ライフカード「Barbie」

ママの美と健康をサポート&高還元
年会費無料JCB CARD W plus L

ママにおすすめ!育児ライフを楽しくするクレジットカード特集

ママにおすすめ!育児ライフを楽しくするクレジットカード特集

キャッシュレスが当たり前になりつつある現在、おびただしい数のクレジットカードがありますが、自分に最適な1枚を見つけるのって意外と難しいものです。

特に、家事に育児に仕事に追われる子育て中のママには、じっくりカードを選ぶ余裕がなくても不思議ではありません。

そこで今回は、子育て中のママにおすすめのクレジットカードをご紹介します。ママにうれしい特典や、子供と一緒に楽しめるサービスが充実したカードを11枚ピックアップしました。

二度と戻ってこない貴重な子育ての時間を少しでも楽しくお得に過ごすべく、最適な1枚を見つけてくださいね。

元気なママでいるために!保険や検診クーポンが充実したカード

誰だってずっと健康でいたいものですが、子供ができたら健康はもはや自分のためだけのものではありません。子供を悲しませないためにも、ママはいっそう心身を大切にしなければなりません。

はじめにご紹介する2枚のカードは、女性の健康に関する特典が充実しているのが特長です。さっそく、その他の特典も含め、どんなものか詳しく見ていきましょう。

会員限定の保険が充実!高還元も魅力のJCB CARD W plus L

まず、「JCB CARD W plus L」というクレジットカードから見ていきましょう。こちらは、年会費がずっと無料なのにポイント還元率が常に2倍以上という、とってもお得なカードです。

貯まったポイントは、東京ディズニーリゾートのパークチケットなど、子供と一緒に使える様々な特典と交換できます。

また、このカードを持っている方限定の特典で、女性疾病保険に任意で加入することができます。月々の保険料は290円~なので、家計への負担も少ないままに、万一に備えることができます。

さらに、月々30円から加入できる女性向けの保険「お守リンダ」を、オプションで付けくわえることもできます。

他にも、会員だけが利用できる「LINDAリーグ」では、ロクシタンやアクアレーベルなど美容やファッション等に関するメーカーが発信する情報やサービスを、いちはやくチェックできる特典も用意されています。ママの美と健康の両立を応援してくれるカードと言えますね。

ただし、このカードには39歳までしか入会できません。もちろん、いったん入会したら、40歳を超えてもずっと年会費無料で利用できます。

JCB CARD W plus L

カードの詳細へ
公式サイトはコチラ
項目 内容
カード名称 JCB CARD W plus L
年会費 無料
家族カード 無料
ETCカード 無料
国際ブランド JCB
Oki Dokiポイント ・基本還元率1%(通常カードの2倍)
・スターバックスでの利用で10倍
・セブンイレブンでの利用で3倍
・Amazonでの利用で3倍
・昭和シェル石油での利用で2倍
海外旅行傷害保険 最大2,000万円
ショッピングガード保険 最高100万円(海外のみ)
特典 ・女性疾病保険に加入可能
・女性向け保険「お守リンダ」に加入可能
・ApplePay対応
・QUICPay追加可能

Barbieカードはバービー大好きなママに最適!乳がん検診クーポンも

次にご紹介するのは、Barbie カードです。とってもキュートな4種類のデザインが用意されていて、お好きなものを選ぶことができます。

中でも育児中のママにオススメなのが「ピンクリボン」デザインです。というのも、Barbieカードの中でもこのデザイン限定で、乳がん検診を無料で受けられるクーポンが付いているのです。このクーポンは40歳以上の方を対象とした検診で使うことができます。

カード利用額100円単位でポイントが無駄なく貯まり、しかも、お誕生月はポイント3倍(還元率1.5%)です。貯まったポイントは、Barbieカード限定の可愛すぎるバービーグッズ等に交換できます。バービーに関するイベント等の情報が満載のメルマガも受け取れます。

さらに、エントリー不要で、2,000円以上利用した人の中から毎月抽選で10人に、バービーグッズがもらえるチャンスもあります。バービー大好きな方には、これ以上ないクレジットカードです。親子2代でバービーを楽しめるなんて、素敵ですよね。

