルバーエリート
ゴールド ゴールドエリート
プラチナ プラチナエリート

SPGゴールド会員もステータスマッチしておけば、マリオットに宿泊する際にはゴールドエリート会員の特典が適用されるという訳です。

このステータスマッチの登録を済ませておかないと、両方のプログラムが適用されません。

SPGアメックスに新規入会すると自動的にSPGゴールド会員になれますが、その後ステータスマッチを行うことで、初めてマリオットのゴールドエリート会員資格が使えるようになるのです。

SPG会員取得条件はマリオットよりも甘い!?

ただしこのステータスマッチは言ってみればホテル合併後の急場凌ぎで、完璧なマッチングとは言えません。

「SPGのゴールド=マリオットのゴールド」という対応も、実はちょっと無理やりなのです。

しかしこの対応の不完全さは、SPG会員にとっては大変ラッキーなこと。なぜならSPGとマリオットそれぞれの会員ランクの取得条件を比較してみると、SPGの方がかなり甘いからです。

ステータスマッチはSPG会員側に有利!今がチャンス

以下それぞれのゴールドランク取得条件をご覧ください。

マリオットゴールドエリートの条件 SPGゴールドの条件
50泊以上 10滞在又は25泊

この通り、SPG会員はマリオットの半分の宿泊数でゴールド資格を取得できることがわかります。マリオットのホテル買収は、SPG会員にとって有利に働いた訳ですね!

今後本格的なプログラム統合が実現すれば、ランクやポイントなども全て統一される見込みですが、今暫くはこのステータスマッチが有効です。

その間は、SPG会員はステータスマッチにおいて有利なのです。SPGアメックスへの入会は今がチャンスだというのも、こうした理由によるものです。

SPGアメックス保有者はゴールド資格をキープできる

SPGアメックスでSPGゴールド会員になることのメリットは、他にもまだありますよ。会員資格の有効期限もそのひとつです。

通常いずれのホテル会員プログラムも、一度取得した会員資格やポイントを有効に保つには、期間内のホテル利用(ポイント加算)が必要です。

しかしSPGアメックスなら、通常のお買物の度にスターポイント(SPGホテルのポイント)が獲得できます。つまり会員資格やポイント失効に関する心配が無用なのです。

通常のホテル会員資格は使わないと失効することも

そしてSPGのゴールド会員資格が有効な限りは、マリオットとリッツカールトンについてもゴールドエリート会員でいられる訳です。

例えば通常のマリオットリワード会員資格なら、2年に1回以上ポイントを獲得または交換しなければ、会員資格を有効に保つことができません。

もしも一般的なホテル会員資格だとしたら、ホテルで宿泊や食事をしないままずっと放置していると、ポイントが失効したり、その時点での会員資格を失う可能性もあるのです。

ライフタイム会員になると会員資格は生涯変わらない

ところでこのような通常会員資格の他に、一生涯変わらない「ライフタイム会員」というものもあります。

マリオネットライフタイムゴールドエリート

  • 【達成条件】500泊(合計)と160万ポイント

SPGライフタイムゴールド

  • 【達成条件】250泊(合計)およびエリート会員資格保有年数5年

ライフタイム会員資格は、一度取得すれば生涯保てるとあって目指す方が多いのですが、この通りコツコツ実績を積まないと手に入れることのできないものです。

SPGアメックス会員は実質ライフタイム会員と同じ

でもSPGアメックスなら、先にご説明した通り、クレジット利用だけで簡単にステータスを有効に保つことができますから、その点は実質ライフタイム会員と変わりません。

SPGアメックス会員には31,000円という高額な年会費が必要ですが、このことからもその何倍もの値打ちがあるクレジットカードだということがよく理解できるでしょう。

マリオットクレジットカードとしてもお得なこの機会に、SPGアメックス入会を是非ご検討ください。ホテル利用の多い方なら確実に元が取れます。

SPGアメックスカードは今なら5%還元

キャンペーン説明画像

今ならSPG参加ホテルとマリオット・リワード参加ホテルでの利用で、通常還元率※4%のところ、5%の更なる高還元になります。

※1ドル100円の場合

こちらのキャンペーンは2017年12月31日までですので、お得なキャンペーン中に是非入会を検討してみてくださいね。

SPGアメックスがお手元に届いたら、ステータスマッチをお忘れなく!これでマリオットとリッツカールトンでもゴールドエリート会員待遇になれますよ。

マリオットのゴールド会員になれるSPGアメックスは超お得です!

マリオットとSPGの両方でゴールド会員資格のとれる「SPGアメックス」は、旅行好きの方には極めてコストパフォーマンスの高いクレジットカードです。

これはホテル合併という予期せぬイベントがもたらしたラッキーな出来事で、ひょっとしたら今が一番お得かもしれません。旅行好きの方は是非このチャンスをお見逃しなく!

ホテル上級会員待遇はとても快適かつお得なものですから、これだけでもSPGアメックスの年会費以上の価値がありますよ。

メニューを閉じる
閉じる
10秒で分かるクレジットカード適性診断