アメックスの審査は甘い?アメックスの審査期間や審査基準を紹介

アメックスの審査は甘い?アメックスの審査期間や審査基準を紹介

アメリカン・エキスプレス・カードは、外資系でハイステータスなクレジットカードです。一度は所有してみたいと思っても、「アメックスは審査が厳しい」と諦めている方は多いのではないでしょうか。

でも実は、「アメックスカードは審査が甘い」という意見が多数あるんです。その大きな理由は、アメックスが独自の審査基準を持っていること。

この記事では、アメックスの気になる審査基準についてご紹介していきます。主にアメックスグリーンとアメックスゴールドの審査について触れていきますので、所有を検討している方はぜひ参考にしてください。

アメックスの入会資格とは?20歳以上で定職に就いているのが条件

アメックスカードの具体的な審査基準は、今のところ公表されていません。しかし、入会資格は明確に定められています。

  • 20歳以上
  • 定職についている

上記2点を満たしていないと、どれだけ安定した収入があってもアメックスカードを所有することはできません。

アルバイト・パートは「定職」とみなされない

「定職」とは、臨時ではない定まった職業のことを言います。つまりアルバイト・パートは、定職とみなされないのでアメックスカードを発行できません。

アルバイト・パート属性の方でどうしてもアメックスカードが欲しい場合は、正社員などに登用してもらうか転職をするのがマスト。

契約社員・派遣社員は定職とみなされるが、正社員より圧倒的に弱い

20歳以上かつ契約社員・派遣社員の方であれば、アメックスカードの入会基準を満たします。

しかし定職とはいえ、正社員と比べるとどうしても安定性にかけるので、多くのクレジットカード会社から敬遠される属性です。

アメックスカードも例外ではないため、契約社員や派遣社員の場合は審査に落ちる可能性がぐっと上がってしまいます。

業務の従事先が大企業、勤続年数が長い(5年以上)、年収がそれなりにある(少なくとも年収300万円以上)など、アピールできるアドバンテージがなければ難しいでしょう。

アメックスカードに特別なこだわりがなければ、審査基準が低いクレジットカード会社も検討してみてはいかがでしょうか。次の記事で詳しく紹介しているので、興味があれば参考にしてくださいね。


専業主婦(主夫)なら審査に通る可能性あり

アメックスカードは、アルバイト・パートがNGで契約社員・派遣社員が難しいなら、「専業主婦(主夫)もNGでしょ」と考える方もいるでしょう。

しかしアメックスカードは、専業主婦(主夫)でも審査に通る可能性がありますよ。

専業主婦(主夫)の場合は、本人ではなく配偶者の収入やステータスが審査に使われるからです。旦那さんや奥さんの年収が300万円以上あり、勤続年数が3年~5年以上あれば審査が通る可能性は高いでしょう。

学生がアメックスカードを持つことは不可能なのでしょうか?
そんなことはありません。20歳以上であれば、「企業に内定を貰った大学生・大学院生」「学生企業をした経営者」などは、アメックスカードを発行できますよ。

アメックスカードの審査基準は厳しい?ほかのカード会社とも比較

アメックスカードは、昔からステータスの高いカードとして知られていますよね。審査基準がとても高いと思っている方も多いですが、実はそれは間違いです。

アメックスカードの審査基準が非常に高かったのは、バブル期である1990年前後の話。

現在では、アメックスカードの審査基準は大幅に優しくなっていますよ。

審査基準が優しいという理由は、アメックスがほかのクレジットカード会社とは違う独自の審査基準を持っていること。外資系クレジットカード会社ということもあり、過去よりも現在を重視し、再出発に寛容な欧米スタイルでの審査を行うのです。

過去の金融事故で発行できなくなるクレジットカードが多い中、現在さえ基準を満たしていれば発行できるアメックスは、審査基準が甘いと言えるかもしれません。

日本のクレジットカード会社は信用情報機関の情報を重要視

日本のクレジットカード会社は、次の3機関から信用情報を審査に使います。

日本にある信用情報機関

名称 主な登録(加盟)企業
「CIC」シーアイシー クレジットカード会社・信販会社など
「JBA」全国銀行個人信用情報センター 銀行・信用金庫・協同組合など
「JICC」日本信用情報機構 信販会社・消費者金融など