ライフカード「Barbie」

カードの詳細へ
公式サイトはコチラ
項目 内容
カード名称 Barbieカード(ピンクリボン)
年会費 無料
家族カード 無料
ETCカード 無料
国際ブランド VISA
LIFEサンクスプレゼント
(ポイント)
・基本還元率0.5%
(誕生月はポイント3倍・還元率1.5%)
国内・海外旅行傷害保険
ショッピングガード保険
特典 ・乳がん検診無料クーポン
・毎年10月の利用額0.3%を自動的に
「日本対がん協会」に寄付
・ポイントをBarbieカード限定の
バービーグッズに交換可能
・2,000円以上のカード利用で毎月10人に
バービーグッズが当たる
・バービーに関する情報満載のメールマガジン
・日本語海外アシスタンスサービス「LIFE DESK」
女性向けの保険や特典が充実したクレジットカードは、お子さんがいる女性にとってもありがたいものです。

特にJCB CARD W plus Lは、別で保険を探さなくても、これ1枚で日々のお買い物から万一の備えまで済ませられるので、便利ですね。これで年会費無料はお得です!

子どもと一緒に楽しもう!プレゼントや旅行の特典があるカード

子どもと一緒にお出かけすることや共通の趣味で楽しい時間を過ごせるのも、ママになった喜びのひとつですよね。そんな趣味やレジャーをお得に楽しむことができるクレジットカードもあるんです。さっそく、どんなカードなのか見ていきましょう。

ゴールド&キティ特典が充実!セディナゴールドカード ハローキティ

次にご紹介する「セディナゴールドカード ハローキティ」は、金色に輝くキティのゴージャスかつ可愛いデザインのカードです。

ここまでご紹介してきたのはすべて一般カードでしたが、これはゴールドカードなので年会費に比例して特典も豪華になっています。

たとえば、各種保険の内容が手厚かったり、国内の主要空港のラウンジが無料で利用できたり、20万店舗以上のレジャー等各種サービスを特別価格で利用できる「プレミアムクラブオフ」特典が付いていたりします。

また、年間利用額150万円以上の方には、毎年クリスマスプレゼントが届きます。

プレゼントの中身は、オリジナルのハローキティグッズなので、キティ好きのママやお子さんにはとっても嬉しいですよね。

セディナゴールドカードハローキティデザイン

カードの詳細へ
公式サイトはコチラ
項目 内容
カード名称 セディナゴールドカード ハローキティ
年会費 6,000円(税抜)
※web入会なら初年度無料
家族カード 1,000円(税抜)
※web入会なら初年度無料
ETCカード 無料
国際ブランド VISA、Mastercard、JCB
わくわくポイント ・基本還元率0.5%
・セブンイレブンでの利用で3倍
・イオン、ダイエーでの利用で3倍
・毎週日曜日はマルエツでのお買い物が5%OFF
・宇佐美グループSSでの利用で3倍
・藤田観光グループでの利用で5倍
・年間利用額100万円以上で翌年のポイント1.3倍
・年間利用額200万円以上で翌年のポイント1.6倍
国内旅行傷害保険 ・1,000万円(自動付帯)
・4,000万円(利用付帯)
海外旅行傷害保険 ・2,000万円(自動付帯)
・8,000万円(利用付帯)
ショッピング保険 最高300万円(購入日から90日以内)
特典 ・年間利用額100万円以上で最大6,000ポイントプレゼント
・年間利用額150万円以上でキティグッズプレゼント
・OMC Plus登録でキティのオリジナル壁紙ダウンロード可能
カレンダーが無料ダウンロードできます。
・セディナトラベルデスクのツアーが最大8%OFF
・利用額1万円を1口として毎月150人に
旅行が当たる「ウキウキトラベル賞」
・プレミアムクラブオフ
・セディナ海外デスク
・空港ラウンジサービス
・電子マネーiD追加可能
・QUICPay追加可能
・ApplePay対応
・SMBCポイントパック利用で
三井住友銀行ATM手数料が無料

miberryカードでは対象パッケージツアーがいつでも最大5%OFF

miberryカードは、旅行がお得になるうれしいカードです。このカードで旅行代金を支払うと、「株式会社 日本旅行 オーエムシートラベル」で取り扱われている国内・海外のパッケージツアーが、3%~5%OFFになるのです。

また、「ウキウキアジア」という特典では、年間利用額1万円を一口として応募すると、年間40人にアジア旅行が当たります。対象となる渡航先は上海、香港、ベトナム、モルディブ等のアジア方面で飛行時間も比較的短いので、小さなお子様連れでも行きやすいですよね。

