アメックスゴールド

初年度年会費無料!お試し入会OK
年会費以上の特典アメックスゴールド

年会費無料のゴールドカード!高ステータスを手軽にゲットできる

年会費無料のゴールドカード!高ステータスを手軽にゲットできる

あなたはゴールドカードをもうお持ちでしょうか?あの金色に輝くカードは、誰でも一度は手にしたくなりますよね。

でもサービスが豊富な分、ゴールドカードの年会費は割高なのが普通です。しかしこれからご紹介するのは、なんと年会費が無料になる超お得なゴールドカードです。

年会費無料でもゴールドはゴールドですから、特典の量と質はスタンダードとは比べものになりません。

あなたも初めてのゴールドカードを無料で手にしてみませんか?

年会費無料が完全に無料のゴールドカードはインビテーション(招待)が必要

ゴールドカードはサービスのグレードが高い分、一般に年会費も高額で審査も厳しくなります。

しかしこれからご紹介するゴールドカードは、入会審査も年会費も不要!必要なのは「招待=インビテーション」だけ。

カード会社から招待が届いたら、ゴールドカードを無料で手にできるチャンスです!では一体どうすれば、この招待を受け取ることが出来るのでしょうか?

スタンダードカードを一定期間使えば招待が届く

それには先ず所定のスタンダードカードに入会して、一定期間カードを使わねばなりません。そこで利用実績が認められると、晴れてカード会社から招待が届く運びとなります。

ゴールドカードの難易度はそれほど高くありませんが、それでも招待が届くまでに1年くらいはかかるでしょう。

その間のカード利用が少なすぎるとゴールドの招待状を手にすることはできませんし、もちろん延滞などは厳禁ですよ。

インビテーションは、カード会社にあなたが優良顧客と認めらない限り発行されないのです。

インビテーション制のゴールドカードは数は少なく、さらに年会費無料になるものはもっと数が限られてきます。これからご紹介する3枚は、インビテーション制でしかも年会費が無料になる貴重なゴールドカードですよ。

インビテーションを受ければ年会費完全無料!エポスゴールドカード

その貴重な年会費無料のゴールドカードのひとつが「エポスゴールドカード」です。

実はエポスゴールドカードは、招待なしでいきなり申込むことも出来るのですが、年会費として5,000円が必要です。

その場合も年間50万円以上カードを使うと翌年以降は無料になるので、年会費は最低1度だけ支払えばいい訳です。

いずれにしても年間50万円という基準は他と比べても緩いので、エポスゴールドカードは今すぐゴールドを持ちたい方には一押しです。

以下がエポスゴールドカードのスペックと、ゴールド限定サービスの一覧です。エポスゴールドカードは年会費無料といっても、この通り空港ラウンジサービスなど特典がとても豊富ですよ。

エポスゴールドカード

カードの詳細へ
カード名称 エポスゴールドカード
年会費 インビテーション:無料
一般申込み:5,000円
但し年間利用額50万円以上で翌年以降永年無料
スペック ・海外旅行保険:最高1,000万円
・国内/海外空港ラウンジサービス
・ホノルルラウンジ(観光)
・国際線の空港サービス
・ホテルやグルメ優待
・ポイント有効期限なし
・選べるポイントアップショップでポイント2〜3倍
・ボーナスポイント年間最大1万円相当

エポスカードで実績を重ねてゴールドへ

エポスゴールドカードは、スタンダードのエポスカードで利用実績を重ねてインビテーション(招待)を受ければ、年会費は初年度から完全に無料です。

エポスカードは入会しやすく、年会費も無料で10,000店舗以上の優待が利用できるハイスペックカードです。

また、年会費無料で充実した海外旅行保険が自動付帯する為、旅行用のサブカードとしてもおすすめの1枚ですよ。

このスタンダードのエポスカードを年間50万円以上使えば、1年~2年後にはインビテーションが届く確実が高くなります。

エポスカード

カードの詳細へ
公式サイトはコチラ

年会費永年無料!セブンカード・プラス(ゴールド)

