NTTグループカードレギュラー

WEB明細利用で年会費無料!
出光最大40円/Lキャッシュバック

【NTTグループカードレギュラー】通信料と出光SSがお得

【NTTグループカードレギュラー】通信料と出光SSがお得

現在では電話回線をNTT以外の会社と契約している方も多くなっていますが、それでもまだまだ、NTTユーザーの方は多くいらっしゃいます。

そんなNTTユーザーの方に、是非知っておいて頂きたいカード情報をお届けしましょう!

カード名は、NTTグループカードレギュラー!年会費は実質無料で、キャッシュバックorポイントのどちらかを選ぶことができます。

そして、ガソリン代がリッター当たりなんと最大40円割引になるほか、ネットショッピングでポイントが最大26倍、オンライン保険や、不正利用保険など補償も充実したカードなのです!

そんなNTTグループカードレギュラーのおトク情報を、詳しくお伝えしていきましょう!

キラキラNTTグループカードレギュラーの写真NTTグループカードレギュラーの公式はこちら

知らないと勿体ない!NTTグループカードレギュラーの多彩な魅力!

  • WEB明細利用で年会費が無料!
  • 選べる2つのコース!キャッシュバックorポイントコース!
  • 倍増TOWN経由でネットショッピング!ポイント最大26倍!
  • 出光でのガソリン代が最大40円/Lキャッシュバック!
  • オンラインショッピング・不正利用保険など充実した安心補償!
  • 楽天Edyでポイント2重取りやその他優待サービスも付帯!

さて、年会費無料でここまでのサービスが付帯しているカードには、なかなかお目にかかることはありません!

NTTドコモを含むNTTユーザーの方であれば、文句なしにお得なカードですが、仮にNTTユーザーでなくても、使い方次第で、他のカードよりもお得に利用できるのも、NTTグループカードレギュラーの魅力なのです。

NTTグループカードレギュラーは、年会費が実質無料となるカードで、付帯サービスが多彩な希少なカードとなります!

私も自信をもってお届けしますので、是非楽しみにしていてくださいね。

WEB明細利用で年会費無料!カード発行審査が最短1日!

先ずは年会費ですが、WEB明細に登録することで無料となります!

万一、紙明細を希望するのであれば年間1,200円(税別)が必要となりますが、カード申し込みをインターネットで行うのであれば、その時点で「WEB明細」が自動選択されるので、全員の方が年会費は無料となりますよ。

ご注意ください!紙明細希望にすると年会費は有料となります!

先にお伝えしたことですが、NTTグループカードレギュラーは年会費が完全無料ではありません!

WEB明細にすることで「年会費無料」となる仕組みですので、紙明細を希望すると年会費が発生してしまうのです。

  • インターネット申し込みの場合は自動的にWEB明細となる!
  • 郵送の申込書を利用する場合は、WEB明細欄にチェックを入れる!

NTTショップやdocomoショップに備え付けてある申し込み書にてカードを申込む場合は、利用明細書欄の「WEB明細」にチェックを入れておかないと有料となってしまうので、ご注意くださいね。

スピーディータイプの金融機関口座ならカード発行審査が最短1日

NTTグループカードレギュラーを申込む際に、NTTファイナンスが指定する口座にて、オンライン口座振替を利用すれば、口座振替設定依頼書の提出が不要となり、審査の連絡が最短で1日で届きます。

混みあっている時や、状況によって2~3日かかるケースもありますが、スピーディータイプの金融機関で申し込めば早いですよ。

オンライン入会(スピーディータイプ)対象金融機関
ゆうちょ銀行・みずほ銀行・三井住友銀行・三菱東京UFJ銀行・りそな銀行・埼玉りそな銀行・楽天銀行・ジャパンネット銀行・住信SBIネット銀行・地方銀行・信用金庫※

※上記の金融機関の内、信用金庫については一部取り扱いのできないところもあるようなので、申し込み時に確認してくださいね。

あと、上記の金融機関でオンライン口座を取得しておけば、さらに便利です!

