三井住友ゴールド

同行する家族も補償される旅行保険
ステータスが高くリーズナブル

今こそ三井住友カードゴールド!信頼のステイタスに迫る

今こそ三井住友カードゴールド!信頼のステイタスに迫る

今やゴールドカードを手に入れることは、どなたにとってもそう難しいことではなくなっています。でも一定のステイタスを望むなら、信頼できるブランドを選びたいと思うのは当然でしょう。

そんなあなたには、三井住友カード ゴールドがぴったりです。多数の新しいゴールドの陰に隠れてしまいがちな、このステイタスカードの安定した人気の秘密に迫ります。

他では得られない三井住友カード ゴールドの魅力を再発見しましょう。

キラキラmitsuisumitomo-goldcardの写真三井住友VISAゴールドカードの公式はこちら

憧れの三井住友カード ゴールドの魅力

  • 年会費初年度無料、2年目以降も割引あり
  • 空港ラウンジや宿泊優待などゴールド限定の豪華特典
  • ゴールドならではの充実した海外旅行傷害保険
  • 倍率アップ特典が充実したポイントサービス
  • 圧倒的ステータスを誇る信頼のゴールドカード
  • 最短翌営業日に発行可能のスピード対応

三井住友カード ゴールドは、数あるステイタスカードの中でも群を抜く存在です。

いかにもゴールドといった感じのサービス内容をはじめ、他とはちょっと違う安定感がこのカードの魅力。これからその人気の秘密を一挙公開します。

三井住友カード ゴールドといったら知らない人はいないほどの、知名度も魅力のひとつです。

長い実績ある企業発行のクレジットカードですから名実ともに充実した、持っているだけでも安心できる1枚です。

三井住友カード ゴールドはステイタス抜群でコスパ最高

三井住友カード ゴールドは高いステイタスが大きな魅力のカードですが、実は案外手の届きやすい存在です。

それは、このカードが申込制のゴールドだということや、お得な年会費の割引があることからも分かります。まずは、その辺りから見ていきましょう。

デザインが一新された三井住友カード ゴールドの魅力

三井住友カードは、日本で初めてVISAカードを発行した企業です。カードを扱っておよそ半世紀、知らない人がいないのも当然でしょう。あのパルテノン神殿のデザインを見れば、誰でもステイタスの高いカードだとわかります。

しかも、2020年2月3日より歴史あるデザインが30年ぶりに一新され、それに伴いカード名称も「三井住友カード ゴールドカード」から「三井住友カード ゴールド」に変更となりました。

新デザインでは、なんとカード番号が裏面に記載されるようになりました。

三井住友カード ゴールドデザイン

新しい三井住友カード ゴールドは、グリーンが基調のものと金色のものからお好きなデザインが選べます。

いずれも、とてもスタイリッシュなデザインで、カード決済の際にもカード番号が見えないので、セキュリティ面でもより安心して使えるようになりました。

三井住友カード ゴールドは年会費が半額以下になる

実は三井住友カード ゴールドは、初年度年会費だけでなく次年度以降も3通りの割引があって、維持費が積極的に節約できるお得なクレジットカードなのです。

以下はゴールドカードに適用される年会費の割引です。3つの割引のうち1つ、もしくは2つを組み合わせることによって、多くの方が2年目以降の年会費10,000円を満額支払わずに済みます。

年会費割引条件 割引額
WEB明細書サービスの利用(※) 1,000円割引
マイ・ペイすリボの登録+年1回以上のカード利用
※2021年2月支払い分より、リボ払い手数料の支払いが条件
半額割引
前年度利用額100万円以上300万円未満 20%引
前年度利用額300万円以上 半額割引