2枚目のセブンカード・プラス(ゴールド)は、一般募集は受け付けておらず、インビテーションがないと持つことのできないゴールドカードです。

問題のゴールドへのインビテーションですが、年間カード利用額、もしくはセブン&アイグループの利用額が基準となっており、年間それぞれ100万円もしくは60万円以上の利用が必要です。

でもセブンカード・プラス ゴールドの年会費は、無条件で永年無料になるほか、ショッピングガード保険(国内)も付帯します。何よりゴールドカードを持つ満足感は大きいですよね。

nanacoなど便利な機能は同様に使えますから、普段使いのゴールドカードとして、スーパーやコンビニで大活躍すること間違いありません。

セブンカード・プラスゴールド

カード名称 セブンカード・プラス(ゴールド)
年会費 永年無料
インビテーションのみ(一般申込み不可)
スペック ・ショッピングガード保険(国内)

セブンカード・プラス(ゴールド)を所有するにはセブンカード・プラスに入会が必要

セブンカード・プラス(ゴールド)を手にしようと思ったら、必ずスタンダードセブンカード・プラスに入会しなくてはなりません。

セブンカード・プラスは年会費500円で初年度は無料、年間5万円の利用で翌年以降も無料なので、実質年会費は無料です。

セブンカード・プラス

カードの詳細へ
公式サイトはコチラ
  • 年会費500円 初年度無料
  • 前年度5万円以上の利用で翌年の年会費も無料
  • セブン&アイグループでポイント2~3倍
  • イトーヨーカドー8のつく日は5%オフ!
  • nanacoポイントが貯まる&使える
  • nanaco一体型or紐付き型を選べる

このカードは電子マネーnanacoとセットになっていて、お好みでnanacoカードを別に持つこともできますが、より便利な一体型がおすすめです。

イトーヨーカドーやセブンイレブンの利用は還元率1.5%と高還元で、8のつく日にイトーヨーカドーで買い物をすれば提示&決済で合計還元率が6.5%までアップする大変お得なクレジットカードです。

年会費完全無料!イオンゴールドカード

3枚目のイオンゴールドカードも、招待によって年会費が無料になるゴールドカードで、その条件は「直近の年間カードショッピング100万円以上」となっています。

しかし実は基準は他にもあって、年間カード利用額がそれ以下でも招待が届かない訳ではありません。イオングループの累計利用額も条件の一つなので、お急ぎでなければインビテーションを楽しみに待つというのもいいですね。

一度ゴールドカードを手にできれば年会費は永年無料ですから、狙う価値はありますよ。特に旅行など利用額が多い年は、条件クリアのチャンス!ぜひイオンゴールドカードを手にしてください。

レジでゴールドカードを出すのはちょっといい気分ですし、お買物中に会員専用のイオンラウンジで休憩できるというメリットも。ここではゴールド会員限定サービスとして、ドリンクやトップバリュの試供品が無料で楽しめます。

その他充実した旅行保険や空港ラウンジなど、イオンゴールドカードは年会費無料とは思えないサービス内容ですよ。

イオンゴールドカード

カード名称 イオンゴールドカード
年会費 永年無料
一般申込も可能
家族カード3枚まで無料
スペック ・海外旅行保険:最高3,000万円
・国内旅行傷害保険:最高3,000万円
・ショッピングセーフティ保険(国内/海外)
・イオンラウンジサービス
・羽田空港ラウンジサービス

イオンゴールドカードを手に入れるにはイオンカードでの実績が必要

イオンカードセレクト

カードの詳細へ
  • 年会費無料
  • イオングループ対象店舗はいつでもポイント2倍
  • 「お客さま感謝デー」などイオングループの優待多数

またイオン銀行キャッシュカードと一体型のイオンカードセレクトなら、銀行の利用によってイオンゴールドカードの招待条件を満たすことも可能です。

イオン銀行で住宅ローンをくんだ方は、インビテーションがなくてもイオンゴールドカードを手にする事ができます。
ゴールドカードが招待で入会できるとは知りませんでした!しかも年会費無料とは嬉しいですね。スタンダードカードを使っていれば、いつか僕にもインビテーションが届くんでしょうか?
実は招待制のゴールドカードは数が少なく、殆どが自分の意思で申し込むタイプです。その場合はいくら待っても招待は届きませんので気をつけてくださいね。