先にご紹介したアトムカードと同じセディナが発行元ですので、同様にセブンイレブンやイトーヨーカドーでの利用はポイント3倍などの特典もついています。

miberryカード

項目 内容
カード名称 miberryカード
年会費 1,500円(税抜)
家族カード
ETCカード 新規発行手数料1,000円(税抜)
国際ブランド VISA
わくわくポイント ・基本還元率0.5%
・セブンイレブンでの利用で3倍
・イオン、ダイエーでの利用で3倍
・毎週日曜日はマルエツでのお買い物が5%OFF
・年間利用額100万円以上で翌年のポイント1.15倍
・年間利用額200万円以上で翌年のポイント1.3倍
国内・海外旅行傷害保険 国内:最高1,000万円(利用付帯)
海外:最高1,000万円(自動付帯)
ショッピング保険 最高50万円(180日間)
特典 ・対象の国内・海外パッケージツアーが最大5%OFF
・ウキウキアジア
・利用額1万円を1口として毎月150人に
旅行が当たる「ウキウキトラベル賞」
・電子マネーiD追加可能
・QUICPay追加可能
・ApplePay対応
・セディナ海外デスク

ディズニー★JCBカードにはディズニー関連の特典満載!

次にご紹介するのは、ディズニー★JCBカードです。このカードはデザインが豊富なのも特長のひとつで、ミッキーやドナルド、ティンカーベルなどのディズニーキャラクターがデザインされたカードや、期間限定デザインもあったりするので、お好きなディズニーキャラを選ぶ楽しさがあります。

また、ディズニーに関する特典が非常に充実していて、東京ディズニーリゾートで週2回開催されるキャラクターグリーティングが抽選で当たったり、カード継続で毎年変わる非売品のオリジナルグッズがもらえたりします。

さらに、カードの利用でディズニーポイントが貯まり、そのポイントを使ってパークや全国のディズニーストアでお買い物ができたり、パークチケットやオリジナルグッズに交換したりすることができます。

13歳未満であれば子供向けポイントカードを発行することもできるので、親子でポイントを貯めることが可能です。ディズニー好きにはうってつけのクレジットカードです。

ディズニー★JCBカード

項目 内容
カード名称 ディズニー★JCBカード
年会費 初年度無料
2年目以降2,000円(税抜)
家族カード 初年度無料
2年目以降400円(税抜)
ETCカード 無料
国際ブランド JCB
ディズニーポイント 還元率0.5%
※パークやディズニーストアで利用可能(1ポイント=1円)
※チケットやディズニーグッズに交換可能
国内・海外旅行傷害保険
ショッピングガード保険 最高100万円
特典 ・抽選でキャラクターグリーティングに招待
・カード継続で毎年オリジナルグッズプレゼント
・子ども用ポイントカード発行可能
(6歳~13歳未満、発行手数料1,000円)
・QUICPay追加可能
(本カード会員限定ミッキーのキーチェーン型QUICPay)
・ApplePay対応
世界のいろんな文化に触れさせるのは子どもの教育にも良いので、できるだけたくさん子連れ旅行をしたいものですね。miberryカードやセディナゴールドカード ハローキティは、そんなママにぴったりです。

ディズニー★JCBカードの特典のひとつ「キャラクターグリーティング」の当選数は1日50組なので、意外と高確率でディズニーキャラクターに会えるチャンスがありますよ!申し込みが必要なので、お忘れなく!

子供服やおもちゃなど、育児のためのお買い物をお得にするカード

育児にはいろいろお金がかかります。特に、子供服やおもちゃ、教育費など、子どもならではの出費はかさむものですが、できることならケチったりせずお金をかけてあげたいと考えるママも多いはず。

そんな方々に最適な、子どものためのお買い物がお得になるクレジットカードを、4枚ピックアップしました。

通販で楽々&お得!ベルメゾンメンバーズカード

まず、ベルメゾンメンバーズカードから見ていきましょう。通販大手のベルメゾンは、マタニティから子供服、家事や育児を楽しく便利にするグッズ等、なんでも手に入ります。

小さな子を抱えていたり忙しかったりするママにとっては、自宅まで届けてくれる通販は強い味方ですよね。

ベルメゾンメンバーズカード

ベルメゾンメンバーズカードは、国際ブランドによって少しデザインが異なっており、VISAにはグリーンのほかにピンクもあります。また、国際ブランドによってカード内容も異なりますので、詳しくは以下の表でご確認ください。

