ビュー・スイカ カード

Suicaチャージで1.5%還元
定期券が搭載できて通勤通学に便利

【ビュー・スイカ カード】Suicaチャージで1.5%還元

【ビュー・スイカ カード】Suicaチャージで1.5%還元

あなたはまだ定期券や切符を現金でお求めですか?そんなあなたに、現金払いに比べて3倍おトクなツールをご紹介しましょう。それはビュー・スイカ カードです。

これは定期券購入や電車利用がポイント3倍で、料金の1.5%分が還元される超おトクなクレジットカードです。

電子マネーSuicaは電車だけでなく、駅ナカ街ナカもとっても便利!あなたもビュー・スイカ カードで、毎日の生活の中でちょっとした節約をしてみませんか?

キラキラビュー・スイカの写真ビュー・スイカの公式はこちら

ビュー・スイカ カードの魅力!Suicaチャージでポイント3倍のおトクなカード

  • Suicaチャージでポイント3倍(還元率1.5%)
  • Suicaオートチャージに対応できる
  • Suica加盟店でチャージ&利用でポイント2重取り
  • 年会費477円はWEB明細で実質無料
  • VIEWプラスでポイント3倍!定期券もポイント3倍
  • 国内/海外海外旅行保険も付帯

ビュー・スイカ カードは、Suica利用には欠かせないクレジットカード。しかもSuicaがカードに搭載されているので、これからSuicaを使おうと思っている方には最適です。

これ1枚でSuicaの利用とチャージは完璧!通勤や通学だけでなく、お買物にも役立つ機能を一気にご紹介しましょう。

ビュー・スイカ カードは、Suica利用に必要な基本機能が全て揃った1枚です。Suica初心者の方も、是非このクレジットカードへの入会をおすすめします!

ビュー・スイカ カード1枚あれば駅ナカも街ナカも便利!

ビュー・スイカ カードの最大の特徴は、何と言ってもその便利さです。搭載された交通系電子マネーSuicaが、駅でも街でも大活躍するからです。

電車やバスに乗るだけではなく、お買物にも使える汎用性の高さがSuicaの特徴です。通常一体型のカードというと、メインがクレジット機能で電子マネーはサブの位置づけですが、ビュー・スイカ カードとSuicaの関係はちょうどその反対になります。

ビュー・スイカ カードはSuica利用がメイン。クレジット機能も、主にSuicaへのチャージに利用します。

ビュー・スイカ カードなら定期券を搭載できる

ビュー・スイカ カードが通勤や通学に便利なのは、このカードが通常の切符としてだけでなく、定期券としても機能するからです。

こちらビュー・スイカ カードの裏面ですが、このように定期券を書き込めるようになっています。

定期券書き込み説明画像

駅売店や駅ビルだけでなく街中のお店でも使える

もちろん通勤通学以外の休日のお出かけもこれ1枚でOKですよ。Suicaは非常に汎用性が高く、鉄道やバスの切符としてだけでなく、お店でのお買物にも使えるからです。

駅構内の売店、自販機、駅ビルは勿論のこと、街中にも加盟店がいっぱい!ビュー・スイカ カード1枚あれば、通勤や通学で現金を使うは必要はありません。

Suicaが使えるお店はとても数が多いので、以下にほんの一例をご紹介しましょう。Suicaは下記マークがあるお店で利用頂けます。

Suicaが使えるマーク

  • セブンイレブンやローソンなどコンビニ
  • コカコーラの自販機
  • イトーヨーカドーやイオンなどショッピングセンター
  • ビックカメラやソフマップなど家電量販店
  • 紀伊国屋書店やブックオフなど書店
  • ツルハドラッグやココカラファインなどドラッグストア
  • ガストやかっぱ寿司など飲食店
  • タリーズやドトールなどコーヒーショップ
  • 各種タクシーやレンタカー
  • ホテルやアミューズメント施設
  • その他