(※)他割引サービス1種類と重複可能。他サービスは割引率の高い方が適用される。

では実際の割引例を見てみましょう。

WEB明細書サービスの利用は、残りの2つの割引サービスとの重複が可能です。①は1つの割引の適用例、②は2つの割引が重複して適用された例です。

【三井住友カード ゴールドの年会費割引例①】

●WEB明細書サービスの利用で1,000円引き
→年会費は9,000円

【三井住友カード ゴールドの年会費割引例②】

●マイ・ペイすリボの登録+年1回のリボ手数料支払いで半額
●WEB明細書サービスの利用で1,000円引き
→年会費は4,000円

このように三井住友カード ゴールドの年会費は、実際には半額以下になるんですね。利用額を増やすのは簡単ではありませんが、マイ・ペイすリボの登録ならどなたでも可能です。

マイ・ペイすリボの手数料は実質年率15.0%ですが、年に1回の手数料支払いだけでも年会費は半額になりますから、それほど大きな痛手にはなりません。

マイ・ペイすリボの支払額は最低5,000円からで、1万円単位で自由に増やすことができます。

普段の支払額は1回払いになる程度の設定にしておいて、年に1回一時的に引き下げて手数料を発生させれば従来通り年会費割引が受けられます。

30歳になったら持てるゴールドカード

三井住友カード ゴールドは年齢制限がやや厳しく、満30歳以上という条件です。一般的なクレジットカードの年齢制限は18歳、ゴールドなら20歳からというのが普通ですが、三井住友カード ゴールドは仕事や収入が安定した方が対象なんですね。

なお20代の方には、若者向けの三井住友VISAプライムゴールドカードがあります。

こちらの年会費は5,000円、最大限の割引適用で1,500円まで下がりますが、30歳になると自動的に三井住友カード ゴールドに切り替わります。この場合、初年度の年会費免除はありません。

最短翌営業日発行だからお急ぎの方にもおすすめ

三井住友カード ゴールドは、最短翌営業日の発行に対応しています。

翌営業日に発行するには、インターネットから申し込みをし、同時にインターネットで支払い口座を設定する必要があります。

三井住友カードゴールド

公式サイトはコチラ

支払い口座の金融機関がインターネットでの設定に対応していない場合や、19時30分以降に申し込みをした場合などは、翌営業日に発行できないケースもあります。お急ぎの方はお気を付けくださいね。

10,000円の年会費って、最初は結構高いなと思いました。

でもネットから申し込めば初年度は無料だし、3通りの割引もあって、三井住友カード ゴールドは実際には思ったより低価格なんですね。

マイ・ペイすリボを登録して、支払金額を利用限度額に設定すれば実質1回払いになりますし、年会費免除条件をクリアできます。

ただし、2021年2月以降は、年に1回以上リボ手数料を支払う必要がありますよ。

三井住友カード ゴールドはグレードの高いサービスも魅力

さて、次は三井住友カード ゴールドの特典についてです。古くからあるクレジットカードらしいサービスがある一方で、三井住友カード ゴールドは時代に適応した新しいサービスも提供しています。

なおサービスは殆どが無料で利用できますが、中には有料のものもあるので登録の際にはよくご確認ください。

健康相談ドクターコール24は利用価値が高いサービス

カード利用に関することだけでなく、ちょっとした相談事にも対応してもらえるのは、ステイタスの高いクレジットカードの特長です。

三井住友カード ゴールドにもドクターコール24という、健康相談の電話窓口が設置されており、24時間年中無休で相談に応じてもらえます。

もちろん料金は一切かかりません。

他に比べると地味な特典ですが、実は非常に利用価値があるサービスです。例えばこんな日常的なお悩みの際にも、ドクターコール24が頼りになります。

  • 初めての育児で周囲に相談相手がいない
  • 介護方法について疑問がある
  • 最近、加齢による体調変化が気になってきた

また夜中の急病など判断が難しい時も、ドクターコール24のアドバイスがきっと役立つはず。ゴールド会員の方は、是非このナンバーの登録をお薦めします。

飲食店のお会計がスマートになる「TableCheck Pay」

TableCheck Pay(テーブルチェックペイ)と呼ばれるサービスでは、お会計をスマホだけで簡単に済ませることができます。

TableCheck Pay

TableCheck Pay(テーブルチェックペイ)ならクレジットカードの提示も不要、サインレスで待ち時間なくスマートな決済が可能です。

使い方もとても簡単で、専用アプリをダウンロードする必要もなくTableCheckサイトにアクセス&予約をした後、会計時にスマホで支払い金額を確認して確定ボタンを押すだけです。

