JCB CARD W

JCBオリジナルシリーズ新登場
年会費無料高還元JCBCARD W

JCB CARD W(plus L) 新登場!年会費無料で還元率もトップクラス

JCB CARD W(plus L) 新登場!年会費無料で還元率もトップクラス

国内で人気の高いJCB ORIGINAL SERIESに、年会費永久無料で高還元率のカードが新登場です。カード名は「JCB CARD W」。

JCB CARD Wの場合だと通常ポイントが常に2倍(還元率1%)となり、パートナー店であるセブンイレブンで利用すると、還元率はなんと2.0%になるのです。

さらに、月額30円~190円で加入できる、女性の方にはとても嬉しい「女性特定がん保険」などの「お守りリンダ」が付帯している「JCB CARD W plus L」も新登場しています。

どのようなサービスが付帯しているのか、JCB CARD Wの魅力をお伝えしましょう。

キラキラJCB CARD Wの写真JCB CARD Wの公式はこちら

JCB CARD W & JCB CARD W plus Lの魅力

  • 年会費無料
  • ポイントは常時2倍(還元率1%)以上
  • 申込は39歳以下・WEB入会限定カード
  • JCB ORIGINAL SERIESパートナー利用でさらにポイントがお得
  • plus Lにはキレイを応援する、LINDAリーグ・お守りリンダ付帯
  • 海外旅行傷害保険最高2,000万円付帯
  • 海外ショッピング保険最高100万円付帯
JCB CARD Wとplus Lは、JCBオリジナルシリーズの最新のクレジットカードです。

そのポテンシャルの高さを、これからご紹介していきましょう。

JCB CARD Wは年会費無料!申込は39歳以下の方でWEB入会限定カード

JCB CARD Wは、オリジナルシリーズの中で最もお得なカードと言って良いでしょう。一般カードの場合だと、初年度年会費無料ですが次年度からは1,250円(税別)が必要になります。

ですが、JCB CARD Wは入会すれば永久に年会費が無料ですからね。

WEB入会限定・39歳以下なら絶対お得なカード

JCB CARD Wの入会条件は、次の2つになります。

  • WEB申し込み限定
  • 申込時の年齢が39歳以下

この2つの条件を満たせば、誰でもお得なJCB CARD Wに申し込みが可能ですよ!今話題のApple Pay(アップルペイ)にもしっかり対応しています。

年会費は永久無料!70歳になっても無料

年会費 JCB CARD W 一般カード
初年度 無料 無料
次年度以降 無料 1,250円(税別)
年間50万以上利用で次年度無料

条件は、WEB申し込み限定・申し込み時の年齢が39歳以下であることだけです。一度JCB CARD Wに入会すれば、39歳を過ぎて70歳になっても年会費は永久に無料なのです。

現在一般カードに入会している39歳以下の方は切替が可能

下記のような方は、一般カードからJCB CARD Wに切り替えすることが可能ですよ。

  • 現在、JCB一般カードを利用している
  • 年齢が39歳以下である
  • JCB CARD Wに申し込みたい

方法は、WEBからJCB CARD Wに申し込むだけでOK!一般カードのポイントもしっかり引き継がれますのでご安心ください。

ただし、カード番号は変更となってしまうので、公共料金の支払いをカード払いに設定している方は、変更の手続きが必要となりますのでご注意くださいね。

年会費が無料なのは大変嬉しいですよね。39歳以下の方なら、断然WEBからJCB CARD Wがおすすめです。

JCB CARD Wはポイントが常時2倍以上(還元率1%)の高還元カード

先に既にお伝えしていますが、JCB CARD Wの年会費は永久無料です。しかも、獲得できるポイントは常時2倍以上となっているので、コストパフォーマンスは最強の部類に入るでしょう。

カード種別 獲得ポイント 還元率
JCB CARD W 1,000円=2ポイント 1.0%
JCB一般カード 1,000円=1ポイント 0.5%

基本的に上記のとおり、一般カードの2倍のポイント獲得率となっています。また、JCB ORIGINAL SERIESパートナーショップや、OkiDokiランド利用すれば、獲得ポイントの差は、さらに大きくなります。

その点については、次に詳しくご紹介しますね。

年会費無料のJCBプロパーカードで、還元率が常時1%以上となるのは、29歳以下限定のEXTAGEくらいです。

永久無料なのは、JCB CARD Wのみになりますね。

JCBオリジナルパートナー&OkiDokiランド利用で還元率大幅アップ

ポイントは常時2倍ですが、JCBオリジナルパートナーの利用では2倍以上、OkiDokiランド経由でのインターネットショッピングでは、最大20倍になります。

JCB CARD Wならセブンイレブンやイトーヨーカドーで還元率2%

JCBカードは、オリジナルパートナー店での利用で還元率がアップします。JCB CARD Wの場合、通常ポイントが常に2倍の為、パートナー店で利用すれば更に高還元となりお得ですよ。

