JALカード

JALパックツアー利用で5%割引!
海外旅行にマイル貯まるJALカード

海外旅行や海外留学をする前に知ろう!各国のクレジットカード事情

国内だけでなく、海外でも活躍するのがクレジットカードです!日本円をたくさん用意して空港や現地で両替をしなくても、カード1枚あれば現地通貨が調達することも出来ますからね!

ところが、旅行先のクレジットカード事情が判らないと「ホテルは利用出来るのかな!?レストランは大丈夫?」などと、不安になってしまいますよね。

そんなお悩みにお答え出来るよう、世界29カ国でのクレジットカードの利用状況を解説しました!もちろん、その他にも海外で良く起きる「カードトラブルの解決方法」など、海外でのクレジットカードお役立ち情報が満載ですよ。

これで大丈夫!海外でのクレジットカードトラブルを解決

クレジットカードは海外旅行や海外留学をする際には、とても便利なアイテムとなってくれるので、必ず持って行かなければいけません。

便利なアイテムなのですが、海外では当然日本と勝手が違いますから、カードトラブルが良く起きてしまうのです!そんな時に、対処法を知っていれば慌てること無く、冷静に対処することが出来ますよね。

カードトラブルの対処法!クレジットカードが使えなくなる理由

海外では様々な理由によって、クレジットカードが急に利用出来なくなる状況に、陥るケースがあります。不慣れな海外で、いきなりカードが利用できなくなったら・・

クレジットカードが急に利用出来なくなる理由を判りやすく解説し、カードトラブルに遭遇した場合でも、冷静に対応出来る記事が「海外でクレジットカードが使えない!?解決する為の3つの対処法」になります!

例えば、空港に到着してCafeで利用した時には問題無く支払うことの出来たクレジットカードが、ホテル近くのショップでミネラルウォータやワインを購入して支払おうとすると「このカードは、利用出来ませんよ」と言われてしまった!?

こうなると「どうして利用出来ないの!?ワインを購入したから?」なんて、意味不明の考えを巡らせてしまいますよね。ですが、当サイトの記事を読んで頂いている方は、突然起きるカードトラブルにも冷静に対応して頂いているでしょう!

  • トラブルが起きる理由
  • トラブルを解決する3つの対処法!
  • トラブル時の注意点

上記の情報を判りやすくまとめてありますので、必ずご参考になると思います!

その他、海外でのクレジットカード便利情報もあります!

海外旅行や留学に直接関係してしまうのは、クレジットカードのトラブルですが、その他にも海外でのクレジットカード利用について便利な情報もご用意しています!

海外では、ほとんどクレジットカードを利用出来るので、多くの現金が必要になるケースはあまり見受けられませんが、それでも急に多くの現金が必要になる場ケースもあるでしょう。

そんな時に、どのようにクレジットカードを利用すれば良いのか!?また、クレジットカードに頼らない海外送金の方法など、現地でお役に立てる情報を解説した記事も用意しました。

海外では特にホテルに宿泊の際には、クレジットカードが無いと宿泊を断られる可能性がありますが、なぜ、そんなことになるのか疑問に思いますよね!?

日本国内では別に、クレジットカードが無くても現金で支払をすれば、例え外資系の「ヒルトンホテル」でさえ、問題無く宿泊することが出来ますよね。

日本の常識では考えられないことですから、不思議に思われてもおかしくありませんね。ですから、その疑問にお応え出来る内容の記事も用意してあります!

クレジットカードを忘れたら、日本からカードを送ることは可能なの!?という素朴な疑問を解決できる記事をご用意しています。

このような、疑問をお持ちの方は、是非「実は危険?日本から海外へクレジットカードを郵送する時の注意点」記事をご参考にしてくださいね!きっと疑問は解決するはずですから。
海外でクレジットカードが急に利用出来なくなると、とても困ります!状況が判らないと、パニックになる方もいるでしょう。

当サイトの記事を予め読んで頂けると、海外でのカードトラブルも冷静に対処出来ると思います。

アジア圏でのクレジットカードの特徴!?JCBが意外と使える!

日本から最も近い海外の国は、全てアジア圏に位置しています。ですから、当サイトでもアジア圏にある国において、クレジットカードの便利な利用方法や、どの国際ブランドが利用率が高いのかなど、お役立ち情報満載の記事をご用意しています!

