エポスカード

年会費無料で充実の海外旅行保険付帯
10,000店舗以上の優待が魅力

エポスカードは年会費無料で海外旅行保険と特典内容が充実!

エポスカードは年会費無料で海外旅行保険と特典内容が充実!

エポスカードは、マルイでお得に買い物ができることで有名ですが、マルイを普段利用しない方でも、とてもお得な仕上がりになっているクレジットカードなのです。

年会費も無料ですし、様々な価値あるサービスが付帯します。今回は、そんなエポスカードの魅力をお伝えしていきましょう。

キラキラエポスカードの写真エポスカードの公式はこちら

マルイファン以外の方でもお得!エポスカードの魅力

  • 年会費無料
  • 最短即日発行可能
  • マルイで年4回開催される7日間は10%割引
  • 充実した海外旅行傷害保険が自動付帯
  • 飲食店・カラオケ・レジャー・温泉など全国10,000店舗以上の優待特典
  • カード利用通知サービスや不正使用検知システムで安心できるセキュリティ
  • エポスバーチャルカードで安心してネットショッピングできる

エポスカードの魅力はマルイがお得になるだけでなく、全国10,000店舗以上で優待を受けることができるので、マルイ以外でもお得に利用できる点ですね。

年会費無料のクレジットカードで、エンタメを含むこれだけのサービスを提供しているのは、エポスカードだけでしょう。

それぞれの魅力はどのようなものなのか、詳しくお伝えして行きましょう。

マルイファン以外の方でも是非持っておきたいカードが、エポスカードです。

VISAの国際ブランドを搭載したカードですから、海外でも使いやすいカードなので、持っていれば様々なシーンで活躍してくれるカードです。

エポスカードは年会費無料!WEB申込みで最短即日発行にも対応

エポスカードは年会費が無料で、WEB申し込みなら、最短即日発行ができるクレジットカードです。

即日発行ということは、申し込んだ当日にカード利用が可能になるわけですから、お急ぎの方にはとても魅力なサービスです。エポスカードの発行はとても簡単です。

エポスカード即日発行の流れ説明画像

  • ステップ1:WEBからエポスカードに申し込み
  • ステップ2:審査結果メールが届く(当日~翌営業日)
  • ステップ3:カードの受取り

即日発行をご希望の場合、カードを受け取るためにマルイ店舗へ出向く必要があります。お近くにマルイがない方は郵送で約1週間かかりますので、ご承知おきくださいね。

マルイの店頭に来店が可能なら、最短で当日にカードを受け取れます。エポスカードはカード発行をお急ぎの方にもおすすめのクレジットカードですね。

マルイでの割引やポイントサービスなどお得がいっぱい

エポスカードは丸井グループの会社ですから、マルイでの特典は必ず提供されます。

カード会員限定の10%OFF特典やポイント2倍、マルイ通販で配送料が優待となるサービスなどが用意されています。

「マルコとマルオの7日間」は年4回開催!カード会員のみ10%OFF

マルコとマルオの7日間10%OFF説明画像

特にマルイで年4回開催される「マルコとマルオの7日間」では、期間中会員限定で10%OFFとなります。

また、店舗での利用だけでなくショッピングサイト「マルイウェブチャンネル」やカタログ誌、マルイの専門店の利用でも10%OFFが適用されます。

  • マルイ店舗での商品購入が10%OFF
  • ショッピングサイト「マルイウェブチャンネル」でも10%OFF
  • カタログ誌「Voi」利用でも10%OFF
  • マルイ専門店でも10%OFF

マルイが運営するネットショップや専門店でも10%OFFとなるので、店舗が遠くにあるカード会員の方でも特典を受けることができるのは魅力ですね。

国内最大級のファッション通販サイト!○1○1Web channel

マルイのネットショップには、国内最大級のファッション通販サイト「○1○1Web channel」があります。

店舗と同じ1,000以上の人気ブランド商品をネットで購入することができるので、近くにマルイ店舗のない方でも24時間いつでも利用することができるのです。

  • エポスカードで獲得したエポスポイントが使える
  • 配送料が実質無料(後日配送料相当の210エポスポイントを返還)
  • セール品でも返品や再注文がOK
  • ネット注文&店舗受け取りで送料無料かつ100ポイント進呈
  • 配送料・返送料無料でシューズを自宅で試着可能(セール品の返送は有料)

