セブンカードプラス!

セブンイレブンで1.5%の高還元
nanaco搭載セブンカードプラス

コンビニ利用におすすめのクレジットカード特集

コンビニ利用におすすめのクレジットカード特集

現代人の生活でコンビニは必要不可欠な存在であり、いまやコンビニ間の競争は激戦時代に突入したと言えるでしょう。

2016年9月には4位のサークルKサンクスが、3位のファミリーマートに吸収合併され、ファミリーマートがローソンを超えるコンビニに生まれ変わりました。

各コンビニは商品サービスだけでなく独自のポイントプログラムを展開し、顧客の争奪戦を繰り広げていますね。

そんなコンビニ激戦時代に、どのカードが超お得にコンビニ利用できるのか!?コンビニ別に徹底解析してみましょう。

セブンイレブンで最強のカード!セブンカードプラス

  • 初年度年会費無料!次年度年会費500円が、5万円以上の利用で無料
  • 家族会員のポイントも本カード会員の獲得ポイントとなる
  • セブンイレブンの利用で還元率1.5%
  • ヨーカドー・デニーズ・ヨークマートでも還元率1.5%
  • nanacoチャージ&支払いで還元率1.5%が実現
  • 8の付く日はイトーヨーカドーで5%OFF

コンビニ業界No1のセブンイレブンで、お得に利用できる最強のカードは、セブンカードプラスです。

セブンイレブン利用での還元率は1.5%と高還元な上に、電子マネーnanacoを無料搭載できます。

セブンイレブンで利用するカードは!?と質問すれば「nanacoカード!」と答えが返ってくるでしょう。そのnanacoを搭載したクレジットカードが、セブンカードプラスなのです。

初年度年会費無料!年5万以上利用で次年度も年会費無料

家族でセブンカードプラスを利用した場合のポイント説明画像

セブンカードプラスは初年度年会費無料、次年度は500円(税別)必要となりますが、カード利用が5万円以上あれば次年度も無料となります。

年会費免除条件の年5万のカード利用分は、家族カードで利用した金額も計上できるので、家族でセブンカードプラスを利用すれば、お得になるシステムになっています。

家族カード利用で獲得したポイントは、本カードに自動的に集約されます。

電子マネーnanacoチャージ&支払いで還元率1.5%

nanacoチャージ説明画像

セブンカードプラスなら、本来発行に300円かかるnanacoカードを無料で搭載する事ができますよ。

セブンカードプラスとnanacoカードを別々に持ちたい方やnanacoモバイルを利用している方なら、紐付けする事も可能です。

セブン&アイグループで利用する場合、支払いの際にクレジットで支払う場合と、nanacoで支払う場合(チャージ&支払い)どちらも還元率は1.5%になりますね。

セブンイレブンで対象商品を買うとボーナスポイントが貰える

nanacoボーナスポイント画像

nanaco会員はセブンイレブンでnanacoボーナス対象商品を購入すると、通常のポイントに加えて、ボーナスポイントも加算されてお得です。

上記のマークがある商品がボーナスポイント対象の商品で、ドリンクや雑貨など様々な対象商品があってお得ですよ。

獲得できるボーナスポイントは商品によって異なりますが、セブンカードプラスで決済すれば、2重にお得になりますね。

nanacoは税金など収納代行の支払いも可能

では、セブンカードプラスでnanaco利用するメリットをお伝えしておきましょう。

  • レジでの精算時にサインも暗証番号も不要、かざすだけで支払える
  • 自動車税など収納代行の支払金額分チャージでポイントが貯まる
  • コンビニ払込用紙で支払う携帯料金も支払い可能

セブンイレブン利用限定で考えれば、上記がnanaco使用のメリットと言えます。最も便利なのは、レジでの精算がとても早いことでしょうね。

税金支払いはポイント付与対象外ですが、電子マネーnanacoで支払えば、支払金額分チャージで0.5%ポイントが貯まります。

年間の累計利用金額でもポイントが貯まる!累計ボーナスポイント!