両ブランドに共通する特典として、ベルメゾンでのお買い物でポイント3倍、3・6・9・12月はポイント4倍など、よくベルメゾンを利用する人にはとってもポイントが貯めやすくなっています。ポイントはベルメゾンのお買い物に使えます。

項目/
カードの種類
ベルメゾンメンバーズカード
(VISA)
ベルメゾンメンバーズカード
(JCB)
年会費 無料 2,056円(税込)
家族カード
ETCカード 500円(税抜き)※ 無料
ベルメゾン
ポイント
・基本還元率0.5%
・ベルメゾンでの利用で3倍
・3・6・9・12月の利用で4倍
・入会月と翌3か月間はベルメゾンでの利用で最大5倍
同左
国内・海外旅行傷害保険 最高2,000万円
(海外のみ利用付帯)
ショッピングガード保険 最高100万円
(海外および国内のリボ分割払いのみ)
最高100万円
(海外のみ)
特典 ・入会で1,000ポイントプレゼント
・分割手数料優待
・iD追加可能
・ApplePay対応
・入会で3,000ポイントプレゼント
・年1回以上のカード利用で
2,200ポイントプレゼント
・年間30万円以上のショッピング利用
で500ポイントプレゼント
・QUICPay追加可能

※初年度無料、年1回以上のETC利用があれば翌年度も無料

無印良品をよく利用する人なら絶対お得なMUJI Card

老若男女に人気の無印良品ですが、マタニティーウェアや子供服が充実していることもあって、ママの中にもヘビーユーズしている人は多いもの。そんな無印良品でのお買い物がお得にできる「MUJI Card」もオススメの1枚です。

MUJI Cardを使って無印良品でお買い物をすると、MUJIマイルがもらえます。年間2万マイル以上貯めると、マイル数に応じてMUJIショッピングポイントがもらえます。MUJIショッピングポイントは無印良品でのお買い物に使えます。

新規入会で1,000ポイント、年に2回500ポイントずつ、そしてお誕生月に500ポイントのボーナスがもらえる特典もあり、これだけで2,500ポイントが貯まります。1ポイント=1円として無印で使えるので、子どものTシャツなら2~3枚がタダということになりますね。

また、普段のお買い物で永久不滅ポイントが貯まるのはもちろん、無印でのお買い物ならいつでもポイント3倍になります。しかも、同時にMUJIマイルも付与されるので、ダブルでお得です。

永久不滅ポイントはMUJIポイント等いろんなポイントや商品に交換できるので、無印でもそれ以外の場面でもお好きな使い方ができます。

MUJIカード

項目/
国際ブランド
VISA AMERICAN EXPRESS
年会費 無料 3,000円(税抜)
家族カード
ETCカード 無料 無料
永久不滅ポイント ・基本還元率0.5%
・無印良品での利用で3倍
同左
MUJIマイル ・購入金額1円=1マイル
・誕生月は2倍
同左
国内・海外旅行傷害保険 最高3,000万円
(海外は自動付帯、
国内は利用付帯)
ショッピング安心保険 最高100万円(120日間)
特典 ・無印良品週間は10%OFF
・毎月第1・第3土曜日は
全国の西友・リヴィンで5%OFF
【MUJIショッピングポイント進呈】
・新規入会で1,000ポイント)
・お誕生月に毎年500ポイント)
・毎年5月と12月に500ポイントずつ
同左

ご覧のように、MUJI CardにはVISAとAMEXがあり、AMEXは年会費がかかりますが保険が付帯しています。ですから、国際ブランドに迷う方は、カードに保険が必要かどうかで決めると良いでしょう。

トイザらス・ベビーザらス・カードはイオン系のお店でお得に!

子どものおもちゃやベビーグッズのお店と言えば、トイザらスとベビーザらスを思い浮かべる方も多いはず。そんなトイザらス&ベビーザらスとの提携クレジットカードがあります。

可愛くて楽しいデザインがうれしいですが、トイザらス・ベビーザらスのお得な情報がもらえるものの、残念ながらトイザらスやベビーザらスで利用しても特典はありません。とはいえ、イオンでの特典は充実しています。

たとえば、イオングループの対象店舗ならいつでもポイント2倍、20・30日は「お客さま感謝デー」でお買い物代金が5%OFFになるなど、日々のお買い物でどんどん得することができます。