これらに登録されている信用情報のことを、クレジットヒストリー(通称クレヒス)と言います。

クレヒスには、支払いをしっかりしてきたのか、それとも遅延経験があるのかなどの情報が、過去すべてに渡って記録されているのです。良いクレヒスも悪いクレヒスも、クレジットカード会社は閲覧できます。

多くのクレジットカード会社は、信用情報機関に登録されているクレヒスを参考に審査をするのです。

アメックスカードは過去よりも現在を重視する

アメックスカードは、審査でクレヒスをあまり重要視しません。

もし支払い遅延や債務整理などの悪いクレヒスがあったとしても、現在の収入が安定しており、支払い状況に問題がなければ審査に通る可能性があるのです。

ただし債務整理、個人再生、自己破産の最中や、完済してから5年以内などのいわゆる「クレジットカード喪中」の場合は、アメックスカードだけでなくすべてのクレジットカードが発行できません。

「喪明け」とされる、債務整理や自己破産を完済してから5年後まで待ちましょう。喪明け後、アメックスの審査に通過する度合いは次のとおりです。

金融事故の種類 喪明け後アメックス審査通過度
任意整理 ★★★
個人再生 ★★☆
自己破産 ★★☆

金融事故を起こしてしまった方は、次の記事も参考にしてみてください。


アメックスは再出発を応援してくれるクレジットカード会社です。

クレジットカードとしてのステータスが高く特典も豊富なので、悪いクレヒスを作ってしまった方はアメックスカードの所有を目標にしてみてもいいですね。

アメックスのプロパーカードと提携カードは審査基準が違う

アメックスのマークが付いているカードには、アメックスが発行しているプロパーカードと、ほかのクレジットカード会社がアメックスと提携して発行している提携カードがあります。

アメックスのプロパーカードと提携カードのうち、代表的なものは次の種類です。

アメックスのプロパーカードと提携カード

プロパーカード 提携カード
アメックス・グリーン
アメックス・ゴールド
アメックス・プラチナ
アメックス・センチュリオン
(ブラックカード)
アメックス・ビジネス
アメックス・ビジネス・ゴールド
セゾンパール・アメックス
・セゾンブルー・アメックス
セゾンゴールド・アメックス
セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス
・MUFGカード・アメックス
プラチナ
ANAアメックス
JALアメックス
デルタアメックスゴールド
アメックス・スカイトラベラー
SPGアメックス

審査はクレジットカードの発行会社が行うため、プロパーカードはアメックス社、提携カードは提携先カード会社の審査基準が適用されます。

プロパーカード以外を発行する場合は、過去のクレヒスが審査にしっかり影響してくるのでご注意ください。

提携カードの審査難易度の方が低い場合もある

アメックスのプロパーカードは再出発する方に優しいとはいえ、現在の収入がある程度必要です。一方アメックス提携カードは、悪いクレヒスさえなければ審査基準が低い場合もあります。その理由は、次の2つです。

  • 入会資格が18歳以上
  • アルバイト・パートでもOK

アメックス提携カードは信販系クレジットカード航空系クレジットカード・ホテル提携クレジットカードがあります。

これらのクレジットカードは審査難易度が高いと思われがちですが、実際は18歳以上のアルバイト・パートでも審査に通るため、高難度ではありません。

比べてアメックスのプロパーカードは、20歳以上で定職(正社員・契約社員・派遣社員)に就いていることが条件。つまり、入会資格のハードルはプロパーカードの方が高いのです。

アメックスブランドのクレジットカードが欲しい場合は、自分の属性や収入、クレヒスによってプロパーカードか提携カードか決めるといいでしょう。

カードの種類 審査に通りやすい状態
プロパーカード ・クレヒスにブラック情報があるが、今は完済してきれいな状態
・20歳以上で定職に就いている
・現在の収入や勤めている企業が安定している
提携カード ・18~19歳
・アルバイト・パート

