ネットショップで最大10%の高還元
年会費無料で最短翌営業日発行可能

VIASO(ビアソ)カードはオートキャッシュバックで高還元

VIASO(ビアソ)カードはオートキャッシュバックで高還元

VIASO(ビアソ)カードは、三菱UFJニコスが発行するクレジットカードで、獲得したポイントを年1回オートキャッシュバックしてくれる嬉しいカードです。

しかも、年会費が永年無料であるにもかかわらず、充実したポイント優待サービス、海外旅行傷害保険をはじめとする各種保険、Master Cardの特典など、年会費有料カードに匹敵するサービスが用意されています。

ポイント交換の手間や有効期限の把握が面倒な方にもオススメできるカードです。今回は、そんなVIASOカードの魅力を詳しくお伝えしていきます。

キラキラVIASO(ビアソ)カードの写真VIASO(ビアソ)カードの公式はこちら

VIASO(ビアソ)カードの魅力!自動キャッシュバックなどサービス満載

  • 年会費無料!家族カードも無料
  • ベーシックから人気キャラクターまで!好きなデザインが選べる
  • オートキャッシュバックが魅力のVIASOポイントプログラム
  • ETC・通信費など特定加盟店で通常ポイントの2倍
  • VAISO eショップ経由のネットショッピングならボーナスポイント最大20倍
  • 最高2,000万円の海外旅行傷害保険や安心できるショッピング保険も付帯
  • 旅行やレジャーでの優待がいっぱい!お得なMaster Card特典付き

このように、VIASO(ビアソ)カードは年会費無料にもかかわらず、多くのお得なサービスが付帯しています。それぞれについて、詳しく見ていきましょう。

VIASOカードは、年会費無料なのに高還元の自動キャッシュバックがあったり、スピード発行も可能だったりと、何かと魅力が多く人気のあるカードです。

余分な機能や使い切れない特典はいらないという方には、最適なクレジットカードですよ。

年会費はずっと無料!最短翌営業日に発行可能

はじめに、VIASOカードの年会費やどのような追加カードがあるのかという、基本的な部分からご紹介します。すでにお伝えしているように、VIASOカードの年会費は無料です。

他のカードでよくあるような、初年度は無料だけど2年目からは有料、あるいは条件付きの無料というのではなく、無条件でずっと無料です。

条件を満たすために無駄な利用をしなくても済みますし、使っていくうえでコストがかからないというのは、とっても嬉しいポイントですよね。

家族カードとETCカードも年会費無料で発行可能

そんなVIASOカードには、以下のような追加カードも用意されています。

追加カード 年会費等
ETCカード 新規発行手数料のみ1,000円(税別)
年会費は無料
家族カード 無料

ETCカードは発行手数料がかかってしまいますが、後にご紹介するように、通常よりもポイントがお得に貯まりますので、高速道路を利用する機会がある方は追加発行することをオススメします。

家族カードは完全に無料ですので、家族みんなでお得かつ便利に使っていくことができます。

お急ぎの方に!オンライン申込みすれば最短翌営業日発行が可能

急に海外出張が決まってしまって、1日でも早くクレジットカードが欲しい方など、とにかくカード発行を急ぐ方にもVIASOカードをおすすめします。

というのも、VIASOカードはオンライン申し込みをすれば、最短で翌営業日発行ができるカードなのです。

ただし、9時までのオンライン申し込みが最短翌営業日発行の条件なので、9時を過ぎてしまうともう1日余分にかかります。とはいえ、それでもじゅうぶん早いですから、お急ぎの方にはうれしいですね。

年会費無料は本当にありがたいですね。最短翌営業日発行可能とカード発行のスピードが早い点も魅力のカードです。

自動キャッシュバックが最大の魅力!還元率アップ特典も大充実

ここからは、VIASOカードの目玉特典である自動キャッシュバックについてご紹介していきます。とってもお得かつ便利なシステムなので、余すところなく活用するべく詳しく知っておいてくださいね。