セブンカードプラスには、イトーヨーカドー・ヨークマートでの年間カード利用金額が100万円以上で、累計ボーナスnanacoポイントが貯まります。

セブンカードプラスポイント説明画像

イトーヨーカドー 8のつく日はハッピーデー!カード提示で5%オフ

セブンイレブンではありませんが、イトーヨーカドーでのお得情報もお知らせしておきますね。

毎月8日・18日・28日の「8がつく日」は、セブンカードプラス利用でほとんどの商品が5%OFFで買い物できちゃいます。

食料品も対象となりますので、買い置きできるものは「8がつく日」にまとめ買いすると、ポイント獲得と合わせてお得になりますよ。

8がつく日はイトーヨーカードでセブンカードプラスを提示するだけで5%オフですから、提示&決済で合計還元率が6.5%と高還元が実現しますよ。

セブンカードプラスの基本情報をご紹介!

セブンカード・プラス

カードの詳細へ
公式サイトはコチラ
カード内容 セブンカードプラス
初年度年会費 無料
次年度年会費 500円 年5万円以上の利用で無料
国際ブランド VISA・JCB
セブンイレブン特典 ポイント還元率 常時1.5%
家族カード 初年度無料 次年度200円※1
ETCカード 無料
電子マネー nanaco・QUICPay
ポイント 200円 3ポイント
nanacoチャージ:200円 1ポイント
nanaco利用:100円 1ポイント
ポイント有効期限 2年間
カード特典 ・nanaco一体型とnanaco紐づけ型の2種類から選択可能
・累計ボーナスポイント
・nanacoボーナスポイント
・最高100万円のショッピングガード保険付帯
 (自己負担1万円)
・JCBプラザコールセンター(海外)JCBカード限定
・本人認証サービス「J/Secure」JCBカード限定
・本人認証サービス「VISA認証サービス」VISAカード限定
・海外アシスタンスサービス ハローデスク VISAカード限定

※表内の価格は税別価格で表示してあります。
※1:本会員の方が次年度無料条件を満たせば連動して無料

クレジットカード審査が不安な方はセブン銀行デビットカード!

セブン銀行デビットカード

カードの詳細へ
公式サイトはコチラ
  • 年会費無料
  • 審査不要!どなたでも持てる
  • セブンイレブン利用で還元率1.5%
  • 西武・そごう・デニーズ利用で還元率1%
  • その他JCB加盟店で0.5%のnanacoポイントが貯まる

クレジットカード審査に不安がある方にはセブン銀行が発行するデビットカードがおすすめです。

セブン銀行デビットカードは審査が不要ですから、自己破産歴などがある方でもカードを持つ事ができます。

クレジットカードとの違いは、カード利用代金が口座から即引落しされる点ですね。利用代金が即引落しされますので、後払いのクレジットカードに抵抗がある方にも最適ですよ。

セブン銀行デビットカードは、「キャッシュカード」・「電子マネーnanaco」・「JCBデビットカード」の三位一体カードですから、セブン銀行に口座を持っている方も便利です。

年会費無料で、セブンイレブンで1.5%のnanacoポイントが貯まります。

セブン銀行デビットカードは、nanacoボーナスポイントが付与されませんし、nanacoチャージでポイントがつきません。審査に特に不安がない方は、チャージでポイントが貯まるセブンカードプラスがおすすめです。

僕もnanacoのポイントカードを持っていて便利なのですが、チャージが1,000円単位なのが、学生にとっては少し痛い時があります・・

例えば400円の商品を購入して、チャージ残高が100円の場合、300円だけチャージすることは可能なのでしょうか!?

残念ながら、1,000円以下の金額をチャージすることはできませんね・・

nanacoの場合、チャージ金額は1,000円~50,000円です。

質問の状況なら、100円をnanacoで支払って、残りの300円は現金で支払う方法だと、財布に現金は残ります。

ただし、nanacoポイントはつきませんよ。

ファミリーマートで最もお得に利用できるのはファミマTカード!

  • 年会費無料
  • ファミリーマートでいつでもポイント3倍(還元率1.5%)
  • 毎週火曜・土曜はファミマでポイント7倍(還元率3.5%)
  • 会員限定の割引対象商品で一般割引よりお得
  • Tポイントプラス商品でカード利用がお得

冒頭にお伝えしたとおり、ファミリーマートはサークルKサンクスを吸収合併して、業界第2位の店舗数となり、ファミマTカードの利用度が大幅にアップします!

そんなファミリーマートでお得に利用できる最強カードは、ファミマTカードです!

