マイルが通常の2倍貯まるプレミアム
JALカードCLUB-Aゴールド

ゴールドカードのデザイン特集!カードスペックも一緒にご紹介

ゴールドカードのデザイン特集!カードスペックも一緒にご紹介

最近のクレジットカードは、様々なデザインのカードが発行されていて、オリジナリティに溢れています。ですが、ゴールドカードとなれば一般カードほど豊富なデザインとはなっていません。

一般的には、基本色はゴールドなのですが、発行会社のロゴデザインや配置などで、見た目が各社違ってきています。

中には、人気キャラクターを起用したデザインのゴールドカードも登場しています。

そこで、今回はゴールドカードのデザイン特集を組んでみました。記事内でご紹介するゴールドカードはどれも使い勝手の良いカードばかりですので、先ずは好みのデザインを探してみてくださいね。

ゴールドカードは、なぜ金色がベースなのか?

ゴールドカードが日本で発行されたのは、1980年のアメリカン・エキスプレス・ゴールドカードが最初です。その後、各カード会社からゴールドカードの発行が相次ぎ、現在に至っています。

そのアメリカン・エキスプレス・ゴールドカードのデザインが「金色」だった為に、ゴールドカードの名前にも因み、各社のゴールドカードも「金色」がベースとなっているのです。

ゴールドカードは「金色」だけでなくサービスも高い

恐らくほとんどの方がご存知だと思いますが、ゴールドカードは券面のデザインだけでなく、付帯するサービスも一般カードよりクオリティが高いカードとなっています。

  • 券面のデザインのベースは基本ゴールド
  • 一般カードよりデザインの種類は少ない
  • 付帯サービスのクオリティは一般カードより高い
  • 一般カードより年会費が高額設定

デザインだけでなく、サービス内容と年会費も重要

ゴールドカードだけに限らず、クレジットカード選びはデザインも重要ですが、自身のライフスタイルに合っているかも、カード選びの大切なポイントです。

記事内では、カードデザインだけでなく「年会費・付帯サービスの特徴」も、ご一緒にお伝えしていきますので、是非ご参考にしてくださいね。

教授に質問があります。クレジットカードのゴールドカードって、カードデザインが金色だから、ゴールドカードと呼ばれているのではないのですか?

デザインが金色以外のゴールドカードも存在するのでしょうか?

金色以外のゴールドカードも存在しますよ。付帯サービスも高いのがゴールドカードです。オリコカード・ザ・ポイント・プレミアムゴールドの券面は、黒が基調ですがゴールドカードですよ。

ゴールドカードのデザイン!おすすめのゴールドカード5選

では、先ずカードスペックとデザイン性に優れた、おすすめできるゴールドカードを5枚ご紹介して行きましょう。

カードデザイン・年会費・付帯サービスなどを比較して、ライフスタイルにあったカードを見つけてくださいね。

人気No1カード!アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード

冒頭にもお伝えしたとおり、日本で最も古いゴールドカードです。年会費は29,000円(税別)と高額設定で、付帯サービスのクオリティの高さはNo1と言えるでしょう。

「ゴールド・ダイニング by 招待日和」サービスで、高級レストラン1名分が無料になるサービスが利用できる為、このサービスを利用すれば年会費の元はすぐに取れてしまいます。

「招待日和」の通常年会費は税別で3万円かかる為、この特典だけでも年会費以上の価値あるゴールドカードという事になりますね。

付帯サービスはあまりにも多いので、メインサービスのみの記載となりますことご了承ください。詳しくは「カードの詳細へ」にてご確認してくださいね。

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード

カードの詳細へ
カード名称 アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
年会費 初年度無料※1 次年度以降29,000円(税別)
国際ブランド アメリカン・エキスプレス
特徴 ・ポイントは100円=1ポイント 還元率1.0%
 一度交換すると有効期限が無期限となる
・カード会員専用旅行サイト、アメリカン・エキスプレス・
トラベルオンライン
・最高1億円の海外旅行傷害保険が自動付帯(一部利用付帯)
・最高5,000万円の国内旅行傷害保険が利用付帯
・国内28、海外2空港の空港ラウンジを同伴者1名まで無料利用
プライオリティパスに無料登録できる
・世界のレストランで優待が利用できる
・海外旅行先で24時間サポートしてくれる
・キャンセルも安心なキャンセルプロテクションが付帯
・インターネット上での不正利用を補償してくれる
オンラインプロテクション
・最高500万円のショッピング・プロテクション
・商品返品のトラブルも補償、リターンプ・ロテクション

※1:アメックスのサイトは複数あり、サイトにによって表示が異なるのでご注意ください

日本唯一の国際ブランド・JCBゴールドカード

JCBは日本で唯一の国際ブランドを持つカード会社です。そのJCBが発行するJCBゴールドカードのデザインは、日本庭園の枯山水を感じさせる「和」を重視したデザインとなっています。