年1回の自動キャッシュバック!手続き不要で楽ちん&お得

VIASO(ビアソ)カードのポイントは、利用金額1,000円につき5ポイントを獲得することができます。

ポイント説明画像

そして、獲得したポイントは1ポイント=1円換算で、年に1回オートキャッシュバックされます。自動で支払い口座にキャッシュバックされるので、ポイント交換の手続きも不要です。

しかも、他のカードのように、請求日に代金から差し引かれるのでなく、ダイレクトに入金されるのでお得感があります。

ETCや携帯料金、プロバイダ料金もポイント2倍

先にもご紹介したように、VIASOカードの基本還元率は1,000円=5ポイント、つまり0.5%です。これだけでも高還元と言えますが、さらにポイント倍率がアップする利用先もあるんです。

VIASOカードポイント説明画像

利用先 ポイント倍率
ETCカード 2倍
電話・PHS料金
(NTTドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイル)
2倍
インターネットプロバイダー料金
(Yahoo! BB、@nifty、OCN、au one net、BIGLOBE、ODN)
2倍

高速料金や携帯・プロバイダ料金はいつでも2倍、すなわち1.0%のポイントがもらえるので、ぜひ携帯料金やプロバイダ料金をVIASOカード決済にする手続きをしておきましょう。

VIASO eショップは最大20倍!ショップポイントと二重取り可能

また、ポイント優遇サイトであるVIASO eショップを経由して商品を購入すれば、ショップによって最大10%(基本還元率の20倍)のボーナスポイントを獲得することができます。

ネットで最大10%還元説明画像

参考までに、VIASO eショップを経由して利用できるショップの一部とボーナスポイントの倍率をご紹介します。

オンラインショップ ボーナスポイント倍率
・楽天市場
・Yahoo!ショッピング
1.0%(2倍)
・大丸松坂屋オンラインショッピング
・高島屋オンラインストア
・紀伊國屋書店ウェブストア
3.0%(6倍)
・JINS
・Folli Follie公式オンラインショップ
5.0%(10倍)
・キリンオンラインショップDRINX
・ひかりTVブック
・トレンドマイクロ・オンラインショップ
・マカフィー・ストア
10.0%(20倍)

ショップごとに期間限定で倍率アップキャンペーンが行われることがあり、そのタイミングなら20倍よりもさらにたくさんのポイントがもらえるケースもありますので、ネットショッピングの際には必ずVIASO eショップをチェックしてみましょう。

しかも、楽天市場やYahoo!ショッピングなどショップ独自のポイントサービスを行っているところでは、VIASOポイントと同時にそれらのポイントも獲得できます。

VIASO eショップ経由還元率説明画像

楽天市場の楽天スーパーポイントやYahoo!ショッピングでもらえるTポイントは、いずれも1.0%です。それにVIASOカードの基本ポイント0.5%とVIASO eショップ経由によるボーナスで1.0%が加わり、合計2.5%ものポイントが貯まるのです。

他のポイントプログラムを利用している人にもうれしい特典ですね。

オンライン入会なら最大10,000円分のポイント獲得のチャンス

最大10,000円分のポイント明画画像

さらに、オンライン入会した人限定で、新規入会から3か月後までを対象とするボーナスポイント特典もあります。

新規入会日から3か月後の月末までにVIASOカードを15万円以上利用すると9,000円相当のポイントがもらえます。さらに、その条件を満たして、かつ「楽Pay」に登録すると1,000円相当のポイントがもらえます。

つまり、2つの条件を満たせば合計1万円相当のポイントがもらえるという、とてもお得な特典なのです。

ETCカードの利用でポイント2倍とありますが、発行手数料に1,000円かかるのですね。

僕たち学生の場合、車を運転する機会が少なく、ましてや高速道路に乗ることは滅多にない人も多いと思うのですが、ETCカードを発行するメリットはあるのでしょうか?