ファミリーマートでいつでもポイント3倍!還元率1.5%

ファミマTカードポイント3倍の説明画像

ファミマTカードは通常ファミマでポイント2倍ですが、現在いつでもポイント3倍(還元率1.5%)になるキャンペーンが延長されていて、このお得なキャンペーンの終了時期も未定です。

しかも、火曜と土曜のカードの日なら通常ポイント5倍のところ、今なら7倍(還元率3.5%)と、とてもお得にファミリーマートを利用頂けます。

エントリーも一切必要なく、ファミリーマートで利用するだけで、この還元率は本当にお得ですよね。

「今お得」でファミマTカード会員は特別価格

今お得のロゴマーク画像

また、ファミリーマートでは「今お得」のマークがある商品が、通常価格より割引で購入できてお得です。

ファミマTカード会員になれば、会員特別価格が適用されますので、今お得の特別価格より更に割安で商品を購入できますね。

また、Tポイントプラス対象商品を購入すれば、更にキャンペーンポイントまで獲得できてしまいますよ。

少額利用でもポイントが貯まる!ファミランクで200円以下もOK!

ファミマTカードでは、ポイントの付与は200円(税込)ごとになっています。

ですから、先の160円(税込)の商品だと、カードで支払ってもポイントはゼロの状態になってしまうのですが、ファミランクの集計に適用されるので全くの無駄にはなりません。

  • 今お得で100円(税込)商品を1個購入だとポイントはゼロ
  • ファミランクの集計に利用されるので、無駄にはならない

では、ファミランクとはなんなのか!?それについてご説明しましょう。

ファミランク説明画像

ランク 1ヵ月の利用額 翌月のポイントレート
ブロンズ 4,999円まで 200円=1ポイント
シルバー 5,000円~14,999円 200円=2ポイント
ゴールド 15,000円以上 200円=3ポイント

上記のように、1ヵ月でのファミマの利用金額を合計して、ブロンズ・シルバー・ゴールドの3種類のランクが決まり、ランクによって翌月の獲得ポイントが決まるシステムです。

例えば、6月1日から6月30日までのファミマ利用の金額が10,000円だった場合は、7月にファミマを利用すれば、200円=2ポイント獲得することができます。

月に15,000円以上利用する場合なら、獲得ポイントは200円=3ポイントとなるのです。

ただし、1回の支払いが200円以下の場合はポイント対象外なので、ゴールドランクでもポイントはゼロとなり、次回のファミランクの集計にのみ使われることとなりますよ。

ランクの確認は、レシートでも確認できますので、次の画像を参照してくださいね。

ファミランクレシートでの説明画像

ファミマTカードの注意点

ファミマTカードはリボ払い専用カードです。初回の設定がミニマム・ペイメント(リボ払いの最小設定)となっています。

初月に支払い方法を「ずっと全額支払い」へ変更すれば、1回払いとなります。

初回手数料が無料なので、初月に「ずっと全額支払い」に変更する事により、リボ払い手数料は発生しません。

利息で損する事がないよう必ず初月に支払方法を「ずっと全額支払い」に変更しておきましょう。

ファミマTカードの基本情報をご紹介!

ファミマTカード

カードの詳細へ
公式サイトはコチラ
内容 詳細
年会費 無料
ファミマ特典 ・ファミリーマートでポイント3倍(還元率1.5%)
・火曜と土曜はファミマでポイント7倍(還元率3.5%)
会員限定の割引対象商品あり
Tポイントプラス対象商品で更にポイント上乗せ
ETCカード 無料
電子マネー ファミマTカードiD
Tマネー
ファミリーマートで利用するなら、ファミマTカードは外すことのできないカードです!年会費も無料ですし、還元率も高く汎用性が高いTポイントが貯まる点も魅力ですね。

ローソンで最もお得なクレジットカードはdカード

  • dカードはローソンで合計5%還元
  • dカードゴールドならドコモ料金10%還元
  • ドコモユーザーならポイントだけで元が取れる
  • dカードゴールドは最高1億円の旅行保険!空港ラウンジも利用可能
  • カード利用100円で1ポイント貯まる!1%還元カード

