家族に内緒でクレジットカードを作る時のポイント

家族に内緒でクレジットカードを作る時のポイント

「クレジットカードは欲しいけど、家族が反対するので申し込めない」、そうお嘆きの方も多くいらっしゃることでしょう。

確かに未成年の方やお金にルーズな方の場合は、家族から反対されてしまうケースは多くあります。

そうでない場合でも、家族の方が現金主義で、クレジットカードを作れない状況の方もいらっしゃるかも知れません。

今回は、クレジットカードを家族に内緒で、バレることなく取得することは可能なのか、そして、そのためにはどんなことに注意したらよいのかについて、詳しく解説したいと思います。

未成年の場合は絶対無理?親権者の承諾が必要です

まず、未成年の方がクレジットカードを希望していて、反対しているのが親御さんである場合は100%内緒で作ることは出来ません。

ここではクレジットカード申し込みの基本を、ご説明しておきましょう。

クレジットカードは18歳以上から申込みが可能

クレジットカードの申し込みができる年齢は18歳以上です。

  • 就職1年目でもOK
  • アルバイトでもOK
  • 派遣社員でもOK
  • フリーターでもOK
  • 大学1年生でもOK

このように、どんな職業であっても18歳以上であれば、審査に通るかどうかは別としてクレジットカードに申し込むことは可能となっています。

未成年の場合は「親権者の同意」が必要

ところが、18歳以上であっても未成年者の場合は、「親権者の同意」が必要となっています。

ですから、未成年の方が申し込んだ場合、親権者の同意書の提出または、その親権者の方にカード会社から連絡があり、クレジットカードを作ることに異議は無いかの確認が必要になっています。

そうなれば、内緒でクレジットカードを作ろうと思っても、絶対に無理ですよね。つまり、18歳以上でも未成年の方は、クレジットカードを内緒で作ることは出来ないようになっているのです。

親権者の成りすましは絶対にバレる&犯罪

兄弟や友人に親権者に成りすましてもらうよう頼む方がいますが、それは絶対に止めた方が良いですよ。怪しいサイトにある、いい加減な情報に惑わされないようにしましょうね。

もしも成りすましがバレるとブラックとして登録され、成人してからもそのカード会社では審査に通らなくなることもじゅうぶんあり得ます。悪いことは考えないで、おとなしく成人するまで待つことが一番です。

当サイト内に、未成年の方に向けたクレジットカード情報記事があります。本記事と併せて読むと、未成年の方のカード利用がよくお分かりいただけると思いますので、ご紹介しておきますね。


クレジットカードは18歳以上であれば申込むことは出来ますが、未成年のうちは親権者の承諾が必ず必要となります。

親に頼みにくいからと言って、友達に成りすましを頼んでは絶対にいけませんよ。友達にも迷惑をかける結果となってしまいます。

20歳になれば親権者の同意は不要、受け取り方などを工夫しよう

20歳になってしまえば「親権者の同意」は不要になりますから、堂々とクレジットカードに申し込みができます。しかし、内緒でカードを所有するには、いくつかのポイントを無事通過する必要があります。

大学生の場合、住民票の住所が重要なカギに

大学生は、比較的クレジットカードを作りやすい状況にあります。学生専用のクレジットカードも発行されていて、審査自体も学生独自の審査基準となるため、クレジットカードを作りやすいのです。

そんな大学生の方が親御さんに内緒でクレジットカードを作る場合、住民票の住所がカギとなってきます。

本人確認書類に免許証を利用した場合

大学生の場合、学生専用カードに申し込む場合は学生証が必ず証明書類として必要になりますが、それと同時に運転免許証もしくは健康保険証を提出しなければならない場合があります。