15カ国の記事を掲載!アジア圏の50%以上の国を網羅

現在、外務省が公表する「各国・地域情勢」によれば、アジア圏にある国は全部で26カ国あるのですが、その内約58%、15カ国の記事を掲載しています!

「東ティモール」や「モルディブ」など、ほとんど聞いたことの無い国を除いて「韓国・中国・シンガポール」など、主要な国のクレジットカード事情は網羅していますので、きっとお役に立てることは間違いありません!

中には、数年前に国王夫妻が来日されて、大きなニュースとなった「幸せの国ブータン」を特集した記事もあります。

今、何かと話題に昇ってくる韓国や中国のクレジットカード事情はもちろん掲載していますし、多くの観光客が訪れるグアムやサイパンのクレジットカード事情も把握することが出来ますよ!

どの国の記事があるの!?掲載国を一挙公開!

では、アジア圏のどの国の記事が掲載されているのか、次の表でご紹介しておきましょう!国名は「あいうえお順」で並べてあります。

上記表の15カ国のクレジットカード事情をご紹介していますから、良く行く海外旅行ではほとんどカバー出来ていると思いますね!

最下部のリンクには、各国の記事タイトルが写真付きで判りやすく掲載されていますので、是非チェックしてください!

アジア圏ではJCBカードが意外に便利!「たびらば」が強い味方

日本が誇るクレジットカードの国際ブランドは「JCB」ですよね!ですが、世界シェアで見ると、JCBは第5位と低い位置にあるのが残念ですが、アジア圏では意外に強さを発揮しているクレジットカードなのです!

  • JCBラプラザウンジ・JCBプラザの設置個所が最も多い
  • 「たびらば」でJCBの加盟店や特典を配信
  • JCBカードを利用すれば、割引やプレゼントがもらえる

昔では、JCBカードは日本国内のみで強くて海外では加盟店が少なく、利用し難いクレジットカードと言われていたのです。

ですが、最近ではJCBプラザラウンジ・JCBプラザの設置されている国や地域では、JCBカードの加盟店が増えているので、VISAやMasterCardと同じように便利に利用することが出来るようになりました。

また「たびらばWEBサイト」では、現地のレストランを予約することが出来たり、現地のJCB加盟店が記載されたガイドブックをダウンロードすることも出来るのです。

JALカードでマイルを貯めて特典航空券で海外旅行を目指す!

JALカードは、マイル移行手続きが一切不要で、カードを利用すれば直接マイルが貯まります。

ファミリーマートなどの特約店で利用すると通常の2倍マイルが貯まりますし、ネットショップを利用する方は、JALマイレージモール経由で買い物すると、特別加算マイルがゲットできますよ。

クレジットカードを使えば、より効率よくマイルを貯める事ができますので、マイルを貯めて特典航空券で海外旅行を楽しんでみてくださいね。

JALカード普通カード

カードの詳細へ
公式サイトはコチラ

ANAをよく利用する方にはANA VISA Suicaカードがおすすめ!

ANA VISA Suicaカードは、Suica機能が搭載されたクレジットカードです。

日常的にSuicaをよく利用する方は、マイルを貯めやすいですし、ENEOSなどのマイルプラス加盟店で利用すれば、通常の2倍マイルが貯まるのでお得ですよ。

ANA VISA Suicaカードは、フライト利用がなくても、毎年の更新時にボーナスマイルが付与されるなど、陸マイラーの方でも効率よくマイルを貯められます。

ANA VISA Suicaカードの引き落し先口座を、スルガ銀行ANA支店にする事で、クレジットカード利用分のマイルだけでなく、口座引落しとしてのマイルもダブルで貯まりますよ。

ANA VISA Suicaカード

カードの詳細へ
公式サイトはコチラ
アジア圏では15カ国のクレジットカード事情を解説していますので、良く海外旅行に出かける国はほとんど網羅されていますね。

旅行の前に読んで頂けると、楽しさも倍増すると思います。

アメリカで強いクレジットカードは!?やはりVISAがNo1!

クレジットカード発祥の国、アメリカでのクレジットカード事情も、漏れなく掲載してあります!アメリカではやはりVISAとMasterCardが強い国際ブランドですね。

そんなクレジットカード大国アメリカでクレジットカードを利用する際に、注意しないといけないことや、カードを利用したチップの渡し方など、旅行者必見の記事内容になっています!