スマートな会計は、相手にもより好印象を与えることもできますし、デートや特別な日にも大活躍してくれるサービスと言えるでしょう。

プラチナ・ゴールド会員限定のVJ Supreme Selection

VJ Supreme Selection (VJシュープリーム・セレクション)は、三井住友カードの中でもプラチナおよびゴールド会員だけが利用できる特典です。

旅行会社との提携により、上質な時間が過ごせる様々な体験に申し込むことができます。以下に、具体的なイベントの一部をご紹介します。

  • 「都をどり」「お茶屋遊び」で祇園を満喫し、名刹の桜と名料亭で楽しむ2日間
  • 「吉野千本桜」「京都・奈良の名桜」と、錦水亭の筍料理を愉しむ2日間
  • 一度は訪れたい 世界自然遺産の島「屋久島」を巡る4日間

Relux(リラックス)と提携!一流旅館がゴールド優待価格

家族旅行の印象を大きく左右するのが宿泊先です。宿選びに失敗すると、せっかくの楽しい旅の思い出が台無しになりますよね。

でも三井住友カード ゴールドを持っている方は、そんな心配とは無縁です。それは三井住友カードが、高級旅館やホテルの会員制予約サイト「Relux(リラックス)」と提携しているからです。

三井住友カード ゴールド会員なら、「Relux(リラックス)」による厳選の宿が、初回 7%OFF、2回目以降 5%OFFで利用できます。

こちらは「Relux(リラックス)」サイトにある谷川岳の5つ星ホテル「別邸 仙寿庵」。「Relux(リラックス)」にはこのような宿ばかりが厳選されています。

5つ星ホテル別邸 仙寿庵

使い方は簡単で、三井住友VISAカードのインターネットサービス「Vpass」を経由、専用クーポン番号を入力すれば優待予約が完了!たったのこれだけで特上の宿にゴールド優待価格で宿泊できますよ。

アジアのレストランで割引が受けられるGlobePass

三井住友カード ゴールド会員の方はGlobePass(グローブパス)加盟店で優待サービスが受けられます。

GlobePass(グローブパス)とはアジア各国の金融機関が提携しているアライアンスネットワークのことで、クレジットカードのサービスを国の垣根を越えて提供するサービスの一環です。

サービス対象となる国は以下の通りで、アジア各国のレストランなど優待価格で楽しむことができるのです。

利用できるサービスが多いので、一部抜粋してご紹介しておきますね。

GlobePass

  • 日本:CHELSEA CAFE 渋谷マークシティ店:10%OFF
  • 日本:DRUNK BEARS 汐留店:10%OFF
  • 台湾:小茶栽堂 / Zenique:10%OFF
  • 台湾:若荷蔬食火鍋 / Like Lotus:5%OFF
  • 韓国:サエム 光復店:10%OFF
  • 韓国:ナミ / NAMI:20%OFF
  • 韓国:ウォンダンカムジャタン:5%OFF
  • インドネシア:クルクル バー飲食代15%OFF
  • インドネシア:アナンタラ スミニャック バリ リゾート宿泊料金最安値から20%OFF

三井住友カードゴールド

公式サイトはコチラ

今回ご紹介している優待はほんの一部で、まだまだ沢山の優待が利用できます。三井住友カード ゴールドならアジア各国の優待が大変豊富ですから、アジア旅行をお得に楽しめるカードでもありますよ。