では次の項目から、カード別に審査難易度を説明していきます。

プロパーカードと提携カードは、付帯特典に違いがあります。審査基準も大事ですが、自分にとって有効に利用できる特典が付帯されているカードを選んでくださいね。

アメックスグリーンの審査基準

アメックス・グリーンカードの審査基準は、アメックスのプロパーカードの中では最も優しいと言われています。

入会資格である、「20歳以上で定職(正社員・契約社員・派遣社員)についている」を満たしており、年収が300万円以上あれば通過の可能性があります。

そのほか「公務員や大企業に勤めている」、「中小企業だが勤続年数は5年以上」などアメックス社が安心と思える材料があればなお良いですね。

属性ごとに見るアメックス・グリーンの審査通過度

属性ごとに、アメックス・グリーンの審査通過度を見ていきましょう。

アメックス・グリーンの審査通過度

年齢 職業 年収 勤続年数 審査通過度
20歳以上 経営者 700万円~1,000万円以上 3年以上 ★★★★★
20歳以上 公務員 250万円 1年以上 ★★★★★
20歳以上 士業 300万円以上 3年~5年 ★★★★★
20歳以上 会社役員 300万円以上 3年~5年 ★★★★★
20歳以上 会社員(大企業) 300万円以上 3年以上 ★★★★★
20代 会社員(大企業) 250万円~300万円 1年 ★★★★☆
30代以上 会社員(中小企業) 300万円以上 5年 ★★★★☆
20代 会社員(中小企業) 300万円~400万円 1年以内 ★★★☆☆
30代 会社員(中小企業) 300万円~400万円 1年以内 ★★☆☆☆
20代 派遣社員・契約社員 300万円~400万円 3年以上 ★★☆☆☆
40代 会社員(中小企業) 300万円~400万円 1年以内 ★☆☆☆☆

※★が多ければ審査通過度が高いということです。
※あくまで当サイトの予想なので、審査の通過を保証するものではありません。

上記表のように、アメックス・グリーンの審査通過度は年収よりも勤続年数や職業を重要視されます。

公務員や大企業に勤めていれば、「勤続年数が短い」「年収が低い」というネックポイントがあっても審査通過度は高いのです。

逆に「年収が700万円以上」のように高年収だとしても、中小・零細企業で勤続年数が短ければ審査通過度は低くなります。

年収が低ければ「利用限度」で調整できるため、「この先ずっと支払っていける能力があるか」という安定性が重視されるるのです。

また「勤続年数が短い」「年収が低い」などのネックポイントは、年齢が高ければ高いほど審査に響きます。

アメックス・グリーンの審査通過ポイント

  • 公務員や大企業に勤めていると有利
  • 高年収よりも、勤続年数が長い方が有利
  • 経営者や役員でも、中小零細なら設立年数や勤続年数が重要
  • 年齢が高ければ高いほど、ネックポイントによる影響が高い
  • 契約社員・派遣社員は不利

アメックスグリーンカードは過去に延滞履歴があって審査に不安をお持ちの方におすすめのクレジットカードですね。入手しやすいのにステータスが高い点がこのカードの最大の魅力と言えるでしょう。

アメックス・グリーンカード

カードの詳細へ
公式サイトはコチラ
経営者や個人事業主の方は、アメックス・ビジネスカードも検討してください。設立年数3年以上で黒字経営が前提ですが、それさえクリアしてしまえば意外と審査通過しやすいですよ。