初年度年会費無料のゴールドカード!お得度のレベルも高い

次にご紹介するのは、初年度が年会費無料になるゴールドカードです。

といっても年会費が高額なカードだけに、お得度のレベルはかなり高いですよ。それに全般に特典内容のグレードが高く、安定したサービスが利用できるのも特徴です。

初年度年会費無料でお得!アメックスゴールドカード

アメックスゴールドカードの年会費は29,000円(税別)ですが、これが初年度は無料になります。3万円近い代金が0円になるんですから、そのお得感は半端ないですよね。また家族カードも、1名分なら永年無料です。

次年度からは年会費の引落しが始まりますが、アメックスの特典はとても豊富ですから、年会費分の元を取るのは簡単です。

特に1名分のコース料理が無料になる招待日和は、通常年会費が3万円(税別)する為、この特典だけで年会費の元は取れてしまいます。

試しに入会してみて、自分に合わなかった場合は1年以内に退会してしまえば無料です。

特典の数々を使えば、アメックスゴールドカードからはきっと年会費の何倍もの価値がある大変お得なクレジットカードと言えるでしょう。

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード

カードの詳細へ
公式サイトはコチラ
カード名称 アメックスゴールドカード
年会費 29,000円(税別)初年度無料
家族カード:1名無料、2名以降12,000円(税別)
スペック ・海外旅行保険:最高1億円
・国内旅行傷害保険:最高1億円
・航空便遅延補償(海外)
・エアポートサービスが豊富
・空港ラウンジサービス
プライオリティパス発行可能
・招待日和で1名分のコース料理が無料

初年度年会費無料!三井住友VISAゴールドカード

三井住友VISAゴールドカードも初年度は無料です。しかも10,000円の年会費は、条件を満たせば次年度からも半額以下で使えますよ。

もちろん年会費が割安になっても特典はそのままです。

特に三井住友VISAゴールドカードは海外旅行傷害保険に「家族特約」がつくので、カード会員でない同行者の家族にも保険が適用されます。

空港ラウンジも無料で利用できますし、その他24時間対応の医療電話相談など家庭に役立つサービスが魅力的です。

ただ三井住友VISAゴールドカードは30歳以上限定ですので、20代の方は年会費5,000円のプライムゴールドカードにご入会ください。こちらの年会費も初年度は無料で、次年度以降に割引があります。

三井住友VISAゴールドカード

カードの詳細へ
公式サイトはコチラ
カード名称 三井住友VISAゴールドカード
年会費 10,000円(税別)初年度無料
翌年度以降は条件付きで4,000円まで割引可能
家族カード:1名無料、2名以降1,000円(税別)
スペック ・30歳以上限定
・海外旅行保険:最高5,000万円
・国内旅行傷害保険:最高5,000万円
・お買物安心保険
・ドクターコール24
・国内空港ラウンジサービス
・ポイント有効期限が3年間
・ボーナスポイントが通常の2倍

オンライン入会で初年度年会費無料!JCBゴールド

JCBゴールドも信頼の高さでは人気の高い1枚ですが、こちらも初年度は無料です。ただしオンライン入会が初年度無料の条件ですので、必ずインターネットで申し込んでくださいね。

JCBゴールドは付帯保険がとても充実しており、海外/国内旅行傷害保険のほかに、航空機の遅延に関する損害を補償してくれる保険も完備。ロストバゲージなど不測の事態にも対応します。

またJCBゴールドの利用で一定条件を満たせば、ワンランク上のJCBゴールド ザ・プレミアの招待が届くチャンスも。さらにはブラックカードに相当する最上級の「JCBザ・クラス」も夢ではありません。