旅行がお得になる各種サービスが大充実

また、三井住友カード ゴールドには、下記のような様々な旅行優待もついています。

  • Hotels.com:9%OFF(2020年3月31日まで。4月1日からは8%OFF)、
    4%OFF+Hotels.com Rewards(10泊につき1泊ボーナス)
  • VJトラベルデスク:国内・海外ツアー最大5%OFF
  • Expedia:10%OFF(2020年3月1日予約分まで)、
    ホテル予約8%OFF、航空券+ホテル予約2,500円OFF(2020年3月2日~)

レンタカーや空港で使える優待も豊富

旅行中にも使える特典や優待は、まだまだ用意されていますよ。

特典 内容
ハーツレンタカー ・事前予約割引料金)から10%OFF
・運転免許証翻訳フォーム(HDLT)サービス
・ハーツGoldプラス・リワーズ・ファイブスター会員資格
が無条件かつ永年無料
バジェットレンタカー 最大15%OFF
空港宅配サービス 自宅から空港までの手荷物宅配が15%OFF
【対象空港】
成田国際空港、羽田国際空港、関西国際空港、中部国際空港
手荷物預かりサービス 手荷物・コート預かりが15%OFF
【対象空港】
成田国際空港、羽田国際空港、関西国際空港、中部国際空港
海外用レンタルモバイル レンタル料50%OFF、通話料15%OFF
【対象空港】
成田国際空港、羽田国際空港、関西国際空港、中部国際空港
スーツケースレンタル 15%OFF
VJデスク 海外から日本語対応で旅をサポート

このように、様々なジャンルのトラベルサービスが利用できます。

中でも、ハーツGoldプラス・リワーズ・ファイブスター会員は、ゴールド・プラチナ会員だけの特典です。

通常、年間利用額1,500米ドル以上またはレンタル回数7回以上が入会条件なのですが、これが無条件となるのです。海外でレンタカー移動をする方にはとてもうれしい特典ですね。

豊富な追加カードでより便利

クレジットカードは電子マネーでより便利になります。三井住友カード ゴールドも、以下のように多彩な電子マネーを追加可能です。

iDだけはカード搭載型やモバイル型が選べますが、それ以外は本カードとは別口での発行となります。

電子マネー 手数料 チャージ方法 申込方法
WAON 発行手数料300円 オートチャージも可 カード発行後申込む
PiTaPa 1,000円(※) 不要 カードと同時申込
iD 無料 不要 カードと同時申込
バーチャルカード 次年度以降300円 カード発行後申込む

(※)年間一度も利用がない場合

バーチャルカードはインターネット決済専用のカード。ネット決済ではこちらのカードを使うことで、本物の三井住友カード ゴールドの情報を守ることができます。

それ以外は一般的な電子マネーですので、ショッピングや交通機関に便利に利用できます。電子マネーiDは、その利用分もポイント付与対象になりますし、端末にかざすだけで決済ができて便利ですよ。

iDカード、おサイフケータイ画像

チャージ不要で利用できますし、少額決済時にも役立つことでしょう。

また、ETCカードと家族カードも追加可能です。ETCカードは初年度無料、2年目以降500円(税別)ですが、年に1回でも利用すれば無料です。家族カードは1人目無料、2人目1,000円で本会員とほぼ同じサービスが受けられますから、大変お得ですよ。

三井住友カード ゴールドの特典は、さすが三井住友カードといった内容です。

ドクターコール24やVJ Supreme Selectionなどは、とても役立つプラチナ・ゴールドだけの特典です。

家族特約つきだから安心!三井住友カード ゴールドの付帯保険

次に、旅行には欠かせない付帯保険についてご説明しましょう。

ゴールドは特に補償内容が充実しているのが一般的ですが、三井住友カード ゴールドには家族特約がつくというのが大きなメリットです。これがあるとないでは、家族旅行の安心度が全く違ってきますよ。

また飛行機を使う旅も、空港ラウンジサービスが利用できれば待ち時間がより快適に過ごせます。しかもコストは一切かかりません。これもまたゴールドやプラチナだけの特典です。