ローソンで最もお得に利用するなら「dカード」でしょう!上記はdカードゴールドの特典内容ですが、通常のdカードでも、dカードゴールドでも通常還元率は同じです。

ローソンで5%還元dカード

dカードローソン利用時の割引内容説明画像

dカードはドコモでの利用がお得となるクレジットカードですが、ドコモユーザーでなくても発行は可能なので、誰でもローソン利用でお得になることは確かです。

dカードローソン利用時の割引率説明画像

dカード決済で3%オフ、特約店ポイントで1%還元、dカード決済で1%還元と合計5%還元となるポイントプログラムとなっていて、ローソンで利用するクレジットカードでは、最強の還元率となります。

ドコモ料金10%還元!dカードゴールドはドコモユーザー最強カード

dカードゴールドならドコモ料金が10%還元されますから、ドコモを利用している方なら、ポイントだけで元が取れるドコモユーザー最強カードです。

dカード GOLDは、全国28空港のラウンジが無料で利用できるだけでなく、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン内にあるラウンジも無料で利用できます。

海外旅行保険は、同行する家族も補償されますので、ドコモユーザー以外の方でも実利が取れますので、ローソンをよく利用する方にはおすすめですね。

NTTドコモ「dカード GOLD」

カードの詳細へ
公式サイトはコチラ

スタンダードは年1度利用すれば次年度も年会費無料!

dカードには2種類のカードタイプがあり、スタンダードとゴールドカードの2種類となっています。

スタンダードタイプのdカードの年会費は初年度無料、次年度以降も年に1度以上利用すれば無料になりますから、実質年会費無料と言えますね。

スタンダードタイプのdカードの基本還元率は1%と高く、ローソン5%の高還元率も実現しますよ。

dカード

カードの詳細へ
公式サイトはコチラ
カード内容 スタンダード ゴールドカード
初年度年会費 無料 10,000円(税別)
次年度年会費 1,250円(税別)
年1回の利用で無料
10,000円(税別
国際ブランド VISA・MasterCard VISA・MasterCard
ローソン特典 ポイント還元率 最大5% ポイント還元率 最大5%
家族カード 1枚目無料
2枚目以降400円
年1回の利用で無料
1枚目無料
2枚目以降1,000円
ETCカード 初年度無料
次年度500円
年1回の利用で無料
無料
電子マネー iD(一体型・おサイフケータイ) iD(一体型・おサイフケータイ)
ポイント 100円1ポイント 100円1ポイント
ポイント有効期限 4年間 4年間
カード特典 ・ブロンズステージ優待
・dカードケータイ補償
・お買物あんしん保険
・ゴールドステージご優待
・国内空港ラウンジ無料
・お買い物あんしん保険
・dカードGOLDケータイ補償
・最高1憶円の海外旅行保険
・最高5,000万円の国内旅行保険

因みにポイントサービスはドコモユーザーにお得な状況となっていて、3,000ポイントから100ポイント単位で、携帯電話料金にポイントを充当することができます。

ローソンではdカードの出現まで、Pontaカードが最強のカードでしたが、現在では還元率5%の超高還元率となる、dカードが最強カードとなっています!

ドコモユーザーの方であれば、持っているとローソン以外でもお得なことがたくさんあるので、加入しておくのも悪くありませんよ。

ローソンで2%還元!Pontaポイントがお得に貯まるJMBローソンPontaカードVisa

  • 年会費は永久無料
  • ローソン利用で100円=2ポイントのPontaポイントが貯まる
  • ローソン利用でPontaポイントに加えてJALマイルも貯まる
  • ポイントとマイルを相互交換可能

dカードとローソンが提携するまでは、JMBローソンPontaカードVisaがローソン最強のクレジットカードでした。

現在でも利用によって汎用性が高いPontaポイントが貯まるクレジットカードとして根強い人気のカードです。

ローソンで2%のPontaポイントに加えJALマイルも貯まる

ローソンで2%のPontaポイントに加えJALマイルも貯まる説明画像

JMBローソンPontaカードVisaの年会費は永久無料となっています。ローソン利用でPontaポイントが100円で2ポイント貯まりますので、還元率は2%とかなりの高還元です。