その場合、現住所が実家の住所になっている場合、実家の住所にクレジットカードが届くことになります。

もし、独り住まいの住所に変更をしていれば、家族に内緒でクレジットカードを取得することは可能となりますね。

まれに、家族に連絡がある場合もあるそうですが確率はかなり低いと思いますよ。

  • 一人暮らしの学生の方は、住民票の住所にカードが送られる
  • 住民票を実家から異動させている場合は内緒でカード取得が可能
  • 実家から通っている学生の方は、内緒で作るのは難しい

実家から大学に通っている学生の方は、カードは自宅に送付されますので内緒でクレジットカードを作るのは少し難しいかも知れませんね。

20歳以上の方で自宅が現住所の場合

学生の方もそうで無い方も、20歳以上で現住所が自宅になっている場合は、カードの送付方法を工夫すれば家族の方に内緒でクレジットカードを作ることが出来るかも知れません。

申込み方法は通常のWEB申し込みで行いますが、その時にカードの送付方法について「本人限定郵便」など本人しか受け取ることの出来ない方法を選ぶのです。

「本人限定受取郵便」は、郵便局の郵送方法のひとつで次のようになっています。

  • 配達前に本人に連絡がくる
  • 配達希望日、配達時間帯を指定出来る
  • 受取時に免許証などの本人確認書類が必要
  • 配達人が本人確認した上でカードを手渡し
  • 本人以外は受取ることが出来ない

このような状況であれば家族の方に手渡されることは絶対に無いので、内緒でクレジットカードを受け取ることが可能です。

通常の簡易書留だと、家族の誰かが受取可能

特にカード送付時の希望をしなければ、通常、簡易書留でカードが送られてきます。

この郵便の場合は、宛先の住所に住む方のサインがあれば郵便物を渡すことが可能なので、本人が不在の時に届けられれば家族の誰かが受け取れてしまいます。

そうなれば、内緒でクレジットカードを申込んだことがバレてしまいますので、この送付方法は気をつけなければいけませんね。

20歳以上の方が家族に内緒でクレジットカードを作ることは、工夫次第で可能です。

ただし、家族と同居の場合は、カードの受け取り方法だけでなく、保管の仕方にも気を付けないと難しいですね。

家族に内緒で作りやすいクレジットカードを3枚ご紹介

やはり家族に内緒でカードを使うのは望ましくないのですが、それでも事情があってどうしても内緒にしたい方もいらっしゃるでしょう。

そこで、比較的家族に内緒で作りやすいクレジットカードを3枚ご紹介しておきます。

セゾンカードインターナショナルは年会費無料&ポイント無期限

セゾンカードインターナショナルは、webから申し込んで店頭のセゾンカウンターで受け取ることができます。カードが自宅に届くことを避けられるので、家族と同居している方でも知られずにカードを持つことができます。

年会費は永年無料、カード利用で貯まるポイントも無期限ですから、誰でも気軽に申し込めるカードです。

全国の西友・リヴィンで毎月第1・第3土曜日は5%OFFでお買い物ができたり、レジャー施設や飲食店など数多くの場所でお得な優待が利用できたりと、幅広く活躍してくれるカードです。

セゾンカードインターナショナル

カードの詳細へ
公式サイトはコチラ
項目 内容
カード名称 セゾンカードインターナショナル
年会費 無料
追加カード ・家族カード:無料
・ETCカード:無料
国際ブランド VISA、Mastercard、JCB
永久不滅ポイント ・基本還元率0.5%
・セゾンポイントモール経由のネットショッピングで最大30倍
・有効期限なし
特典 ・最短即日発行可能※
・全国の西友・リヴィンで毎月第1・第3土曜日は5%OFF
・レジャー施設や飲食店などで使える優待多数
・お手頃な保険料の「Super Value Plus」に加入可能

※現在、新型コロナウィルスの影響により、カウンターでの即日カード受け取り不可

無料でアメックスブランドが持てるセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは、クレディセゾンとアメリカン・エキスプレスが提携したカードで、初年度年会費無料、年に1回でもカードを使えば翌年度以降も無料です。