海外旅行傷害保険は家族全員に適用で安心

三井住友カード ゴールドの海外旅行傷害保険は、本会員、家族会員の他、会員以外の家族にも適用されるので安心です。

海外で病院にかかると、予想外の治療費が発生することも。カード会員になれない小さなお子さん連れの海外旅行には、カード付帯保険に家族特約がつくとつかないでは大違いです。

補償内容 補償金額
死亡・後遺障害 合計最大5,000万円
・自動付帯:最高1,000万円
・利用付帯:最高4,000万円
(家族特約:最高1,000万円)
傷害・疾病治療 最高300万円 / 1回(家族特約:200万円)
賠償責任 最高5,000万円(家族特約:2,000万円)
携行品損害 最高50万円(家族特約:50万円)
救援者費用 最高500万円(家族特約:200万円)
海外旅行傷害保険の「死亡・後遺障害」についてだけ、2通りの補償額があります。旅行に関する費用をカードで支払っていれば最高5,000万円、そうでない場合は最高1,000万円です。

利用付帯条件を満たすには、旅行代金の全てをカードで支払う必要はありません。出国前もしくは出国後に利用する交通機関の運賃を支払うのでもOKです(詳細については規約をご確認ください)。

なお、この「死亡・後遺障害」以外の全項目、および家族特約については全て自動付帯ですので安心です。

国内旅行傷害保険は最高5,000万円

こちらが国内旅行傷害保険の保障内容です。本会員と家族会員のみの適用で、家族特約はつきません。

補償内容 補償金額
死亡・後遺障害 合計最高5,000万円
・自動付帯:1,000万円
・利用付帯:4,000万円
入院 日額5,000円
通院 日額2,000円
手術保険金 最高20万円

充実したショッピング保険も付帯

三井住友カード ゴールドは、お買物安心保険も付帯しますので、高額商品購入も安心して利用頂けますよ。内容は以下の通りです。

  • 300万円まで補償
  • 海外・国内利用に対応
  • 1事故につき3,000円が自己負担
  • 購入日および購入日の翌日から200日間が適用期間

プラチナ・ゴールドだけの空港ラウンジ無料サービス

海外旅行にあると便利なのが、空港ラウンジ無料サービスです。スタンダードのクレジットカードにはない上位カードだけに許されたこの特典は、三井住友カード ゴールドにもちゃんと付帯しています。

空港ラウンジサービス画像

このように国内主要空港およびハワイ・ホノルルの空港を網羅しており、ゴールドカードとしては申し分のない内容です。

  • 新千歳、函館、旭川
  • 青森、秋田、仙台
  • 新潟、富山、小松、中部国際、富士山静岡
  • 成田国際、羽田
  • 伊丹、関西国際、神戸
  • 岡山、広島、米子、山口宇部、 出雲縁結び
  • 徳島、高松、松山
  • 福岡、北九州、長崎、大分、熊本、鹿児島
  • 那覇
  • ダニエル・K・イノウエ国際空港

三井住友カードゴールド

公式サイトはコチラ

三井住友カード ゴールドなら本会員と家族会員は無料ですが、同伴者は有料となります。

三井住友カード ゴールドは、家族揃っての海外旅行にはピッタリの特典が盛りだくさんです。

家族特約のついた海外旅行傷害保険をはじめ、空港ラウンジ無料サービスも充実しています。

三井住友カード ゴールドで貯まるお得なポイントサービスの仕組み

三井住友カード ゴールドには、ポイントがお得になる特典も盛りだくさんです。ポイントUPモールや選んだ3つのお店などでは、よりポイント獲得率がアップします。

三井住友カード ゴールドの利用で貯まるのはワールドプレゼントポイント。様々なプレゼントや他ポイントとの交換も可能です。

基本還元率0.5%のポイントサービス

三井住友カード ゴールドでは、ワールドプレゼントというポイントが貯まります。

ワールドプレゼントは、カード利用額1,000円(税込)につき1ポイントが付与されます。1ポイント=5円相当ですから、0.5%還元となります。

しかし、以下にご紹介するように、ワールドプレゼントには還元率がアップする様々な特典が用意されています。

ポイントUPモールを使えば最大20倍アップ

ポイントアップモール説明画像

ボーナスポイントの特典以外にも、ポイントをより増やせるチャンスがあります。三井住友VISAカードのポイントUPモールは、会員だけがお得になるネットショップへの入り口。ここを通過するだけで、いつものお買い物のポイントが最大20倍になります。