なおビュー・スイカ カードなら、電子マネーSuica以外にクレジット決済も可能です。必要に応じて、Suicaとカードを自在に使い分けてくださいね。

オートチャージならSuica利用の還元率は1.5%

オートチャージ説明画像

残高の心配無用なこととポイントが沢山貯まるオートチャージに対応していること、これが一体型ビュー・スイカ カードをお勧めしたい大きな理由です。

ビュー・スイカ カードでオートチャージすれば、通常の3倍のポイントが貯まって還元率は1.5%にもなります。

先ほどご紹介したお店でも、ビュー・スイカ カードでチャージしたSuicaを使うなら、1.5%の高還元でお買物ができることになります。

ビュー・スイカ カード申し込み時にこれを設定しておけば、自動でSuicaチャージされるので、残高不足で改札を出れないなんてこともありません。

他にも定期券や特急券の購入や、携帯端末で使えるサービスもお勧めですよ。便利でポイントも3倍になるなんていいこと尽くめですね!

次章ではこのお得なSuicaの利用について、さらに詳しくご説明しましょう。

Suicaを使うなら、クレジット機能なしの単体カードの方が手軽でいいんじゃないですか?ビュー・スイカ カード入会には、一体どんなメリットがあるんでしょうか?
ビュー・スイカ カードの便利なところは、Suicaへのオートチャージ機能です。しかも還元率1.5%ですから、Suica利用にこのカードを使わない手はありませんよ。

ビュー・スイカ カードはコストパフォーマンスが最高!

ビュー・スイカ カードの優秀さは、便利なだけでなくコストパフォーマンスまで高いことです。毎日使えるポイントサービスや数多くの優待は、家計の節約につながるものばかり。

ビュー・スイカ カード会員になったら、ぜひ積極的に活用して頂きたいお得なサービスがドッサリです。

Web明細書発行サービスで年会費は実質無料!

Web明細でポイント獲得画像

ビュー・スイカ カードの年会費はたったの477円(税抜)!極めて安価ですので、これなら年会費とメリットの比較すら必要ない気がします。

でもビュー・スイカ カードは、実は何もしなくても年会費の元が取れてしまうんですよ。

というのもWeb明細書発行の登録をすれば、それだけで毎月JRE POINTが50ポイント、年間にして600円相当のポイントが獲得できるからです。

結果年会費分以上が取り戻せますので、ビュー・スイカ カードは実質年会費無料と考えても構いません。

でもビュー・スイカ カードのポイント獲得の実力は、まだまだ序の口ですよ!

VIEWプラスでポイントが3倍!還元率1.5%!

ビュー・スイカ カードは、鉄道利用におけるポイントの貯まり具合が上々です。

特にご注目頂きたいのが「VIEWプラス」で、これはポイント3倍=還元率1.5%以上になる超お得な会員限定優待サービスです。

これを積極的に使うかどうかで、年間ポイント獲得数がかなり違ってくるので気が抜けません。

VIEWプラスの適用は、以下商品のクレジット購入や利用が条件です。

  • 乗車券
  • 特急券
  • 回数券
  • 特別企画乗車券
  • 「えきねっと」からのライナー券予約
  • 定期券
  • Suica定期券
  • Suicaカード
  • ビューカードによるSuica入金(チャージ)
  • Suicaオートチャージ
  • モバイルSuica・Suicaアプリの利用
  • JR東日本国内ツアー など