JCBパートナー店 ポイント倍率
(+JCB CARD Wボーナス)
還元率
(JCB CARD W利用時)
ビックカメラ 2+1倍 1.5%
ワタミグループ 3+1倍 2%
昭和シェル石油 2+1倍 1.5%
セブン-イレブン 3+1倍 2%
Amazon 3+1倍 2%
スターバックスカードチャージ 10+1倍 5.5%

入会3ヶ月間ポイント10倍(還元率5%)!お得すぎるキャンペーン実施中

JCB CARD Wポイント10倍キャンペーン説明画像

現在JCB CARD W(plus L)では入会3ヶ月間、常にポイントが10倍(還元率5%)になるお得なキャンペーンが実施されています。

通常、JCB CARD W(plus L)のポイントは常に2倍(還元率1%)で、更にボーナスポイントが上乗せされるのです。

JCB CARD Wポイント10倍キャンペーン説明画像

  • 通常ポイント常に2倍(1%)
  • 入会3カ月間ボーナスポイント+2倍(1%):利用上限なし
  • 入会3カ月間ボーナスポイント+6倍(3%):利用上限30万円まで

どこで利用しても適用される点も大変魅力的ですし、パートナー店で利用すれば更なる高還元になりますよ。

このお得すぎるキャンペーンは2019年12月31日入会分まで対応してますので、是非このお得すぎる機会にJCB CARD W(plus L)への入会を検討してみてくださいね。

入会月 ポイント10倍の期間
2019年7月 2019年10月末まで
2019年8月 2019年11月末まで
2019年9月 2019年12月末まで
2019年10月 2020年1月末まで
2019年11月 2020年2月末まで
2019年12月 2020年3月末まで

※カード切り替えの方は上記キャンペーン対象外です

QUICPay(nanaco)でポイント2重取りもできる

QUICPay(nanaco)画像

QUICPay(nanaco)とは、電子マネーnanacoとQUICPayが一体型となったnanacoカードのことです。

QUICPay(nanaco)にJCB CARD Wを登録すれば、QUICPay利用によるクレジットカードポイントに加えて、nanacoポイントも付与されポイントが2重取りできます。

QUICPay(nanaco)ポイント2重取り説明画像

QUICPay(nanaco)ならセブンイレブンでの還元率2.5%

セブンイレブンでJCB CARD Wを利用すると、ポイントが3倍+1倍(還元率2%)になります。

JCB CARD Wを登録したQUICPayで支払いをしても還元率は同じです。

セブンイレブンでJCB CARD Wを利用すれば、QUICPay利用で2%(通常3倍+JCB CARD Wの1倍)、nanaco利用で0.5%→合計2.5%の還元率になりますね。

QUICPay(nanaco)を利用する際、店員さんに「支払はQUICPayで」と伝えてくださいね。

パートナーショップ利用や、OkiDokiランド経由でのショッピングでお得になるのは、全てのJCBカード共通ですね。

ですが、基本ポイントが2倍になるのが魅力です!

JCB CARD W plus Lは女性におすすめ!LINDAリーグ・お守りリンダ付帯!

JCB CARD W plus L

JCB CARD Wには、JCB CARD W plus Lがあります。基本的なサービスはJCB CARD Wと一緒ですが、女性を応援するための嬉しい特典が付帯しているのが特徴となっているカードです。

「キレイ」を応援する!LINDAリーグ

LINDAリーグ

JCBオリジナルパートナーショップの中から、キレイに特化したショップを集めた情報サイトが「LINDAリーグ」です。

  • スターバックス
  • ABISTE
  • ロクシタン
  • BUYMA
  • NaiLQuicK
  • 藤田観光グループ
  • 一休.com
  • ミレポルテ
  • JCBトラベル
  • シネマLINDA
  • 寺田真二郎のおいしいレシピ
  • ワタベウェディング

上記は、女性のキレイを応援する「リンダリーグ」一覧ですので女性の方は是非チェックしてみてくださいね。

「お守りリンダ」は選べる保険!プランは4種類で格安な掛け金

お守りリンダ説明画像

お守りリンダは、女性に嬉しい4種類の安心プランの保険です。オプション扱いなので各プランで掛け金は必要となりますが、どのプランも格安となっているのでお得ですよ!