  • Amazon・Yahoo!ショッピング・楽天市場 等:2倍
  • ドクターシーラボ・一休.comレストラン 等:3倍
  • 楽天GORA・ミズノショップ 等:6倍
  • Honeys Online Shop・ショップジャパン 等:9倍
  • レノボ・ショッピング・Puma Online Store 等:11倍
  • ソースネクスト・シャディギフトモール 等:16倍
  • キングソフトオンラインショップ・トレンドマイクロ・オンラインショップ 等:20倍

これらはポイントUPモールに掲載されているショップの一部ですが、この他にもまだ多くのお店があります。

また、ポイント倍率がアップするキャンペーンも随時行われていますから、タイミングよくお買い物すればますますお得になりますよ。

街中のお店でもポイントアップが実現

でもネットショッピングだけがお得になるのではありません。「ココイコ!」を利用すれば、実店舗でもポイントアップが可能です。

① 三井住友カードのサイトから「ココイコ!」のページに移動する
② お買い物をしたいお店と「ポイント」または「キャッシュバック」を選んでエントリーする
③ そのお店へ行ってエントリーしたカードで決済をする
④ ポイントまたはキャッシュバックが受けられる

例えばこんなお店が「ココイコ!」の対象です。これはあくまでも一例で、倍率は随時変わりますから必ずご利用の都度チェックしてみてくださいね。

  • ユニバーサルスタジオジャパン:ポイント3倍もしくは1%キャッシュバック
  • 大丸:ポイント3倍もしくは1%キャッシュバック
  • タカシマヤ:ポイント3倍もしくは1%キャッシュバック
  • 東急ハンズ:ポイント3倍もしくは1%キャッシュバック
  • ビックカメラ:ポイント2倍もしくは0.5%キャッシュバック

ココイコ説明画像

オンラインショッピングではない通常のお買い物へお出かけの際も、ぜひ「ココイコ!」をチェックしておきましょう。

コンビニとマクドナルドでポイント5倍

キャッシュレス決済説明画像

三井住友カード ゴールドは以下の店舗でポイントが5倍(還元率2.5%)になってお得ですよ。

Apple Pay(アップルペイ)やGoogle Pay、電子マネーiDでの利用もポイントアップ対象です。加算分のポイントは通常1,000円(税込)=1ポイントに加えて、250円(税込)につき1ポイント加算され、以下の内容で集計単位が分かれます。

  • セブンイレブンでiD(Apple Pay・Google Pay)決済・ローソンでのクレジット決済
  • 上記以外

上記集計単位に分けて計算され、月の合算に対して250円につき1ポイントが加算されますから、端数のことを考えるとセブンイレブンを利用する場合、iDもしくはApple Payでの決済か、クレジットカード決済か、どちらかに統一した方がより効率よくポイントを獲得できますね。

選んだ3店でいつでもポイント2倍

選んだ店舗でポイント2倍説明画像

さらに、対象店の中から選んだ3つのお店で、いつでもポイント2倍になるサービスも利用できます。対象店舗は50ほどありますが、その中の一部をご紹介します。

  • すき家
  • ドトール
  • マツモトキヨシ
  • セイコーマート
  • モスバーガー
  • 西友 等

三井住友カードゴールド

公式サイトはコチラ

よく利用するお店を最大3つ選んで事前登録すれば、そこでのカード決済でいつでもポイント2倍となります。一度登録したお店は、90日間変更できませんのでご注意くださいね。