特典も多くおすすめなので、気になる方は次の記事も参考にしてくださいね。


アメックス・ゴールドの審査基準

アメックス・ゴールドの審査基準は、意外とアメックス・グリーンと大差がないと言われています。

年収300万円、勤続年数3年など比較的優しい条件で審査に通過している方は多数。

属性ごとに見るアメックス・ゴールドの審査通過度

属性ごとに、アメックス・ゴールドの審査通過度を見ていきましょう。

アメックス・ゴールドの審査通過度

年齢 職業 年収 勤続年数 審査通過度
20歳以上 経営者 700万円~1,000万円以上 3年以上 ★★★★★
20歳以上 公務員 250万円 1年以上 ★★★★★
20歳以上 士業 300万円以上 3年~5年 ★★★★★
20歳以上 会社役員 300万円以上 3年~5年 ★★★★★
20歳以上 会社員(大企業) 300万円以上 3年以上 ★★★★★
20代 会社員(大企業) 250万円~300万円 1年 ★★★☆☆
30代以上 会社員(中小企業) 300万円以上 5年 ★★★☆☆
20代 会社員(中小企業) 300万円~400万円 1年以内 ★★☆☆☆
30代 会社員(中小企業) 300万円~400万円 1年以内 ★★☆☆☆
20代 派遣社員・契約社員 300万円~400万円 3年以上 ★☆☆☆☆
40代 会社員(中小企業) 300万円~400万円 1年以内 ★☆☆☆☆

※★が多ければ審査通過度が高いということです。
※あくまで当サイトの予想なので、審査の通過を保証するものではありません。

このように、アメックス・グリーンとはほぼ審査通過度に違いはありません。ただし年会費がアメックス・グリーンに比べて高いことから、ネックポイントがあると多少シビアに見られている傾向にあります。年会費は、それぞれ次のとおり。

  • アメックス・グリーン:12,000円(税別)
  • アメックス・ゴールド:29,000円(税別)

ですが、アメックスゴールドカードは、レストランコース料理が1名分無料になるサービスや、プライオリティパス、プリファード・ゴルフサービスやザ・ホテル・コレクションサービスなど年会費8万円ほどのサービスをたったの29,000円で利用できるお値打ちのクレジットカードなのですよ。

また家族カードが1枚無料で発行できますので、結婚されている方にはゴールドの方がおすすめですね。家族会員の方も本会員と同じサービスが利用できるので、夫婦でゴールドカードの特典が利用できる分お値打ちだからです。

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード

カードの詳細へ
公式サイトはコチラ
アメックス・ゴールドの付帯特典は、アメックス・グリーンよりも非常に多いです。せっかくアメックスのプロパーカードを所有するなら、ゴールドを検討してみてもいいですね。

アメックス・プラチナの審査基準

アメックス・プラチナは、招待状がなければ入会できない特別なカードです。年会費は130,000円と非常に高いですが、VIP級の特典が付帯されます。

高年収、勤続年数が長い、大企業などのステータスを持っていたとしても、招待状が届かなければ所有できません。

アメックス・プラチナの招待状が届く前提条件は、「年間利用額が100万円以上を、2年~3年続ける」ことです。前提条件を満たしている状態で、勤めている企業や年収、勤続年数などが考慮されます。

アメックス・プラチナの招待状が届くのは、プロパーカードのみ

アメックス・プラチナの招待状は、プロパーカードを所有している方にしか届きません。

セゾン・アメックスやSPGアメックスなどの提携カードは、どれだけ利用額を増やしてもプラチナの招待状は届かないのでご注意ください。

アメックス・プラチナの審査で年齢は考慮されない

アメックス・プラチナの招待状は、20代でも50代でも前提条件を満たしていれば届きます。「若い方が有利」「40歳以上が有利」などは特にありません。

アメックス・プラチナの招待状が届いたとしても、必ず発行されるわけではありません。アメックスによる審査が、申し込みをしてから正式に行われるからです。

招待状が届いたとしても、年収や勤続年数に不安がある場合は少し待ってからでもいいかもしれませんね。


アメックス・センチュリオンの審査基準

アメックス・センチュリオンは、最上級のステータスであるブラックカードのひとつです。

アメックス・プラチナの所有者かつ、アメックス・センチュリオンの招待状が届いたごく一部の人しか所有することができない幻のカードです。

年会費は350,000円(税抜)で、発行手数料が初回500,000円(税抜)必要。招待状が届き審査も通過するのは、少なくとも年収1,000万円以上と言われています。

アメックス・センチュリオンは、一般の方が所有するのは難しいですね。その分全クレジットカードのなかで、最もステータスが高いといっても過言ではありませんよ。

アメックスの審査期間はどのくらい?