審査結果が1日で出た場合でも、カード発送準備や郵送期間が必要となりますので、手元にカードが届くのは1週間ぐらいかかりますよ。

NTTグループを利用している方は審査も有利!?

NTTグループカードレギュラーは、より多くの方にNTTグループを利用してもらう事を目的として発行されているクレジットカードです。

ですから、NTTグループを利用している方は審査も有利です。NTTグループの支払を滞る事なく利用している方は、NTTへの信頼もありますからね。

NTTグループカードレギュラーの年会費無料のシステムは至って簡単です!

インターネットで申し込めば、利用明細書は自動的にWEB明細となりますからね。

その他郵送での申し込みを行う場合のみ、WEB明細希望をすることをお忘れなく。

ライフスタイルで選ぶ2つのコース!キャッシュバックorポイント!

NTTグループカードレギュラーでは、キャッシュバックコースとポイント・プレゼントコースの2種類のどちらかを選ぶことができます!

それぞれ特徴があり、ご自身のライフスタイルに合わせてコースを選ぶことができるのは、嬉しいサービスですね。

キャッシュバック率は最大60%!通信料金がお得になる

キャッシュバック率説明画像

キャッシュバックコースは、NTT通信料を多く支払っている方にお薦めなコースで、適用される通信料金の上限は15,000円となっています。

ですが、NTTユーザーの方であれば15,000円の通信料は月々ほぼ確実に支払っているはずなので、MAXの適用率となるでしょう!

利用状況 対象会社 平均利用額
固定電話料金 NTT東(西)日本 1,700円
携帯電話料金 NTTドコモ 9,000円
プロバイダ料金 OCN 5,000円

上記は、NTTユーザーの平均的な利用状況をシュミレーションした表ですが、月々の支払いが15,700円となっています。

固定電話の料金は、通話料を加味せずに基本料金だけですし、携帯電話料は1台のみの料金で計算しています。

また、プロバイダ料金はインターネット接続に必要な、フレッツ光の料金込みで計算してありますので、ほとんどの方が上記の料金よりも高い通信料となっていることでしょう。

カード利用額が20,000円以下の場合はキャッシュバック率は「ゼロ」となるのでご注意ください!

キャッシュバックコースの詳細を解説!

ここでキャッシュバックコースの詳細を解説しておきましょう!キャッシュバックコースの条件は、大きく次の3つになります。

  • 毎月の通信料の合計金額がキャッシュバック対象となる!
  • 通信料の上限は15,000円!
  • 月のカード利用料金が20,000円以上でキャッシュバックが成立!

判りやすいように、通信料が5,000円・10,000円・15,000円・20,000円のケースで、カード利用料金を20,000円の条件で比較表を作成してみましょう。

通信料 キャッシュバック率 キャッシュバック額
5,000円 0.375% 75円
10,000円 0.75% 150円
15,000円 1.125% 225円
20,000円 1.125% 225円

カード利用料金が多ければキャッシュバック率は増える!最大9千円

では次に、カード利用額が変わるとキャッシュバック率がどうなるのかを解説しましょう!

カード利用金額 キャッシュバック率
0円~20,000円未満 0%
20,000円~40,000円未満 1.5%
40,000円~60,000円未満 3.0%
60,000円~80,000円未満 4.5%
80,000円~10万円未満 6.0%
10万円~20万円未満 8.0%
20万円~30万円未満 18.0%
30万円~40万円未満 28.0%
40万円~50万円未満 38.0%
50万円~60万円未満 50.0%
60万円以上 60.0%

このように最大は60万円以上の利用でキャッシュバック率は、60.0%になります。

ここで、勘違いの無いようにお知らせしておきますが、キャッシュバック率が適用されるのは、あくまでも「通信料」なのです!

仮に70万円のカード利用があった場合、最大の60.0%が適用されますが・・

×  70万円(カード利用額)×60.0%= 42万円 ではなく
〇 15,000円(通信料合計額)×60.0%=9,000円 が正解!