2年連続50万円以上の利用でボーナスポイント

三井住友ゴールドカードをお持ちの方向けに、ボーナスポイントのサービスが用意されています。

前年度50万円(税込)以上のカード利用があり、かつ翌年度も50万円(税込)以上の利用をすると、100ポイントのボーナスポイントが獲得できます。

マイ・ペイすリボを使うとポイント2倍

三井住友VISAカードなら、マイ・ペイすリボでもポイントが2倍になります。手数料が1円でも発生すれば、その月のポイントが2倍になりますよ。

すでにお伝えした通り、マイ・ペイすリボに登録して手数料が発生すれば年会費の優遇が受けられます。さらにポイントも2倍になるのですから、マイ・ペイすリボはうまく活用すれば大変お得なサービスです。

三井住友カード ゴールドは、ポイントもよく貯まるゴールドカードです。

ポイントUPモールやココイコ!、コンビニ等でポイント5倍など、ポイント倍増のチャンスが多数あることもお見逃しなく。

信頼と安心の三井住友カード ゴールド基本情報

最後に、三井住友カード ゴールドの基本情報をまとめましたのでご覧ください。

三井住友カードゴールド

公式サイトはコチラ
カード情報 内容
カード名称 三井住友カード ゴールド
年会費 初年度無料、2年目以降10,000円(税別)※1
申込資格 原則として満30歳以上で安定継続収入のある人
家族カード 1人目無料、2人目以降1,000円(税別)
追加カード ・ETCカード:初年度無料、2年目以降500円(税別)※2
・iD(専用カード型・一体型・携帯型):無料
・WAON:発行手数料300円
・PiTaPa:無料(年に1回も利用がない場合は1,000円)
・バーチャルカード:無料
ワールドプレゼント
(ポイント)
・基本還元率0.5%
・コンビニ3社およびマクドナルドで常時5倍
・選んだ3つのお店で常時2倍
・ポイントUPモール経由のネットショッピングで最大20倍
・ココイコ!でポイントアップまたはキャッシュバック
・マイ・ペイすリボ登録&利用で2倍
・2年連続50万円以上の利用で100ポイント
付帯保険 ・最高5,000万円の海外旅行傷害保険
・最高5,000万円の国内旅行傷害保険
・最高300万円のショッピング保険
その他特典 ・国内主要空港およびホノルルの空港ラウンジが無料
・空港宅配サービス15%OFF
・海外レンタルモバイル優待
・スーツケースレンタル15%OFF
・空港手荷物預かりサービス15%OFF
・バジェットレンタカー最大15%OFF
・ハーツレンタカー事前予約料金より10%OFF、
運転免許証翻訳フォームサービス、
無条件でハーツGoldプラス・リワーズ・ファイブスター会員資格
・VJトラベルデスク最大5%OFF
・各種ホテル予約サイト、旅行予約サイト優待
・GlobePass加盟店で優待
・Relux初回7%OFF、2回目以降5%OFF
・VJ Supreme Selection
・ドクターコール24
・VJデスク(日本語対応)
・顔写真入りカード利用可能
・カード番号が裏面に表示

※1 WEB明細書サービスの利用で1,000円割引、
マイ・ペイすリボの登録+年1回以上のカード利用(2021年2月支払い分より、年1回以上リボ払い手数料の支払い)で半額割引、
前年度利用額100万円~300万円未満で20%割引、300万円以上で半額割引

※2 年1回以上利用で無料

三井住友カード ゴールドは家族全員が安心できるゴールドです

三井住友カード ゴールドはステイタスが高い割に、年会費の割引があるので意外と低価格で持つことのできるゴールドです。

年会費は利用次第でこの半額以下に抑えることができますし、便利な電子マネーiDを搭載させればちょっとした買い物が便利でお得になります。

また、家族特約付きの旅行傷害保険や様々な割引優待などで、旅行がお得で安心になることも見逃せないメリットです。

申込制なのでどなたでも新規申込みが可能ですが、30歳以上という年齢制限があります。ぼちぼち家族で海外旅行をとお考えの方には、付帯保険も充実したこのカードがぴったりですよ。

閉じる
10秒で分かるクレジットカード適性診断