つまり、実質無料で憧れのアメックスブランドのカードを持つことができます。

お得な情報が満載のアメックス会員限定サイト「アメリカン・エキスプレス・コネクト」を利用することもできますよ。

しかも、セゾンカードインターナショナルと同様に、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードもやはりセゾンカウンターで即日受け取りが可能です。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードカード

カードの詳細へ
公式サイトはコチラ
項目 内容
カード名称 セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
年会費 初年度無料、2年目以降1,000円(税別)
※年に1回でも利用すれば翌年度以降も無料
追加カード ・家族カード:無料
・ETCカード:無料
国際ブランド AMERICAN EXPRESS
永久不滅ポイント ・基本還元率0.5%
・海外利用で2倍
・セゾンポイントモール経由のネットショッピングで最大30倍
・有効期限なし
特典 ・最短即日発行可能※
・全国の西友・リヴィンで毎月第1・第3土曜日は5%OFF
・レジャー施設や飲食店などで使える優待多数
・アメリカン・エキスプレス・コネクト
・オンライン・プロテクション
・tabiデスクのツアーが最大8%OFF
・海外用Wi-Fi・携帯電話レンタルサービス割引
・コート預かりサービス優待
・セブンイレブンでの利用でnanacoポイントも同時に貯まる

※現在、新型コロナウィルスの影響により、カウンターでの即日カード受け取り不可

エポスカードも即日受け取りが可能

エポスカードも、マルイ店頭で即日受け取りが可能なクレジットカードです。

年会費が永年無料なのに海外旅行傷害保険が自動付帯するので、海外旅行に行く機会がある方にもおすすめです。

また、マルイ(ネット通販も含む)でのお買い物が年に4回10%OFFになったり、全国多数のレジャー施設などで優待が受けられたりと、何かとお得なカードでもあります。

エポスカードは全国10,000店舗以上の優待が利用できますので、居酒屋やレジャー施設を割引価格で楽しめますから、この優待特典だけでも持っておく価値がある1枚と言えるでしょう。

エポスカード

カードの詳細へ
公式サイトはコチラ
項目 内容
カード名称 エポスカード
年会費 無料
追加カード ・ETCカード:無料
・家族カード:-
国際ブランド VISA
エポスポイント ・基本還元率0.5%
・たまるマーケット経由のネットショッピングで最大30倍
特典 ・最短即日発行可能※
・レジャー施設や飲食店などで使える優待多数
・マルイ・モディ・マルイのネット通販で年4回10%OFF
・最高2,000万円の海外旅行傷害保険付帯が自動付帯
・緊急医療アシスタンスサービス
・レンタカー15%OFF
・旅行予約でポイント倍率アップまたは割引

※現在、新型コロナウイルスの影響で、一部のエポスカウンターは休業中につき即日受け取り不可

発行したクレジットカードを、カウンターで直接受け取れるもの3枚をご紹介しました。これなら、カードの郵送によって家族にバレることは防げます。

受け取りには運転免許証などの本人確認書類等が必要ですので、忘れずにお持ちくださいね。

カードを受け取った後も要注意 利用明細の郵送を変更しよう

クレジットカードを無事受け取れても、その後利用していく中で家族にバレてしまうケースもあり得ます。そのきっかけになりがちなのは、カードの利用明細が郵送されてしまうことです。

カード利用明細は郵送ではなくWEB明細に

中には最初からWEB明細というクレジットカードもありますが、基本的にクレジットカードの利用明細は自宅に郵送されることになっています。

最近ではエコの観点や個人情報の盗難防止の為に、郵送からWEB明細に切り替えることが出来ますが、この切り替えは自動では行われません。

申し込み時に「利用明細をWEB明細に切り替える」という欄にチェックを入れるか、カード発行後にWEB会員に登録して会員ページから切り替えるか、いずれかの手続きが必要ですよ。