つまり、月々の通信料にカード利用額で適用されるキャッシュバック率が乗じられて、計算される!

と言うことなので、慌てて勘違いしないようにご注意くださいね!

キャッシュバック額が少額でも年間ではお得!利用例をご紹介!

キャッシュバック説明画像

先の解説で「なんだ、いくら使っても上限15,000円なんだ・・」と落胆してしまった方もいらっしゃるかも知れませんね・・

ですが、上記画像の利用例のとおり、通信料が15,000円の場合だと、月額40,000円のカード利用で、年間5,400円もキャッシュバックを受けることができるのです!

利用額に対しての還元率は、1.125%なので決して悪い還元率ではありませんからね!

ポイント・プレゼントコース!景品や他社ポイントを獲得できる!

それでは、今度はもう一つのコース「ポイント・プレゼントコース」について解説して行きましょう!

ポイント・プレゼントコースでは、上記画像のとおり10種類のコースが用意されていますから、獲得したポイント数によって様々な景品や他社ポイントへの移行が可能となっています。

ただ、還元率があまりよくないのが残念なところですね・・

ポイント移行コース Amazonギフト券 ANAマイレージ
0.6% 0.4%~0.67% 0.2%

と、このようにポイント交換はあまりお得ではないと言うのが現実ですね。実は、この還元率の低さには理由があるのです!

ポイント獲得も通信料が優遇されている

ポイント・プレゼントコースの場合も、通信料によるポイント獲得がかなり優遇されています。

下記の通信料の場合、200円につき2ポイント獲得できるのに対し、その他のショッピング利用額は1,000円につき10ポイントの付与になります。

  • NTT東日本
  • NTT西日本
  • NTTドコモ
  • NTTコミュニケーションズ
  • NTTファイナンス

通信料以外のショッピング利用分は1,000円につき10ポイントですから、1回の利用額が999円の場合ポイントが付与されません。

その点、通信料なら200円につき2ポイント付与されますから、同じレートでもポイント獲得数が有利となるのです。

2月から翌年1月までの1年間で、ポイントの累計が5,000ポイントに達すれば、ボーナスポイントとして500ポイントもプレゼントされますよ。

ポイント・プレゼントコースからキャッシュバックコースへの切り替えは、いつでも会員専用WEBサービス「MyLink」から行えますから安心です!

教授にお聞きしたいのですが、キャッシュバックコースとポイント・プレゼントコースは、どちらを選択した方がお得なのでしょうか!?

自分的にはポイントを貯めたい派なんですが、還元率が低いので迷っています・・

なので、アドバイスを頂けると嬉しいです!

学生1人だけの通信料とカード利用額で言えば、キャッシュバックコースの方がお得になります!

ポイント・プレゼントコースの強みは1.0%の還元率にあり、特に通信料については200円で2ポイントとなるので、家族の通話料を一括払いしている方がお得となりますからね。

倍増TOWN経由でネットショッピング!ポイント最大26倍!

NTTグループカードレギュラーにも、ポイントアップモールが用意されていて、NTTグループカードレギュラーユーザーであれば、経由するだけで確実にポイントアップを狙うことができます。

その名も「倍増TOWN」で、ポイントが最大26倍にもなる超お得なショッピングサイトなのです!

楽天市場もYahoo!ショッピングも対象!提携数は450店以上!

倍増TOWN説明画像
インターネットショッピングをするなら、倍増TOWNを経由しないと確実に損をすることとなります!

倍増TOWNは、NTTグループカード専用のポイントモールであって、他のカードユーザーでは利用できない超お得なポイントモールなのですよ。

では、どんなショップが狙い目なのか少しご紹介しておきましょう。

ショップ名 アップポイント
クラブツーリズム 5,400円以上で1,520ポイント
ナノエッグオンラインショップ 29倍
シマンテックストア 28倍
PROIDEA 26倍
ヒーリングビューティショップ 23倍
サントリーウエルネスオンライン 21倍
トレンドマイクロ・オンラインショップ 21倍
山田養蜂場オンラインショップ 21倍

上記は、20倍以上のポイントアップショップを掲載していますが、ポイントアップショップは常に入れ替わるので、サイトは要チェックですよ!