ローソン以外の店舗の還元率は0.5%と標準ですが、ポイントをローソンお試し引換券に使えば1ポイントの価値が2~3倍に跳ね上がりますよ。

しかも、ローソン・ローソンストア100ストア利用で2%のPontaポイントに加えて、200円につき1JALマイルも同時に貯まるお得なクレジットカードです。

JMBローソンPontaカードVisaの基本情報をご紹介

JMBローソンPontaカード

カードの詳細へ
公式サイトはコチラ
カード内容 JMBローソンPontaカードVisa
初年度年会費 無料
次年度年会費 無料
国際ブランド VISA
ローソン特典 ・ポイント還元率常時2%
・ポイントをローソンお試し引換券で利用すれば還元率アップ
家族カード
ETCカード 無料
電子マネー Edy・iDおサイフケータイ
ポイント 100円2ポイント(ローソン)
1000円につき5ポイント(ローソン以外)
ポイント有効期限 1年間(Pontaポイント)
カード特典 ・ポイントとマイルの相互交換
・1Pontaポイントは1円としてPonta提携店で利用可能
・Ponta特典交換で様々な商品に交換可能
・ローソンPontaID登録でおサイフケータイが利用可能

ポイント対象外の商品もある!?ローソン利用で注意したい商品とは!?

ここまでローソンで貯まるdポイントとPontaポイントについて、高還元率のカードを紹介してきましたが、注意したい点があります。

それは、ポイント付与対象外の商品が存在する!と言うことで、ローソンで購入する全ての商品がポイント付与の対象にはならない、と言うことです。

ローソンで購入する商品で、ポイント付与対象外商品
[1] 切手・印紙・ビール券・ごみ処理券など金券類の購入
[2] タバコ・チケット・旅行・プリペイドシート・自動車教習料金・
  各種検定試験受験料・宅配料・公共料金の支払い・決済代行・
  各種電子マネーのチャージ及び購入・宝くじの当選金払出し
[3] コピー・デジカメプリント機を利用したデジカメプリントの利用
[4] ATMサービスの利用
[5] その他、ローソン社の指定でポイント進呈対象外となる商品等

上記の中で特に注意したい商品はタバコですね!

値段もほとんどの銘柄で、400円以上と高額ですからポイントを期待して1カートン購入しても、付与されるポイントはゼロですからご注意ください。

ローソンで超お得にカード利用するなら、ボーナスポイントを狙う!

ローソンのボーナスポイント説明画像

dカードとJMBローソンPontaカードVisaが、ローソンでお得に利用することができるカードですが、超お得に利用するなら「ボーナスポイント商品」を狙いましょう。

「ボーナスポイント商品」は、購入金額で通常のPontaポイントを獲得した上に、さらにボーナスポイントを獲得できる商品です。

  • 上記の画像ポップの表示がある商品が対象商品となる
  • カードで支払うと自動的にボーナスポイントが付与される
  • 最低5ポイントから10ポイントが加算される!
  • 100円(税別)の商品でも通常2ポイント+ボーナス10ポイント

このように、普通なら100円(税別)の商品を購入すれば2ポイントのみ付与されますが、ボーナスポイント対象商品なら合計12ポイントが付与されるのです。

結果として600円(税別)の商品を購入したことと同じ状況になりますので、超お得であることは直ぐにお判り頂けるでしょう。

ボーナスポイント対象商品は、半月または1月で入れ替わりますので、ローソン店内ではポップ表示を常にチェックですよ。

auWALLETカード+Pontaカードでローソンがお得になる

ここで、コンビニ最強のクレジットカードではなく、auWALLETカードとPontaポイントカードのコラボ技をお伝えしましょう!

auユーザー限定となりますが、WALLETカード専門家によると、このコラボはコンビニの中で、最もローソン利用がお得になる技だそうです。

  • コンビニ最強カードでは獲得できない商品もポイント対象となる!
  • タバコやゆうパックはローソンではポイントは付与されない!
  • auWALLETカードで支払えばWALLETポイントが獲得できる!
  • お弁当やドリンクを一緒に買えば、Pontaポイントも貯まる!

ポイント対象外の商品もWALLETポイントが獲得できる!

auWALLETカードをコンビニで利用するメリットは、タバコはどのコンビニでもポイント対象外商品となっています。

ですから、先に紹介したdカード・dカードゴールド・JMBローソンPontaカードVisa・ファミマTカード・セブンカードプラスの、どのカードを利用してもポイント獲得はムリなのです!

