SPG アメックス

無料宿泊券で年会費の元が取れる!
マイル交換高レートSPGアメックス

SPGアメックスはホテル系最強カード!無料宿泊特典は年会費以上の価値

SPGアメックスはホテル系最強カード!無料宿泊特典は年会費以上の価値

ホテルに宿泊することの多いあなたに、今人気のクレジットカードをご紹介しましょう。それがスターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(SPG AMEX)です。

これはホテル会員機能が搭載されたアメックス・カードで、世界中のホテル宿泊代金を節約できるほか、グレードの高いサービスで人気上昇中です。

当記事ではあなたに代わって、このカードの詳細をレポートします。旅行や出張の機会が多い方は、是非ご参照ください。

キラキラSPG アメックスの写真SPG アメックスの公式はこちら

SPG アメックスの魅力!国内外のホテル利用が今よりお得で快適に!

  • SPG/マリオット・リワード共通のゴールドエリートになれる
  • 毎年貰えるホテル無料宿泊券がお得
  • 100円利用につき3ポイント
  • ホテル内直営レストラン&バーが15%OFF
  • アメックスの充実したサービスが付帯
  • 100円→1.25マイルと高レート
  • 40社以上のマイルに交換できる

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(SPG AMEX)は、国内外のホテルを利用する方に人気のクレジットカード。

SPG AMEXは、世界規模のホテル会員機能とアメックス特典を兼ね備えた理想的な1枚です。是非詳しいサービス内容をチェックしてください。

SPG アメックスに入会すると同時に、世界的規模のホテルプログラム・SPG/マリオット・リワード共通の「ゴールドエリート」になれます。本来なら相当な利用実績が必要なので、これだけでも入会の意味はありますよ。年会費も無料宿泊特典で元が取れますし、40社以上のマイルに高レートに移行できるマイル系万能カードとしても人気の1枚です。

SPG アメックスに入会するだけでマリオット・リッツカールトン・SPGのゴールドエリートになれる

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(SPG AMEX)とは実に長い名前ですが、その前半部分は会員制ホテル予約プログラムの名称です。

簡単に言ってしまえば「ホテル会員機能搭載のアメックスカード」ですが、そのサービス内容は相当充実したものです。

2016年9月にマリオットがスターウッドホテル&リゾートを買収し、世界127ヶ国・29ブランド6,500軒以上のホテル数を誇る世界最大規模のホテルチェーンとなりました。

2018年8月18日~マリオット・リッツカールトン・SPGのプログラムが統合

もともとマリオットには、「マリオット・リワード」と「ザ・リッツ・カールトン・リワード」の2つの会員プログラムがありましたが、2018年8月18日より下記3つの会員プログラムが統合しました。

3つの会員プログラム

  • SPG(スターウッド プリファード ゲスト)
  • マリオット リワード
  • ザ・リッツ・カールトン・リワード

アカウントが統合される事により、29ブランドの宿泊数を合計する事ができる為、今まで以上にエリート会員資格を達成しやすくなりますよ。

SPGアメックス会員の方は、以下のホテルの利用でポイントをお得に獲得できたり、宿泊数を合算することが可能となります。

SPGアメックス会員が利用できるホテルブランド

【旧SPG】

・シェラトン
・ウェスティン ホテル&リゾート
・フォーポイント・バイ・シェラトン
・デザインホテルズ
・ル メリディアン
・セント レジス ホテル&リゾート
・Wホテル
・アロフト ホテル
・ラグジュアリー コレクション
・トリビュートポートフォリオ
・エレメント ホテル

【旧マリオット】

・マリオット
・ザ・リッツ・カールトン
・ルネッサンス
・JWマリオット
・マリオット・バケーション・クラブ
・マリオット・エグゼクティブ・アパートメント
・コートヤード
・オートグラフ コレクション
・ACホテル・バイ・マリオット
・デルタホテル
・ゲイロード・ホテル
・レジデンス・イン
・スプリングヒル・スイート
・フェアフィールド・イン&スイート
・タウンプレース・スイート
・モクシー・ホテル
・ブルガリ
・エディション・ホテル
・プロテア・ホテル