ENEOSやENEOSでんきでポイント2倍

下記店舗はビュー・スイカ カードの特約店ですから、ポイントが2倍の1,000円(税込)につき10JRE POINT貯まります。

  • ENEOS
  • ENEOSでんき

ポイントが2倍ですから、還元率でいうと1%ですね。ビュー・スイカ カードはJRだけでなく車の給油もお得に利用頂けるカードなのです。

JRE POINT加盟店でもポイントが貯まって使える

ビュー・スイカ カードなら下記マークがあるJRE POINT加盟店でもカードを提示するだけで、100円(税抜)につき1JRE POINTが貯まりますよ。

貯まったポイントは、JRE POINT加盟店で1ポイント1円として利用頂けます。

JRE POINT加盟店

JRE POINTの加盟店は以下となり、主に駅ビルが中心ですね。

JRE POINT加盟店

【首都圏】

・アトレ・アトレヴィ・テルミナ・グランデュオ・nonowa・シァル・ラスカ
・シャポー・シャポーロコ・ビーンズ・ボックスヒル・ペリエ

【東京駅】

・黒塀横丁・キッチンストリート・北町ダイニング・グランアージュ
・グランルーフ・グランルーフフロント

【東日本】

・あおもり旬味・フェザン・エスパル・リビット・tekuteながまち・宇都宮パセオ
・エクセル・VAL・高崎モントレー・イーサイト・アズ熊谷・MIDORI

JRE POINT番号が印字されてないカードは提示でポイントを貯められない

JRE POINT番号記載箇所説明画像

カードの券面にJRE POINT番号が印字されてないカードは、JRE POINT機能がカードに搭載されてませんので、提携店でカードを提示してもポイントを貯めることができない為、注意が必要です。

JRE POINTが印字されてないカードをお持ちの方は、別途JRE POINT加盟店でJRE POINTカードを申し込み、JRE POINT WEBサイトでJRE POINTカードとビューカードのJRE POINT番号を紐づけすれば、ポイントを合算する事が可能ですよ。

JRE POINT紐づけ説明画像

JRE POINTは1ポイント1円単位でSuicaも可能

更に嬉しいことに、貯まったJRE POINTは1ポイント1円として、しかも1円単位でSuicaにチャージができます。

JRE POINTはSuicaグリーン券にも交換できますから、JRを利用する方にはとても使い勝手が良いポイントです。

Suicaにチャージできる説明画像

駅ナカの加盟店でポイントが貯まる!

オートチャージの還元率が1.5%なので、Suicaでお買い物しても還元率は1.5%です。

しかし以下にご紹介する駅ナカの店舗なら、Suica利用でポイントが0.5%分還元されます。つまりオートチャージ設定+利用でポイント2重取りできて合計還元率は2%に!

コンビニのacureとジェクサー・フィットネスクラブは通常の2倍Suicaポイントが貯まるので、合計還元率は2.5%にもなります。

ポイントが貯まるお店は、以下のマークが目印です。

Suica利用でポイントが貯まるマーク画像

駅ナカのコンビニ

  • NewDays
  • KIOSK
  • acure《ポイント2倍》

駅ビル・駅構内店舗

  • tekuteながまち
  • エキュート
  • GranAge(グランアージュ)
  • 黒塀横丁(クロベイヨコチョウ)
  • Kitchen Street(キッチンストリート)
  • 東京/GRANROOF
  • 東京/GranAge
  • 東京/GRANSTA
  • BOOK EXPRESS
  • ペリエ
  • MAACh
  • 北町ダイニング
  • いろり庵きらく
  • 駅そば
  • 蕎香
  • HONEY’S BAR
  • 新幹線・特急列車の車内販売
  • ホテルメッツ
  • メトロポリタンホテルズ
  • ジェクサー・フィットネスクラブ《ポイント2倍》

街ナカ店舗

  • Ario(関東・東北・中部エリア店舗のみ)
  • イトーヨーカード(関東・甲信越・東北エリアのみ)
  • 紀伊國屋書店(関東・東北・新潟エリアのみ)
  • コナカ(関東・東北エリアの店舗のみ)
  • 洋服の青山(関東・山梨エリアのみ)
  • ホテルニューグランド
  • ANA機内販売(国内線)

先ほどご紹介した店舗でポイントを貯めるにはJRE POINT WEBサイトへ会員登録が必要です。これを済ませておかないと、対象店舗でSuicaを使ってもポイントが貯まらないのでご注意ください。

SuicaポイントがJRE POINTに統合

SuicaポイントがJRE POINTへ共通化される説明画像

2017年12月5日に、SuicaポイントがJREポイントに統合されました。それにより2017年11月30日をもって、Suicaポイントクラブのサービスは終了しています。

Suicaポイントクラブ会員の方は、貯めたSuicaポイントをJREポイントに移行してくださいね。

JREポイントへの移行手続き手順などは、電子マネーSuicaの特集記事でご紹介してますので、あわせてご覧ください。

えきねっとでもポイントが貯まって二重取り

えきねっと説明画像

えきねっとを利用すれば、ポイントの2重取りができてお得ですよ。えきねっととは、全国のJR新幹線や特急列車の指定席や自由席、JRで行く国内ツアーなどをネットで予約できるサービスのことです。