プラン種類 保険内容(概要) 掛け金 補償額
プランA 女性特定がん手術保険 30円~ 50万円
プランB 天災限定傷害 60円 入院日額:5,000円
手術費用:5・10・20万円※1
プランC 犯罪被害補償 100円 ひったくり被害:50万円
鍵取替費用:3万円
ストーカー行為対策費:50万円
プランD 障害入院補償 390円 入院日額:5,000円

※1:手術の内容によって補償額は変わります

プランAでは、年齢によって掛け金が変わりますが補償は79歳まであります。最大の掛け金は75歳~79歳までで420円となっています。

更に充実した女性疾病保険を低価格でつけられる

2018年2月7日よりJCB CARD W plus L会員の方限定で、女性疾病保険をオプションでつけられるサービスが開始されました。

月額290円~つけられる補償で、乳がんや子宮がん、子宮筋腫等の女性特有の病気での入院や手術、帝王切開で出産した場合などの入院や手術も補償の対象となります。

お手頃な保険料で女性の病気を手厚くサポートしてくれる嬉しいサービスです。

女性疾病保険説明画像

補償内容 補償金額
疾病入院保険金/日額 3,000円
女性特定疾病入院保険金/日額 3,000円
疾病手術保険金 ・入院中30,000円
・通院 15,000円
女性特定疾病手術保険金 ・入院中30,000円
・通院 15,000円

保険料は以下の通りで、リーズナブルな価格で女性特有の病気を手厚く補償してくれます。

年齢 月額保険料
18~19歳 290円
20~24歳 290円
25~29歳 540円
30~34歳 670円
35~39歳 710円
40~44歳 740円
45~49歳 890円
50~54歳 1,040円
55~59歳 1,430円
60~64歳 1,860円
65~69歳 2,780円

女性疾病保険はJCB会員専用のWEBサービスMyJCBから簡単に申し込み頂けますよ。補償は申し込みをした月の2カ月後1日から開始され、保険料は補償が開始された月の翌々月10日に引き落としされます。

JCB CARD W plus Lを退会してしまうと、こちらの保険も解約となりますので注意してくださいね。

サイト&メルマガでキレイをサポート!

LINDA公式サイトでキレイを応援する様々なコンテンツが用意されています。

  • 無料で登録できるLINDA MAILに登録する
  • 最新情報満載のメルマガが届く
  • メルマガ限定のプレゼントにも応募できる

LINDA MAILに登録すれば常にコスメなどの最新情報が届くのも嬉しいですね。

教授にお聞きしたいのですが、JCB CARD W plus Lは女性のためのカードではないのでしょうか?

男性が利用してもあまりお得感は無いように思うのですが・・

いえいえ、男性でもコスメに興味を持っていますし、ストーカーに遭うこともあります。

なので男性が利用できるのも、JCB CARD W plus Lの強みと言えると思いますね。

JCB CARD Wは最高2,000万円の海外旅行傷害保険と海外ショッピング保険が付帯!

年会費無料のクレジットカードでは珍しい、海外旅行傷害保険と海外ショッピング保険が付帯しています!

もちろんJCB CARD Wとplus L共通のサービスとなっていますよ。

海外旅行傷害保険は最高2,000万円!条件は利用付帯

補償内容 補償金額
条件 利用付帯
死亡補償 最高2,000万円
後遺障害補償 最高2,000万円
傷害治療補償 最高100万円/1事故
疾病治療補償 最高100万円/1事故
賠償責任補償 最高2,000万円
携行品損害補償 最高20万円/1旅行
救援者費用 最高100万円
補償対象期間 3ヵ月

死亡・後遺障害補償だけでなく、疾病や傷害などの治療補償も付帯しているので、海外旅行も安心して楽しむことができますね。

ショッピングガード保険!海外のみ対象で最高100万円

ショッピングガード保険は、海外でのカード利用での購入品に限られますが、それでも100万円(自己負担10,000円/1事故)の大型補償となっています。

年会費が永久無料で、ショッピング保険が付帯するのは大きなメリットですからね。

JCBプラザ・ラウンジで海外旅行も安心

世界60ヵ所に設置されているJCBプラザでは、以下のサービスが全て日本語で提供されます。

  • JCB加盟店情報、観光情報の案内
  • ホテル、レストラン、オプションツアー、各種チケットの予約
  • JCBカードの紛失、盗難時のサポート
  • Wi-Fi無料サービス

JCBプラザは、困ったことでも日本語で相談することができますし、道案内をしてくれるなど、本当に頼れる場所なのです

さらに、主要都市9ヵ所にはワンランク上のJCBラウンジプラザが設置されていて、先のJCBプラザのサービスに加えて次のサービスが提供されますよ。

  • インターネット、プリントアウト無料サービス
  • 日本語新聞、雑誌の閲覧
  • 現地ガイドブック、情報誌の閲覧
  • ドリンクサービス
  • マッサージ機
  • レンタル傘サービス
  • 荷物の当日中一時預かりサービス