カード入会でSPG/マリオット リワード共通のゴールドエリートになれる

新しいプログラムのエリート会員資格を得る条件は以下の通りで、SPG アメックス会員の方はカードに入会するだけで、SPG/マリオット リワード共通のゴールドエリート資格を得ることができます。

  • 会員:0~9泊/年
  • シルバーエリート:10~24泊/年
  • ゴールドエリート:25~49泊/年
  • プラチナエリート:50~74泊/円
  • プラチナプレミアエリート:75~99泊/年
  • プラチナプレミアエリート:100泊以上/年
    (100泊+対象となる利用金額20,000米ドル)

つまりSPG アメックスに入会と同時に、「1年に25泊以上」という厳しい条件を誰もが簡単にクリアできるという訳ですね。エリート会員特典内容は以下の通りで、SPG アメックス会員の方ならワンランク上のサービスが受けられるのです。

  会員 シルバー ゴールド プラチナ プラチナ
プレミア
無料ネット
アクセス
会員料金
モバイル
チェックイン
予約保証 ×
ボーナス
ポイント
10% 25% 50% 75%
優先チェックアウト
(午後2時)

(午後4時)

(午後4時)
専用予約
ウエルカム
ギフト
× × ポイント ポイント
無料朝食
またはアメニティ
ポイント
無料朝食
またはアメニティ
客室アップグレード × ×
(スイート含む)

(スイート含む)
ラウンジへの
アクセス
× × ×
48時間前の
予約補償
× × × ×
アンバサダー
サービス
× × × ×

ゴールドエリートは25%ボーナスポイントが貰える

SPGアメックス会員の方はゴールドエリート会員の資格がありますから、主に以下の特典が受けられます。

  • SPG/マリオット滞在でポイントが25%プラス
    (通常1米ドル=10ポイントのところ12.5ポイント)
  • ウェルカムギフトで250~500ポイント
    (ブランドにより異なる)
  • 優先レイトチェックアウト:午後2時まで
  • 空席時お部屋のアップグレード

また、毎年継続ボーナスとして5宿泊分の実績がプレゼントされますので、更なる上のランクへのアップグレードに役立ちますよ。

プラチナ会員になると、ゴールドよりも更に特典が上乗せされますから、アップグレードできるに越したことはありませんからね。

毎年必ず貰える無料宿泊特典で年会費の元は簡単に取れる

更にこのカードの醍醐味とも言える特典は、SPG/マリオットリワード参加ホテルに無料で宿泊できるという特典です。

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(SPG AMEX)会員は、カード継続時に無料宿泊券がプレゼントされます。

これは入会2年目以降、ホテル利用とは関係なく毎年どなたも必ず貰えます。

  • 毎年継続時に無料宿泊券プレゼント
  • 一泊一室、2名まで
  • 除外日の設定なし
  • 50,000ポイントまでのホテルが対象

無料宿泊特典は原則2名ですが、エクストラベット分の料金を支払えば、大人(夫婦)2名+子供1~2名(添い寝できる小さいお子様はエクストラベット料金不要)で宿泊できる場合もありますから、家族で旅行を楽しむ事もできますよ。

一般的にこういったプレゼントは制限付きで、希望の予約が取れないのはよくある話。でも、そんな心配はありません。

この無料宿泊特典には除外日(ブラックアウト)が設定されておらず、祝日やイベント中でも好きな時に予約が取れますよ。

無料宿泊特典は50,000ポイントまでのホテルが対象

無料宿泊特典は、SPGプログラム参加ホテルのカテゴリー1~6に属するホテルのみだったのが、今回の統合でSPG/マリオット・リワード参加ホテルの50,000ポイントまでと変更になりました。

ただし、無料宿泊特典は50,000ポイントを分割しての利用はできず、1泊のみの利用となりますので、ご注意くださいね。

今回の統合でSPG参加ホテルだけでなくマリオットも加わりますので、選べるホテルの幅が広がりました。

新しいプログラムにはシーズン制が導入され、2019年から適用されます。50,000ポイントはスタンダードならカテゴリー6相当のホテルに泊まれますので、今までとさほど変わりません。