この「えきねっと」でJR新幹線や特急列車の指定席券を予約したり国内ツアーの申込みをすると、「えきねっとポイント」が貰えます。

発券先 普通車 グリーン車
JR東日本・北海道エリア
指定席券売券
30ポイント 30ポイント
JR東日本・北海道エリア
チケットレス申込
30ポイント 30ポイント
JR東日本・北海道エリア
みどりの窓口
20ポイント 20ポイント
JR東日本・北海道エリア以外
指定席券売機
20ポイント 20ポイント
JR東日本・北海道エリア以外
みどりの窓口
10ポイント 10ポイント

貯まった「えきねっとポイント」は、JRE POINTやビュー商品券に交換可能です。

  • 1えきねっとポイント=2.5JRE POINT
    (50ポイント以上10ポイント単位)
  • 460えきねっとポイント=ビュー商品券1,000円・1枚

そして次にその代金をビュー・スイカ カードカードで決済すれば、JRE POINTも貯まってポイントが2重取りできてお得ですよ。

ビューカードはカード提示でレストラン10%オフなどお得な優待多数

ビュー・スイカ カードは「ビューカード」特典も適用されます。これは「カード提示」もしくは「クレジット決済」によって適用される優待サービスです。

ではビューカード特典の一例をご紹介しましょう。

【※JR東日本ホテルズ】

※メトロポリタンホテルズ、ホテルメッツ、ホテルニューグランドなど

・【決済】年間ご利用10万円で5,000円分のホテル利用券プレゼント
・【決済】宿泊基本料金が最大20%割引
・【決済】直営レストラン・バー 基本料金最大10%割引
・【提示】チェックアウトを12時まで無料で延長可能

【京王プラザホテル八王子 館内レストラン・バー】

・【提示】館内の飲食代2,160円(税込)以上で5%割引

【ロッテ免税店 銀座】

・【提示】「VIPシルバーカード」即時発行
・【提示】最大10%割引
・【決済】2万円以上利用で1,000円分のギフト券プレゼント

【駅レンタカー】

・【提示】基本料金の10%割引

【ジェクサー・フィットネスクラブ】

・【提示】入会金と開始月・翌月の会費が無料

【カラオケ ビッグエコー】

・【提示】ルーム料金30%OFFもしくは飲み放題コース 10%OFF

【レストランカラオケ・シダックス】

・【提示】ルーム料金/フリータイム/フリフリプラン20%割引
・【提示】宴会コース5%割引
・【提示】毎週月曜日はルーム料金30%割引

【目黒雅叙園】

・【提示】対象レストラン4店舗が平日15%割引、土日祝10%割引

【第一興商ダイニング】

楽蔵、ウメ子の家、百魚など

・【提示】飲食代10%割引
・【提示】ランチは50円引き

ジェクサー・フィットネスクラブは、ビューカード特典とSuicaのメリットをダブルで味わえる利用先の一つです。

ジェクサー入会時にビュー・スイカ カードを提示すれば入会金と開始月・翌月の会費が無料になり、3ヶ月目以降の会費をSuicaで払えば2.5%還元です!

ビュー・スイカ カード会員は、Suicaのメリットとビューカード特典の両方を味わえます。

ポイント2重取りや割引優待をフル活用すれば、年間でかなりの金額が節約できるでしょう。

ビュー・スイカ カードにはこんなメリットも!国内移動も安心!