どちらにしても、申込者の意思でWEB明細に切り替えないと、カード会社は自動で切り替えてはくれないので要注意ですよ。

WEB会員ページで切り替える場合は、必ず利用前に行う

申し込み時にWEB明細に切り替えていれば、カードが届いた時点から明細書は郵送されません。しかし、後から切り替える場合は、先に手続きを終了させてからカードを利用しなければいけませんからご注意ください。

もし、切り替える前にカードを利用してしまうと、その利用分の明細は確実に郵送されるからです。

  • WEB明細に切り替えが完了してから、カードを利用する
  • 1度でもカード利用した後にWEB明細に切り替えても郵送の可能性が残る
  • WEB明細への切り替えは、内緒でカード利用する為の最も重要なポイント

これを忘れてしまうと、これまでの苦労も水の泡になるかも知れませんので要注意です。

WEB明細の送付について詳しく解説した記事がサイト内にあります。

きっと役に立つ情報だと思いますので、ぜひ合わせてお読みくださいね。

内緒で使い続けるために普段のクレジットカード保管も慎重に

家族に内緒でクレジットカードを作ってしまったら、普段のクレジットカードの保管方法にも注意しないといけませんね。カードが入っている財布をうっかりリビングに置きっぱなしにしていると、いつバレるか分かりませんから油断は禁物です。

誰にも分からない場所に保管しておこう

財布の中やスマホケースのポケットなどに安易に保管していれば、一緒に買い物に行った時や油断してリビングに置いたときなどに、簡単にバレてしまいます。

常に日ごろから見つからないように気を遣って、誰も分からない自分だけの秘密の場所に保管しなければなりません。かなり神経を使うことですが、内緒でクレジットカードを作ってしまった以上仕方ないと諦めてください。

大きな買い物をすれば疑われる可能性も

クレジットカードがあるからと大きな買い物をしてしまうと、どこにそんなお金があったの?と、買い物自体を疑われてしまうこともありますよね。

大きな買い物をする時やクレジットカードを利用する時は、そのアリバイをしっかり考えた上で利用しないと結局バレてしまいますよ。

手持ちの現金で買える以上の金額をクレジットカードで使う度に、言い訳を考えておかないといけません。

返済が滞れば、カード会社の催促が来てしまう

無計画にクレジットカードを利用すれば返済が困難になって、延滞してしまうケースもあり得ます。

これは、クレジットカードを利用する上で絶対避けたいことのひとつで、ご自身のクレヒスが悪くなるばかりか、催促状が自宅に届くので最悪の形でバレることになってしまいます。

そうなる前にきちんと理由を説明して、カードを使うことに関してご家族の理解を求めてみましょう。内緒で利用し続けられるほどカード利用は甘くないと考えた方が良いでしょう。

家族に内緒でクレジットカードを申込むのは、そんなに大変なことなのでしょうか?

黙っていればわからないので、そんなに大変だとは思えないのですが、考えが甘いですか?

家庭によって事情は異なりますが、意外と大変なことですよ。どうしても内緒にしておきたい方は、それなりの覚悟が必要ですね。

やはり家庭できちんと話をして、カード利用を理解してもらうことをお薦めします。

内緒で利用はNG クレジットカードは堂々と利用しよう

学生の方でもそうでない方でも、20歳以上であればクレジットカードを家族に内緒で作ることは可能です。カードの送付方法、WEB明細への切り替えなどを行えば、意外と簡単に内緒でカードを手にすることが出来てしまいます。

しかし、一生クレジットカードを内緒で利用することは出来ないでしょう。カードを利用する度にアリバイを作り、嘘の話を作り上げないとなりませんから、その心労の方が大変になってきます。

クレジットカードは内緒で利用するのでなく堂々と利用してこそ、その価値が発揮できるアイテムです。堂々と使えるように努力することが、使い過ぎを防ぎ、適切なカード利用にもつながりますよ。

閉じる
10秒で分かるクレジットカード適性診断