カテゴリー スタンダード オフピーク
(2019年~適用)
ピーク
(2019年~適用)
1 7,500 5,000 10,000
2 12,500 10,000 15,000
3 17,500 15,000 20,000
4 25,000 20,000 30,000
5 35,000 30,000 40,000
6 50,000 40,000 60,000
7 60,000 50,000 70,000
8
(2019年~適用)
85,000 70,000 100,000

ただし、2019年から適用されるシーズン制によって、ピーク時にはカテゴリー6相当のホテルが利用できません。逆にオフの時期ならカテゴリー7のホテルまで泊まれるメリットもありますよ。

しかも、カテゴリー8のポイント数が導入されるまでの間(2018年度中)なら、カテゴリー8に分類されるホテルはカテゴリー7扱いとなります。

2018年度中にカテゴリー8のホテルに宿泊すれば、1泊につき25,000ポイントも節約できますよ。

SPG/マリオットリワード参加ホテルの日本のホテルカテゴリー

SPG/マリオットリワード参加ホテルの新カテゴリーが発表されましたので、ここで日本のホテルを一部抜粋してご紹介しておきましょう。

ホテル ブランド 現在必要
なポイント数
新しい必要
ポイント数
新カテゴリー
コートヤード新大阪駅 中庭 35,000 35,000 5
コートヤード東京銀座ホテル 中庭 35,000 35,000 5
ウェスティンホテル大阪 ウェスティン 36,000 35,000 5
Moxy Osaka Honmachi Moxyのホテル 35,000 35,000 5
軽井沢マリオットホテル マリオット 35,000 35,000 5
伊豆マリオットホテル修善寺 マリオット 35,000 35,000 5
名古屋マリオットアソシア マリオット 30,000 35,000 5
ルネッサンスナルートリゾート ルネサンス 35,000 35,000 5
シェラトングランデオーシャンリゾート シェラトン 36,000 35,000 5
シェラトン都ホテル大阪 シェラトン 30,000 35,000 5
北海道トリビュート・ポートフォリオ・ホテルキロロ トリビュート・ポートフォリオ 30,000 35,000 5
大阪梅田ホテル マリオット 40,000 50,000 6
ルネッサンス沖縄リゾート ルネサンス 40,000 50,000 6
シェラトングランデ東京ベイホテル シェラトン 60,000 50,000 6
ザ・リッツ・カールトン大阪 リッツ – カールトン 50,000 60,000 7
ザ・リッツ・カールトン沖縄 リッツ – カールトン 60,000 60,000 7
ウェスティンルスツリゾート ウェスティン 60,000 60,000 7
ザ・リッツ・カールトン京都 リッツ – カールトン 70,000 85,000 8
セントレジス大阪 マリオット 90,000 85,000 8

無料宿泊特典は50,000ポイントまでホテルを利用できますから、オフピーク時ならカテゴリー7のホテルも無料宿泊特典で泊まれます。あのザ・リッツ・カールトン沖縄やザ・リッツ・カールトン大阪に無料で宿泊できてしまうのです。

ホテル内直営レストラン&バーが15%OFF

SPGアメックス会員の方は、SPG参加ホテル内直営レストラン&バーを15%OFFで楽しめる特典もありますよ。

以下は日本国内にあるSPG参加ホテルの直営レストランの案内画像です。SPGアメックス会員の方はホテル滞在がこれまでよりもずっとお得で快適になりますね。

SPG参加ホテル内直営レストラン場所一覧画像

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(SPG AMEX)に入会すると、世界中のホテルの予約が取りやすくなります。

これは入会と同時にSPG/マリオットリワードのゴールドエリート会員資格が与えられるからです。SPGゴールド会員になると、スターポイントが貯まったり無料宿泊券がプレゼントされるなど、ホテル利用が今よりもずっと快適になりますよ。

SPG アメックスで旅行全般が快適に!アメックスの特典内容をご紹介

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(SPG AMEX)のSPG会員機能をご紹介してきましたが、このカードにはアメックスの優れた旅行サービスが付帯することも忘れてはいけません。