もちろん、付帯サービスもクオリティの高いサービスが用意されているので、おすすめです。

JCBゴールドカード

カードの詳細へ
カード名称 JCBゴールド・カード
年会費 初年度無料 次年度以降10,000円(税別)
国際ブランド JCB
特徴 ・ポイントは1,000円=1ポイント(5円相当) 還元率0.5%
・JCB ORIGINAL SERIESパートナー加盟店でポイント優待
・OkiDokiランド経由でポイント最大20倍
・JCBゴールドグルメ優待サービス
・全国約1,200ヵ所のゴルフ場を手配してくれる
・ゴールド会員専用デスクで各種相談ができる
・国内主要空港、ハワイ、ホノルルの空港ラウンジが無料利用
・最高500万円のショッピングガード保険
・最高1億円の海外旅行傷害保険が自動付帯
・最高5,000万円の国内旅行傷害保険が自動付帯
・国内、海外航空機遅延保険が自動付帯
・ワンランク上の、JCBゴールドザ・プレミアへのインビテーション

ゴールドカードの王道!三井住友VISAゴールドカード

日本国内でのVISAカードのプロパー会社は、三井住友カードです。その三井住友カードが発行する、三井住友VISAゴールドカードはゴールドカードの王道とも言えるカードでしょう。

高いステイタス性や付帯サービス、認知度からおすすめできる1枚です。

三井住友VISAゴールドカード

カードの詳細へ
カード名称 三井住友VISAゴールド
年会費 初年度無料 次年度以降10,000円(税別)
条件付きで4,000円(税別)まで割引可能
国際ブランド VISA・MasterCard
特徴 ・ポイントは1,000円=1ポイント(5円相当) 還元率0.5%
・前年度の利用金額に応じてボーナスポイントが変化
・ポイントUPモール経由でポイント最大20倍
・「ココイコ」利用でリアル店舗でもポイントアップ
・裏面に自信の顔写真を掲載しセキュリティをアップできる
・ゴールド会員専用デスクで相談できる
・国内での急病やケガ、病気の相談ができるドクターコール24
・全国28ヵ所の空港ラウンジを無料利用
・一流ホテル、旅館を優待価格で予約できる
・最高5,000万円の国内、海外旅行傷害保険が自動付帯
(一部利用付帯)
・海外旅行傷害保険は、家族特約があり家族も補償される
・最高300万円のお買物安心保険(ショッピング保険)
・最短3営業日で発行が可能
電子マネーiD、PiTaPa、
バーチャル、WAON、VISAPayWaveの
電子マネーが申込可能

キャラクターデザイン!セディナゴールドカードハローキティ

券面はゴールドですが、その名にキティちゃんが描かれている高級感と可愛らしさが共存するゴールドカードが、セディナゴールドカードハローキティです。

このゴールドカードは、女性の方におすすめなカードですね。

セディナゴールドキティデザインカード

カードの詳細へ
カード名称 セディナゴールドカードハローキティ
年会費 6,000円(税別)
国際ブランド JCB・VISA・MasterCard
特徴 ・ポイントは200円=1ポイント(1円相当) 還元率0.5%
・全国のセブンイレブン、ダイエー・イオン利用でポイント3倍
・マルエツ、マルエツ プチ、リンコス、魚悦で毎週日曜日は
全品5%割引
・藤田観光グループ対象施設利用でポイント5倍
・宇佐美ガソリンスタンドでポイント3倍
・毎年11月1日から翌年10月31日のショッピング利用額が150万円
(税込)でハローキティオリジナルグッズプレゼント
・国内、海外パッケージツアー割引サービス
・提携施設を割引利用できるプレミアムクラブオフ
・国内主要空港の空港ラウンジを無料利用
・日本語で対応してくれるセディナ海外海外デスク
・最高1億円の海外旅行傷害保険が自動付帯(一部利用付帯)
・最高5,000万円の国内旅行傷害保険が自動付帯(一部利用付帯)
・最高300万円のショッピング保険が付帯
・インターネット上の不正利用を補償するネットセキュリティ
サービス
・電子マネーiD、QUICPayが利用可能