「○l○lWeb channel」では、上記のようなサービスが用意されています。

特にネットショップでありがちなセール品での返品お断りは、購入側としては少し勇気が必要な買い物になってしまいます。でも「○l○lWeb channel」では、セール品でも返品・再注文がOKなので、安心してショッピングすることできますよね。

ネットショッピングは「たまるマーケット」でポイント最大30倍

たまるマーケット説明画像

エポスカードが活用できるもうひとつのネットショッピングに、「たまるマーケット」があります。

楽天市場やYahoo!ショッピング、amazonなど他社のネットショップを利用する際に、たまるマーケット経由でアクセスすれば、エポスポイントが最大30倍にもなるのです。

上記の画像にあるとおり、amazonを利用する場合には「たまるマーケット」から、amazonのバナーをクリックし、エポスNet IDとパスワードでログインした後は、通常の買い物をするだけ。

この2ステップを入れるだけで、獲得ポイントが超アップするのでエポスカード会員の方は、利用しないと損をすることになりますよ。

エポスカード

公式サイトはコチラ
ショップ名 カテゴリ アップポイント
ノートンストア パソコン関連 30倍
マカフィーストア パソコン関連 30倍
トレンドマイクロ・オンラインショップ パソコン関連 25倍
キューサイ公式通販ショップ 健康食品 13倍
ベルーナ 総合通販 10倍
サンスターオンラインショップ 美容・健康 23倍
MoMA Design Store インテリア・家具 11倍
山田養蜂場オンラインショップ はちみつ製品 18倍

上記表は「たまるマーケット」からアクセスすると、エポスポイントが10倍以上となるショップです。

その他にもポイント10倍以上のショップはたくさんあり、面白いほど良くポイントが貯まって行くので「たまるマーケット」に、はまってしまうかも知れませんよ。

10倍以上にはならなくとも最低2倍にはなりますから、ネットショッピングをするときはぜひ「たまるマーケット」を覗いてみてくださいね。

エポスポイントの利用方法!ギフト券や他社ポイントへは等価交換

貯まったエポスポイントを利用する際には、多くの交換方法が用意されています。

  • マルイ店舗・マルイウェブチャンネル・カタログ誌利用時の割引
  • エポスVisaプリペイドカードへ移行
  • 商品券やギフト券と交換
  • 他社ポイント・マイルに交換

上記の交換方法があり、交換の際の手数料は不要です。マイルは2ポイント→1マイル、その他のポイントは1ポイント=1円として交換が可能となっています。

エポスポイント交換時の特徴は、交換できるギフト券や商品券の種類の多さにあります。

マルイの商品券やクオカード、スターバックス カードなど、全部で10種類の商品券やギフト券と交換が可能なのは嬉しいです。

エポスVisaプリペイドカードにポイントをチャージすれば有効期限が実質無期限

エポスポイントの有効期限は2年ですが、3ヶ月以内に期限切れになる場合、「有効期限延長」の申し込みもできます。

エポスVisaプリペイドカード

有効期限延長の申込を行った場合、期限は4年に延長されますが、ポイントをエポスVisaプリペイドカードにチャージすれば有効期限が実質無期限になりますよ。

エポスVisaプリペイドカードは年会費や発行手数料無料です。エポスポイントを1ポイント単位でチャージでき、1ポイント1円として利用できます。

エポスVisaプリペイドカードなら、VISA加盟店でクレジットカードと同じように利用できますし、利用時に0.5%キャッシュバックされてお得ですよ。

エポスVisaプリペイドカードにポイントをチャージする方法

エポスVisaプリペイドカードの申込は簡単で、「エポスNet」にログインした後、カード届け先住所の確認と暗証番号を設定するだけです。

エポスポイントをエポスVisaプリペイドカードにチャージする方法も簡単で、以下の流れでチャージできます。

  • ①「エポスNet」にログイン
  • ②「エポスポイントを移行」を選択
  • ③移行ポイント数を入力
  • ④エポスカードのセキュリティーコードを入力

エポスカードのセキュリティーコードを入力する必要がありますので、手続きの際は手元にエポスカードをご用意くださいね。

Amazonギフト券ならエポスVisaプリペイドカードの端数を使い切れる

Amazonギフト券(チャージタイプ)画像

エポスVisaプリペイドカードの端数を使い切りたい時は、Amazonギフト券(チャージタイプ)の利用もおすすめですよ。Amazonギフト券(チャージタイプ)は、1円単位で購入できます。