次にアメックスの旅行特典をまとめてご紹介しましょう。

同伴者1名も空港ラウンジ無料

利用できる空港ラウンジ画像

空港ラウンジサービスは通常ゴールド以上の特典ですが、SPG アメックスにもちゃんと付帯します。同伴者1名までなら入室可能ですので、カードをお持ちでない方も一緒に待ち時間を過ごせます。

なおこのサービスの対象空港は、国内28空港とハワイ ホノルル国際空港と韓国 仁川国際空港の海外2空港です。

なお空港ではありませんが、SPG アメックス会員は国内の観光ラウンジ・高台寺塔頭 圓徳院「京都特別観光ラウンジ」も利用可能です。

京都特別観光ラウンジの地図

京都散策の折には、是非こちらもご利用くださいね。

手荷物宅配や送迎サービスで行き帰りも楽々!

アメックスはこれ以外にも、手荷物宅配など空港関連サービスが非常に充実しています。以下概要をまとめましたのでご覧ください。

【手荷物無料宅配サービス】

・カード会員1人につきスーツケース1個を無料配送
・対象空港:成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港

【エアポート送迎サービス】

・空港送迎を割安の定額料金で
・対象空港:成田国際空港、関西国際空港、中部国際空港

【空港パーキング】

・空港駐車場を優待価格で
・対象空港:成田国際空港、羽田空港、関西国際空港、福岡空港

【無料ポーターサービス】

・バス停とチェックインカウンター間のポーターサービス
・対象空港:成田国際空港(第1ターミナル、第2ターミナル)、関西国際空港
※成田空港第3ターミナルは対象外

【空港クロークサービス】

・待ち時間の荷物預かり
・対象空港:中部国際空港

フルに使えば、ここでも相当な金額を節約できますよ。これら特典には利用条件があったり対象空港が限られることにご注意を。ご利用の前には必ず詳細をご確認ください。

SPGアメックスの旅行保険補償内容

またスターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(SPG AMEX)には、海外旅行傷害保険と国内旅行傷害保険が付帯します。

ただし自動付帯(旅行費用をそのカードで決済しない場合)と利用付帯(カード決済した場合)によって補償内容が異なりますので注意してくださいね。

カード決済した場合の補償内容

補償内容 補償額
傷害死亡・後遺障害 最高1億円
(家族特約1,000万円)
傷害治療費用 最高300万円
(家族特約200万円)
疾病治療費用 最高300万円
(家族特約200万円)
賠償責任保険 最高4,000万円
携行品損害保険金 1旅行中最高50万円
救援者費用 最高400万円
(家族特約300万円)

カード決済しなかった場合の補償内容

補償内容 補償額
傷害死亡・後遺障害 最高5,000万円
(家族特約1,000万円)
傷害治療費用 最高200万円
(家族特約200万円)
疾病治療費用 最高200万円
(家族特約200万円)
賠償責任保険 最高4,000万円
(家族特約4,000万円)
携行品損害保険金 1旅行中最高50万円
(家族特約1旅行中最高50万円)
救援者費用 最高300万円
(家族特約300万円)

カード決済をしなかった場合補償額が下がりますので、是非旅行料金をこのカードで決済頂き、ポイントもお得に獲得しながら、補償額を強化しましょう。

また、国内旅行傷害保険も5,000万円付帯しますが、こちらは傷害死亡・後遺障害保険のみの利用付帯となります。

アメリカン・エキスプレスのカードは、旅行関連の特典がとても充実しています。グレードの高いエアポートサービスを利用できるので、旅行や出張の多い方は重宝しますよ。

SPG アメックスのポイントは提携40社以上の航空会社のマイルに移行可能

ここからは、スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(SPG AMEX)のポイント制度について、ご紹介しておきましょう。

SPG アメックスのポイント制度も今回の統合プログラムによって、「スターポイント」からSPG/マリオットリワード共通の「ポイント」に変更しました。

100円利用につき3ポイント

SPG アメックスポイント説明画像

SPG アメックスを利用すると100円につき3ポイントが貯まります。統合前までのレートは100円につき1スターポイントでしたが、ポイントの価値も1/3となっている為、ポイント還元率に変更はありません。