因みにマッサージ機があり、ドリンクサービスも利用できるJCBプラザラウンジが設置されている国と場所は以下のとおりです。

  • アメリカ ロサンゼルス
  • アメリカ ホノルル
  • アメリカ グアム
  • 韓国 ソウル
  • 台湾 台北
  • 中国 香港
  • シンガポール シンガポール
  • タイ バンコク
  • フランス パリ

JCB CARD Wなら「たびらば」サービスで海外旅行がお得に楽しめる

たびらば説明画像

「たびらば」旅LOVERは、JCBが運営する「海外旅行情報総合サイト」です。

  • 現地スタッフからのおすすめ情報を配信
  • JCBカードが利用できる優待店を検索できる
  • 海外レストランのWEB予約が無料
  • オリジナルガイドブックを作ることができる

例えばハワイでは、人気のレストランが15%OFFで利用できるなど、世界中のたびらば提携店をお得に楽しめますよ。

JCB CARD Wはその他にも旅行向けサービスが充実

どのようなサービスが用意されているのか、一覧表でご紹介しましょう。

サービス名 サービス内容
JCB優待ガイド JCBおすすめの加盟店を掲載したオリジナル
ガイド!
ガイドを提示して、JCB一般カードで支払
えば、お得なサービスが提供されます
JCB空港優待ガイド 国内主要国際空港内のJCBおすすめ加盟店を
紹介したオリジナルガイド
JCB GLOBAL WiFi 海外で利用できるWiFiルーターレンタル
サービス
優待価格で海外でネットを利用できます
空港免税店割引サービス 成田空港免税店で5%OFF割引優待クーポン
関西空港免税店で10%割引優待クーポン
海外レンタカーサービス JCBカード利用で5~25%の割引が適用
されます
JCBプラザコールセンター(日本) 旅行前にJCB加盟レストランや、エステなど
の予約手配を無料で行ってくれます
JCB海外おみやげサービス お土産を予約して、帰国日にあわせて指定の
場所に宅急便で届けてくれます
JCBプラザコールセンター(海外) カードの盗難、紛失、旅行中のトラブルを
電話で相談できるサービスです
(日本語・英語)
JCB紛失・盗難海外サポート JCB一般カードを紛失、盗難に遭った時に
日本語でサポートしてくれます
海外専用緊急再発行カード手配も行ってくれ
ます
海外旅行に役立つスマートフォンアプリ JCB加盟店やエリアマップなど、スマホで
情報を確認することができるアプリです
海外のみの対応になりますが、海外旅行傷害保険とショッピングガード保険が付帯しているのは、とても安心できます。

さすが、JCBといったサービスですね!

JCB CARD W・JCB CARD W plus Lの基本情報をご紹介!

JCB CARD W

公式サイトはコチラ
情報項目 情報内容
搭載国際ブランド JCB
年会費 永久無料
家族会員年会費 永久無料
申し込み条件 WEB申込限定・39歳以下限定
ポイント OkiDokiポイント
還元率 1.0% 1,000円=2ポイント(10円相当)
パートナーショップ利用で1.5%以上
OkiDokiランド経由で最大20倍
海外旅行傷害保険 利用付帯
死亡補償 最高2,000万円
後遺障害補償 最高2,000万円
障害治療補償 最高100万円/1事故
疾病治療補償 最高100万円/1事故
賠償責任補償 最高2,000万円
携行品損害補償 最高20万円/1旅行
救援者費用 最高100万円
補償対象期間 3ヵ月
ショッピングガード保険 最高100万円(海外利用のみ)
ETCカード 無料
QUICPay 無料 ApplePay対応
plus L特典 ・LINDAリーグ
・お守りリンダ
・LINDA MAIL(メルマガ)
その他 ・最短当日発行には非対応
・JCBスターメンバーズには非対応
注意して欲しいのは、発行条件が一般カードと異なり、当日発行に対応していないことです。

また、利用金額にてポイントが有利になる、スターメンバーズも非対応ですからね。

JCBオリジナルシリーズは39歳以下の方ならJCB CARD Wが一番お得!

今回新登場となった「JCB CARD W&JCB CARD W plus L」によって、オリジナルシリーズの年代別利用状況が確立されたと思って良いでしょう。

39歳以下の方は「JCB CARD W」OR「JCB CARD W plus L」に入会、39歳以上の方は「一般カード」「JCBゴールドカード」「JCBプラチナカード」のいづれかに入会する絞り込みができるようになりました。

また、29歳以下の方は「JCB CARD EXTAGE」「JCB GOLD EXTAGE」への選択もありますね。

JCB CARD Wの登場で、JCBブランドがより便利で使いやすくなったのは事実でしょう。これで、ご自身に合ったJCBカードが選びやすくなりましたね。

メニューを閉じる
閉じる
10秒で分かるクレジットカード適性診断