アメックスの審査期間は、1日~3日で終わる場合もあれば、2週間~3週間など長期間かかってしまうケースもあります。

審査期間が人によって違うのは、次の原因が考えられます。

  • 年収や勤続年数など、個人のステータスが違う
  • 申込方法が違う

年収や勤続年数などのステータスが違うことによって、審査期間は変わります。経済状況が安定している人は早く、安定性に欠ける場合は審査が慎重になるため時間がかかるということですね。申込方法の違いでも、審査期間に差が生じます。

アメックスの審査はインターネット申込が最速

アメックスの申込方法は、次の4つです。

  • インターネット申込
  • 電話申込
  • 郵送申込
  • 特別営業所からの申込

インターネット申込は、アメックス社で唯一「スピード審査」をしている申込方法なので、審査期間は最短で1日~3日程度。

電話申込は、電話でオペレーターの質問に答えていくタイプです。信用情報の精査に時間がかかるため、審査期間は7日前後かかるでしょう。

郵送申込の場合、1週間~2週間以上かかります。書類が届いてから審査に取り掛かるので、どうしても遅くなるのです。

また、空港や駅などにある特別営業所の場合は、一定数の書類が集まってからアメックス社に送るため、郵送と同じくらいの期間がかかってしまいます。審査期間を縮めたい場合は、インターネット申込がおすすめです。

審査期間が長くなる理由はさまざま

アメックスの審査期間は、個人のステータスや申込方法である程度予測できますが、次の内容に当てはまる場合は長期審査になる可能性が高いです。

審査期間が長くなる原因となること

  • 金融事故歴がある
  • 申込書やWEBの申込フォームに記入ミスがある
  • 在籍確認が取れない
  • キャンペーン中で通常よりも申込数が多い

これらに該当する場合は、審査期間が長くなってしまいます。金融事故歴やキャンペーン中なのはどうしようもないですが、申し込むときはミスなく記入、在籍確認がある旨を職場に伝えておくなど、対策をしておきましょう。

審査期間は個人やアメックス社の状況によって、大幅に変わります。待たされて不安になる場合もあるかと思いますが、審査が終わるのをじっと待ちましょう。

アメックスの審査に落ちてしまう原因とは

アメックスカードの審査に落ちてしまったら、半年後まで申し込みできません。その間に、何が原因なのか分析し、改善できるようにしましょう。審査に落ちてしまう原因は、次のものが考えられます。

アメックスの審査に落ちる原因

  • 債務整理や自己破産の最中
  • 申込ブラック
  • 年収や勤続年数が足りない

債務整理や自己破産の最中であれば、さすがに審査に通りません。完済してから5年経過するまでは、確実に審査に落ちるので注意してください。

また、申込ブラック※とみなされてしまうことも原因として考えられます。

【申込ブラックとは】

複数のクレジットカードに申し込みをしており、お金に困っていると思われてしまう状況のこと。

アメックスカードは現在のステータスが重視されるので、複数のクレジットカードに申し込んでいる場合は時期ずらすのが得策ですよ。

年収や勤続年数が足りない場合もあるので、この記事で紹介している審査通過度の表を参考にしてくださいね。

インターネット上では、空港で申し込むと審査通過度が上がるという噂がありますがデタラメなので注意してください。申込方法によって審査基準を変えることは、一切ありませんよ。

アメックスカードの審査基準は甘いわけではない

この記事では、アメックスカードの審査基準について解説しました。「20歳以上で定職に就いている」ことが前提条件なので、ほかのクレジットカードよりもハードルは高く審査基準が甘いとは言えません。

しかしバブル期はごく一部の富裕層しか審査に通過できなかったので、年収300万円前後でも審査通過できる今は、「昔と比べるなら審査基準はかなり甘くなった」と言えますね。

審査期間は個人の状況によって大幅に変わりますが、早ければ1日~3日、長ければ2週間3週間かかるので考慮しておいてください。

アメックスは審査基準が甘くなったとはいえ、世界中で通じる入ハイステータスなカードです。ぜひ審査基準を満たして、あなたもアメックスホルダーになってくださいね。

メニューを閉じる
閉じる
10秒で分かるクレジットカード適性診断