ですので、いつでも本記事からポイントアップショップを確認できるように、次にサイトへのリンクを記載しておきますので、是非ご活用くださいね。

倍増TOWN、ポイントアップ中のショップ一覧はココからご確認することができます!
カード会社各社が運営しているポイントアップモールが、NTTグループカードにもしっかり用意されていますよ!

インターネットショッピングを行うのであれば、倍増TOWNを経由するだけでポイントがアップするので、必ず利用しましょう。

絶対おトク!出光でのガソリン代が最大40円/Lキャッシュバック!

NTTグループカードレギュラーは、ガソリン系カードではなく流通系カードに位置します。

にもかかわらず、なんと出光サービスステーションでのガソリン給油が、最大で40円/L割引になるのですよ!

これは他のカードにない絶対お得な情報なので、お見逃しの無いようにお願いしますね!

出光キャッシュバックシステム!継続利用でガソリンがお得!

出光キャッシュバックシステム説明画像

流通系カードなのにガソリン系カードと同じように、ガソリンや軽油代がお得になるのは、とても嬉しいサービスです!

出光も独自にガソリン系カードとして「出光まいどプラス」を発行していますが、NTTグループカードレギュラーを比較しても、サービス内容は負けていないのです。

使い方次第では、出光まいどプラスよりもお得になるケースもあるのですよ!

家族の車全ての給油にカードを利用!最強カードになる!?

NTTグループカードレギュラーの、出光キャッシュバックシステムは次のとおりとなっています。

出光での月間利用料金 獲得ポイント 割引価格
1,000円~10,000円未満 1ポイント 2円/L
20,000円 2ポイント 4円/L
50,000円 5ポイント 10円/L
10万円 10ポイント 20円/L
20万円 20ポイント 40円/L

※軽油の場合は、表の割引価格の1/2となります。
※1,000円以上10,000円未満の場合、一律1ポイント
※10,000円以上の場合、1,000円につき0.1ポイント

  • ハイオク・レギュラーのキャッシュバック単価算出方法→前月獲得ポイント×2円/L
  • 軽油のキャッシュバック単価算出方法→前月の獲得ポイント×1円/L

適用はガソリン、ハイオク、軽油それぞれ100リットルが上限なのですが、この上限を上手く利用すると家族にとって最強カードになるのです!

利用者 給油種類 月平均給油量 単価 利用額
お父さん ハイオク利用 120L給油 @140円 16,800円
お母さん レギュラー利用 100L給油 @125円 12,500円
子供Aさん 軽油利用 150L給油 @105円 15,750円
子供Bさん レギュラー利用 80L給油 @125円 10,000円
家族合計の給油代 55,050円

上記の利用状況の場合、NTTグループカードレギュラーでの獲得ポイントとキャッシュバックは、次のとおりとなります。

  • 獲得ポイント=5.5ポイント
  • ハイオク、レギュラーのキャッシュバック=11円/L
  • 経由のキャッシュバック=5.5円/L

結果から言うと、割引対象の上限は各100Lなので、家族全員での割引額は2,750円となり、給油額55,050円に対しての還元率はなんと、4.99%にもなるのです!

  • お父さんの割引=ハイオク利用:11円×100L 1,100円
  • お母さんの割引=レギュラー利用:11円×100L 1,100円
  • 子供Aさんの割引=軽油利用:5.5円×100L 550円
  • 子供Bさんの割引=お母さんが100L利用すると割引なし
  • 家族全員の割引=2,750円 還元率4.99%!

つまり、レギュラーガソリンだけでなく、ハイオクや軽油を家族で利用している場合は、NTTグループカードレギュラーが最強にお得なカードとなるのです!