チャージタイプのAmazonギフト券を購入した場合、Amazon利用時に自動的に消費されるため、端数を無駄なく使い切る事ができますよ。

エポスVisaプリペイドカードは80種類以上のデザインから選べる

エポスVisaプリペイドカードデザイン

エポスVisaプリペイドカードは80種類以上の豊富なデザインが用意されていて、デザインを選ぶ楽しみもありますよ。

基本的に初めて発行する場合の発行手数料は無料ですが、パラリンアートカードなど一部500円(税別)の発行手数料が発生するデザインがあります。パラリンアートカード発行手数料は、一般社団法人障がい者自立推進機構に寄附されますので、社会貢献に繋がりますね。

アプリのゲームで毎日無料でポイント獲得できる

アプリのゲーム画像

エポスカードのスマートフォン用アプリでは、トランプのミニゲーム「ハイ&ローゲーム」で、1日最大3ポイント無料で獲得できます。

「ハイ&ローゲーム」は1日1回チャレンジできるミニゲームで、勝つとエポスポイントが無料で貰えます。待ち時間などや暇な時にゲームで遊んでポイントを獲得するのもいいですね。

エポスカードの公式アプリは、支払い額の確認やポイントの確認も簡単にできますので、是非ダウンロードして活用してくださいね。

支払い方法によって獲得ポイントが変化!リボ利用でポイント2倍

エポスポイントは支払方法によって獲得できるポイント数が変わります。

エポスポイント説明

  • 1回・2回・ボーナス払い:200円につき1ポイント
  • リボ払い・3回以上の分割払い:200円につき2ポイント

リボ払いや分割払いだとポイントが2倍になりますが、これらの支払い方法には実質年率15.0%の手数料がかかりますのでご注意ください。

また、エポスカードにはゴールドカードやプラチナカードがあり、これらの上位カードではお気に入りのショップを登録すれば、そこでの利用が最大3倍になる特典があります。

エポスカードは丸井グループの会社が発行するカードなので、マルイで利用する際の特典は多くあります。

それに加えて、ポイントの使い道も幅広いですから、使い勝手の良いカードだと言えるでしょう。

傷害疾病補償も付いている海外旅行傷害保険が自動付帯

エポスカードは海外旅行傷害保険も自動付帯で、他の年会費無料カードよりもワンランク上の充実した補償内容が魅力です。

傷害・疾病治療費が最高270万円、賠償責任補償については最高2,000万円と、安心して利用できる補償となっているのです。

エポスカードの海外旅行傷害保険!必要な補償が嬉しい高額設定

海外旅行傷害保険は「最高3,000万円!」だとしても、死亡・後遺障害補償のみでは本当に有効な補償内容とは言えないのです。

本当に有効な補償内容とは、現地で病気やケガをした際に必要な医療費が補償されることなのです。

  • 海外で病気やケガによって治療を受けると高額な医療費を請求される
  • 付帯保険に傷害・疾病治療補償が付いていないと自腹で支払うことに
  • 盲腸の手術をすれば、治療費用は200万円を超えるケースもある

このように、海外で治療を受けると、信じられない治療費を請求されることになります。

この時、付帯保険に傷害・疾病治療補償が付いていれば治療費を心配することなく、病院にかかることができますからね。

エポスカード

公式サイトはコチラ
補償内容 補償額
傷害死亡・後遺障害 最高500万円
傷害治療費用 200万円(1事故の限度額)
疾病治療費用 270万円(1疾病の限度額)
賠償責任(免責なし) 2,000万円(1事故の限度額)
救援者費用 100万円(1旅行・保険期間中の限度額)
携行品損害(免責3,000円) 20万円(1旅行・保険期間中の限度額)