ハワイに行くなら持っておきたい!ハワイラブカードゴールド

ハワイラブカードゴールドは、ハワイで大活躍するゴールドカードで、正にハワイを楽しむ為に作られたカードと言っても良いでしょう。

発行元のカード会社はアプラスですので、信頼も高くハワイに特化した特典が豊富なので、ハワイ好きな方にはおすすめなゴールドカードです。

ハワイラブカード

カードの詳細へ
カード名称 ハワイラブカードゴールド
年会費 初年度無料 次年度以降10,000円(税別)
国際ブランド JCB
特徴 ・ポイントは1,000円=1ポイント(5円相当) 還元率0.5%
・ハワイ関連のショップでカードを提示するだけで割引やプレゼント
がもらえる
・カードを提示するだけでワイキキ・トロリー乗車が無料
・JCBカードのサービスがそのまま利用できる
・新規入会、カード利用、友達紹介でHawaiiLoveグッズプレゼント
・荷物1個500円の優待価格で利用できる宅配サービス
・レンタカー10%割引サービス(国内でも対象)
・国内主要空港、韓国、ハワイの空港ラウンジが無料利用
・対象のレストランで所定コースが1名無料になるプレミアグルメ
サービス
・メールで伝えるだけでレストランを予約してくれるレストラン執事
サービス
・高級ワインの仲介をしてくれるワイン執事サービス
・ゴールド会員専用のアプラスゴールドデスクで相談できる
・最高5,000万円の海外旅行傷害保険が自動付帯
・最高3,000万円の国内旅行傷害保険が利用付帯
以上の5枚のカードは、当サイトが多くのゴールドカードの中から、選りすぐりのカードとして紹介しました。

ご自身のライフスタイルに合ったカードがあれば、とても嬉しいですね!

ディズニーキャラクターとコラボしたゴールドカード2選!

先のおすすめゴールドカードの中に、キティちゃんのデザインを採用した「セディナゴールドカードハローキティ」がありましたね。

ゴールドカードの中には、他にもディズニーキャラクターとコラボしたカードが存在します。

ディズニーファンなら持っておきたいカードだと思いますので、ここで2枚のコラボカードをご紹介しておきますね。

JAL JCBカード CLUB-Aゴールドカード

JAL JCBカード CLUB-Aゴールドカードは、JALが発行するJCBブランドのゴールドカードです。

ディズニーランドから遠く離れていて、交通手段は飛行機だと言う方にはピッタリなカードだと思いますよ。

カード利用で貯まるのは、ポイントでなくマイルとなりますから、出張や海外旅行でマイルを貯めて、ディズニーランドへの交通費は貯まったマイルで無料にすることもできますからね。

JAL JCBカード CLUB-Aゴールドカード

カード名称 JAL JCBカード CLUB-Aゴールドカード
年会費 16,000円(税別)
国際ブランド JCB
特徴 ・マイルは100円=1マイル
・入会搭乗ボーナスで5,000マイル獲得
・毎年初回搭乗ボーナスで2,000マイル獲得
・搭乗毎のフライトマイルの25%プラス
・最高1億円の海外旅行傷害保険が自動付帯(一部利用付帯)
・最高5,000万円の国内旅行傷害保険が自動付帯
・国内、海外航空機遅延保険が自動付帯
・JALカード海外航空便遅延お見舞金制度
・最高500万円のショッピングガード保険が付帯
・最高1億円の賠償責任保険と最高300万円の傷害保険が付帯する
JALカードゴルファー保険

ミッキー&シンデレラ城のディズニーJCBカードゴールド

ディズニーキャラクターを採用するとなると、著作権などの問題で多額の利用料が必要となる為、他のカード会社ではディズニーキャラクターを利用することがなかなかできない状況です。

JCBはディズニーリゾートのオフィシャルスポンサーとなっていますから、比較的簡単にディズニーキャラクターを利用することができ、ディズニーファンなら「JCBカード」に、自然になってしまうのです。

シンデレラ城デザイン

ディズニーJCBカードゴールドシンデレラ城デザイン

ミッキーデザイン

ディズニーJCBカードゴールドミッキーデザイン

ミッキーデザイン

ディズニーJCBカードゴールドミッキーデザイン

カード名称 ディズニーJCBカードゴールド
年会費 13,000円(税別)
国際ブランド JCB
特徴 ・ディズニーポイントは100円=1ディズニーポイント
・ディズニーリゾートでの各種イベントに参加できる
・ミッキーの形を模したQUICPayが利用可能
・メンバー限定のキャンペーンやイベント実施
・ディズニーの仲間と一緒に特別な写真撮影が抽選で当たる
・カード継続する度に毎年オリジナルグッズがもらえる
・最高1億円の海外旅行傷害保険が利用付帯
・最高5,000万円の国内傷害保険が自動付帯
・最高500万円のショッピングガード保険が付帯
ディズニーと言えばJCBカードですね。

最上級ランクの「JCBザ・クラス」には、一般のパンフレットに記載のない「秘密のレストラン」が予約できてしまうのです!

ゴールドカードはサービス内容もゴールドなのです!

記事内でご紹介した全てのゴールドカードは、画像をご覧頂くとお判りのように券面はゴールドとなっています。

ですが、ゴールドカードと言うのはサービス内容も、年会費もゴールドなのですよ。

年会費無料の一般カードには付帯していないクオリティの高いサービスが付帯しているので、年会費が高額でも元は絶対に取れるお得なカードなのです。

記事をご参考に、ライフスタイルに合ったゴールドカードを取得してみませんか!

メニューを閉じる
閉じる
10秒で分かるクレジットカード適性診断