JALカードSuica

Suica利用でマイルも貯まる
お得なJALカードSuica

e JALポイントでマイルを有効活用!有効期限延長にも利用できる

e JALポイントでマイルを有効活用!有効期限延長にも利用できる

マイルがポイントと同様の扱いになる「e JALポイント」が登場しています。マイルを特典航空券に交換する場合、国内のA区間で往復12,000マイル、片道で6,000マイル必要です。

「今、4,000マイルだから、もう少し頑張らないと!」などど、もう思わなくていいのです。4,000マイルを「e JALポイント」に交換すれば、4,000ポイントとなり不足分はカード払いで補うことが可能となりました。

さらに、有効期限が迫ったマイルも「e JALポイント」に交換しておけば、有効期限が延長されるので、せっかく貯めたマイルを無駄にすることがありません。そんなお得な「e JALポイント」を、ぜひ知っておきましょう。

「e JALポイント」とは!?知らないと損をするお得サービス

「e JALポイント」とは、JALマイルをお得に利用できる、ポイントサービスのことです。

通常貯めたマイルは、特典航空券に交換しますが規定のマイル数に到達しないと、交換することができません。

ですが、「e JALポイント」へ交換しておけば、少ないマイルでも利用することも、もっと時間をかけて、たくさんマイルを貯めることもできるサービスなのです。

マイルを「e JALポイント」に交換しよう

これまでは、特典航空券と交換できるマイル数まで貯める必要がありました。ですが、「e JALポイント」に交換することで、その時点のマイルをそのまま利用することができるようになったのです。

マイルをe JALポイントに交換レート説明画像

5,000マイルから交換可能なので、多くのマイルを貯めるまで待つ必要がなくなりました。2019年3月31日までなら、キャンペーン中で3,000マイルから交換が可能です。

  • 貯まったマイルは、5,000マイルから交換可能
  • 1マイル=1ポイント(1円相当)で交換
  • 航空券・ツアー料金・給油サーチャージの支払いに使える
  • 不足分は、カード払いで補填できる
  • 交換した時点から有効期限が延長となるので、実質無期限

10,000マイルからの交換は、1.5倍になるのでかなりお得

マイルを説明画像

マイル e JALポイント
3,000マイル 3,000ポイント
5,000マイル 5,000ポイント
10,000マイル 15,000ポイント
15,000マイル 22,500ポイント
20,000マイル 30,000ポイント

このように、少なくてもお得に利用できますし、マイルが多ければ交換レートが1.5倍なので、かなりお得になりますね。

東京⇔福岡 1泊2日の2人旅行をした場合のお得度は!?

ここで、東京から福岡に親子二人で1泊二日の旅行をした場合、特典航空券利用と「e JALポイント」を利用した場合の、お得度を比較してみましょう。

項目 特典航空券利用 e JALポイント利用
支払総額 51,880円 49,400円
航空券代+宿泊代 本人:15,000マイルで
特典航空券に交換
同行者:29,080円
(ウルトラ先得利用)
宿泊:ホテル日航福岡 22,800円
(2名分)
最終金額:51,880円
20,000マイル⇒
  30,000ポイントに交換
宿泊:ホテル日航福岡
JALダイナミックツアー利用
(2名分)
総額79,400円からポイント
30,000円を差引く
最終金額:49,400円
予約・購入期間 本人:2ヵ月~4日前
同行者:75日前まで
本人・同行者含めて出発時前日
フライトマイル 本人:なし
同行者:850マイル(往復)
本人:567マイル(往復)
同行者:567マイル(往復)
このように、「e JALポイント」の方が、マイルも貯まり2,480円お得となります。一番のメリットは予約期間を気にしなくていいところですね。

失効寸前のマイルの有効期限を延長できる

先ほどは、20,000マイル貯まっている場合のお得な例でした。では、そこまでマイルが貯まって無いと「e JALポイント」はお得ではない?

そうではありませんので、ご安心くださいね。ここでは、貯まっているマイルが少ない方でも、お得であることをご説明しておきます。

  • マイルの有効期限が迫っている場合、交換すれば1年延長
  • その後、また交換すればその時点から1年延長
  • 通常航空券を購入する場合に、1ポイント=1円で利用可能
  • 燃油サーチャージ料金にポイント利用できる

これらは、貯まっているマイルが少なくてもお得になる情報です。これまで、結局、有効期限が来てしまって、せっかく貯めたマイルが使えなかった・・そんな悲しいことはサヨナラできるのです。

有効期限説明画像

「e JALポイント」に交換しておけば交換する毎に1年延長となるので、実質無期限と同じことになりますからね。

教授にお聞きしたいのですが、結局「e JALポイント」は、普通のクレジットカードで貯まるポイントと同じものなのでしょうか?
簡単に考えれば、そういうことです。

ただ、違うのは何でも利用できるポイントでなく、JALに関連したツアー商品や航空券に利用できるポイントと言うことです。

「e JALポイント」への交換手続きの流れを解説

もうお気づきだと思いますが、「e JALポイント」はJMB(JALマイレージバンク)会員でないと利用できません。

JALマイルもJMB会員でないと貯めることができないので、お判りだとは思いますが念のため・・

JALマイレージバンク会員になる方法

それでも、万一「どうしたらJALマイレージバンク会員になれるの?」と、思われている方の為に、入会方法をご紹介しておきましょう。

  • JALクレジットカード会員になる⇒最も便利で簡単
  • JALマイレージバンクに入会する⇒普通のカードが発行される

上記の2つの方法があります。特にJALのクレジットカードを作らなくても、JALマイレージバンクには入会することができますよ。

ですが、せっかく入会するならお得な方が良いですよね。その場合はJALクレジットカードに入会しましょう。

JALクレジットカードについては上記カード名称をクリック(タップ)頂ければ、詳しく紹介した記事が確認頂けますので、是非あわせてご覧下さいね。

「e JALポイント」への交換手順

以下が「e JALポイント」への交換や利用の手順です。

  • STEP1:マイレージバンクにログインする
  • STEP2:「e JALポイント」を確認する
  • STEP3:「e JALポイント」を交換する
  • STEP4:「e JALポイント」を使用する