クレジットカード大国で注意するカード利用法!?

クレジットカード大国だからこそ、気を付けないとならないこともあります。

  • カード犯罪について、どのような点に注意すればよいか
  • カード犯罪に遭った場合を想定して、何を用意しておけば良いのか

このような観点から解説してありますので、きっとお役に立てると思いますよ。また、アメリカはチップ社会ですから、どのような場面でどのくらいの金額を渡せばよいのか?不安な方もいらっしゃいますよね。

  • どのシーンでチップが必要なのか
  • その場合、いくらの金額を渡せばよいのか
  • クレジットカードでチップを支払う場合の方法

このような内容も記事内で解説してありますので、不安な方は是非ご覧ください!

アメリカ・カナダ・ハワイの北米地域をカバーしています!

サイト内の記事は、北米地域をカバーしていますので、アメリカ・カナダ・ハワイの3カ国の記事が掲載してあります。

  • カナダで利用するにはどの国際ブランドが良いのか
  • カナダでもチップは必要なのか
  • カナダで両替えしないで、カナダドルを調達する方法

カナダは、実はアメリカと同じくらいクレジットカード利用が進んでいる国なのですよ!小さなパン屋さんでさえクレジットカードを利用することが出来るのです。

また、チップもアメリカ同様に必要な国ですので、どの場面でいくら渡せばよいのか気になりますよね。

これらの内容を詳しく解説してありますので、カナダの記事もご参考にしてくださいね!

ハワイのクレジットカード情報もバッチリです!

世界中から観光客が訪れるハワイでのクレジットカード事情についても、バッチリ用意してありますのでご安心ください。

VISAはもちろんMasterCardもアメリカと同じように広く利用出来る国際ブランドですが、ハワイでは意外にJCBカードも便利に利用出来るのを、ご存知でしたか!?

  • ワイキキトロリー乗り放題
  • 最大20%オフになるJCB優待が利用可能

こんな情報も漏らさずチェックしてありますので、ハワイに行く場合はどのブランドのカードが便利なのかもお判り頂けます!

アメリカ旅行で気を付けないといけないことは、カード犯罪に巻き込まれることですね。

どのような犯罪パターンがあるのか、知っておくと対処をすることも出来ますから、知識を持って旅行に行くことも大切なのです!

ヨーロッパ圏でもVISAが活躍!EU加盟国でも問題なし

ヨーロッパ圏では、8カ国の記事を用意しました。EU加盟国の主要各国は漏らすことなくクレジットカード事情がお判り頂けますよ。

クレジットカード事情だけでなく、犯罪事情などの情報もチェック出来る記事内容となっていますので、とてもお役に立てるはずです。

EU加盟国の主要国を含む8カ国のご紹介!

先ずは、当サイトで掲載しているEU加盟国主要6カ国+スイス・ロシアの8カ国を、ご紹介しておきましょう。次の8カ国を抑えておけば、ヨーロッパ圏のクレジットカード事情は、ほとんど把握することが出来るはずですからね。

ヨーロッパ圏では、上記の8カ国の記事をご用意しています。ロシアは意外にもヨーロッパ圏に分類されているのですね。

イタリアではカフェでもクレジットカード利用OK!

ヨーロッパ圏でも、クレジットカードは問題なく利用することが出来ますし、イタリアではカフェでも利用することが出来るほど、クレジットカード文化は進んでいるのです。

イタリアの記事を読んで頂くとお判り頂けますが、日本よりクレジットカードの発行枚数は少ないですが、意外に多くのショップでカード利用することが出来るのですよ!

  • イタリアでクレジットカードが利用出来る場所は
  • イタリアのチップの相場と渡すケースは
  • タクシーや公衆トイレは現金が必要?

このような疑問にお答えすることの出来る、記事内容となっていますから、イタリアに行くご予定のある方は、是非ご参考にしてください。

クロアチアはどんなイメージの国!?カード利用は進んでいる

クロアチアの国のイメージは、どんなイメージを持っていますか?意外に田舎のような国のイメージを持っている方が多いのですが、カード利用はかなり進んでいる国なのですよ。

普通に観光する場合は全く困りませんし、街中では小さな食堂でもカードを利用することが出来るので、とても便利に過ごすことの出来る国なのです!