ですから、お近くにトイザらスやベビーザらスが入っているイオンモールがある方なら、じゅうぶんお得に使いこなすことができます。

トイザらス・ベビーザらス・カード

項目 内容
カード名称 トイザらス・ベビーザらス・カード
年会費 無料
家族カード 無料
ETCカード 無料
国際ブランド VISA、Mastercard、JCB
ときめきポイント ・基本還元率0.5%
・イオングループの対象店舗での利用で2倍
・毎月10日は2倍(ときめきWポイントデー)
国内・海外旅行傷害保険
ショッピングセーフティ保険 全額(180日以内、5,000円以上の商品が対象)
特典 ・お客様感謝デー(毎月20・30日は全国のイオン等で5%OFF)
・トイザらス・ベビーザらスのお得な情報が届く
・電子マネーWAON搭載
・WAON決済で0.5%のWAONポイントが貯まる
・ApplePay対応
・イオンシネマの映画が300円OFF
・レジャー施設等の優待
・イオンワールドデスク利用可能

ベネッセJCBカードはしまじろうデザインが可愛い!プレミアカードも

乳幼児の通信教育の中でも群を抜いた知名度を誇るのは、やはり「こどもちゃれんじ」ですよね。こどもちゃれんじをやっていない子にまでも、しまじろうは人気です。そんなしまじろうがデザインされたカードがあります。

「しまじろうのカードは可愛いけど、子供におもちゃにされそうで怖い…」という方には、シンプルなブルーのデザインもあります。

カードの利用でベネッセポイントが貯まりますが、このポイントを進研ゼミやこどもちゃれんじの受講料に充当することもできます。提携先での利用で、最大20倍ものポイントを貯めることもできます。

また、受講料をクレジットカード払いにすれば、手数料も無料になります。ホテルやレジャー施設の優待が充実しているのも、うれしいポイントです。

また、「ベネッセ・JCBプレミアカード」なら、しまじろうデザインではなく年会費もかかりますが、20万円の乳がん手術補償が自動付帯しています。

ポイント還元率や保険内容も優れていますので、より充実した内容を求める方はこちらがオススメです。

ベネッセJCBカード

項目/
カードの種類
ベネッセJCBカード ベネッセ・JCB
プレミアカード
年会費 無料 10,000円(税抜)
家族カード 無料 1人目無料
2人目より1,000円(税別)/枚
ETCカード 無料 無料
ベネッセポイント 基本還元率0.3% 基本還元率0.6%
国内・海外旅行傷害保険 【国内】
最高5,000万円
【海外】
最高1億円(利用付帯)
最高5,000万円(自動付帯)
ショッピングガード保険 最高100万円
(海外のみ)
最高500万円
(国内・海外)
特典 ・ベネッセクラブオフ等の優待
・お見舞い制度
・ApplePay対応
・QUICPay追加可能
・乳がん手術補償自動付帯
・空港ラウンジサービス
・ゴールド専用デスク
・ゴルフやグルメに関する優待
・最大4万円程度の航空機遅延保険
・ベネッセクラブオフ等の優待
・お見舞い制度
・ApplePay対応
・QUICPay追加可能
無印良品は男性向けのものも多いですから、MUJI Cardは家族で使えそうですね!国際ブランドが選べるのもいいですね。

他にも、同じ種類で国際ブランドが2種類以上あるクレジットカードもありますよね。そんなときは、何を決め手に選べばいいのですか?

この章でご紹介したもので言うと、トイザらス・ベビーザらス・カードは、セゾンカードからも出ていて貯まるポイントの種類が違います。特典としては、ご紹介したイオンカードの方が充実していますよ。

また、ベネッセカードも、イオンカードからも出ています。還元率はJCBがお得ですし、しまじろうデザインはJCB限定です。

このように、国際ブランドによって特典やデザイン等に異なる部分がありますので、そこを比較して決めると良いでしょう。

子どもたちの未来のために!社会貢献できるクレジットカード

子どもと一緒に暮らしていると、この子が将来生きることになる世の中ってどんなふうなんだろう、と考えることも多いですよね。出産前よりも、より良い未来を望む気持ちが強くなったママも少なくないでしょう。

そんな方々のために、普通に使うだけで社会貢献できるカードをご紹介します。

アトムカードなら自己負担なしで利用額から寄付できる!