ETCカードの年会費は無料ですが新規発行手数料がかかります。VIASOカードだけ発行しておいて、後からETCカードを付け足すこともできますから、高速道路に乗る機会が増えてきたら発行するといいかもしれませんね。

海外でも便利&お得!レジャーや旅行に関する特典や各種保険も充実

VIASOカードには、ポイントキャッシュバック以外にもいろんな特典があります。

また、旅行傷害保険をはじめとする各種保険も付帯しているので、カードを使いこなすためにもそれらの内容を把握しておきましょう。

最高2,000万円の海外旅行傷害保険が利用付帯

VIASOカードには、海外旅行傷害保険がついています。

利用付帯なので、旅行代金や交通費などをVIASOカードで支払うことが条件です。

補償内容 補償額
傷害による死亡・後遺障害補償 最高2,000万円
傷害治療費用 最高100万円
疾病治療費用 最高100万円
賠償責任補償 最高2,000万円
携行品損害費用
(自己負担額3,000円/1事故)
最高20万円/1旅行 最高100万円/年
救援者費用 最高100万円
補償期間 90日間

上記のとおり、年会費無料カードでは珍しい手厚い補償内容となっています。ただし、国内旅行傷害保険は付いていませんので、ご注意ください。

ショッピングパートナー保険サービスは年間100万円の補償

VIASO(ビアソ)カードには、ショッピング保険もあります。「ショッピングパートナー保険サービス」は、カードで購入した商品が購入日より90日以内に、破損・盗難などの被害に遭った場合に、100万円を限度に補償してくれる保険です。

ただし、楽Payに登録した場合のみ自動付帯しており、楽Payに登録していない方はショッピング保険を付けることはできません。

楽Pay利用説明画像

ちなみに、楽Payとは、NICOSカードが提供する、支払い金額を自分で決めることのできる、登録型のリボ払いサービスのことです。たくさんお買い物をしてしまっても月あたりの支払い額を減らせるので便利ですが、15%の手数料がかかりますのでご注意ください。

ネットショッピングも安心!NICOSネットセーフティサービス

さらに、VIASOカードにはオンライン保険も付帯しています。

  • インターネットショッピング
  • モバイルショッピング
  • 電話、プロバイダーの通信料金

これらの料金について不正利用されてしまった場合、全額が補償されます。ただし、「カードご利用代金請求書」送付後60日以内に手続きをする必要がありますので、明細は毎月必ずチェックして、身に覚えのない請求があったらすぐにカード会社に連絡するようにしましょう。

Master Cardブランド独自の特典も活用しよう

Master Card優待説明画像

付帯保険に続いて、国際ブランド独自の様々な特典についても見ていきましょう。VIASOカードにはMaster Cardの国際ブランドがついているので、Master Cardが提供する「プライスレス・シティプログラム」の特典が利用できます。

その特典の一部をご紹介します。

  • エクスペディア掲載の国内・海外ホテルが8%OFF
  • 宿泊予約サイトReluxで最大12%OFF
  • Hotels.com掲載の最低価格保証参加ホテルが8%OFF
  • 食べログ掲載の対象レストランでウェルカムドリンクまたは10~15%OFF

どれも期間限定ですが、常になんらかの特典が展開されています。旅行や記念日などの際は、プライスレス・シティプログラムのサイトをチェックしてみてはいかがでしょうか。

VIASOカードはデザインも豊富

VIASOカードには、「三菱UFJニコス VIASOカード」というスタンダードなデザインのカードのほかにも、様々なデザインが用意されてますから、デザインを選ぶ楽しみもありますよ。

FFXIVのキャラクターデザイン

くでたまデザインやくまもんデザインなどの可愛いキャラクターデザインもあります。

ぐでたま VIASO(ビアソ)カード

公式サイトはコチラ

くまもんデザイン VIASO(ビアソ)カード

公式サイトはコチラ

これらのデザインカードはそれぞれのキャラクターや作品に応じた特典がありますが、それ以外の基本的な機能やポイント制度、特典などは基本のVIASOカードと全く同じです。

VIASOカードに付帯している保険サービスは、年会費無料のカードでは稀少なレベルと言えます。海外に行く機会の多い方にもおすすめできるカードですね。また、デザインも豊富ですから選ぶ楽しみもありますよ。

VIASOカードの注意点!各種電子マネーへのチャージ金額はポイント対象外

VIASOカード利用で貯めたポイントは、先にもお伝えしたように自動でキャッシュバックされます。ただし、このオートキャッシュバックについて、知っておくべき注意点がいくつかあります。