マイルへの移行も旧スターポイントの交換レートが1ポイント→1マイル、新ポイントに関しては3ポイント1マイルです。

SPG/マリオット リワード参加ホテル利用分は100円につき6ポイント

SPG期間限定キャンペーン説明画像

現在期間限定のお得なキャンペーンが行われていて、2018年12月31日までの間にSPG/マリオット リワード参加ホテルで利用すると、通常100円につき3ポイントのところ、100円につき6ポイントにアップします。

しかもSPGアメックス会員の方ならカードを持っているだけでゴールドエリート会員ですから、通常会員の方より25%ボーナスポイントも獲得できますよ。

※1米ドルにつき12.5ポイント、100円につき合計18.5ポイント獲得できますので、SPG/マリオット リワード参加ホテルの予約を取りやすくなるだけでなく、ホテルをお得に利用頂けますね。

※1ドル100円換算

また、「キャッシュ&ポイント」を呼ばれるサービスを利用すれば、ポイントの不足分をキャッシュで補えたり、お部屋のアップグレードにもポイントを使う事も可能です。

マイル移行還元率1.25%と高レート

獲得したポイントは、40社以上のマイルと交換する事ができる上にマイル換算率も高い為、マイルを貯めている方にもSPG アメックスはおすすめです。

SPGのマイル移行プログラムには手数料や制限がないだけでなく、60,000ポイント移行につき15,000スターポイントのボーナスポイントが加算されます。

60,000ポイントで25,000マイルと移行でき、マイル換算による還元率は1.25%です。100円=1.25マイルとかなりの高レートですね。

このレートは1マイルの価値を1.5円で換算しても、還元率1.875%の高水準です海外渡航の多い方にとって、SPG アメックスのマイル移行はとても便利でおトクな機能です。

ポイントは有効期限が実質無期限

ポイントの有効期限は、最後にポイントを獲得した日から12ヶ月です。

1年に1度利用すれば、ポイントの有効期限を無期限にする事ができます。

ただし、ポイントは一年間に一度も動きがないと失効してしまいますので、気を付けてくださいね。

SPG アメックスは結構人気のあるクレジットカードだそうですが、年会費が結構高いことが気になります。持つ人によっては年会費分の価値がない場合もあるのでは?
SPG アメックスは国内外のホテルをよく利用し、そこそこのグレードの宿に泊まりたい方に向くクレジットカードです。年に一度無料で宿泊できる特典だけでも、実は年会費の元は取れるんですよ。またポイントを複数の航空会社のマイルと自在に交換できるので、空の旅にも極めて役立つカードです。

SPG アメックスの基本情報

スターウッド プリファードゲストTM アメリカン・エキスプレス・カード

公式サイトはコチラ公式サイトはコチラ

以下がスターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(SPG AMEX)の基本情報です。このカードは旅行や宿泊に役立ちますが、ショッピング関連のプロテクション機能がフル装備で旅先のお買物も安心です。

カード情報 内容
年会費 31,000円(税別)
申込資格 20歳以上
家族カード 15,500円(税別)
ETCカード 発行手数料850円
海外旅行傷害保険 最高1億円
国内旅行傷害保険 最高1億円
その他付帯保険 ショッピングプロテクション
キャンセル・プロテクション
オンライン・プロテクション
リターン・プロテクション
電子マネー
還元率 1%~18.5%※

※SPG/マリオットリワード参加ホテル利用時

SPG アメックスで旅行や宿泊の快適さがワンランクアップします

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(SPG AMEX)は、年に一度ホテル無料宿泊特典が使えるほか、貯めたポイントは、ホテル利用の他に航空券や世界の航空会社マイルへの移行も可能です。

また、SPG(スターウッド プリファード ゲスト)、マリオット リワード、ザ・リッツ・カールトン・リワードのプログラムが統合した事により、利用できるホテルの幅が更に広がりました。

旅行や出張の多い方なら年会費以上のメリットが得られること間違いなし!このカードを手に入れたら、是非メリットや特典をフルに使いこなしてくださいね。

メニューを閉じる
閉じる
10秒で分かるクレジットカード適性診断