JCBゴールドカード

カードの詳細へ
公式サイトはコチラ
カード名称 JCBゴールド
年会費 10,000円(税別) 初年度無料(オンライン入会)
家族カード:1名無料、2名以降1,000円(税別)
スペック ・海外旅行保険:最高1億円
・国内旅行傷害保険:最高5,000万円
・国内/海外航空便遅延補償
・ショッピングガード保険
・空港ラウンジサービス
・グルメ優待サービス
・ゴルフサービス
ステータスの高いゴールドカードも、初年度は年会費が無料になる場合があります。1年目はコスト0円で、思う存分グレードの高いサービスを楽しんでください。

条件クリアで年会費が無料になるゴールドカード

次にご紹介するのはNTTグループゴールドカードです。NTTグループゴールドカードは自分で申し込むタイプのゴールドカードで、年会費は条件次第で無料になります。

申込み制のゴールドカードは、自分の意思でいつでも好きな時に切り替えたり申し込んだりできるのが特徴です。

NTTグループカードは通信料金に応じて最大60%もキャッシュバックされるので、NTT、docomo、nifty、BIGLOBEなどNTTグループをご利用の方には必携のクレジットカードですよ。

NTTグループゴールドカードは年間100万円利用で次年度無料

次にゴールドカードへの切り替え、もしくは新規入会についてご説明します。

NTTグループゴールドカードには、年会費として5,000円が必要です。新規でも切替えでも、入会月の2か月後の25日には年会費5,000円が引き落とされます。

しかし次年度以降は、年間100万円以上のクレジット利用でこの年会費5,000円が無料になります。

また150万円以上カードを使えば、家族カードの年会費(1,500円)1枚分の次年度年会費も無料です。

ゴールド特約「債務免除制度」など特典が豊富!

NTTグループゴールドカードの特典は以下の通り大変豊富で、これが年会費無料で持てるとしたら大変なお値打ちですよ。

珍しいのは、カード会員に万が一のことがあって死亡した場合に、次回以降のカード請求が取り消されるゴールド特約「債務免除制度」です。この特約が適用されれば、未払い分が帳消しになります。

NTTグループカードゴールド

カードの詳細へ

カード名称 NTTグループゴールドカード
年会費 5,000円(税別)
年間利用100万円以上 → 次年度無料
入会初年度 → 家族会員の初年度年会費無料
年間利用150万円以上 → 家族カード(1,500円)1枚分次年度無料
スペック ・海外旅行保険:最高5,000万円
・国内旅行傷害保険:最高5,000万円
・ショッピング補償保険:最高300万円(国内/海外)
・海外アシスタンスサービス
・高級旅館が最大90%オフ
・国際線手荷物宅配優待サービス
・海外/国内空港ラウンジサービス
・債務免除制度

スタンダードからの切り替えも可能

審査の通りやすさを考えると、正攻法でスタンダードから切り替える方が有利です。そこでスタンダードNTTグループカードレギュラーについてもご説明しておきましょう。

NTTグループカードレギュラーは年会費1,200円ですが、Web明細サービスを登録すれば無料になるので実質年会費は無料です。

NTTグループカード

カードの詳細へ

  • Web明細サービス登録で年会費無料
  • 通信料金に応じて最大60%キャッシュバック
  • ショッピング補償保険:最高100万円
  • ネット予約キャンセル補償サービス
  • 倍増TOWN安心サービス

NTTグループカードレギュラーは、通信費がお得なだけでなく、出光でのガソリン代が最大40円/Lキャッシュバックされる特典もありますので、出光でよく給油される方にもおすすめのクレジットカードですよ。

NTTグループゴールドカードの特典は豊富ですが、条件をクリアすれば年会費が無料になります。NTTグループサービスをご利用の方はぜひお見逃しなく!

年会費無料のゴールドカードは意外と数多くどれもお値打ちです!

ゴールドカード=高額と思いきや、実は年会費無料のゴールドカードも意外とたくさん存在します。

インビテーションが必要なもの、条件次第で無料となるもの、また初年度だけ無料になるゴールドカードをそれぞれご紹介しましたが、お好みの1枚は見つかったでしょうか?

年会費無料とは思えないサービス内容で、どれも選んでもコストパフォーマンスは最高ですよ!

メニューを閉じる
閉じる
10秒で分かるクレジットカード適性診断