多くの流通系カードがある中で、給油に特化したサービスのある、ガソリン系カードと同じサービスを受けることのできるカードは、本当に希少価値のあるカードと言っていいでしょう!

記事内で解説しているとおり、家族の車でガソリン種別が異なる場合は、確実にお得となりますので、この特典は上手に利用したいですね。

充実した補償で安心して利用可能!その他お得な優待サービスも付帯!

NTTグループカードレギュラーは、実質年会費無料であるのに、まだまだ安心できるサービスや、お得な優待サービスも付帯するカードなのです!

さて、先ずはどのような安心できる補償があるのかを順番にご紹介しましょう。

ネットショッピング限定!オンラインショッピング安心サービス!

ネットショッピングはとても便利なシステムなのですが、返品が効かない、壊れても補償してくれないなど、トラブルが多いのも事実です。

しかし、NTTグループカードレギュラーで購入した商品であればそんな悩みは無用!購入した商品が破損や、盗難に遭っても、損害を補償してくれるのですからね!

ただし、上記の返品については破損などではないので、補償の対象外となってしまいますので、購入時に気をつけるしかありませんね。

  • 年間100万円まで補償!
  • 補償期間は90日間!
  • ただし、リアル店舗での購入は対象外!

あくまでも、オンラインショッピング安心サービスは、ネットショッピング限定なので、リアル店舗で購入した商品は対象外となりますので、その点はご注意くださいね!

カード情報不正利用を補償!倍増TOWN安心サービス!

NTTグループカードレギュラーユーザーは、必ずMyLink会員となります。MyLink会員のIDとパスワードがなければ、利用明細も見ることができませんし、ポイントが超お得になる倍増TOWNでのショッピングもできませんからね。

そんな会員ユーザーのためにある補償が、倍増TOWN安心サービスなのです!

  • MyLink会員のID・パスワードを盗まれた!
  • 倍増TOWNでのショッピングの際に不正利用された!
  • 上記のトラブルに対して年間30万円まで被害額を補償!

NTTグループカードレギュラーユーザーなら、ネットショッピングは必ず倍増TOWN経由で行うでしょう。

そんな時に、会員情報を盗まれて不正利用されたら・・とても怖いことですが、大丈夫ですよ!

NTTグループカードレギュラーには、倍増TOWN安心サービスがあり、上記の補償が約束されているので安心してショッピングを楽しむことができます!

キャンセル料も心配無用!ネット予約キャンセル補償サービス!

とても楽しみにしていた旅行だったのに、前日になって、急な体調不良で旅行に行けなくなってしまった場合など、NTTグループカードレギュラーで支払いをしていれば安心です。

年間5万円までの補償が付帯しているので、キャンセル料もカバーできますよ!

  • インターネット上で予約をしている!
  • 支払いはNTTグループカードレギュラーで行っている!
  • 年間5万円までキャンセル料を補償!

海外旅行など高額な旅行費のキャンセルには、全額対応できないかも知れませんが、補償がないケースと比べれば、確実に安心できますからね。

電子マネーへのチャージでポイントゲット!ポイント2重取りも可能!

電子マネーへのチャージポイント説明画像

NTTグループカードレギュラーは、電子マネーへのチャージでもポイントを獲得することができるのです!

  • 楽天Edy
  • nanano
  • モバイルSuica
  • SMART ICOCA

対象の電子マネーは上記の4種類で、楽天Edyの場合はチャージ時と利用時にダブルでポイント獲得できるので、完全2重取りをすることができます。

それぞれのチャージでのポイントは、1,000円=10ポイントでショッピングポイントと同じとなっています。

ただし、注意点としてポイント・プレゼントコースを選択している場合のみ、ポイント付与となりますので、お間違いの無いようにしてくださいね。

キャッシュバックコースを選択している方は、チャージ金額が利用金額として計算対象となりますので、ご安心ください!

まだあるお得な優待サービス!利用次第で超お得になる!