上記がエポスカードに付帯する、海外旅行傷害保険の補償内容です。

疾病治療補償はなんと270万円の高額補償!年会費無料カードの付帯保険としては、とても充実した補償内容なので、是非1枚持っておいて欲しいカードですね。

海外旅行保険だけじゃない!海外旅行に役立つサービスも充実

エポスカードのサービスは海外旅行保険だけでなく、その他の海外旅行に付随したサービスも充実しています。

  • 海外旅行ハンドブック・海外旅行傷害保険ご利用のしおり
  • フリーダイヤル・24時間受付の海外旅行保険事故受付センター
  • 24時間日本語対応の緊急医療アシスタンスサービス

上記のサービスが提供されるのも、エポスカードならではの魅力と言えますね。「ハンドブックやガイドブックなんて、なくても困らないよ!」と思っている方、それは間違いです。

海外旅行で突然やってくるトラブルには、よほど旅行慣れした経験者でない限り、何をどうしていいのか判らなくてパニックに陥ります。

そんな時にハンドブックを読めば、対処法が載っているので大丈夫!連絡先の電話番号もしっかり記載されているので頼りになるのですよ。

海外旅行保険事故受付センターは、旅行前にエポスカードの補償内容の確認や、帰国後の保険請求窓口となっています。

「緊急医療アシスタンスサービス」はゴールドカード級のサービス

中でも特筆すべきは「緊急医療アシスタンスサービス」ですね。

アシスタンス内容 サービス内容
ケガや病気のケース ・医師、医療施設の紹介、案内
・医療費キャッシュレスサービス
・患者の医療施設への移送
・患者の本国への送還
ケガや病気で死亡のケース ・遺体の本国への移送
・現地での埋葬
その他のケース ・救援者の渡航、宿泊手配
・遭難された場合の捜索・救助など
上記の内容を24時間日本語で対応してくれるサービスなので、海外で途方に暮れるなんてことにはなりません。相談や手配まで行ってくれるので、とても頼りになるサービスなのです。

エポスカードは、このような魅力的な旅行サービスが付帯して、年会費無料なのですから驚きでしょう。

教授に教えて頂きたいのですが、エポスカードは年会費が有料のカードと比べると、どのような点がお得なのでしょうか?

エポスカードは海外旅行傷害保険が自動付帯するなど、年会費が有料のカードと比べても全く引けを取らないサービスが用意されています。

次章にご紹介する各種優待も、年会費無料カードとしてはかなりお得ですよ。

飲食店・カラオケ・温泉など全国10,000店舗以上の優待特典

エポスカードは、各種優待サービスでも魅力を発揮します。飲食店・カラオケ・レジャー・温泉・美容院など、全国10,000店舗以上で割引などの優待を受けることができるカードなのです。

飲食店はとにかくお得!割引価格でおいしく食べて飲める

お店の当たりはずれを無くすには、大手チェーン店を利用するのがベストですよね。

その地方のみの有名なお店も利用価値が高いですが、エポスカードの特典はそんな全国チェーン店や地方の有名店で割引などの優待を受けることができるのです。

店舗名 特典内容
・小川珈琲
・楽蔵・湊一や・ウメ子の家等、第一興商ダイニング
・串カツ専門店 縁日
・GRILL KONYA
・アロハテーブル
・台湾中華 東明飯店
飲食代10%OFF
魚民・笑笑・白木屋等、モンテローザグループ エポスポイント5倍
シーフードレストランメヒコ 5,000円以上で500円OFF
げんかい食堂 5%OFF

このように全国でも有名な店舗で、エポスカードを持っていれば食べて飲んで、お得になるのです。

エポスカードでテーマパークやアミューズメントが優待利用

エポスカードがあれば、テーマパークやアミューズメント施設もお得に利用できます。

  • 富士急ハイランド
  • よみうりランド
  • アクアパーク品川
  • サンシャイン水族館
  • 鴨川シーワールド
  • ハウステンボス
  • グランドボウル