ところが、auWALLETカードだと、WALLETポイントを獲得することができます。

  • コンビニでタバコ購入しても通常はポイントがつかない!
  • auWALLETカードで支払えば、WALLETポイントを獲得できる!
  • プリペイド式は200円で1ポイント獲得!
  • クレジット式は200円で2ポイント獲得!

なぜ、dカードなどではポイントがつかないのに、auWALLETカードではポイント獲得できるのでしょう!?

auWALLETカードで買い物をすると、買い物額はクレジットカード支払いとなってしまうので、ポイントカードや電子マネー払いでは付与されない商品も、ポイントの対象となるからなのです!

タバコとお弁当など合わせて購入!Pontaカードが有効になる!

auWALLETカードでタバコを購入すればポイント獲得できるのですが、お弁当やお茶、コーヒーなどを合わせて購入すれば、WALLETポイントとPontaポイントの2重取りが可能となります。

購入商品 金額 Pontaポイント WALLET Pt
タバコ 420円
お弁当 480円
お茶 128円
コーヒー 100円
合計 1,128円 6ポイント 5ポイント

Pontaポイントは100円で1ポイント付与されますが、税抜き価格になるので上記の場合は6ポイントとなります。

WALLETポイントは200円で1ポイント付与されますので、タバコ料金も含めて5ポイントとなりますね。

このように普通ならPontaポイント6ポイントのみのところが、WALLETポイントが5ポイント加算されるので、ローソン利用がお得になると言う訳なのです!

因みにセブンイレブンの場合は、nanacoを利用しないとポイント獲得はできませんので、nanacoポイントのみか、WALLETポイントのどちらか一つのポイントのみの獲得となってしまいます。

ファミリーマートはポイントカードがありますので、ローソンと同じ利用方法が可能かも知れませんね。

ローソンでタバコ購入!WALLETポイント2ポイント獲得を証明!

ではここで、これまでお伝えしてきたローソンでタバコ購入して、WALLETポイントが本当に付与されるのか!?それを証明していきましょう!

実証したのは、プリペイド式のauWALLETカードです。

【証明1】

9月16日にローソン利用した時のレシートです。
「PM ラークウルトラメンソール100B 1P ¥420」と記載がありますよね。

間違いなくローソンでタバコを購入しています。

一緒にアイスコーヒーも買いましたが、税込み100円なのでPontaポイントは、残念ながら付与に至っていません。

ローソン利用レシート説明画像

【証明2】

WALLETアプリで買い物履歴を見てみると、9月16日にローソンで520円利用したことが判ります。

その他の日もできるだけWALLETカードで、コンビニ利用していることもお判り頂けるでしょう。

ローソン利用レシート説明画像

【証明3】

同じくWALLETアプリでポイント履歴を見てみると、WALLETポイントが2ポイント付与されていることがお判り頂けますね。

カード利用金額が520円なので、2ポイントのみとなっていますが、タバコ代も含まないと2ポイント獲得できないので、タバコ代を含んでローソンで支払いした金額に対して、ポイントが付与されています。

ローソン利用レシート説明画像

これで、コンビニでタバコを買ってもポイントが付与されることが、証明できたと思います。

2016年8月よりローソン店頭で、auWALLETへのチャージが可能となっていて、レジでチャージしてそのまま支払いができるので、とても便利になりました。

auユーザー限定となるのが残念ですが、WALLETカードは使い方によってはコンビニ利用がお得になるカードなのです!

auWALLETカードでコンビニ利用で、タバコ代でもポイントが獲得できることを、証明してみました!

1日1箱タバコを吸うとして、1月で30箱か31箱ですから、金額にすると12,600円か13,020円となります。

クレジットカードタイプだと、最高130ポイント/月獲得できて、1年では1,560ポイントにもなりますから、結構お得ですよ!

コンビニでお得に利用するカードはコンビニ別で選択しよう!

コンビニ別に最強となるクレジットカードをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか!?

記事をご覧頂いてお気づきだと思いますが、ローソン・ファミリーマート・セブンイレブンなど全てのコンビニ共通で、最強となるカードは存在しないのです!

それぞれ特徴があり、コンビニ別に最強カードを選ぶ必要がありますからね。

本記事を、お好きなコンビニで、お得に利用できるカード選びに参考にして頂けると、嬉しいです!

メニューを閉じる
閉じる
10秒で分かるクレジットカード適性診断