鉄腕アトムが地球に座っている、素敵なデザインの「アトムカード」から見ていきましょう。

このカードの特長は、利用額の0.3%を自動的に寄付することができる点です。寄付金額はカード発行元のセディナが負担しますので、ママの家計には全く影響ありません。

寄付先は、全国児童養護施設協議会、交通遺児育成基金、あしなが育英会など、子どもたちの健やかな成長を支援する団体が選ばれています。このカードを利用すればするほど、我が子と同じ未来を担う子供たちを支援することができるのです。

もちろん、セブンイレブンやイトーヨーカドーでの利用はポイント3倍など、日々のお買い物で得られる嬉しい特典も充実しています。

アトムカード

項目 内容
カード名称 アトムカード
年会費 初年度無料
2年目以降1,000円(税抜)
家族カード 初年度無料
2年目以降300円(税抜)
ETCカード 新規発行手数料1,000円(税抜)
国際ブランド Mastercard
わくわくポイント ・基本還元率0.5%
・セブンイレブンでの利用で3倍
・イオン、ダイエーでの利用で3倍
・毎週日曜日はマルエツでのお買い物が5%OFF
・年間利用額100万円以上で翌年のポイント1.15倍
・年間利用額200万円以上で翌年のポイント1.3倍
国内・海外旅行傷害保険 国内:最高1,000万円(利用付帯)
海外:最高1,000万円(自動付帯)
ショッピング保険 最高50万円(180日間)
特典 ・利用金額の3%を自動的に寄付
・利用額1万円を1口として毎月150人に
旅行が当たる「ウキウキトラベル賞」
・電子マネーiD追加可能
・QUICPay追加可能
・ApplePay対応
・SMBCポイントパック利用で
三井住友銀行ATM手数料が無料

ユニセフVISAカードは自動的にユニセフに寄付ができる

もう一枚、ユニセフVISAカードという社会貢献型カードをご紹介します。ユニセフVISAカードも、上記のアトムカードと同様に、自己負担ゼロで利用額の一部が自動で寄付される特典がついています。

このカードの場合は、寄付先が日本ユニセフ協会に限られますが、ユニセフも世界の子どもたちのための団体ですから、ママにはぴったりですよね。

また、それに加えて年に1回、希望額をユニセフに寄付することもできます。このカードの口座から自動引き落としで寄付が行われるので、銀行まで行く時間が取れない忙しいママでも更なる社会貢献ができます。

カードの利用で貯まるワールドプレゼントポイントは、子どもと一緒にお出かけできる人気テーマパークの「ユニバーサルスタジオジャパン」のスタジオパスや、マイルにも交換できるので、利用のしがいがありますね。

ユニセフVISAカード

項目 内容
カード名称 ユニセフVISAカード
年会費 1,250円(税抜)
※入会時に「マイ・ペイすリボ」指定で初年度無料
家族カード 400円(税抜)
ETCカード 初年度無料
2年目以降500円(税抜)
※年1回以上ETC利用があれば2年目以降も無料
国際ブランド VISA
ワールドプレゼントポイント 基本還元率0.5%
国内・海外旅行傷害保険
ショッピング補償 最高100万円
※海外利用・国内でのリボ払い・3回以上の
分割払いのみ対象
特典 ・利用金額の一部を自動的に寄付
・年1回カード引き落としで寄付が可能
・電子マネーiD追加可能
・ApplePay対応
負担金はないのに寄付ができるのは、我が子のためにお金を使いたいけど社会貢献もしたいというママにはとてもありがたい特典と言えますね。

ユニセフVISAカードは、自動でリボ払いになる「マイ・ペイすリボ」を指定して利用すると年会費無料にできますが、リボ払いは15%の手数料がかかることにご注意ください!

ママにうれしい特典付きのカードで育児ライフをもっと楽しくお得に

育児は24時間365日休みなく続くものですから、ママたちは本当に大変だと思います。そんな生活の中、時間やお金のやり繰り、そして健康管理はますます重要になってきます。

今回ご紹介した11種類のクレジットカードは、どれも毎日のお買い物やレジャー等が便利かつお得になったり、女性向けの保険や検診という特典がついていたりと、ママの育児ライフを応援するものばかりです。

また、育児にはお金がかかりますが、よく行くお店で使えるポイントが貯まるカードを選べば、育児に必要なものもお得に手に入れられます。そして、浮いたお金をお子さんと一緒に楽しめることに使えれば、とても充実した育児ライフが送れますよ!

メニューを閉じる
閉じる
10秒で分かるクレジットカード適性診断