上記はほんの一部ですが、どれも全国的に有名な施設ですよね。このような有名施設で優待を受けられるのは、エポスカードの強みなのです。

例えば、富士急ハイランドではエポスカード会員優待として、フリーパスの価格が次のようになります。

エポスカード

公式サイトはコチラ
大人 6,200円(税込)→ 6,000円(税込)
中高生 5,700円(税込) → 5,500円(税込)
小学生 4,500円(税込)→ 4,300円(税込)
幼児・シニア(65歳~) 2,100円(税込)→ 2,000円(税込)

夫婦、小学生の子供2人の4人家族の場合だと、全員の割引額は800円となりますので、園内で食べるアイスやジュースが無料で楽しめちゃう割引金額なのです。

カラオケもエポスでお得に歌って楽しめる

エポスカードを持っていれば、グループでもおひとり様でもお得にカラオケを楽しめちゃうのです。

カラオケ店名 サービス内容
レストランカラオケ・シダックス ・ルーム料金30%OFF
カラオケ館 ・ルーム料金30%OFF
ジャンボカラオケ広場 ・4名以上のルーム料金20%OFF
・3名以下のルーム料金10%OFF

このとおり、全国で有名なカラオケをお得に利用できるのですから、特典を行使しない手はないですよ。

ビューティ・スパ・演劇・映画・レンタカーなども優待利用が可能

先にお伝えした特典以外にも、ビューティ・スパ・演劇・映画・レンタカーなど全国で利用可能な特典が満載となっています。

  • ニッポンレンタカー:最大15%OFF
  • キネマ旬報シアター:300円OFF
  • 吉祥寺オデヲン:300円OFF
  • TAYA(美容室):10%OFF

きっと、予定している施設が見つかりますよ。

エポスカードには様々なジャンルにわたって、実に10,000店舗もの優待があります。

優待にはカード利用や提示が必要ですから、お出かけの際は常にエポスカードを携行しておきましょう。

エポスカードはセキュリティも万全!ネットショッピングも安心利用

エポスカードの魅力は、これまでの説明で十分にお分かり頂けたと思いますが、セキュリティ面でも万全のサービスが用意されているのです。

クレジットカードを利用していて怖いのは、悪意のある第三者に不正利用されることです。

カード利用通知サービス・不正使用検知システムサービス

他のカード会社でも不正利用に対しての補償はしっかり用意されていますが、エポスカードの場合は補償は当然のことで、早く不正利用を見つけることができるサービスを用意しています。

  • ICカードなので偽造が困難で安全性が高い
  • 盗難・紛失時の不正利用を全額補償
  • カード利用通知サービスでいち早く不正利用を察知
  • 第三者によるカード利用の可能性をチェックする

このようなセキュリティ対策が、エポスカードにはあります。

カード利用通知サービス

エポスカードの利用時に、メールで通知するサービスで、万一の不正使用時の早期発見に役立つサービスです。

海外利用停止サービス

エポスカードの海外利用を停止するサービスで、海外のショッピング・キャッシング・ネットショッピングいずれかの利用から選択して停止することが可能!

エポスNetログイン通知サービス

エポスNetにログインした時に、メールで通知するサービスで、会員のエポスNetマイページに、万一不正ログインがあった時には、早期発見につながるサービス!

不正利用検知システム

第三者が利用した可能性があると判断した場合には、カード利用時に取引きを保留とし、本人確認を行うシステム!

不正利用検知システムがあることは確実に把握しておこう

不正利用検知システムは人間が手動で行うのでなく、プログラミングによってコンピューターが、カードの利用パターンを判断して行うものです。

  • いつも10万以内の利用額なのに、急に30万円の利用があった
  • 国内での利用ばかりなのに、急に海外での利用があった
  • 長期間利用がなかったのに、急に1日に3回以上の利用があった

このような利用パターンだと、感知システムが作動しカード利用ができなくなる可能性がありますよ。特に、初めて海外旅行へ行く場合は、カード会社にその旨を伝えておくべきなのです。