ひとつ目は、電子マネーへのチャージをする場合のポイントについてです。VIASOカードは、次の電子マネーにチャージ可能なカードですが、チャージした金額にはポイントが発生しません。

チャージ可能な電子マネー一覧

チャージ後に電子マネーを使う際には、各種電子マネー所定のポイントがもらえますので損というわけではないのですが、一部のクレジットカードにあるようなポイント2重取りはできませんのでご注意くださいね。

キャッシュバックには1,000ポイント以上が必要

また、年間1,000ポイント以上蓄積されていないとキャッシュバックが行われないことも、知っておくべき重要事項です。VIASOカードのポイントの有効期限は1年間で、キャッシュバックが行われるタイミングで1,000未満のポイントは、失効してしまいます。

通常1,000円で5ポイントですから、単純計算すれば1,000ポイント貯めるには年間20万円の利用が必要になります。これは、毎月17,000円弱の利用で達成できる金額ですから、日々のお買い物に加えて光熱費等の月額料金をカード決済すればそれほど難しくありません。

しかも、先にもお伝えしたとおり、ETCや通信費、VIASO eショップなどのポイントアップ特典を利用すれば、ますます効率的にポイントを貯めることが可能です。

このように、1,000ポイント以上蓄積することは、決して無理なことではありません。特典を理解して一般的なカード利用をしていれば、せっかく貯めたポイントがキャッシュバックされずに失効してしまうことは、まず無いと考えていいですよ。

三菱UFJニコスVIASO(ビアソ)カードの基本情報を一覧でチェック

三菱UFJニコス「VIASO(ビアソ)カード」

公式サイトはコチラ

それでは最後に、VIASOカードの基本情報を一覧表にして確認していきましょう。

項目 内容
カード名称 三菱UFJニコスVIASOカード
国際ブランド MasterCard
年会費 永年無料
家族カード 永年無料
ETCカード 年会費無料 新規発行手数料1,000円(税別)
電子マネー
電子マネーへ
のチャージ
楽天Edy・モバイルSuica・SMART ICOCA・nanaco・
au WALLET・ウェブマネー
ポイント ・基本還元率0.5%(1,000円=5ポイント)
・ETC・携帯・プロバイダ料金は2倍
・VIASO eショップで最大20倍のボーナスポイント
・蓄積1,000ポイント以上で年1回自動キャッシュバック
(1ポイント=1円相当)
ポイント有効期限 1年間
海外旅行傷害保険 最高2,000万円(利用付帯)
国内旅行傷害保険
ショッピングパートナー
保険サービス
最高100万円/年
NICOSネット
セーフティサービス
インターネット上の不正利用に対して
全額を補償
空港ラウンジサービス
その他特典 ・オンライン入会なら最短翌営業日発行
・オンライン入会なら最大10,000円分のボーナスポイント
・Master Cardの「プライスレス・シティプログラム」
・ぐでたま、トランスフォーマーなど、カードデザインが多彩
ポイントの自動キャッシュバックがVIASOカードの最大のメリットですから、家族カードや倍率アップ特典を余すところなく活用して、どんどんポイントを貯めましょう。

そうすれば、年間1万円以上のキャッシュバックも意外と簡単ですよ。

スピード発行や新規入会ボーナスなど、これから入会する方にはさらなる嬉しい特典がありますから、積極的にこのカードを検討してみてはどうでしょう?

ポイントの使い道に悩みたくないならVIASO(ビアソ)カードで決まり

獲得したポイントを何と交換しようかと悩んでしまう方は、キャッシュバックのみのシンプルなポイントサービスであるVIASOカードがおすすめです。

年会費無料なのにポイントアップの特典はしっかり用意されているので、上手に利用してカードを使っていけば大量ポイントを獲得することができますよ。

しかも、VIASOカードのキャッシュバックは、利用金額との相殺でなく現金入金なので他のカードよりもお得感が断然アップします。

さらには、海外旅行傷害保険やショッピング保険、ネット上の不正利用補償というように、各種保険も充実しています。

年会費無料でシンプルなお得さが魅力のカードをお探しの方には、このVIASOカードが最適ですよ。

メニューを閉じる
閉じる
10秒で分かるクレジットカード適性診断