NTTグループカードレギュラーには、これまでご紹介した付帯サービスの他に、まだまだお得な優待サービスが用意されているのです。

  • 国内・海外ツアー商品が3~5%オフになる!
  • 成田・羽田空港近くの駐車料金が30%オフになる!
  • ニッポンレンタカーの基本料金が5%オフになる!
  • 海外のハーツレンタカーの基本料金が5~20%オフになる!
  • 東急インやザ・リッツ・カールトン大阪などのホテルで最大20%オフ!

年会費が実質無料のカードで、ここまでの割引サービスのあるカードは、本当になかなかお目にかかることはないでしょうね!

ただし、これらのサービスは上手に利用しないと、宝の持ち腐れになる可能性も高いので、NTTグループカードレギュラーのポテンシャルは、カードユーザーがきちんと引出してあげましょう!

年会費が無料のカードでは、ショッピング保険やオンライン不正利用補償が付帯しないカードがほとんどです。

もちろんカード会社も、年会費と言う収入がないのでこの部分は仕方ないことですが、ネットショッピング限定などある程度条件はありますが、これらの安心補償が付帯するのはさすがNTTと言ったところでしょう。

NTTグループカードレギュラーの基本情報をご紹介!

NTTグループカード

公式サイトはコチラ
カード内容 NTTグループカードレギュラー
初年度年会費 WEB明細登録で無料
紙明細利用時は1,200円
次年度年会費 WEB明細登録で無料
紙明細利用時は1,200円
国際ブランド VISA・MasterCard
家族会員カード 年会費無料
ETCカード 年会費 500円/1枚
電子マネー 別カードで利用可
電子マネーへの
チャージ
nanaco・モバイルSuica・SMART ICOCA・Edy
キャッシュバックコース カード利用額に対してキャッシュバック率が確定※1
キャッシュバック率 0%~60%
ポイントプレゼントコース 獲得したポイントで景品や他社ポイントへ移行が可能
ポイント獲得 通信料:200円=2ポイント
ショッピング:1,000=10ポイント
5,000ポイント毎にボーナスポイント500ポイント
ポイント還元率 0.6%~0.66%
ポイント有効期限 獲得月から2年間
ショッピング保険 オンラインショッピング安心サービス
最高100万円/年 90日間補償※2
倍増TOWN安心サービス 倍増TOWN利用時の不正利用を補償
最高30万円/年
ネット予約キャンセル
補償サービス
ネット予約での旅行等のキャンセル料金を補償
最高5万円/年
カード特典 ・出光キャッシュバックシステムでガソリン代が
最大40円/Lオフ
・国内、海外のツアー料金が3~5%オフ
・提携ホテルの宿泊料が最大20%オフ
・ニッポンレンタカーの基本料金が5%オフ(国内)
・ハーツレンタカーの基本料金が5~20%オフ(海外)
・成田・羽田空港近くの駐車料金が30%オフ

※表内の価格は税別価格で表示してあります。
※1:通信料×キャッシュバック率=キャッシュバック額
※2:インターネットショッピングに限定した補償

基本情報でお伝えしているとおり、NTTグループカードレギュラーではETCカードは年会費が必要となっています。

カード本体は年会費無料となりますが、ETCカードだけは500円(税別)/年必要となりますので、その点はご注意くださいね。

NTTユーザーなら絶対欲しいカード!迷うことなくゲットしよう!

NTTグループカードレギュラーは、ネット申し込みをすれば必ずWEB明細となるので、年会費は確実に無料となります。

年会費無料カードで、安心できる補償やガソリン代までもお得になるサービスが付帯しているのは、NTTグループカードレギュラーだけと言っても良いでしょうね!

NTTユーザーの方なら絶対に持っておきたいカードですが、ガソリン代やその他のサービスは、NTTグループ利用していなくても適用されるので、その他ユーザーの方にもお薦めできる1枚ですよ。

「年会費が無料で、お得になるクレジットカードはないかなぁ・・」とお得カードをお探しの方は、是非本記事情報をご覧頂き、申し込みをご検討ください!

メニューを閉じる