そうでないと、海外でショッピングしてカード決済しようとしても、決済できないケースが多くありますからね。

これは、エポスカードに限らず、ほとんどのクレジットカード利用に共通して言えることなので、しっかり把握しておきましょう。

エポスバーチャルカードは、インターネットショッピング専用カード

エポスバーチャルカードイメージ画像

エポスバーチャルカードは、インターネットショッピングサイトでエポスカードと同様に利用できる、WEB上でカード番号を発行するサービスです。

  • 実際のカードは発行されない
  • エポスカードとは異なるカード番号を発行
  • エポスNetから中止登録でき、別番号の再発行も即座に可能
  • ショッピングで利用したい金額だけ設定出来る
  • 不正利用に対する補償も付帯している

このようなサービスなので、インターネットショッピングに不安を感じている方は、是非エポスバーチャルカードをご利用ください。

エポスバーチャルカードの申し込みや利用設定も、エポスNetから簡単に行うことができますからね。

視覚障害がある方がカードを判別できるよう識別マーク印字の券面に対応

2018年6月5日店頭発行分より、視覚障害がある方が触っただけでカードの種類を識別できるよう考案された、エンボス印字がある券面に変わります。

ユニバーサルデザイン対応のエポスカード

郵送分は、2018年6月下旬発送分からの対応です。この識別印字があるユニバーサルデザイン対応のエポスカードは、カードの更新や再発行も対象となりますよ。

視覚障害がある方への配慮も、全てのお客様に喜んで貰えるサービスを追及しているエポスカードの、素晴らしいサービスの一環と言えますね。

郵送による利用明細が1ヶ月80円(税別)の有料化

WEB明細説明画像

2017年10月27日より、郵送による利用明細書が1ヶ月あたり80円(税別)と有料化されました。郵送による明細書の有料化は、ショッピング1回払いのみの取引きが対象となります。

リボ払いや分割払い、キャッシングを利用している月は、無料です。

毎月ショッピング1回払いのみしか利用しない方は毎月80円(税別)、年間なら960円(税別)かかってしまいまので、WEB明細に切り替えておきましょう。

WEB明細に切り替えれば明細は完全無料ですし、いつでも明細が確認できますから便利になりますよ。

エポスカードはお得なだけでなく、セキュリティ対策も非常にしっかりしています。

いつでもどこでも安心して利用できるのは、とてもありがたいことですね。

エポスカードの基本情報をご紹介

エポスカード

公式サイトはコチラ

最後にエポスカードの基本情報をまとめてご紹介しておきます。

項目 内容
カード名称 エポスカード
国際ブランド VISA
年会費 永年無料
家族カード なし
ETCカード 年会費無料
電子マネー 非搭載
電子マネーへのチャージ 楽天Edy・モバイルSuica・スタバカード
エポスポイント 200円=1ポイント(基本還元率0.5%)
ポイント有効期限 獲得月から2年間
海外旅行傷害保険 最高2,000万円(自動付帯)
その他特典 ・たまるマーケット経由でポイント最大30倍
・全国の飲食店・レジャー施設等で割引や特典優待
・エポトクプラザからのツアー予約でポイントアップ
・マルイで年4回10%OFF
・提携施設での利用でボーナスポイント
エポスカードには、電子マネーを搭載することはできません。

しかし、一覧表にある電子マネーにチャージすることは可能で、チャージ時にもエポスポイントが獲得できるので、利用価値は大きいですね。

生活が断然お得になる!エポスカードは是非持っておきたいカード

エポスカードは年会費が永年無料で、利用価値の高い付帯サービスが提供されるので、是非持っておきたいカードのひとつです。

特に有名な居酒屋やレストランなど飲食店で割引優待が受けられたり、全国のテーマパークやアミューズメント施設での入場料が割引されたりするサービスは、家族で利用できるのでとてもお得です。

その他、美容院やネイルなどビューティーでも、お得に綺麗になれるサービスも用意されています。

年会費永年無料で海外旅行傷害保険まで付帯する充実したカードは、エポスカードならではです。メインカードでもサブカードでも、とにかく持っておいて損のないカードですよ。

閉じる
10秒で分かるクレジットカード適性診断