このようなクロアチアでのクレジットカード事情や、チップの相場なども記事を読むとお判り頂けるようになっています。

気になるロシアのクレジットカード事情も把握出来る!

今も昔も、アメリカと並んで何でも話題になるロシアにおける、クレジットカード事情も気になると思います。

ロシアの場合は、どうしても政治面とクレジットカードは切り離すことが出来ない関係にあるので、当サイトの記事はロシアの政治を絡めた内容を解説した記事となっていますので、読み物としてとても面白いですよ!

  • 2014年3月から経済制裁にてクレジットカードが利用停止
  • 中国銀聯をモデルに決済システムを構築
  • 2017年にはJCBカードがロシア国内で300万枚発行予定
  • 発行されるカードデザインは、世界遺産がモチーフ

上記のような政治ネタとクレジットカードの関係を、判りやすく解説してあります。また、2017年にロシアで発行予定であるJCBカードのデザインも公開していますので、是非ご覧頂きたい記事の一つですね!

教授!?ロシアってヨーロッパ圏だったのですね。それにしても、クレジットカードが使えないのに、JCBカードが300万枚発行されるとは、どう言う意味なのでしょう!?
詳しくは記事を読んで抱くとお判り頂けるのですが、簡単に説明しておきましょう。

ウクライナ問題で世界各国から非難を受けて、アメリカが経済制裁としてVISA、MasterCardの決済を停止したのです。

その間に、銀聯とJCBがアプローチを掛けて、ロシアでのJCBカード発行が実現したのですよ!

中南米・オセアニア・アフリカ大陸の記事も掲載!

当サイトには海外29カ国の記事が掲載されていますが、その中にはブラジルやオーストラリア、アフリカと言った大陸のクレジットカード事情も掲載してあるのです!

アフリカのクレジットカード事情!大陸全土で利用は不可能

アフリカ大陸には50以上の国と地域があり、この全てでクレジットカードを利用することは不可能なことなのです。

では、アフリカでは一体どの国で、クレジットカードは利用出来るのでしょうね。詳しくは記事をご覧頂けるとお判りになると思いますが、北アフリカでは、比較的広くクレジットカードを利用することが出来るのですよ!

  • アフリカのどの国がクレジットカード利用出来るのか
  • 利用できる場所は、どんな場所があるのか
  • 現金が必要な場合は、どうすれば調達出来るのか
  • どの国際ブランドが最も利用出来るブランドなのか

記事内では、上記のような疑問が解決する内容となっていますので、広大なアフリカ大陸のことをイメージしながら、状況を把握することが出来るようになっています。

読み物としても「なるほど!」と言った内容となっていますので、アフリカに興味のある方は、是非ご覧頂けますようお誘い致します!

ブラジル・オーストラリアも読んで面白い内容です!

アフリカだけで無く、ブラジルやオーストラリアの記事も、読んで面白い内容に仕上がっていますので、是非ご覧頂きたい記事ですね。

  • ブラジルでは、400円でもクレジットカードを利用している!
  • 「VISAエレクトロンデビットカード」を利用する富豪も存在!?
  • 泥棒対策には、50レアル札が有効!?
  • オーストラリアでは、JCB加盟店が20万件以上ある!
  • オーストラリアでカード利用すると、商品代金より高くなる!?
  • オーストラリアでは、カード利用のモードが2種類存在!?

上記のような、興味をそそる内容が解説されていますので、とても面白いですよ!

広大なアフリカ大陸全土では、クレジットカード利用は流石に無理ですが、エジプトなど観光客の多い場所では、不自由すること無く利用することが可能になっています。

やはり、観光とクレジットカードはセットで無いと、不便ですからね!

海外のクレジットカード情報が丸わかり!参考になる記事が好評

クレジットカードは、中国でもアメリカでもEUでも世界各国で利用することが可能な時代になってきています!数年前に注目された「幸せの国 ブータン」でも、クレジットカードが利用出来てしまうのです。

そんな世界各国における、クレジットカード情報を集めたカテゴリーが存在するのは、このサイトだけですよ!

海外旅行に行かれる方や、海外に興味のある方は、是非このサイト記事を参考にしてくださいね。

NEW ENTRY

1234...5
メニューを閉じる