次にそれぞれのSTEP毎に画像付きで、詳しくご説明しておきますね。

STEP1:マイレージバンクにログインする

e JALポイントへの交換手順①

STEP2:「e JALポイント」を確認する

マイルを「e JALポイント」に交換するをクリックすると、次の画面で貯まっているマイルが判ります。

e JALポイントへの交換手順②

STEP3:「e JALポイント」を交換する

e JALポイントへの交換手順③

STEP4:「e JALポイント」を使用する

e JALポイントへの交換手順④

このように、マイルからe JALポイントへの交換手続きや利用は、とても簡単です。

「e JALポイント」への交換は、JMB会員であれば、簡単にWEB上で完結します。そして、そのまま航空券やツアー商品を購入できるので、とても便利ですよ。

「e JALポイント」を利用する際の注意点

便利な「e JALポイント」ですが、注意しないといけない点もいくつかあります。

「しまった!」と思ってもダメな場合もあるので、注意点はしっかり把握しておきましょう。

利用できる方は3種類!恋人や友人はNG

e JALポイントが利用できるのは、JMB会員本人とその配偶者の方、二親等以内の親族の方のみで恋人は友人の方は利用頂けませんので注意してくださいね。

e JALポイントが利用頂ける方

  • JMB会員本人
  • 会員の配偶者
  • 会員の二親等以内の親族

恋人や友人の場合は、先にご紹介した、JALマイレージバンクのみの会員になっておけば、OKと言うことになります。

「e JALポイント」の払い戻しは現金でなくポイント

「e JALポイント」は、航空券取り消し時に払い戻しが可能となっています。融通がきく点も「e JALポイント」の大きなメリットですね。

ただ、現金への払い戻しでなくポイントへの返還となります。ポイントからの現金化は無理と言うことです。

「e JALポイント」へ交換すると、マイルへは戻せない

先の交換手順、STEP3でマイルから「e JALポイント」へ交換した後に、もう一度マイルへの交換はできません。

マイルで特典航空券に交換する方が得か?「e JALポイント」で航空券を購入する方が得か?その点を良く比較しておいた方が良いでしょう。

購入できないチケットも存在する

「e JALポイント」では航空券を購入することが可能ですが、対象外の航空券もあります。

国内航空券の場合 ・JALビジネスきっぷ、おともdeマイル割引、eビジネス6の
購入は不可
・JALグループ搭乗区間のみのご利用が可能
・コンビニ支払い、ATM払い込み、インターネット振り込み
との併用不可
・国内線航空券でのお支払いは「10円」単位
・JALグループ航空会社以外の他航空会社への変更は不可
国際線の場合 ・JALホームページで購入可能な日本発の旅程のみ対象
・海外発の旅程の支払いは対象外
・国際線特典航空券に含まれる税金などの支払は不可
・コンビニ支払い、ATM払い込み、インターネット振り込み
との併用不可
・国際線航空券での支払いは「1円」単位
・JALグループ航空会社以外の他航空会社への変更は不可
国内・海外ツアー ・JAL海外ダイナミックパッケージ、J-TAP商品、
ジャルパック海外e-ホテル、割引キャンペーン商品は対象外
・国内・海外ツアーでの支払いは「10円」以上、「1円」単位
・「e JALポイント」で支払う会員本人(代表者)のツアー
参加が必須
記事内で掲載している注意点は、しっかり把握しておくことを、おすすめします。

後で、後悔しない為にも重要ですからね。

飛行機に搭乗しないで「e JALポイント」を貯める方法

「e JALポイント」はマイルから交換するだけでなく、様々な貯め方があります。

基本的にはJALが提携している各種保険への見積もりや契約で、「e JALポイント」を獲得することができます。

代表的な保険種類は9種類

e JALポイントが貯められる各種保険をご紹介しておきましょう。

  • 海外旅行保険
  • 自動車保険
  • 火災保険
  • 医療保険
  • がん保険
  • 生命保険
  • ゴルファー保険
  • 自転車向け保険
  • ペット保険

恐らく、飛行機を利用しなくても誰もが加入している保険ばかりですね。万一、保険の切り替えなど検討されているなら、JALサイトから申し込みする方がお得となりますよ。

提携会社はたくさんありますので、「e JALポイント」をためるサイトからご確認くださいね。
「e JALポイント」を貯める方法ですが、自動車保険やゴルファー保険などは、日常で必ず加入する保険です。

私も次の更新時に切り替えを考えています。タイミングが良ければ「e JALポイント」を多く貯めることができますからね。

「e JALポイント」はJALマイルを貯める方にお得なサービス

「e JALポイント」は、JALマイルを貯める方にとっては、とてもお得なサービスです。ただ、注意点にもあるように、格安な航空券を「e JALポイント」で購入することはできません。

また、ツーアーにしても1人で参加するのか、複数人で参加するのかでお得度が変わってきます。

マイルと「e JALポイント」を、対象の航空券などと比較して、上手に利用すれば決して損をすることはないですよ。

メニューを閉じる
閉じる
10秒で分かるクレジットカード適性診断