ビュー・スイカ カードの主な機能や特典をご紹介してきましたが、まだまだお伝えしきれないメリットがたくさん残っています。

最後にボーナスポイントと旅行保険についてご説明しましょう。

ビュー・スイカカード限定!利用額に応じてボーナスポイントが貰える

ビュー・スイカ カード会員になると、一年に一度ですが利用額に応じた限定ボーナスがプレゼントされます。これはビュー・スイカ カード会員だけの特典です。

ボーナスポイント説明画像

年間カード利用額 会員限定ボーナスポイント
30万円 更に250ポイント上乗せ
70万円 更に1000ポイント上乗せ
(ボーナス累計1250ポイント)
100万円 更に1,500ポイント上乗せ
(ボーナス累計2,750ポイント)
150万円 更に2,500ポイント上乗せ
(ボーナス累計5,250ポイント)

会員限定ボーナスポイントはどなたも獲得しやすい

「最低でも年間30万円使わないとボーナスがつかないとは厳しいな」とお感じの方もいるかもしれません。

でもビュー・スイカ カードは定期券購入など鉄道利用が前提ですので、この設定でも比較的クリアしやすいと思いますよ。

ただ会員限定ボーナスポイントは、特に意識したり狙ったりする必要はありません。どれだけボーナスが貰えるか、1年後を楽しみにしてくださいね。

年会費は安くても国内海外旅行保険が付帯する

ところでクレジットカードには大抵何らかの旅行保険が付帯しますが、ビュー・スイカ カードのように年会費の低いカードでは、保険ゼロというケースも珍しくありません。

しかしビュー・スイカ カードは鉄道系のカードとあって、かなり充実した旅行保険が付帯します。

最高1,000万円!充実した国内旅行傷害保険が付帯

特に国内旅行傷害保険は、この通り低年会費のカード付帯保険とは思えない充実ぶりです!

補償項目 ビュー・スイカ カード【国内旅行傷害保険】
死亡 1,000万円
後遺障害 40万円~1,000万円
入院 3,000円/日
手術 入院保険日額の10倍または5倍
通院 2,000円/日

国内旅行傷害保険は利用付帯ですので、ビュー・スイカ カードで利用代金をクレジット決済しなくてはなりませんが、さすが鉄道会社とあって通院までつく手厚い補償です。

これほど充実した国内旅行保険は、相当グレードの高いカードでないと付帯しませんから、ビュー・スイカ カード会員は保険面もおトクですよ。

ビュー・スイカ カードは、国内旅行保険の充実したクレジットカードをお探しの方にも是非おすすめしたい1枚です。

海外旅行傷害保険は最高500万円で治療費用つき

一方の海外旅行傷害保険は最高500万円ですが、治療費用の補償付きで基本レベルは満たしています。

こちらは自動付帯ですので、他カードの付帯保険と組み合わせて利用するといいですね。

補償項目 ビュー・スイカ カード【海外旅行傷害保険】
死亡・後遺障害 最高500万円
傷害治療費用 50万円
疾病治療費用 50万円

海外旅行保険は複数枚クレジットカードを所持していれば、死亡・後遺障害以外の補償を合算する事が可能です。

海外旅行の予定がある方は是非下記記事もご覧いただき、他のカードを組み合わせて補償額を強化した方が安心ですね。

ビュー・スイカ カードはお店でもポイントがよく貯まりますね。また優待店でも割引などがお得です。また充実した国内・海外旅行保険が付帯していることもお忘れなく!

ビュー・スイカ カードの基本情報をご紹介します!

ビュー・スイカ カード

公式サイトはコチラ

以下がビュー・スイカ カードの基本情報です。電子マネーSuicaがメインですが、他もバランスの良いクレジットカードですね。

fJR東日本国内ツアー など

カード情報 内容
年会費 477円(税抜)
申込資格 18歳以上
家族カード 477円(税抜)
ETCカード 発行可能 無料
海外旅行傷害保険 最高500万円 自動付帯
国内旅行傷害保険 最高1,000万円 利用付帯
電子マネー Suica
還元率 0.5%~1.5%

ビュー・スイカ カードはSuicaを利用する方におすすめ!

ビュー・スイカ カードは、Suica利用とオートチャージ設定でポイントがドンドン貯まる、毎日お得なクレジットカードです。

利用先は鉄道だけでなく、駅ナカや街ナカと利用範囲が広く、特定のお店では2%以上の還元も!

また10%オフになるホテルやレストラン優待もお得です。

また、この年会費では考えられないほど充実した国内旅行傷害保険は、大変なお値打ちで、鉄道移動の多い方には一押しのクレジットカードですね。

メニューを閉じる
閉じる
10秒で分かるクレジットカード適性診断